« Happy Birthday | トップページ | 代理戦争 井上和香 VS 吉岡美穂 »

2005.03.05

GOD/忌野清志郎

GOD
UPCH-1400/2005.03.02 

01. ROCK ME BABY
02. 愛と平和
03. 仕草
04. Remember You
05. ママもうやめて
06. GOD
07. Kiss
08. サイクリング・ブルース
09. 旅行
10. わからず屋総本家
11. 春の嵐
12. 君を信じてる
13. Jump

 "KING"忌野清志郎のデビュー35周年に発売された最新のアルバム。前作「KING」もよかったけど、今回もいい!密かにリズム隊がほとんどドラム忌野清志郎+ベース三宅伸治の宅録バンドなんだけどそれ以外はNew Blue Day Hornsがホーンセクションを、厚見玲衣がキーボードを担当したおなじみのサウンド。基本的に音は前作"KING"と同じような感じで、古のロックのよう「Jump」のイントロのカッティングなんてストーンズの"Sticky Fingers"みたい。で、楽曲は、昨年夏の野音や、クリスマスライブで聴いた曲も入ってる。

 「ROCK ME BABY」は「ドカドカ~」や「俺がロックンロール」なんかと同じ路線を狙った感じ。「俺がロックンロール」はちょっと外してるな~と思ったけど、「ROCK ME BABY」は結構イケてる。ライブで聴いたらカッチョよさそう。

 「愛と平和」は“ダンダンディドン~”ってフレーズ(オーティスの"Happy Song"とメロディは違う)と間奏のギターソロがいい。

 「Remember You」は昨年のクリスマスライブでも演った曲。CDではハイロウズのヒロトが参加してるんだけど、これがメチャメチャいい!!!!もうこの曲がずーっと頭の中をリフレインして離れない。清志郎とヒロトのハモリも掛け合いも最高!!「どうやっても君から離れない」ってところなんかもうシビレまくり!!!なにげに三宅のギターソロもカッコいい。

 「GOD」は夏の野音やイベントでも盛んに演ってたらしい。ライブではシンセサイザーからギターが入るけど、CDではギターのカッティングから始まる。歌詞のインパクトはかなり大。野音のレポートでも書いたけど、1コーラス目を聴いたときはブッシュ批判の歌かと思った。メロディも歌詞もよくできてると思う。

 「サイクリング・ブルース」はコミカルな曲かと思いきやシリアスな感じ。聴きこむと味が出る。

 「わからず屋総本家」は…。やっぱ清志郎こういうの好きなんだろうか?2・3'sの「現場処理の男」とか。実は今回のCDで、Nice Middleのベーシスト中村きたろうが参加しているのはこの曲のみ。しかも演奏してないし。しかしLeyonaの声はいいな。

 「君を信じてる」でしっとりと落ち着いた後、最後は「Jump」でドカーンと締め。CD屋さんでは、「忌野清志郎、35年の集大成!」みたいなコピーが書いてあったけど、それまで大げさじゃないけど、肩の力を抜いて作りましたって感じ。いい。いいよ。いけてる。HMVでは1コーナー設けられてたし、売れるといいなあ。

 で、今日(3/5)はPARCO 4daysの最終日かあ。チャボ出るらしい…。いいなあ。行きたかったな。チケット取れなかったけど…。今夜のテレビ「僕らの音楽」で我慢するか。

ロックな日々

|

« Happy Birthday | トップページ | 代理戦争 井上和香 VS 吉岡美穂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42985/3183029

この記事へのトラックバック一覧です: GOD/忌野清志郎:

» 清志郎のNEWアルバム [「ぶ」ろぐ]
忌野清志郎「GOD」を聴く。 うーむ。。。イマイチかな? 甲本ヒロトと歌ってる曲はいい感じだと思う。 シンプルといえばシンプルです。 また清志郎がドラムをたた... [続きを読む]

受信: 2005.03.08 01:50

» 放送禁止用語連発!忌野「狂」志郎【動画】 [笑死]
忌野清志郎デビュー35周年(゚Д゚;) 35周年おめでとうございます〜〜〜♪ 初心を忘れるべからずという事で 遠い過去、清志郎が夜のヒットスタジオでF... [続きを読む]

受信: 2005.03.08 15:48

» 忌野清志郎の重み [副業ネット古書店「Book&CDまろ」どたばた日記]
先週首都圏で配布された人気のフリーペーパー「R25」に、忌野清志郎のインタビュー [続きを読む]

受信: 2005.03.13 21:41

« Happy Birthday | トップページ | 代理戦争 井上和香 VS 吉岡美穂 »