« in the city TOKYO 2004 "トランジスターへおいでよ!"/The Wells | トップページ | 【波照間旅行記26】ステップ! »

2004.10.06

【波照間旅行記25】待ちわびるサンセット

7/24(4日目) 午後1時

 ダイビングが終了し、オレとうっしーは父さん達と合流しました。港で昼飯(八重山ソバ)を食べたあと、2日目に追い込みをしたあたりに泳ぎに行きました。ただ、オレはダイビングでへばったので木陰で昼寝をしてました。後で写真で確認したところによると、この間にうっしーのビキニ姿の撮影などが行われた模様。

 民宿でひと休みした後、今度は西の浜に泳ぎに行きました。浜に着くと、なんと、昨日なくしたオレのスノーケルが置いてありました。おお!何という奇跡!めでたいことじゃ。

 そんなわけでオレも復活してひと泳ぎし、オレ達は民宿に戻って急いで夕飯をかきこみました。夕焼けを見にいくためです。入道雲がモクモクと出てることが多いので、太陽が水平線に沈むところを見れない日も多いそうですが、雲がなければ夕焼けがたいそうきれいなんだそうじゃ。のう婆さんや。

 オレ達は民宿を出て再び西の浜へ向かいました。車はおじさんに返してしまったので、てくてくトコトコ歩いていきました。

 危うく浜に着く前に陽が落ちてしまいそうになりましたが、なんとか急いで浜に着きました。水平線のあたりは雲が少なく、いい感じです。空の上の方には少し雲がかかっていますが、この雲と空と海と太陽の色のバランスが絶妙です。

 陽が落ちていくにつれ、空が赤く染まっていきます。まさに絶景。これを言葉にするのは難しい…。だから写真をお見せします。

↓太陽が水平線にかかり、いよいよ陽が落ちていきます。遠い空の向こうで、まるで何事もなかったかのように。
sunset1.jpg

↓夕陽を見つめるいいオンナ…うちの奥さん(うっしー)。
sunset2.jpg

↓そして陽が落ちた後。空は青さを取り戻しますが、微妙に赤く、ちょっと幻想的。
sunset3.jpg

(つづく)

1つ前次へ

|

« in the city TOKYO 2004 "トランジスターへおいでよ!"/The Wells | トップページ | 【波照間旅行記26】ステップ! »

コメント

すごいね。
写真でこんなにすごいんだから
生で見たら・・

ずいぶん長い間この日記のぞきに来てなかったから、
一気に今残りを読んでるところ(仕事中w)。

今までダイビングは全然興味なかったんだけど、
試してみたくなってきた。
けどやっぱり日焼けするのは嫌だしなぁ。。

耳抜きは(多分)得意だから(私はいつも登山やトンネルでは、あくびして耳抜きしてた)、うっしーに一歩リードだw

投稿: yukarin | 2005.02.02 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42985/1612353

この記事へのトラックバック一覧です: 【波照間旅行記25】待ちわびるサンセット:

« in the city TOKYO 2004 "トランジスターへおいでよ!"/The Wells | トップページ | 【波照間旅行記26】ステップ! »