2010.12.07

チゲ鍋+食べるラー油やっこ/水喜

とりあえず写真を。八重洲仲通りからさくら通りを東京駅に向かって歩いた端っこの方にある店。昔はすし屋だったような?店内はわりと広い。内装はモダンで女性の一人客もいます。

ランチはメインのおかずを3種類(A:刺身、B:焼き魚?、C:鍋?)から選び、さらにサブのおかずを18種類の中から選ぶという構成。組み合わせは3×18=54通りだ。

あとで詳細をアップするつもり。

101207_120002


101207_120001


お店:水喜
注文:Cランチ+食べるラー油冷奴 800円
★★★★

12:17 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.12.03

海鮮丼/さかなや道場

ちょっと奥さん!2日連続の更新ですわよ!

久しぶりに歩く路地で、うなぎ屋がなくなって玄界灘の支店が拡大してるのを発見してビビったりしつつ、八重洲方面をふらふら。以前は「炎」とか移転前の「ジジ&ババ」があったところが「さかなや道場」というお店に変わってたのでここを攻略することに。

ランチは以前の「炎」領域で営業。「ジジ&ババ」領域も、「さかなや道場」の店舗になってましたが、ランチタイムは使ってないみたいで、薄暗いままでした。「炎」領域は、たぶん内装とか「炎」ほとんどそのまま(1回しかいったことないけど)と思われ。

ランチメニューは、A・B・Cランチと、そばセットと、刺身定食と、豚汁+魚セットみたいな感じ。価格帯は650円くらいからです。オレはCランチの海鮮丼で。


101203_114401

101203_114501

味噌汁ではなく豚汁がセットになっているのはマル。豚汁ですが、オレは、豚汁にはゴボウが必須だと思うのです。ゴボウが入るとひと味もふた味もうまみが増す気がします。しかし、このお店の豚汁にはゴボウが入ってなーい。これじゃまるで、水の無い川、弦の切れたギター、エンジンの無い車、ヤニの無いタバコ(以上(C)忌野清志郎)、クリープの無いコーヒー、えーと、えーと、だぜベイベー。

あ 海鮮丼はまあまあでした。


お店:まぐろ居酒屋 さかなや道場
注文:Cランチ(海鮮丼) 750円
★★★

12:27 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.02

カキフライ/入金

最近ブログの更新も滞ってますが昔のようにランチスポットを日々ガリガリと開拓していくパワーもなく、割とお気に入りの店をローテーションしているという、すっかり普通の人になってしまったワタナベ。です。ああ、毎日のように初めての店でランチを食べていた頃のあの情熱はどこにいってしまったんだ。あの頃のお前はオオカミのようだったが、今じゃ飼いならされた犬だ!

てなわけで、本当に久しぶりに純然たる新規開拓。特にあてもなく、ふらふらと昭和通りを越えて目に付いた「入金」というお店に。古い居酒屋というか料理屋というか、なんかそんな感じ。

ガラガラと扉を開けて入ると、入り口付近で先払いの注文システム。ちょっと不意打ち。えー、表の黒板にカキフライがあったら、カキフライにしよう。というわけでカキフライを注文。細かい字の張り紙がいっぱいあって、メニューの詳細はわかりませんでしたが、価格帯は650円~くらいな感じ。魚料理が多いような。

店内はテーブルが7、8卓。客層は100%おじさん。ほどほどの混み具合。オレは客の中でもだいぶ若い方だったと思う。1人ランチだと相席必至。

本を読みながら待ってるとカキフライ登場。

101202_114701

カキフライ5個、どんぶり飯、シジミの味噌汁、お新香。

カキフライばっちり揚げたてアツアツです。噛みしめるとジュワっと肉汁(貝汁?)が出てウマ。どんぶり飯ちと多すぎた。前年比で体重5キロ増加中。なんとかせにゃ。


お店:入金
注文:カキフライ 800円
★★★

12:21 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.12

カレーそば/たけもと

101012_115001

高島屋の横っちょにある「たけもと」結構好きで最近たまーに行くんですが、よくよくブログを見直してみたら一度も記事にしてませんでした。「たけもと」に行くようになったのはブログを放置状態にした後だったのだなあ。月日は百代の過客にして、行きかふ年もマタタビ鈴なり。

「たけもと」は「冷やし納豆そば」が好きで夏場よくたべるのですが、涼しくなってきたのでメニューに「拘っている」と書かれているカレーそばに挑戦してみることに。

「たけもと」は全般的にボリュームが多いと思いますが、カレーそばも例にもれずたっぷりのカレー汁の中にそばとか豚肉とかネギとかが漂っております。

そば屋さんのカレーというとダシの効いた甘いのを想像しますが、ここのカレーはそんなに甘くないです。割とスパイシー。でもそばつゆとはあまりあってないというか、そばつゆの酸味とスパイスの香りがいまいちミスマッチな気が。ていうかよく考えたらオレ、カレーそばってあんまり食ったことないや。こういうものなのかなカレーそばって。

ともあれ完食。ここのそばはツルツルっとのどごしよくて好きです。


お店:たけもと
注文:カレーそば 800円
★★★

12:26 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.14

大ざる/松月庵

お店:松月庵
注文:大ざる
800円
★★★

いやーすっかりブログ放置してました。えらいごぶさたです。ランチの写真は撮りだめてあるんですけどね。

さて、今日は八重洲仲通のそば屋さん「松月庵」にたぶん初挑戦。

ここは入口で食券を買うシステム。おばちゃんが、「セットと単品がありますよ」と案内してくれます。セットは、そばと丼もののセットが2種類くらい。そば単品はいろいろ。オレは大ざるそばを注文。

今日はお盆中のせいか、店内は割と空いてます。客層はおじさんばっか。1階はテーブルが6~7卓で相席必至ですが、2階もあるみたい?。

さて、大ざるです。

090814_114401

量が多かった。大盛りにして失敗だったかも。そばの一本一本がスゲー長かった。あんまり短すぎるそばもアレですが、もすこし短くてもいいのでは。夏はつるんと冷たいそばがうまいです。オレ、そばの美味いまずいがわかるようなイキな人間ではないのでそばあんまり好んで食べることはなかったのですが、たまにはそば食おう、と決心した夏の一日でした。

12:29 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.10.28

サンマ塩焼き/いし井

お店:いし井
注文:サンマ塩焼き
1000円
★★★★★

え~、しばらくブログ放置してたら夏休みの宿題をやってない小学生のようになってしまいました。まあ、またボチボチとやりたいと思います。ブログをサボってた間もランチはちゃんと食べてたので(当たり前ですな)、思い出しつつ過去に遡って更新したいと思います。

さて、今日の日本橋ランチは、「いし井」で魚をいただきます。

やっぱりこの時期はなんといってもサンマですよ。オレは、迷わずサンマ!!

注文受けると、カウンターの向こうで板さんがサンマを焼いてます。

待つことしばし。サンマ登場。焼きたてで皮がジリジリパチパチいってますよ。う、うまそー。

081028

すだちを絞っていただきます。うほ。焼きたてのサンマは身がホクホクでウマ。

ご飯の炊きかげんも好みにハマっていてウマ。満足です。


■過去記事
2008.07.11 トロサバ塩焼き
2006.07.07 銀ダラ塩焼き

11:25 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.08.07

にぎり1.5人前/すし由

お店:すし由
注文:にぎり1.5人前
1050円
★★★

今日の日本橋ランチは、お寿司屋さん「すし由」に2回目の挑戦です。初挑戦のときに写真を撮り忘れたので記事にしなかったので、ランチ日記初登場です。

割と最近できたお店っぽく、内装は新しくきれいです。カウンターとテーブル2卓。ランチメニューはにぎりとちらし、それぞれ1人前と1.5人前。それからカルフォルニアランチとかいうのもあるみたいです。オレはにぎり1.5人前を注文。

サラダに引き続きにぎり登場。

080807_114701

握り11カンと巻きものです。握りはやや小ぶりですが11カンもあるのでボリュームはかなりのものです。トロは美味い。味噌汁もついてます。かなりおなかいっぱい気味。

09:32 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.28

刺身定食/にほんばし 亀井

お店:にほんばし 亀井
注文:彩食遊膳 (刺身定食)
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、お寿司屋さん「にほんばし 亀井」に2回目の挑戦です。

前回の記事で、お店の名前を「亀井鮨」とか「鮨亀井」とか書きましたが、「にほんばし亀井」が正しいです。失礼しました。

「彩食遊膳」の3つの選択肢は前回と違っていましたが、またしても刺身を選んでしまいました。

080728_114601

080728_114602

刺身は4種でした。まーまーなんだけど、ご飯のしっとり具合がちょっと好みから外れてました。

■過去記事
2007.10.05 刺身4種盛り

11:09 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.14

冷やしきのこそば/更科丸屋

お店:更科 丸屋
注文:冷やしきのこそば
950円
★★★

今日の日本橋ランチは、おそば屋さん「更科 丸屋」に初挑戦します。「更科 丸屋」という名前のおそば屋さんはいろんなところにあるようですが、「Sincerity(シンセリティ)」の向かいにひっそりとたたずんでいるおそば屋さんです。

入店してみると店内は結構な混雑。わかりにくい場所にある店なのによく人が入ってます。メニューはいろいろあって、何を食うか迷います。とりあえず張り紙に書いてあった「冷やしきのこそば」を注文。

080714_114701

来ました。すごいです。具がいっぱい載ってます。オレは蕎麦が美味いとか不味いとかわかるほど粋でも伊達でもないのですが、これは明らかに具重視で「オラオラ、蕎麦を味わえや!」というオーラは皆無です。キノコ、キュウリ、梅干し、トマト、卵焼き、かまぼこにゆで卵まで載ってます。ゴージャス。

そばの味はよくわからんのですが、ゴージャスな具がボリューム満点で満足しました。

11:38 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.07.11

トロサバ塩焼き/いし井

お店:いし井
注文:とろサバ塩焼き
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、「桔梗屋」に行こうと思ったのですが、行ってみるとあれ?桔梗屋の入ってたビルって解体中?じゃあお店どこいっちゃったの??ということで急遽近くの「いし井」に挑戦します。

ここは魚が美味いのですが、店が狭くて・・・と思ってたら改装したみたいで、狭さはやや解消されてました。小あがりがなくなって、テーブルが置かれてました。で、今日はトロサバ塩焼きを注文。

080711_114201

「トロ」の定義がよくわからんのですが、期待していたほど「トロっ」とはしてなかったかな。でも美味いです。ご飯の炊き具合と味噌汁のだしの効き具合も好みにはまっててなかなかいいです。


■過去記事
2006.07.07 銀ダラ塩焼き

10:12 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.07

メンチカツと里芋唐揚げ/福の花

お店:福の花
注文:メンチカツと里芋唐揚げ
850円
★★

今日の日本橋ランチは、「福の花」に挑戦します。ここは以前、「うの花」という名前のお店でしたが、いつの間にか店名が「福の花」に変わってました。お店の中身は変わってないふうなので、商標権の問題で店名を変えたのでしょうか??

