« 業務連絡 | トップページ | 清志郎、復活!! »

2006.11.11

芋煮会 at 二子新地

今日は会社の人達とワタナベ。プロデュースの「芋煮会」。芋煮会といえば東北(主に山形、仙台)の秋の風物詩なのだが、オレはこれを東京で広めようという野望を抱いている。

今回、会場は多少のリサーチと参加者の住んでるところなどを少々考慮して二子新地駅から徒歩2分、多摩川二子橋付近で行うことにした。

ここは「河原」、「石がゴロゴロしている」、「橋がある」など芋煮会に適した条件をまあまあ備えている。

ただ昨日の時点で天気予報が芳しくなく、降水確率は80%だった。ただウェザーニューズのピンポイント予報では予想降水量は1ミリだったので、降ってもパラパラ程度だろうということで決行を決意。

そこで場所取り係の若者2人に「橋の下の雨がしのげる所を狙え」と指示。当日、彼らはベストなポジションをゲットしてくれた。グッジョブ!!

まずかまどの設営。そこら辺に落ちていた金網を使用してそれっぽいかまど1号が完成。
Hi350012

さらにちょっと離れたところに落ちていたブロックを拾ってきてかまど2号が完成。しかしこれは芋煮道的には邪道かも。これじゃあまりに味気ないので、このあとTH君が石でブロックを覆うようにデコレーション。
Hi350013

ほぼ全員が揃ったところで仙台班と山形班に別れて調理開始。

Hi350018
火を起こせるか心配してる人もいたようだが、大丈夫!

Hi350017
「芋煮」ですから芋が重要。

Hi350019
こっちは仙台班。サトイモ、ダイコン、ニンジン、ゴボウ、コンニャクなど投入済み。

Hi350020
みんなでパキパキ働く。

Hi350022
完成!!こっちは仙台班。いい感じだ。

Hi350021
山形班もいい感じ。

Hi350023
取り分けていただきます。

Hi350024c
山形芋煮を味わうSAさん(プライバシー保護のため画像を加工。以下同様)。「うめえ」。その横で娘のビデオを録るパパOAさん。

Hi350026
ONさん作のおにぎり。素晴らしい!!

Hi350027c
うまいうまい。

Hi350029
小ボスのOAさんと愛娘ユマちゃん。

Hi350030c
Kさん一族。

Hi350031c
鍋を囲む。

Hi350033
うどん投入。これがまたウマイ。

Hi350034
シュールな落書き。

Hi350035c
みんなで芋煮。

Hi350037
ところで関係ないハナシだがMN君のベルトは仮面ライダーに変身できそうだ。

そんなわけで、ちょとお天気は残念だったけどなかなかよかった。気温が低かった分、芋煮の美味さ倍増。食べ終わったらまた寒くなったが。

なにはともあれ、芋煮の普及を一歩前進させた意義は大きい(かな?)。

じゃあ皆さん、来年もヨロシク~。

|

« 業務連絡 | トップページ | 清志郎、復活!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42985/12652779

この記事へのトラックバック一覧です: 芋煮会 at 二子新地:

« 業務連絡 | トップページ | 清志郎、復活!! »