« 見えないお洒落 | トップページ | 「モー娘。」特許権侵害か »

2005.05.16

こないだの朝、うっしー(ヨメ)が、

「昨日すっごい面白い夢みたんだ。もう冒険ファンタジーもので、本にしたらハリー・ポッターの次くらいに売れるベストセラーになると思うんだけど」

と言うので、それはどんな内容だったのか聞いてみると、

「それが、覚えてないんだよねえ」

そうなんだよなあ。夢って思い出せないよなあ。オレもときどき、「おおっ、いまスゲーおもしれー夢みてたぜっ。これはネタになるぜ!!」とか朝目覚めた瞬間にそう思うことがあるんだけど、いざ文章にしようとすると、どうもはっきりと思い出せない。「夢日記」っていうブログ作ろうかという構想はあるんだけど、夢を思い出せないのでなかなか実現されない。今度まくら元にメモ帳でも置いとくか。

夢といえば、子供の頃、1年に1回くらい同じ夢(と、思う)を繰り返し見ていたことがあった。途中はよく覚えてないんだけど、ラストシーンで、当時住んでた社宅の庭にあった砂場から宇宙戦艦ヤマトが飛び立つっていう壮大な?夢。たしか25歳くらいのときにもこの夢を見て、朝起きてえらいビックリした気がする。いつか、この夢を記録に残して後世に伝えたいという野望があるんだけど。

で、冒頭の話とは、別の日、うっしーがとてもツラそうな顔をしてオレに話しかけてきた。

「昨日すっごい辛い夢みたんだけど」

「何の夢?」

「デスノートにひとの名前書かされる夢」


…うちの奥さんは善人です。

|

« 見えないお洒落 | トップページ | 「モー娘。」特許権侵害か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42985/4159629

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 見えないお洒落 | トップページ | 「モー娘。」特許権侵害か »