さて今日は、久しぶりにメンチカツ好きの血がメラメラと燃え上がり、メンチカツを注文。

080707_114601

揚げたてのメンチカツに、里芋の唐揚げが3個。里芋の唐揚げ、ほっくりとしてて美味いです。結構侮れない。メンチカツは揚げたてでさっくりと軽くていい感じ・・・ではあるのですが、オレはメンチを食うときは覚悟を決めてるっていうか、「メンチだぜ!!」っていうくらいこう肉が自己主張してるっていうか、体に悪そうなくらい肉の脂がジュワ・・・っとしてそうなやつが好きです。ばかデカいやつとかね。これはちょっとお上品すぎるっていうか、オレの覚悟にはあまり応えてくれませんでした。揚げたてサクサクでうまいですけどね。


■過去記事
2007.05.23 地鶏オーブン焼き マスタードソース
2007.01.12 地鶏のから揚げ
2007.09.27 海鮮めし
2006.08.15 牛スジのピリ辛煮込み
2005.04.04 豚つくねの味噌煮込み

11:04 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.25

うな丼/星重

お店:星重
注文:うな丼
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、「星重」で魚をいただきます。

店員さんに「今日の焼き魚は何?」って聞いたら、「ごめんなさい今日は焼き魚無いんです」ということで、うな丼か刺身定食の二択。オレはうな丼にしました。

で、うな丼。

080625_115801


うな丼、小鉢(ぬた)、味噌汁、お新香のセット。

うな丼、以前より器が小ぶりになったような?気のせいかな?いずれにしろ「どんぶりもの」としてはかなりご飯が少ない部類に入ると思います。日本橋界隈の「丼」と名の付く料理の中でも一、二を争うご飯の量の少なさでしょう。たぶん(客観的根拠なし)。

でもいいのです。ここはボリュームで勝負する店ではないのですから。うなぎも小さいけどいいのです。

あ、今日はなめこと豆腐の味噌汁でしたが、これがバッチリ好みにハマっていて美味かったです。


■過去記事
2007.08.03 うな丼
2007.04.27 うな丼
2007.02.15 刺身定食
2006.04.14 サワラ照り焼き
2005.10.12 アマダイ照り焼き

10:51 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.20

鶏照り焼き/玄海灘(2号店)

お店:玄海灘(2号店?)
注文:日替わり(鶏照り焼き)
780円
★★★★

今日の日本橋ランチは、行けば「何かが起こる」「玄海灘」の支店(2号店?)に初挑戦します。場所は、「とうがらし」なんかがある路地の奥です。

ランチメニューは大鯵とか鯖とか刺身とか鯛茶とか本店と同じ感じ。しかも、席に着くと店員さんが「すいません今できるのが鯵と鯖と日替わりだけで…」とかメニューの選択肢が実は狭いことを告げるところまで本店と一緒だぜ!

そんなわけで狭い選択肢の中から「日替わり」を注文。今日は鶏の照り焼きだそうです。

で、これが照り焼き。

080620_120601

「照り焼き」の語感から一枚肉を想像していたのですが、肉はぶつ切りで、半熟卵が載ってます。付け合わせはキャベツ。

照り焼きはやや甘めの味付けがオレの好みにバッチリはまってます。半熟卵をつぶして混ぜ混ぜすればおなじみ半熟卵マジックで美味い!添えてあるマヨネーズはたぶんキャベツ用だと思うのですが、鶏肉に付けても美味いです。

しかし、我々に料理が運ばれて食べ始めた12時すぎには「すいません日替わりの鶏照り焼きは終わってしまいまして…」という声が聞かれました。

メニューが時々刻々と変化する店、「玄海灘」。支店もおそるべし。

11:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.11

烏賊明太子丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:烏賊明太子丼
1200円
★★★★

今日の日本橋ランチは、久しぶりの「さくら井」。

昨今の食材の値上がりをうけて、ランチも一部メニュー値上げした模様。レギュラーの丼もの4種類(いずれも1000円)は制覇してしまいましたが、「烏賊明太子丼」というメニューを初めて見たのでこれを注文しました。イカと明太子ってパスタにありそうな組み合わせですが、こういう海鮮丼系のものでこの組み合わせを食うのは初めてかも。

で、イカ明太丼。

080611_114652

イカ刺しと明太子が載ってます。マヨネーズと醤油をベースにしたタレがついていて、イカと明太子をよく混ぜてからタレをかけてください、と言われました。言われたとおり、イカと明太子をよく混ぜてからタレをかけます。

うま。

明太子もタレも濃い味なのですが、これがイカのコリコリした食感とよくマッチしてます。味は結構濃いめですが、オレはこれくらいがちょうど好きな感じ。うまいです。


■過去記事
2008.01.10 寒ブリ炙り焼き丼
2007.09.12 鮭イクラ丼
2007.08.10 白海老中おち丼
2007.07.20 松花堂弁当
2007.07.10 うなぎトロロ丼
2007.06.22 鮪ほっぺ丼
2007.06.13 鮪中おちとろろ丼
2007.06.07 真鯛の利休丼
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

12:28 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.02

海鮮丼/すみだ川

お店:すみだ川
注文:海鮮丼
900円
★★★

今日の日本橋ランチは「すみだ川」で魚を食らいます。

前回の記事は1年以上前なのですが、えー割と最近来たような記憶が。記事にするのをサボっていたのです。以前はあんまり混んでいなかった印象があるのですが、最近来るとそこそこ繁盛している様子です。最近のメニューでは、「すみだ川定食」というのが内容盛りだくさんでよいのですが、今日は海鮮丼を注文しました。

080602_114901

具がいろいろのってます。海鮮丼、さっぱりしてうまいです。海鮮丼系のものは、刺身の温度とご飯の温度の温度差がありすぎると刺身が生ぬるくなっちゃって美味くない、というのが個人的な好みなのですが、すみだ川の海鮮丼はバランスがよくてグッドです。

次回は「すみだ川定食」をちゃんと記事にしたいと思います。


■過去記事
2007.02.16 サンマ塩焼き
2007.02.14 刺身定食
2005.11.21 さわら柚庵焼

11:12 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.20

刺身定食/築地市場

お店:築地市場
注文:刺身定食
980円
★★★★

今日の日本橋ランチは、日本橋交差点そばのビル9階にある「築地市場」で魚料理です。今日は「刺身定食」を注文しました。

で、これが刺身定食。

080520_114201

刺身大漁!!

080520_114202

これ確か980なんだけど、本当に本当?なんかの間違いじゃないの?と思ってしまいました。それほどのボリューム感。7品盛りくらいですよアナタ。

オレはこのボリューム感に圧倒されちまいました。身の大きさはフツウですが、なんと種類の多いことよ。お味の方はやや水っぽい気もしますが980円でこれだけ色とりどりのものが出てきたら文句ありませんよオレ。


■過去記事
2006.07.11 カンパチ・タイ・ビントロ丼

10:51 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.17

豚汁定食/ひよく割勘亭

お店:ひよく割勘亭
注文:豚汁定食
780円
★★★

今日の日本橋ランチは、「ひよく割勘亭」に2年ぶり2回目の来日。

080417_114101

詳細はのちほど。

■過去記事
2006.06.09 まぐろ丼

12:15 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.14

とんかつ/葡萄や

お店:葡萄や
注文:日替わり定食(とんかつ)
800円
★★

今日の日本橋ランチは、兜町方面にプチ遠征して「葡萄や」という居酒屋さん??に初挑戦のランチ。だいぶ昔に行った「バンボリーナ」の近くです。

080414_114801


080414_114802


詳細はのちほど。

11:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.11

塩 やきとり丼/あつつや

お店:焼鳥 あつつや
注文:塩 やきとり丼
780円
★★★

今日の日本橋ランチは、焼鳥屋さん「あつつや」に初挑戦します。

室町の裏通りっていうか、「らいん」とか「ピノッキオ」とかつぶれちゃた「芭蕉庵」とかの近くです。割と最近できたお店ではないかと思います。

お店は雑居ビルの2階。カウンターと、テーブル3~4卓くらいのコンパクトな感じのお店。ランチメニューはこんな感じ↓。

080411_114001

「塩 やきとり丼」、「タレ やきとり丼」、「親子丼」、「チキンカレー」の4種類でいずれも780円。やきとり丼と親子丼は予想してましたが、チキンカレーが出てくるとは予想してなかったのでドギマギしました。強面で柔道一直線な堅物高校生が同級生の見ていないところで、捨てられた子犬を可愛がっているみたいなインパクトがありました。もー最後までチキンカレーにしようかどうしようか迷ったのですが、結局やきとり丼(塩)に。大盛りはサービスできるそうですですが普通盛りでお願いしました。

で、料理。
080411_114501

焼鳥丼、味噌汁、漬物のセット。焼鳥丼をアップで。

080411_114502

焼鳥3本分、温玉、ししとう、甘酢漬けのショウガ、ワサビがのっております。焼鳥の塩はおフランス産だそうです。いいのか悪いのか分かりませんが。焼鳥3本分はボリューム的に控えめと思いますが、このお値段ならしょうがないでしょうか。でも温玉でボリュームを補っているので許せる感じ。イッツ温玉マジック。

焼鳥自体はまあ値段もありますし、ほどほどというかこんなもんかなという気がしますが、味噌汁はなめこ&油あげで結構具沢山だったし、780円という価格を考えるとかなり頑張っていると思います。

ところでオレ、温玉をいつつぶそうかかなり迷いました。焼鳥を食う前につぶしちゃうと主役の座が温玉に奪われてしまう気がして、焼鳥はそれでいーのかいベイベェ!という気がしなくもなかったので、焼鳥を全部食ってから最後に温玉をつぶして食べました。「さあさあさあ、お前はいつ温玉をつぶすんだい?」と焼鳥の神様に試されている感じがしました。

12:27 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.09

刺身定食/石居

お店:石居
注文:刺身定食
1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、久しぶりの「石居」です。

ランチメニューは相変わらず3つ。親子丼、鯛の粕焼き、刺身です。ひととおり制覇していますのでどれにしようか迷いましたが今日は刺身に。

080409_114401

刺身、小鉢(チクワと切干大根の煮物)、ご飯、アラ汁、漬物のセット。刺身は4品盛りくらい。今日はタコとネギトロとシメサバとあとなんだろ?

