« ライブドアショック | トップページ | 岩盤浴 »

2006.01.25

ワタナベ。家的流行語大賞

こないだの休み、新しいスカートを買って帰ってきたうっしー(ヨメ)が、買ったばかりのスカートを着てオレに聞いてきた。

「どう?」
「いいね」
「なに風?」

これが困った質問なのだ。うっしー的には、新しい服を買うときは何か具体的なイメージを持っているようなのだ。そしてその服がそのイメージに合致するものなのかを確認したがるのだ。つまり、このオレに、その新たな服から沸き起こるイメージを表現してみろというのだ。

これが大変難しい。何しろオレはファッションに関するボキャブラリーなど皆無である。それなのに一体なにを語れというのか。オレはこの問いに散々悩まされてきた。結婚前も含めて約10年ほど悩まされてきた。そして遂に、次の3つの回答の正解率が高いことに気付いたのである。

ミラノ風
パリ風
ニューヨーク風

これらはいずれもファッションの先端地だ(たぶん)。正解する確率が高い無難な回答であることが頷ける。正解すると、うっしーは満足そうだ。「まあ、そんなに悪い買い物じゃなかったかもね」と、自分の行動を正当化することができるのかもしれない。不正解だと、うっしーは不満そうだ。

「違うよ~xx風でしょ!…そっか…私にはこれが似合わないんだ」

こんなうっしーをなだめるのは大変だ。だからオレはこの問いに対する回答には大変気を使う。細心の注意を払う。確率は1/3だ。ジャンケンと同じようなもんだ。

話を戻す。

「なに風?」

新しいスカートをはいたうっしーが聞いてきた。おお、神よ!いったいあのスカートはなに風なのですか?グーですか?チョキですか?パーですか?

…しかし神は非情だ。オレにヒントのひとつもくれやしない。オレは、意を決してひとつの回答を口にする。

「み、ミラノ風」

とたんにうっしーの顔が曇った。しまった、外れたか。

「違うよ~。Mrs.スミス風でしょ?」
「すみすって誰よ」
「こないだ映画で観たでしょ」
「?」
「Mr.&Mrs.スミスのMrs.スミス」
「ああ、アンジェリーナ・ジョリー!」
「そうそう」
「言われてみればMrs.スミス風な気が」
「今さらそんなこと言っても遅いんだよ」

…マズい。何とかこの状況を打破しなければ…。オレは灰色の脳細胞をフル回転させた。

…神はいた。

ふと、一筋の光が射し込むように、オレの脳裏に、あるフレーズが浮かんできたのである。これは、想像だが、たぶん、ポール・マッカートニーが「イエスタデイ」のメロディを思いついたときの感覚はこれに近いものだったのではないだろうか。

オレはそれを声に出して言ってみた。

「いやいや、あなたもアンジェリーナ・ジョリーに負けてませんよ。いや、むしろ勝ってる

「めちゃめちゃウソっぽい!!!!!!!!!!」

効果があったのかなかったのかよくわからないが、それ以来、オレはこのフレーズを多用している。

オレが買ってきたスピリッツに掲載されていた井上和香の巻頭グラビアを見たうっしーの一言に。
「いいな~和香は。お肌がぷるぷるで」
「いやいや、あなたも負けてませんよ。いや、むしろ勝ってる

SKIIのテレビCMを見たうっしーの一言に。
「いいな~桃井かおりは。50歳なのにシミひとつない顔で」
「いやいや、あなたも負けてませんよ。いや、むしろ勝ってる

NECのテレビCMを見たうっしーの一言に。
「いいな~真央ちゃんは。可愛くて」
「いやいや、あなたも負けてませんよ。いや、むしろ勝ってる

みなさんも、オフィスで、ご家庭で、是非お試しあれ。ただし自己責任でね。

雑文

|

« ライブドアショック | トップページ | 岩盤浴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42985/8337942

この記事へのトラックバック一覧です: ワタナベ。家的流行語大賞:

« ライブドアショック | トップページ | 岩盤浴 »