« 花婚式 | トップページ | HOWLING LIVE/泉谷しげる with LOSER »

2005.05.29

注射の日

 昨日は我が愛猫くーちゃん(♀、ロシアンブルー、2才)の予防注射の日なのだった。

 くーちゃんを外に連れ出す際はキャリーバッグに入れていくのだが、最近くーちゃんはキャリーバッグに入れようとすると頑なに抵抗する。昨日もさんざん逃げ回るのを捕らえて無理やり押しこめた。バッグに入れた後も「にゃー」ってイヤイヤぶりをアピールするくーちゃん。

 で、車で10分ほどの動物病院に連れていく。この日はなんだか大繁盛で、待合室にはたくさんの犬がいた。待合室だけじゃなく、外で待ってる犬もいる。この外の犬がさかんに吠えていて、くーちゃんは硬直状態。そう、くーちゃんはテツ(うっしーの実家の犬)のせいで、犬が苦手なのだ(このへん参照)。

 30分くらい待たされて診察室に入る。キャリーバッグを開けて出そうとすると、入るときはあんなにイヤがっていたくせになかなか出たがらない。それでもバッグから出して診察台の上に載せてやると、もうビビって腰抜け状態。先生に触診されてもなすがまま…って感じ。お尻に体温計刺されたときはちょっとイヤそうだったけど、基本的に診察台の上でおとなしく硬直してるくーちゃん。先生に「おとなしくていい子ですね」と言われてしまう。「ビビって動けなくなってるだけですよ」と謙遜しておく。「でも、怖がって暴れて逃げ出しちゃうネコちゃんもたくさんいますから」とか言われちゃって、くーちゃん、いい子ぶりっ子。

 本日のメインイベントの注射(2本!)にはビクともせず、難なく終了。診察台から下ろすと、キャリーバッグにスタコラと入ってしまう。

 家に帰ったら、ママ(うっしー)がご褒美に焼カツオのレトルト(猫用)のご飯をくれた。とりあえず美味しいもの食って満足したようなので、めでたしめでたし。

我が愛猫との日々

|

« 花婚式 | トップページ | HOWLING LIVE/泉谷しげる with LOSER »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42985/4329208

この記事へのトラックバック一覧です: 注射の日:

« 花婚式 | トップページ | HOWLING LIVE/泉谷しげる with LOSER »