ここは刺身ももちろんなんだけど、アラ汁と、ご飯の水加減がバッチリと好みにはまっているところがよいです。混んでなくて割とゆるーりとできるところも好き。


■過去記事
2007.02.13 甘鯛粕焼き
2006.11.28 刺身定食
2006.01.11 親子丼

11:53 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.07

豚肉の辛子味噌焼き/ばんばん

お店:日本橋 ばんばん もつ焼き
注文:豚肉の辛子味噌焼き
900円
★★★★

今日の日本橋ランチは、もつ焼き「ばんばん」に初挑戦します。

お多幸」とか「うの花」とかの並びです。わりかし最近できたっぽいお店。ここ、前は何の店だったっけかな~。思い出せません。店先ではお兄さんが威勢良く呼び込みをしています。中に入るとややレトロちっくな内装に、厨房では炭火でモクモクと肉を焼いています。

↓ランチメニュー。
080407_113801

4種類でいずれも900円。牛ステーキ、豚肉辛子味噌焼き、鳥ササミ揚げ、豚しゃぶ。辛いもの好きのオレは「豚肉の辛子味噌焼き」をオーダー。店員のお兄さんが「赤いっちょう」と威勢のよい声を上げます。

で、料理登場。
080407_114201

肉のアップ。
080407_114202

豚肉の辛子味噌焼き、小鉢(ひじき煮)、とろろ、麦めし、とん汁のセット。豚肉の辛子味噌焼きの付け合せは炒めモヤシ。肉は厨房でジュージュー焼いているだけあって、できたてで温かく炭の香りが香ばしい。ピリリと辛いのも好み。結構いけます。

ひじき煮はちょっと味濃かったですが、これくらいの味付けの方がオヤジのハートをつかめるかも。ご飯と豚汁はお替わり自由ということですが、豚汁の盛りがちょっと少なめで、デフォルトでもうちょっと盛って欲しいかなと思いました。味は普通でしたが、アツアツだったのでまーまーいけます。最後、残ったご飯にとろろをかけていただくと分量的にもちょうどイイ感じ。

12:21 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.03.10

チキンカツ/いっちょく

お店:酒菜 いっちょく
注文:チキンカツ定食
800円
★★★★

えー、今日の日本橋ランチは、「いっちょく」にプチ久しぶりの挑戦です。1、2週間前に1回訪れたのですが、そのときは満席で入れませんでした。

過去、しょうが焼き、刺身、焼魚と制覇してきたので今回は「チキンカツ」に。注文したら厨房でショワ~っと揚げてる音がしてきました。しばし待つとチキンカツ登場。

080310_114701

揚げたてのチキンカツ4切れ。たっぷりのからしとレモン。揚げたてでうまそー。レモンしぼってからしをたっぷりつけていただくと、ジュワーっと熱くて美味いっす。揚げ物はやはり揚げたてに限りますな。

今日の小鉢はサトイモの煮物3個。上品な薄味なんだけどしっかりと味が染みて、そいでもってサトイモが柔らかくてウマウマ。

■過去記事
2007.10.01 焼魚定食(サンマ)
2007.09.18 お刺身定食
2007.08.28 しょうが焼き定食

12:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.27

肉じゃが/悠々

お店:焼酎ダイニング 悠々
注文:ランチ(肉じゃが)
800円
★★★★

今日の日本橋ランチは「悠々」にえらい久しぶりの挑戦です。

「焼酎ダイニング」というだけあって、ランチなのにダイニング感たっぷり。薄暗~い照明がなんとな~く昼間からイイカンジぶりを発揮しています。

この店はランチはワンメニューで日替わりです。今日は肉じゃがでした。

080227_115102

肉じゃが、サラダ、ご飯、味噌汁、漬物。

080227_115101

肉じゃがのアップ。

肉じゃがは、牛肉、タマネギ、しらたき、インゲンを使ったシンプルなもの。味付けも控え目で家庭的なほっとする味。店の雰囲気と相まって非常に落ち着きます。

お客さんは女性が多く、常連さんも結構いそうな感じです。ロケーションそんなによくないのに次々とお客さんが訪れて繁盛してる風でした。癒し系。日本橋ランチ界の本上まなみと言っても過言ではありません。


■過去記事
2006.03.01 ぶり照り焼き

11:27 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.22

焼き鳥丼/鳥や

お店:むろまち鳥や
注文:焼き鳥丼
1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは「鳥や」で焼き鳥丼。詳細は後ほど。

080122_114601


■過去記事
2007.08.16 焼き鳥定食
2007.07.09 ラーメンセット
2007.04.02 焼き鳥丼

12:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.15

アジとカンパチの刺身盛り合わせ/三州屋日本橋本店

お店:三州屋日本橋本店
注文:日替わり定食(アジとカンパチの刺身盛り合わせ)
950円
★★★★

今日の日本橋ランチは、「三州屋日本橋本店」に3回目くらいの挑戦です。

いやーしかし今日は寒い。お店まで歩いていくんでかなり冷えました。

店頭の黒板によると今日の日替わりは「アジとカンパチの刺身盛り合わせ」950円らしいです。カンパチいいね!好きだ!好きなんだ!大好きなんだ~!!

というわけで日替わりを注文。なんか隣の常連っぽいお客さんに対し、店員さんが「今日のカンパチは天然もので脂のノリがイマイチなんだけど、どうします?」みたいなこと聞いてました。その常連っぽいおじさんが思いっきりメタボリックな感じだったので、別段脂は自分の腹から調達すればいいのではないかと思いました。

さて、アジとカンパチ。

080115_114701

カンパチの刺身、厚っ!分厚いです。ドシドシ分厚いです。ウマ。確かにやや淡白だけどウマ。アジもいい感じ。

それからアサリの味噌汁が冷えた体に染みうまだー。

満足しました。


■過去記事
2007.10.17 サンマ塩焼き+納豆
2007.10.09 マグロとワラサの刺身

12:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.10

寒ブリ炙り焼き丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:寒ブリ炙り焼き丼
1200円
★★★★

今日の日本橋ランチは、「日本橋 さくら井」に10回目くらいの挑戦です。昨年の5月に初挑戦して以来、9月まで少なくとも月イチでは来ていたのですが、今回実に4ヶ月ぶりくらいの挑戦になります。

今日はスタートダッシュがよかったせいか、入店したときはまだお客さんがほとんどおらずに奥のテーブル席をゲットできました。久しぶりなせいかメニューがちょっと変わっており、「寒ブリ炙り焼き丼」というのが初顔だし季節柄うまそーだしということでこれを注文。

で、寒ブリ炙り焼き丼。

080110_114401

ご飯の上に炙ったブリの刺身が6切れ。あとミツバ?と海苔とネギ。この寒ブリが脂がのってウマっ!…なんだけどちょっとタレがしょっぱすぎたような。もうちょっとタレ少な目の方がブリの旨みを堪能できてよかったのではないかと思う次第です。


■過去記事
2007.09.12 鮭イクラ丼
2007.08.10 白海老中おち丼
2007.07.20 松花堂弁当
2007.07.10 うなぎトロロ丼
2007.06.22 鮪ほっぺ丼
2007.06.13 鮪中おちとろろ丼
2007.06.07 真鯛の利休丼
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

11:41 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.21

五元豚しょうが焼き定食/ろくまる五元豚

お店:ろくまる五元豚
注文:五元豚しょうが焼き定食
950円
★★★

今日の日本橋ランチは、「モグモグキッチン攻略シリーズ」ってわけで豚肉料理の「ろくまる五元豚」に初挑戦します。

微妙に入り口が開放的で、通路と店内の境界線があいまいになり気味な設計のお店。大人数のテーブルと、座敷席があります。どっちがいいか聞かれ、大テーブルだと落ち着かないのでお座敷に。

ランチメニューはフライパンバーグとしょうが焼きの2つのみ。どっちも950円。フライパンバーグはソースを3種類の中から選べます。オレはしょうが焼きを注文。

071221_114001

まずはご飯セットが登場。

071221_114101

六穀米ご飯、味噌汁、漬物。

続いてしょうが焼き。

071221_114002

鉄板アツアツの状態でやってきます。しょうが焼きは細切れ肉のタイプ。オレは厚めのロースのやつが好きなので、あんま好みじゃないやつです。味もフツウ。なんかメニューを2つに絞ってるせいか料理が出てくるのがえらい速いです。ハンバーグもしょうが焼きも鉄板でアツアツなのでそれでも悪くはないですが。

09:24 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.19

竜田揚げ重/串兵衛

お店:串兵衛
注文:竜田揚げ重
800円
★★★★★

071219_114802


09:30 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.05

焼き魚定食/麹蔵

お店:麹蔵
注文:焼き魚定食
950円くらい?
★★★

詳細は後ほど。

071205_114301_2

071205_114302_2


■他所の評価
大手町OLの生活

11:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.04

カキフライ定食/かつ平

お店:かつ平
注文:カキフライ定食
900円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、「かつ平」に久しぶりの挑戦です。ブログの記事は1年ぶり。記事に書いてないけど今年は1回くらい来てると思います。もうね、「かつ平でカキフライを食う」というのがワタナベ的日本橋の冬の風物詩。これがなくちゃ年は越せないぜ!

そんなわけでカキフライ。

071204_114702

おおきなカキが固めの衣でカラっと揚がっていて、噛むと中からカキのエキスがジュワ~ッと出てくるのです。うま。今年も1年健康で過ごせてヨカッタ。もうカキフライに向かって拝みたい気分ですよこれは。カキフライの神様、来年もどうかよろしくお願いします。


■過去記事
2006.12.11 カキフライ定食
2005.06.13 カツライス
2005.01.14 カツライス
2004.12.22 ロースかつ定食
2004.12.08 カキフライ定食

11:13 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.29

穴子丼/福寿司

お店:福寿司
注文:穴子丼
800円
★★★

今日の日本橋ランチは「福寿司」です。先々週、約2年ぶりに訪れましたが、その際、「予想どおり」に大量のイクラがのったいくら丼が出てきたので他の丼ものも試してみるべ~というわけで再訪です。今日は1階が空いていたので1階のカウンターに座りました。オヤジさんに「ランチの握りにしますか?」と言われましたが「ちょっと待って。えー・・・」と考えていくら丼を注文。同行のATさん、OAさんは素直に握りを注文してました。

そいでもって穴子丼。

071129_114301

やはりその、なんていうかいくら丼ほどの衝撃はないですな。フツーです。なんだか大量のワサビが添えられていたのですが、タレで味付けしたアナゴにワサビつけて食うってのは正しいのでしょうか。まあお好みなんでしょうけど。オレは大量のワサビは消費せずに残しました。

お味の方は、甘めのタレがなかなか好みにハマっていてよかったのですが、タレの量が多すぎてご飯の下の方がややビシャビシャになっていたのがちと残念でした。なにごともほどほどがよろし。


■他所の評価
ネタフル

■過去記事
2007.11.15 いくら丼
2005.10.21 ランチにぎり(寿)

11:08 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.15

いくら丼/福寿司

お店:福寿司
注文:いくら丼
1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは「福寿司」に約2年ぶりの挑戦です。いやー前回の訪問からそんなにたっているもんですね。

今日も2階席のカウンターの端に通されました。前回はにぎりを食べたので今日は丼ものにしようと思いました。マグロ丼とか穴子丼とかありましたが、その中から「いくら丼」を注文。

まず最初にお椀が。今日はナメコの味噌汁。これをズルズルとすすりながら待ってると、いくら丼登場。

071115_114501

イクラ大量!!おかーさーん!!全面いくらがギッシリだよーー。

というわけできれいな赤色が目にまぶしい!横の玉子焼きはいらん気もするが…赤が映えるのでよしとしよう。このイクラ、濃厚な味がウマ!そんでもってそんなに辛くなくてウマ!もう醤油かけちゃうくらい!いやーイクラ最高!


■過去記事
2005.10.21 ランチにぎり(寿)

11:12 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.14

豊後定食/竹の子

お店:竹の子
注文:豊後定食(銀ダラ煮付け)
1100円
★★★

今日の日本橋ランチは、先週に引き続き「竹の子」。今日も琉球定食は回避して「豊後定食」を注文です。銀ダラの煮付け。ちなみにオレは、豊後定食のメインが銀ダラの煮付け以外のものだった試しがありません。これは銀ダラ煮付け固定なのか?

ま、いいですけど。では料理に。

071114_114401

メインの銀ダラ煮付け。煮豆腐もついてます。

071114_114403

サブおかずその1。ガンモドキ…かな?上に昆布とワサビが乗ってます。ワサビのツーンとした香りがグー。

071114_114402

サブおかずその2の揚げ物。今日は確かアスパラの鶏肉巻き。この店は何気にこのサブおかずの揚げ物が美味いのですが、今日のこれはちょっとどーかな…?アスパラの鶏肉巻き、揚げなくてもいいような。ていうかこう、衣のサクサクした感じがなかったんで、これ揚げる必要あったんかな?と思っちゃいました。

ま、全般的には美味しくてよいのですが。


■過去記事
2007.11.09 別府定食
2007.05.18 豊後定食
2007.02.23 琉球定食
2006.12.21 だんご汁定食
2006.11.09 別府定食
2006.09.12 豊後定食
2006.02.22 琉球定食

11:08 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.09

別府定食/竹の子

お店:竹の子
注文:別府定食(メダイ照り焼き)
1080円
★★★★

今日の日本橋ランチは、美味しい料理と気のきいたサービスがイカしてる「竹の子」に挑戦します。

ここに来るとついつい「琉球定食」ばかり注文してしまうので今日は「別府定食にするぞ!」という固い意志を持って入店しました。ここでランチしたけど記事に書いてないのも結構あって、そのときはたいてい琉球定食にしているのです。

が、店員さんの「今日の琉球定食はアジのお刺身です」という説明を聞き、気持ちがグラグラと揺れてしまいました。アジバージョンの琉球定食は食ったことがない!オレが食ったことあるのはタイとカンパチだけだ。ムムムムム。しかし今日は初志貫徹で別府定食を注文。

で別府定食。

まずは揚げ物。

071109_114701

今日は「豆腐コロッケ」らしい。揚げたてサクサク!でもって中は豆腐!うま。

それから煮物。

071109_114702

大根のそぼろあんかけ。これも普通に美味しい。

それから写真を撮り忘れたけどレンコンのキンピラ。

そいでもってメインのメダイ照り焼き。

071109_114703

残念ながら焼きたてではないのですが、それでもほのかに温かいです。身はトロっと柔らかく、照り焼きのタレの甘辛さがもう好みにバッチリ。皮も更にトロっとしてうまい。付け合わせのカラシレンコンもグー。

料理がいちいち気がきいていいですな。

店員のおばちゃんに新人さんがいて、もうひと息という感じですが頑張って欲しいです。

■過去記事
2007.05.18 豊後定食
2007.02.23 琉球定食
2006.12.21 だんご汁定食
2006.11.09 別府定食
2006.09.12 豊後定食
2006.02.22 琉球定食

11:38 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.31

4本丼/伊勢廣

お店:やき鳥 伊勢廣
注文:4本丼
1500円
★★★

10月中盤はお腹を壊しており、うどんとお粥ばっかり食ってました。そんなわけで久しぶりにマトモな日本橋ランチは、やき鳥「伊勢廣」に初挑戦します。ていうか京橋ですけど。

うちの会社からは歩いて12~3分くらい。看板が見えました。

071031_120601

着いた時(11:40過ぎ)はまだ行列はできてませんでした。しかし入口近くにはウェイティング用のイスが並べられています。12時近くなると行列できるのでしょう。入店すると1階はカウンターと大テーブル。2階に上がれと言われたので靴を脱いで2階へ。2階は畳の座敷です。

ランチメニュー↓。

071031_114201

やき鳥4本丼1500円、5本丼1800円。やきとり定食5本1800円~です。たかっ。エクスペンシブ。ロシア語風にいうとエクスペンチーバ(ホントか?)。一応3本丼1000円というのもありましたが13時から限定みたいです。しょーがないので4本丼を注文。

まずはスープ登場。

071031_114901

スッキリとした鶏ガラスープがうま。

そいでもって4本丼。

071031_115101

どんぶりというにはやや少なめのご飯に4本ぶんの焼き鳥。1500円もするだけあってさすがに焼き鳥は美味い。柔らかくてジューシー。いちばん左のササミに乗ってるワサビもホンモノですよ。別段オレ粉ワサビでもいいんだけど。とにかく焼き鳥は柔らかくて香ばしくて美味い。確かにうまい。昨今の食品偽装の問題を見るにつけ、美味いものは手間がかかって値段が高いということはわかってるんです。わかってるんだけども、やっぱりランチに1500円は高いのです。ボリュームも控えめだし。

■他所の評価
ぐんぐんぐんま~とうとう東京
体育会系のアート好き
ここから
曇り時々晴れ!
京橋周辺ランチ日記

11:37 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.18

ロースかつカレー/平田牧場

お店:平田牧場
注文:ロースかつカレー
1400円
★★★

今日の日本橋ランチは、Mりんのリクエストで平田牧場に3回目くらいの挑戦です。ていうかコレドの中に入るの久しぶり!

昼休みに突入後すぐにコレドに向かったのですが、既に3組くらい行列してました。

並んでる途中でメニューを渡されました。むー。よーし今日は久しぶりのコレドだからフンパツしちゃう!ってわけで1400円のロースかつカレーを注文!

071018_115501

まずサラダ登場。ほとんど千切りキャベツですが、せっかくなのでとんかつソースをかけていただきました。

でもってかつカレー登場。

071018_120101

071018_120102

カレーが別の容器で提供されています。

かつカレーってややもするとカレーを食わせたいのかカツを食わせたいのか意味わかんねえ!って状態に陥ること請け合いなのですが、平田牧場のかつカレーは、「オラ!オレのカツ食え!オラオラオラ!」という明確なメッセージが読み取れます。これなかなか重要。

そのメッセージを受け取ったオレは、カレーをひとくち分ずつかつにかけて食べました。むぉ~、とんかつが揚げたてサクサクでウマ。だけどカレーが中途半端にサラサラだったかも。このかつカレーの場合、明らかにかつ勝負なので、カレーはむしろハウスのジャワカレーみたいな小麦粉でもったりしたカレーの方がよいのでは、と思いました。まあ何はともあれ美味かったので平田牧場ちょっと見直しました。1400円は予算オーバーですが…。


■過去記事
2005.03.28 やわらかかつ膳
2004.09.27 手こねメンチカツ膳

11:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.17

サンマ塩焼き+納豆/三州屋日本橋本店

お店:三州屋日本橋本店
注文:サンマ塩焼き+納豆
800+100円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、「三州屋日本橋本店」に2回目の挑戦です。

前回は日替わりの刺身を食べたので今日は焼き魚!ってわけでサンマ塩焼き。秋はサンマだ!

そんなわけでサンマ。

2パーツに切断されております。たぶん焼きたて。塩はやや強めに振ってあります。

071017_114701


いやーサンマ、ホクホクで美味いっす。

あと、ここはなんといってもアサリの味噌汁が美味いのです。味噌汁が美味いと幸せな気分になりますな。今日は納豆もつけちゃったし。いやー満足満足。

■過去記事
2007.10.09 マグロとワラサの刺身

11:19 午前 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.09

マグロとワラサの刺身/三州屋

お店:三州屋 日本橋本店?
注文:日替わり定食(マグロとワラサの刺身)
950円
★★★★

今日の日本橋ランチは「三州屋」に初挑戦します。

「三州屋」と言っても八重洲仲通りの入口(出口?)付近にあるやつじゃなくて高島屋の裏を京橋の方に突き進んで行ったところにあるやつです「日本橋本店」だか「本店」だかと書かれてます。多分資本は同じではないかと思うのですがメニューの構成は違うと思うのです。

店内は8人掛けくらいのテーブルが7~8卓くらい狭めに並べられてます。2階もあるっぽいです。客層はもうオジサン率100%。

ランチメニューは焼き魚(サンマとかサバとか魚は何種類かあり)とかサバ味噌とか刺身盛り合わせとか魚系の定食が色々あり。納豆とか冷や奴とか明太子とかサブメニューもあるみたい。まずは、ってことでオレは日替わりを注文。今日は「マグロとワラサの刺身」だそうです。

で、料理登場。

071009_114701

マグロとワラサの刺身に、ご飯(どんぶりメシ)、アサリの味噌汁、漬物がついてます。
刺身は新鮮で身も厚くてうめー。ひんやりと冷え冷えなところもグーです。

アサリの味噌汁も濃いめの味が大変好みにマッチしててよいです。

いやー満足満足。

11:31 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.05

刺身4種盛り/亀井鮨

お店:亀井鮨(鮨亀井だったかも…?)
注文:彩食遊膳(刺身4種盛り)
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、「亀井鮨」に初挑戦します。先日、仲通りを歩いていたら看板を発見したので挑戦してみることにしました。ちょっと奥まった入口ののれんをくぐると、店内はえらいキレイ。新しくできたばかりは、あるいは改装したてなんだと思われます。

オレたちは入口近くのボックス席に通されました。ランチメニューは「彩食遊膳」という名前がついた1000円の定食が3種類。その他、にぎりなどもありましたがお値段は1000円を超えていたのであまり注目せず、彩食遊膳の中から刺身4種盛りを注文。

071005_114201

その他、豆腐ハンバーグ、野菜と小海老のかき揚げがありました。

さて、刺身。

071005_114701

刺身、小鉢、煮物、ご飯、お新香、味噌汁のセット。

刺身のアップ。

071005_114702

イカとマグロはいいとして左側のはえーと煮ダコだったかな?右側の白身の魚はなんだ?

まあまあなんちゅーかお味は普通だったように思いましたが、店内はしっとりと落ち着いていて居心地よかったです。ボックス席だし。

11:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.04

特製カレーうどん/喧嘩うどん

お店:九州おなご心意気 喧嘩うどん
注文:特製カレーうどん
700円
★★★★

今日の日本橋ランチは最近できたと思われるうどん屋さん「喧嘩うどん」に初挑戦です。

071004_115401

ここは以前、立ち飲みの「いわ田」だった場所ですね。さてさて「喧嘩うどん」ですが店名が穏やかでないです。「九州おなご心意気」です。「喧嘩うどん」です。九州の心意気にあふれたおなごが喧嘩をふっかけてくるうどん屋さんという意味でしょうか。想像するだにおそろしかバッテン。

店内(というか店は道路に対してオープンになってるので内も外もないのですが)はあまり広くありません。テーブルが4~5卓程度。ランチメニューはうどんに天ぷらとかトッピングがいくつかありで500円~。オレはカレーうどんを注文。

でカレーうどん。

071004_114101

提供された時点ではカレーとうどんのダシが分離しています。かけうどんの上から単にカレーをぶっかけただけと思われる豪快さが九州の心意気なのでしょーか。

で自分でダシとカレーとうどんを混ぜ混ぜしていただきます。

お、うまい。

カレーとダシのバランスがちょうどよく、カレーの辛さとダシの甘さが絶妙なマッチング。

うどんはちょっと柔らかめですがオレはこれくらいの方が好きです。

今まで食ったカレーうどんの中で一番美味いかも。

ところでここの店員さんは全員女性でした(年齢はそれなり)。食べ終わって店を出ようとすると

「行ってらっしゃいませー」

ってメイドカフェかっ!

メイドカフェ行ったことないけど…。

11:02 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.01

サンマ塩焼き/いっちょく

お店:いっちょく
注文:焼魚定食(サンマ)
800円
★★★★

今日の日本橋ランチは、最近プチお気に入りの「いっちょく」に挑戦します。

これまで、しょうが焼き、刺身と制覇してきたので、今日は「焼き魚」を注文。今日はサンマらしい。やった~サンマ~。

で、料理登場。

071001_114501

サンマのアップ。

071001_114601

たっぷりの大根おろしをつけてサンマをいただきます。やっぱ秋はサンマですよ。ウマ。
そいでもって今日の小鉢はひじきの煮物。ワサビが入ってるらしく、ほのかにツンとくるワサビの香りがよいアクセントになってます。ワサビの入ったひじき煮って初めて食べたけど美味いっす。小鉢もなかなか侮れないぜベイベェ。

■過去記事
2007.09.18 お刺身定食
2007.08.28 しょうが焼き定食

11:15 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.26

にぎり(大盛り)/升鮨

お店:升鮨
注文:にぎり(大盛り)
1000円

今日の日本橋ランチは、お寿司屋さん「升鮨」に初挑戦します。場所はいつもの中華「味園酒家」の近くです。仲通りにある「升寿司」とは別のお店のようです。お店は2階にあって道路には看板が出ているだけで店内の様子はわかりません。プチ勇気を出して階段を上り入店。

店内はカウンターが4、5席にテーブルが5~6卓くらい。空いてます。大将とその奥さん?と2人でやってる感じ。ランチメニューは↓こんなです。

070926_114201

今日はお腹が空き気味だったのでにぎりの大盛りを注文。

↓これです。

070926_115101

大盛りだけあって見た目ボリューム結構ある感じ。…といっても海苔巻きでボリュームを増量している感が否定できないものがあります。握りは7カン。エビ、玉子、タコ、トロ?、イカ、マグロ、あともういっこ何だっけ?

で、握りをいただいてみると…。

すっぱ。

シャリがすっぱい。

むー。オレは酢飯は甘めな方が好きです。いや、酸っぱいものは基本的に好きなのですが、ちょっとこれは苦手な酸っぱさ。むむむむむぅ。

まあ大盛りなだけあってお腹はいっぱいになりました。

12:49 午前 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.21

本日の刺身定食/玄海灘

お店:玄海灘
注文:本日の刺身定食
1250円
★★★

今日の日本橋ランチは「玄海灘」に挑戦します。

玄海灘といえば予測不能で何が起こるか分からないお店です。まあ単に、仕入れ状況により注文できないメニューがあることが多いっちゅーだけなんですけどね。

そんなわけで同行者に声かけるときは「アジ開き以外のものを食べられるかどうかは出たとこ勝負」と言って誘いました。

さて入店すると案の定「今日はアジと刺身とあら煮しかできません」とのことなので刺身定食を注文。

そんなわけで刺身定食。

070921_115301

刺身のアップ。

070921_115302

5点盛り…?ていうか左の2つは同じ魚か?同じでないにしても真ん中と左の3つは白身の魚ばっかでバリエーションに乏しいような。しかも真ん中下は刺身ではなく明太子だし!

070921_115501

一番右のやつは、青身の魚の刺身をゴマだれで和えたもの。…ん?ゴマだれで和えた時点で「刺身」じゃないのかなこれは?

まあいいや。これ、美味いです。ゴマの香りが濃厚。

他のものも刺身自体は美味いです。ただ白身の魚ばかりでなく、もそっとバリエーションが欲しかったです。


■過去記事
2007.06.29 大鯵開き定食
2007.05.09 本日の刺身定食
2007.01.31 マグロ刺身定食
2006.12.28 関鯖開き定食
2006.10.02 大鯵開き定食
2006.07.24 鯛茶漬け
2006.07.05 刺身定食
2006.06.21 おまかせ5種盛り
2006.06.08 しょうが焼き
2006.05.16 豚骨カレー
2006.03.31 鯵の開き定食
2006.02.10 寒ブリ大根

10:44 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.19

豚ロース鉄板しょうが焼き/レストラン桂

お店:レストラン桂
注文:豚ロース鉄板しょうが焼き
1300円

今日の日本橋ランチは、「レストラン桂」に初挑戦します。

なんか喫茶店と洋食屋さんとの中間くらいの雰囲気を持つ中途半端な感じのお店です。店内にはテーブルがわりときつめに並べられています。どうでしょう、キャパは40人くらい?ちなみに店員のおばちゃんの年齢層高いです。

メニューはハンバーグとかフライとかしょうが焼きとかそういう感じ。しかしお値段は意外と高めです。しょうが焼きが1300円もします。ていうかメニューには「豚ロース」の後で改行して「鉄板しょうが焼き」と書かれています。これじゃまるで鉄板をしょうが焼きにするみたいです。豚だよね?しょうが味なのは鉄板じゃなくて豚だよね?

そんな感じです。

で、しょうが焼き。

070919_120001

ロース3枚肉。これはオレの好きな感じです。付け合わせはスパゲティとインゲンとニンジン。

で、でもさ、細かいかもしれないけどこれは「鉄板」じゃなくて「ステンレス鋼板」だよね?

まあそれはいいんですけど、せっかくの鉄板(ステンレス鋼板)なのにちっともジュージューいってないのがなんとも。

しかし、なんでこれが1300円なんでしょう?そんなにスペシャルな感じはしないんだけどなー。


■他所の評価
しょうが焼きに恋してる

12:19 午後 02和食 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.09.18

お刺身定食/いっちょく

お店:酒菜 いっちょく
注文:お刺身定食
1050円
★★★★

今日の日本橋ランチは居酒屋「いっちょく」に2回目の挑戦です。
前回食べたしょうが焼きがなかなか好印象だったので他のメニューも試してみようという算段です。

そんなわけで今日は「お刺身定食」1050円を注文。

で、刺身定食。

070918_114601_2

メインの刺身(3点盛り。マグロ・タコ・タイ?)、サブのおかず(魚の頭と大根の煮物)、小鉢(エノキの酢の物)、ご飯、味噌汁、漬物のセット。結構ゴージャス!

刺身のアップ。

070918_114602

メインの刺身がボリューム的にちと寂しいかな、という気が少ししましたが、他のおかずが色々あるのでまあよしとしましょう。刺身自体は普通っちゅうか特にコメントなし…。

しかしこのサブおかずの煮物うめえ!醤油と砂糖の甘辛い味じゃなくてダシだけ?で煮たアッサリ味。これが美味っ。サブなのにウマっ!主役食ってます。

そしてそして、酢の物も美味っ!オレ酢の物好きなんですがモロ好みの味!

そんなわけで脇役陣に救われつつもトータルではかなり好印象です。

そのうちまた挑戦します。


■過去記事
2007.08.28 しょうが焼き定食

11:21 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.13

お刺身御膳/ほてい

お店:日本橋 ほてい
注文:お刺身御膳
1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、先日開拓したばかりの「ご飯がうまい割烹」、「ほてい」に2回目の挑戦です。

今日は1階が満席だったので2階のお座敷へ。2階はテーブルが4卓ほど。靴を脱いで上がります。

ランチメニューは前回レポートしたとおり。今日の日替わりは「鶏肉木の芽揚げ(だったかな?)+大根あら煮」、焼き魚はサバ塩です。オレは元気よく「刺身!」を注文。迷っていた女性陣はサバ塩を注文。

で、お刺身御膳登場。

070913_114601

メインの刺身、サブのおかず(サンマの竜田揚げ)、ミニおかず3品、ご飯、味噌汁。

刺身のアップ。

070913_114602

マグロ+カンパチ+タイ。

まずはサンマの竜田揚げを食べてみました。サブのおかずだから作り置きだろう、と侮っていたら…揚げたて!サクっとジューシーで美味い!サブなのに美味い!

続いて刺身。切り身はやや小ぶりなものの厚めに切られており食べ応えあり。これも新鮮でウマっ。

ミニおかず3品は量はほんとにちょっとだけど色々食べられるのがウレシイ。

そしてご飯。この緩めのご飯がめちゃめちゃ好みにハマってて美味いのです。

いやー大変おいしくいただけました。

また来たいと思います。


■過去記事
2007.08.23 チキンカツ+大根あら煮

11:17 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.12

鮭イクラ丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:鮭いくら丼
1000円
★★★

本日の日本橋ランチは、「日本橋 さくら井」に9回目くらいの挑戦です。ベトナムでは生魚は食えなかったので、帰ってから割と生魚食いたい年頃になってるところです。しかしうっしー(ヨメ)が微妙に体調を崩し家では生魚食えなーい。そんなわけでランチで魚系。

「さくら井」はまだ握り寿司を攻略していないのでそろそろ攻略したい気持ちはあるのですが、一昨日のランチが寿司だったので寿司はパス。丼もののメニューの中からまだ食べてないやつ…ってことで「鮭いくら丼」を注文。

で、鮭イクラ丼。
070912_113901

口が広めのどんぶりに、刻み海苔、鮭フレーク、イクラがのっかってます。さらに上からゴマ。お盆にはスプーンが乗っかってるのでスプーンでいただきます。イクラは箸だと食いづらいのでありがたい心づかい。

で、イクラのプチプチ感と海苔とゴマの香りはよいのですが、ちょっと鮭フレークの味が濃いいかも。せっかくのイクラが…。ていうか、このイクラのベストパートナーが鮭フレークだとはどうしても思えないのです。もっといい組み合わせがあるんじゃないですかね?パッとは思いつかないけど、イクラの魅力をもっと惹きたててくれるような何かが。その方がアンタも幸せなんじゃないかい?鮭フレークさんよぉ。

今日はそんな感じ。実はちょっと右の奥歯が痛くて(虫歯?)美味しさ半減でした。イテテテ…。


■過去記事
2007.08.10 白海老中おち丼
2007.07.20 松花堂弁当
2007.07.10 うなぎトロロ丼
2007.06.22 鮪ほっぺ丼
2007.06.13 鮪中おちとろろ丼
2007.06.07 真鯛の利休丼
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

12:11 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.10

上にぎり1人前/美家古寿司

お店:日本橋 美家古寿司
注文:上にぎり1人前
1300円
★★★★

今日の日本橋ランチは「美家古寿司」に初挑戦します。

このお寿司屋さん、高島屋の裏手の方にあるんですが、この界隈ではわりと有名らしいです。

なんでも店主のオヤジが典型的な頑固オヤジで、マナーの悪い客はビシビシ怒られたりするらしいのです。恐っ。…まあもっともネットの評判などを見ると、近頃じゃオヤジも歳をとってすっかり丸くなったらしいのですが。

それとはっきりとは分からなかったのですがこの頑固オヤジは歳のせいでもう握ってないとかいうようなウワサも見かけたりして。

そんなこんなで微妙な緊張感を覚えつつ入店したわけです。

店内はカウンターが10席ほどにテーブルが4つくらい。カウンターが満席だったのでテーブルで待っていろとおばちゃんに言われました。ネットで予習していたのですがテーブルはウエイティングのみで、カウンターじゃないと食べさせてくれないのです。

テーブルに座るとおばちゃんに注文を聞かれました。表の貼り紙では握り1人前1300円、1.5人前1800円、美家古スペシャル2000円、おやじスペシャルが3000円?だったかな?で、握り1人前を注文。店内にはもう少し詳しいメニューが貼ってありましたが1人前1300円の握りは「上」みたいですね。

お茶を飲みつつ待っているとわりとすぐにカウンターが空きました。

中ではオヤジが元気に寿司を握ってます。なんだ、オヤジまだ現役バリバリなんじゃん!ねじりハチマキのオヤジはいかにもなタコオヤジです。

カウンターは浅く角度がついた一枚板。立派です。

目の前に大きな笹の葉?が置かれます。この笹の葉の上にオヤジがパッパッと寿司を載せていきます。

まずは巻物。
070910_114801

マグロとキュウリ。

070910_115001

続いて赤身の魚が3カン。

マグロ(中トロ?)2カンともう1つはハマチ?よく分かりませんが、握りは緩めでホロホロと口の中で崩れる感じ。シャリの酢も甘めで好きな味です。美味っ。

続いて赤貝。さらに、エビ、玉子。最後は穴子で締め。穴子は身がふっくらとしてて、やや控えめに塗られたツメがうまかった。

以上合計7カン+巻物。お椀も無いしボリューム的にはちょっと少なめだが、美味かったし江戸っ子頑固オヤジを生で見れたっちゅーことでよしとしますか。丸くなったとはいえオヤジ、食べ終わった後もおしゃべりしてる外国人に「ちぇんじちぇんじ(待ってるお客さんと席代わって!)」と言ってました。

こんどなんかめでたいとこがあったときには「美家古スペシャル」をいただいてみたいものです。


■他所の評価
曇り時々晴れ!

10:04 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.05

冷やしゴマだれうどん/芭蕉庵

お店:芭蕉庵
注文:冷やしゴマだれうどん
700円の2割引で560円
★★★★

今日の日本橋ランチは夏休み明け一発目。ベトナムで美味しいもの食べ過ぎて胃がお疲れ気味なので消化のいいものでも、ってわけでこないだ挑戦したばかりのうどん屋さん「芭蕉庵」に2回目の挑戦です。

今日はツルっとサッパリいけるやつが食べたかったので「冷やしゴマだれうどん」700円を注文。

↓こいつです。
070905_115501

タレのアップ。
070905_115601

いやー冷やしうどんはシンプルでサッパリ。疲れた胃にはしみうまですわ。ゴマだれもほどよくコクがあってうまーい。

ベトナム料理も美味しいけどやっぱり日本食はいいですな。


■過去記事
2007.08.20 親子丼セット(冷やしうどん)

■他所の評価
つながる、感じる、くさりのBlog。

11:49 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.28

しょうが焼き定食/いっちょく

お店:いっちょく
注文:しょうが焼き定食
800円
★★★★

今日の日本橋ランチは居酒屋さん?「いっちょく」に初挑戦します。場所は高島屋の裏手っていうかAPAホテルの向かいあたり。

店内はテーブル席が4つくらいのこじんまりとした感じ。地下にも席があるかもしれません。ランチメニューは確か4つくらい。しょうが焼きと、焼き魚と、刺身と、サバ味噌とかなんかそんな感じでした。すいませんあんまり正確に覚えてません。オレはしょうが焼きを注文。

で、しょうが焼き。
070828_114701

しょうが焼きのアップ。
070828_114702

しょうが焼き、うどん、ご飯、味噌汁、漬物のセット。しょうが焼きの付け合せは千切り野菜(キャベツが主体)。しょうが焼きの肉は細切れっぽい感じで好みではなかったが、食べてみるとショウガが強めに効いた味はオレの好みズバリ。うめー。しょうが焼きの味が移った付け合せ野菜のB級な味わいがまたグー。

お盆にうどんがのってるのを見た瞬間はいかがなものかと思いましたが、食べてみると冷たくツルツルとしたうどんはアクセントになっていて、暑さのせいもあるでしょうがしょうが焼きとのバランスもよく大変おいしくいただけました。ご飯も味噌汁も丁寧に作っている印象。

また挑戦したいと思います。


■他所の評価
発見できず。

11:00 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.27

にぎり中/松海鮨

お店:松海鮨
注文:にぎり中
1000円くらい?
★★

今日の日本橋ランチは、お寿司屋さん「松海鮨」に初挑戦します。

入店すると「ぇらっしゃい」とお寿司屋さんらしい威勢のいい挨拶。店内はテーブル席が3~4卓とカウンターがあり、テーブルに座ります。

ランチメニューはにぎりが並・中・上に、鉄火丼とかヅケ丼とか丼ものがいくつかあり、お値段は800円~。オレはにぎり中を注文。

↓これです。
070827_115401

にぎり7カン。エビ・玉子・?・マグロ?・?・シャコ・トロ?、あと巻物(マグロ)。寿司ネタは勉強不足なのでよくわかりませんな。あと味噌汁がつきます。寿司7カンはちょっとボリューム控えめ。味は貧乏舌なのでよくわかりませんがフツウなんじゃないでしょうか。ていうか7カンのうち魚が2カンしかないのはちょっと寂しいような。もう少し魚が食いたかったです。

■他所の評価
発見できず。

11:46 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.23

チキンカツ+大根あら煮/ほてい

お店:日本橋 ほてい
注文:日替わり御膳(チキンカツ+大根あら煮)
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、割烹「日本橋 ほてい」に初挑戦します。

「味園酒家」のちょっと先にあるお店です。「割烹」と書かれたのれんがかかってるのでちょっと敷居が高い気がしてしまうのですが1000円で食えるメニューが掲げられてたので入店してみました。

店内はカウンター7~8席に4人掛けテーブルが3つくらい。あとどうやら2階もあるみたいです。

ランチメニューは↓
070823_114401


日替わり御膳(チキンカツ+大根あら煮)・焼き魚御膳・刺身御膳が1000円。あと2000円の鯛茶ランチもあるみたいです。オレは日替わりを注文。

これです。

070823_114601

おかず2品(チキンカツ+大根あら煮)、サブおかず3品(ひじき白あえ・玉子焼き・+漬物)、ご飯、味噌汁のセット。

チキンカツ。揚げてからそんなに時間経ってないのでサクっとしてていいですが…なんつーか明らかに端っこの切れっ端の肉。これ単体でメインではないとはいえちと寂しい。

大根あら煮。味が染み込んでいてよいが、煮汁の味が好みでない…もそっと甘いのが好きです。

味噌汁も…もっとこう、ダシがビンビンに効いてるやつが好きなのです。

そんな感じで、料理の味付けがどうにもオレの好みから外れているのです。

が、

しかし、

だがしかし!にもかかわらず!でもよォー!

ご飯が美味い。

ごはんがめちゃめちゃうまい。

もーこれで煮物の味付けが好みでないとかいうのはぶっ飛びました。帳消し。

サカイ君も「なんか『いい仕事してる』って感じの店でしたね。特にご飯が美味かったです」と言ってました。

このご飯に免じて次回また来店したいと思います。


■他所の評価
DreamTreeの上原日記

11:24 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.21

麦とろ定食/丘の上

お店:麦とろ 丘の上
注文:麦とろ定食
850円

今日の日本橋ランチは、麦とろ「丘の上」に初挑戦します。

魚櫓魚櫓」と同じ路地の隅にあります。小さいドアで中が見えませんが、「麦とろ定食・スタミナ定食850円」という看板がでてるので営業中であることが認識できます。

ちょっと怪しげなのですが勇気を振り絞ってドアを開けます。

「いらっしゃいませ」と迎えてくれたのはこの店の店主らしき女性。席はカウンターのみ7~8席ほど。小さい店です。

入店するなり「麦とろでいいですか?」と聞かれたので考える間もなく「ハイ」と返事してしまいました(気弱)。

070821_114201


070821_114202

トロロ、麦めし、煮物が目の前に置かれます。さらに「味噌汁にシソ入れますか?」と聞かれたのですが、これまた考える間もなく「ハイ」。完全に相手のペース。

そんなわけでセットの内容はトロロ・麦めし・煮物・味噌汁です。まあ正直ちょっとさみしい。

トロロですが、少なくともオレが食べたところはお酒の匂いがちと強くて「うっ」という感じでした。一応最初だけでしたが。

煮物は大根と厚揚げ、味噌汁はシソと…あとなんだっけな?まあ忘れましたが特段のインパクトはなく。

なんだか店の雰囲気もうら寂しく…。そっちの方のインパクトもイマイチ。

■他所の評価
発見できず。

11:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.20

親子丼セット(冷やしうどん)/芭蕉庵

お店:うどん総家 芭蕉庵
注文:親子丼セット(冷やしうどん)
850円の20%引き
★★

今日の日本橋ランチは、うどん屋さん「芭蕉庵」に初挑戦します。

ごく最近オープンしたお店だと思います。場所はカレーの「らいん」の近くです。

入店すると既に席はいっぱい。ありゃ、こりゃダメか?と思ったら「地下へどうぞ」って言われ地下へ。地下は2人掛け~8人掛けのテーブルがあり全部で25~30席くらいでしょうか?

讃岐うどんの店らしく、うどんは釜あげ・かけ・冷やしがあります。具?は肉とかカレーとかトロロとか天ぷらとかそんな感じだったと思います。しかし値段はうどんにしちゃやや高めで600円くらいから。うどんにうるさいMN君は「うどんなのに高いですね」と言ってました。オレは親子丼セット850円を注文。ミニ親子丼とうどんのセットです。うどんは釜あげ・かけ・冷やしの中から選択できたような。

そんなわけで冷やしうどん。

070820_115101

ネギと大根おろしと柚子?がのってます。ダシはぶっかけ。

讃岐うどんなのでコシがあってうまいです。テーブルの上にあった天かすをトッピングして食べたらカリカリした食感がアクセントになってうまい。

それからセットの親子丼。

070820_115102

これはまあフツーです。ていうかタレの味がしょっぱ目でした。オレはもそっと甘いのが好きなのです。

オレは別段うどんにこだわりは無いのでアレですが食後にMN君に「うどんどうだった?」と聞いたら「え?あ、うーん…美味しいですよ?」とまあなんか歯切れの悪い感じでした。

最後に、お会計はMN君が割引券をゲットしていたので2割引でした。


■他所の評価
発見できず。

11:21 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.08.18

刺身定食/なぶら(五浦)

お店:地魚料理 なぶら(五浦)
注文:刺身定食
1650円くらい
★★★★

今日は日本橋ランチではなく土曜日に北茨城は五浦までドライブしてお出かけランチ。うっしー(ヨメ)・うっしー母さん・うっしーおばあちゃんを連れて4人でドライブです。

ドライブの第1目的は五浦観光ホテルの露天風呂。第2目的は岡倉天信記念館のカフェでお茶。そして第3目的がこの「なぶら」で食事をすることです。

前に五浦を訪れたときフラッとこの店ののれんをくぐったのですがそのときは満席で入れず悔しい思いをしたのでリベンジです。

「なぶら」ですが場所は岡倉天信記念館の真正面という観光客には大変わかりやすい場所にあります。

のれんをくぐるとこの日も満席…だったのですが、前に待ってるのが2組だったのでオレたちも待つことにしました。

15分くらい待って席に座れました。メニューは刺身・焼き魚・煮魚・天ぷらなどなど。色々美味しそうなものがありましたがオレとうっしーは「刺身定食」に。うっしー母さんとおばあちゃんは「海鮮丼」にしました。それから「天ぷら盛り合わせ」を1人前頼んで皆でシェアすることにしました。

で、刺身定食。

070818_125101

アップ。

070818_125201

刺身(8種:タコ・つぶ貝?・アジ・カンパチ・マグロ・あとわかんない)、ご飯、漬物、味噌汁(アラ汁)のセット。

刺身は8種類も盛ってあってバラエティ豊か。そいでもって食べてみると新鮮でウマ。つぶ貝とタコはコリコリした歯ごたえがウマ。アジは脂がのってウマ。

刺身を少し食べた頃に天ぷら盛り合わせ登場。

070818_125202

色々のってて何があったか全部は思い出せない。天ぷらは揚げたてで衣がサクサクと軽くてうまい。かなり美味しい。

特に美味かったのは写真にあまり写ってないけど、かき揚げ。エビとかシソとかあとなんだ?忘れたけどとにかく美味い。エビなんてかき揚げとは思えぬデカさ!

店員さんがちょっと要領悪いっていうか気がきかないんだけど、それを差し引いてもまた来たいと思いました。混んでるのは場所がいいから…ってだけじゃないのね。お会計は4人でお腹いっぱい食べて8000円弱なり。


■他所の評価
手作り工房・制作・販売日記
YUKIの「ごはんとPARTY日記」
ジーパン On The Rise

09:31 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.16

焼き鳥定食/鳥や

お店:むろまち 鳥や
注文:焼き鳥定食
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、焼き鳥「鳥や」に3回目の挑戦です。

今日は3人で行ったのでカウンターではなくテーブルに座れました。カウンターは狭いのでテーブルの方がかなり快適です。テーブルもそんなには広くないですが。

ここのメニューは基本的に「焼き鳥丼」、「ラーメンセット」、「焼き鳥定食」の3つなので、今日でこれらのメニューを制覇できます。今は夏期限定で「冷やし中華セット」もあるようですが、今日はレギュラーメニューの焼き鳥定食を注文。
そいでもって焼き鳥定食登場!なのですが、携帯をデスクに置きっぱなしにしてしまったので写真は無しです。
定食は焼き鳥5本(つくね・ねぎ間・軟骨・うずら卵、あと…モモ?)と、ご飯、鳥ガラスープのセット。

ていうか、こりゃ焼き鳥丼と一緒ですな。定食と丼の違いは焼き鳥が皿にのってるかご飯の上にのってるかの違いだけです。多分。

これなら焼き鳥丼の方がいいやオレ。食べやすいし、ご飯にタレが染みてて美味いしね。


■過去記事
2007.07.09 ラーメンセット
2007.04.02 焼き鳥丼

11:31 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.13

豆腐チャンプル/う~みや

お店:沖縄すろーふーど う~みや
注文:豆腐チャンプル
950円
★★★

今日の日本橋ランチは沖縄料理「う~みや」に挑戦します。暑いときは沖縄料理だ!

いまはお盆なのでサラリーマンの姿も少なく、お店も閉まってるところが多いです。それでも「う~みや」は元気に営業中!感謝!

さて、ランチメニューですが、どうやら一新されているようでした。メニューの数が増えています。定番のゴーヤーチャンプルや沖縄そばに加えて聞いたことない料理がいくつか増えてました。ちょっと思い出せないのでまた次回以降新メニューに挑戦していきたいと思います。

オレは「豆腐チャンプル」を注文。定番ですが確か今まではランチメニューに無かった新メニューです。

で、豆腐チャンプル。

070813_114801

豆腐とキャベツ・ニンジン・タマネギ、それにスパムが炒めてあります。味付けはシンプルな塩味で美味し。

…なのですが、やっぱゴーヤーが入ってる方が美味しいなあ。ゴーヤーが入ってないと、ただの「野菜炒め」になってしまう危うさスレスレ。もちろんそれは豆腐とスパムで救われているのですが。

ま、夏には夏の野菜が美味いっちゅーことですな。

■過去記事
2007.06.28 沖縄野菜カレー定食
2007.06.08 ゴーヤーチャンプル定食
2006.08.16 島豆腐ハンバーグ定食
2006.08.10 ゴーヤーチャンプル定食
2006.05.29 ナーベラー定食

11:52 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.10

白海老なかおち丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:白海老なかおち丼
1200円
★★★★

今日の日本橋ランチは、「さくら井」に8回目くらいの挑戦です。

前回、「次はにぎりを…」てなことを書いたのですが、昨日の夜メシが回転寿司だったのでにぎりを避けて丼ものに。「白海老なかおち丼」を注文。

さて白海老なかおち丼。

070810_114801

白海老なかおち丼というと一瞬「白海老のなかおち」が丼になってるのかと誤認しそうなイキオイですがそうではなくて「白海老」+「マグロなかおち」の丼です。 その他、トビコ・ノリ・カイワレがのっかってます。

これに黄身醤油をかけていただきます。

ていうか「黄身醤油」ってなんだ?卵の黄身だよね?黄身入ってたかな?

まあいいや。

いやいや、これまたサッパリして美味ですな。

味噌汁もしみうま。

■過去記事
2007.07.20 松花堂弁当
2007.07.10 うなぎトロロ丼
2007.06.22 鮪ほっぺ丼
2007.06.13 鮪中おちとろろ丼
2007.06.07 真鯛の利休丼
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

11:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.09

天ぷら定食/なる瀬

お店:天ぷら なる瀬
注文:天ぷら定食
1260円
★★★

今日の日本橋ランチは、天ぷら「なる瀬」に初挑戦します。夏は天ぷらだ!

お店の場所は中華の「味園酒家」のそばの路地裏にあります。だいぶ前からお店の存在には気付いていたのですが、お値段が1000円超で微妙に予算オーバーなので敬遠しておりました。

さてさて、のれんをくぐると店内は手前に座敷、奥にカウンター。座敷はやや狭めの4人掛けテーブルが3卓。カウンターは6~7席くらいでしょうか。あんまり広くありません。オレ達は4人だったので座敷へ。

靴を脱いでるとおばちゃんが「定食4つでいいですか?」と言うので逆らわずに「はい」。たぶん手頃なランチは天ぷら定食と天ぷら重だけだったと思います。いずれも1260円。

まずは、天つゆの容器(大根おろし入り)と漬物・ご飯・味噌汁が登場。

070809_114401

続いて天ぷら第1弾登場。

070809_114601

4人ぶんが1つのお皿で提供されます。イカ・エビ2本・白身魚。

一応揚げたてではあるのですが、4人ぶん揚げてから提供されるのでこの微妙なタイムラグと、大量に重ねられた天ぷらが衣のサクサク感を奪っているように思います。

続いて第2弾。

070809_115001

ナス・ピーマン・穴子。

オレはエビやイカの天ぷらよりも野菜の天ぷらの方が好きです。特にナスはいいね。ウマ。あと家で天ぷらするときは必ずアスパラ揚げます。アスパラ最強。

あ、旬ですし、穴子はほっこり揚がってて美味しいです。

あ、味噌汁が好みの味でなかったのがちと残念でした。

お会計をしたら「次回どうぞ」と200円引きの券をくれました。結構おトクですが有効期限が8月31日。うーむ微妙。

■他所の評価
発見できず。

11:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.08

サバ塩焼き/樽小屋

お店:樽小屋
注文:サバ塩焼き その他
700円
★★

今日の日本橋ランチは、室町仲通りにある立ち飲み屋「樽小屋」に初挑戦します。

ここは、カフェテリア形式っちゅーのか、自分で好きなおかずをチョイスしてトレイにのっけてくシステムです。「日本橋食堂」と同じシステムですな。日本橋食堂の記事でも書いたんですけど、オレ的にはこれは「めしのはんだや」形式。懐かしいなーはんだや。

さてさて、おかずですが、実はそんなに数多くありません。メインのおかずは魚料理が5種類くらいあったでしょうか。サバ塩、サバ味噌、カレイ煮付け、あともう2、3あったと思います。サブのおかずはポテトサラダとかキンピラレンコンとか冷奴とか納豆とか卵焼きとかそんな感じ。オレはサバ塩とレンコンのキンピラと納豆をチョイス。これにご飯と味噌汁でお会計700円ナリ。

070808_114201

070808_114301

トレーを持って席に座ります。立ち飲み屋なせいか、イスの数が少ない。オレが思うに6個ぐらいイスを置くべきところに1つか2つしか置いてない。なので混んでるときは立って食わないといけません。シビアな店だ。

オレたちが入店したときはまだ空いてたのでイスに座れましたが、このイスもなんだかすわり心地が悪い。立ち飲み屋に居住性を求めても仕方ないと思いますが、居住性はかなり悪いですな。

さて、メインのおかずはレンジであっためてくれるので、サバ塩などは温かいものをいただけます。これはちょっとうれしい。お味は普通ですが。

メインのおかずもサブのおかずも、品数がちょっと少ないのがイマイチな感じでした。この手のシステムの店は、選択枝が広くないとあまりうれしさを感じないものです。

■他所の評価
今日のまんま&おかいもの、そしてまぁ色々と。

10:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.08.04

ごはんセット/Memories(つくば)

お店:Memories(つくば)
注文:ごはんセット
1260円
★★★★

今日は日本橋ランチではなく休日のつくばランチで、「メモリーズ」に挑戦します。

えー、ランチ日記に記事を書くのは初めてですが、既に何回か来ることあるのです。「つくばスタイル」というタウン誌?があるのですが、そこによく出ているお店です。

ちょっと分かりにくい場所にあるのですが店内はまあまあ広く、また窓の外に広がる原っぱが解放的でなかなかよいのです。

ランチメニューは実質的にワンメニュー。「ごはんセット」1260円のみです。これはいわゆるワンプレートランチで、一皿に料理が色々のっかってます。デザートとドリンクがセットになってます。今日はデザートは4種類の中からチョイス可能でした。オレは、「杏仁ゼリー」を選択。うっしー(ヨメ)は「ヤマモモゼリー」を選択。ドリンクはアイスコーヒーにしました。

さてさてまずは汁ものってことで「ビシソワーズ」登場。

070804_114601

ジャガイモの冷製スープです。前に来たときはご飯と一緒に味噌汁が出た気がしますが、夏ってことで冷たいスープでしょうか。ひんやりかつ塩味もサッパリで美味いですな。

続いてメインのお皿が登場。ゆかりご飯と漬物もついてます。

070804_115201

お皿には全部で9種類のおかずがのってます。覚えているところからいくと、まず野菜のゼリー寄せ。水分たっぷりのズッキーニがシャキシャキ爽やかでうまい。

ゴーヤーのおひたし。苦みは軽いですが夏らしくてよい。

ナスは素揚げしてあったと思う。ナス最高。野菜の王様ですよ。キング・オブ・ベジタブル。

それから生トマトのサラダ。みずみずしくてうまい。冷えたトマト最高。

そいでもって豚肉のトマト巻き。トマトに豚肉巻いて焼いてある。味付けはたしか塩味。これがまたウマ!焼きたてアツアツでかじるとトマトの熱くて甘い果汁がジュワッ!加熱しても美味いなんてなんて便利な野菜なんだトマトは。これがオシムの言う「ポリバレント」ってやつかな。

真ん中に構えているのは卵豆腐。これもツルンと冷たくサッパリでうまい。

その他にもカボチャの煮物、煮豆、タマネギサラダ?など。野菜たっぷりでヘルシー。

そして最後はデザート。

070804_121301

「杏仁ゼリー」っていうか杏仁豆腐でしたが。ヤマモモがのっかって甘酸っぱい味がプラスされておいしいですな。

なかなか満足の土曜ランチでした。

■他所の評価
empfindet Freude an der Musik
ころがる日。

10:15 午後 02和食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.03

うな丼/星重

お店:星重
注文:うな丼
1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、カレーもいいけど、夏は鰻だ!!ってことで「星重」に挑戦します。オレあの、こないだの土用の丑の日にうなぎ食ってないんで、今から取り返すぜ!オレの土用はまだ終わっちゃいねえ!!っていう感じです。

今日は2階の座敷に上がりました。そいでうな丼注文。

070803_114601

うな丼、小鉢(サトイモの煮物)、漬物、味噌汁(ナメコ+豆腐)のセットです。

070803_114602

うな丼のアップ!!

身はふっくらしてタレがご飯にしみウマ!いや~日本の夏はうなぎですよ。もう蒲焼を考えた人とか天才!ノーベル賞あげたい。オレ日本人に生まれてヨカッタ。母さんありがとう。オレにとっての土用はようやく終わりました。


■過去記事
2007.04.27 うな丼
2007.02.15 刺身定食
2006.04.14 サワラ照り焼き
2005.10.12 アマダイ照り焼き

11:56 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.27

越前おろしそば/御清水庵

お店:御清水庵(おしょうずあん)
注文:越前おろしそば(大盛り)
800円+大盛り200円
★★★

今日の日本橋ランチは、先日の「天松」の隣に「越前そば」の看板が出てるそば屋さん「御清水庵」に初挑戦します。

ビルの内部にある入り口をくぐると、店内は2人掛けのテーブル席が2つ3つに、8人掛けくらいの大テーブル席、そして奥に座敷席という感じ。オレ達は一番手前のテーブル席へ。

ランチメニューは、越前おろしそば800円、越前おろしとろろそば1000円、その他、天ぷらそばとかのそば類。150円とか200円でミニ丼とセットになります。あと、天ぷら定食とかの定食類も2~3種類。まあ初めてなので、この店の看板メニューと思われる「越前おろしそば」を大盛り(+200円)で注文。メニューによると、この店のおろしそばは、つゆに大根のしぼり汁が入っているらしい。

そいでもってそば登場。
070727_114301

ここのそばは黒いそばです。なんか蕎麦についてまったく何も知らないのでネットで調べてみると、蕎麦は白っぽいのと黒っぽいのがあって、白っぽいのは「更科」、黒っぽいのは「藪」というらしい。白っぽいのはそばの実の中心部分を主に使っていて、黒っぽいのはそばの実の外側を使っているらしい。こないだの「利休庵」は更科ですな。ここは藪です。

そいでもってつゆにはメニューの記載どおり大根の絞り汁が。辛っ!大根おろしっちゅーかしぼり汁の辛さが満載ですよ。まあ夏はこれくらいの方がさっぱりしていいですけどね。

蕎麦湯が湯のみで提供されるので、そばを食べ終わった後でつゆに入れてゴクゴクと頂きました。

それにしてもやはり午後の腹持ちがイマイチなので、ご飯ものとのセットにすればよかった…、とちょっと後悔したのでした。

■他所の評価
つれづれ蕎麦 '07

10:37 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.25

野菜定食/天松

お店:天松
注文:野菜定食
950円くらい
★★★

今日の日本橋ランチは天ぷら「天松」に2回目の挑戦です。夏はカレーもいいんだけど、天ぷらもいいんです!

さてさて前回の挑戦はランチ日記を始めて間もない2004年の9月!ほぼ3年前です。

ここは入口で食券を買うシステムです。今日は「野菜定食」にしました。3人で行ったので1~2階のカウンター席ではなく3階のテーブル席に案内されました。

座って待ってるとご飯とか漬物とかが先に登場し、続いて天ぷらも登場。

070725_114401

シイタケ、レンコン、オクラ、サヤインゲン、ナス、ミョウガ、カボチャ、あとなんだろ?まだあった気がしますが忘れました。あとご飯と漬物としじみの味噌汁。季節柄、みょうがの天ぷらが美味い。ミョウガ最高。夏ですなあ。

まあまあ天ぷらは揚げたてで美味いんですけど、今日はカウンターじゃなかったのがちょっと失敗。前回は1人ランチだったのでカウンター席に通されたのですが、カウンターだと板さんが目の前で天ぷらを揚げて、揚がったそばから目の前のさらに乗っけてくれるのです。まさに揚げたてホヤホヤ!それに高級店で食事してるような優雅な気分!

しかし、今日はテーブル席だったので、1人前ぜんぶ揚がってから目の前に出てくるのでちょっと残念ちっく。ここはやはり1人、もしくは2人でもOK?の少人数で攻めるべきですな。

■過去記事
2004.09.08 天丼

■他所の評価
kimcafeのB級グルメ旅
イロイロありますよね

09:58 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.24

納豆そば/利休庵

お店:利休庵
注文:納豆そば
900円
★★★

今日の日本橋ランチは、室町のおそば屋さん「利休庵」に初挑戦します。

えー、なんかそばはどうしても腹もちがイマイチな気がして、今までランチをそばにしたことはほとんどないのですが、いよいよ未開拓のお店も飽和状態になりつつあるし、これからはそば屋にも果敢に挑戦していきたい所存であります。

そんなわけで利休庵。結構立派な入口です。どうも地下と1階はそば、2階は定食という風にメニューが分かれているようです。そばを食いたい人と定食を食いたい人が一緒に行くとどうなるのでしょう…。

オレたちは地下に案内されました。メニューは冷たいそばと温かいそばがいろいろ。オレは「納豆そば」を注文。同行の2人はたしかざるを注文。

まずはざるそばが速攻で登場。普通盛りですが量が少ない。オレはそんなに大食いではないですというかむしろ男としては小食な方なのではないかと思うのですが、見た感じ明らかに量が少ない。後で聞いたら食べた当人たちもそう言ってました。むー、お値段はそこそこするのですが、あの分量では、満腹度という観点からするとちょっとコストパフォーマンス悪いのでは。

そんなことを考えていると納豆そば登場。

070724_114401

そばの上に、納豆、かつお節、海苔、卵の黄身、カイワレ大根がのっかってます。つゆはぶっかけ。納豆が麺にいきわたるように、これらをよくよく混ぜます。

そばのつるつるした喉越しと納豆のネバネバした食感の組み合わせがよろし。しかし、よく混ぜたつもりだったのに最後の方は納豆だらけに。失敗。もっとよく混ぜるべきでした。

それでもさすがに午後はお腹空いちゃいました…。

11:28 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.20

松花堂弁当/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:松花堂弁当(限定10食)
1300円
★★★

今日の日本橋ランチは、「さくら井」に7回目くらいの挑戦です。

えー、今日はお店が結構混んでて入口の外で10分くらいウエイティングしてしまいました。

そいでもってやっとこ入店。今日は丼ものから脱却しようと思っていたので限定10食の「松花堂弁当」を注文。

そいでもってお弁当登場です。

070720_120401

ひじきご飯?、刺身(白身の魚と甘エビ)、うなぎの蒲焼き、玉子焼き、サラダ。

ひじきご飯は、ひじき、枝豆なんかが炊き込まれてます。なかなかよい。そいでもって、おかずの刺身も鰻も、それ自体は美味いのですが、量がちょっと少なめ。

それになんちゅーか、バランスがちょっとタンパク質に偏ってないですかね?

野菜がもうちょい欲しいと思いました。煮物とかおひたしとか。もっと手のこんだやつでもいいですけど。

せっかくの和食屋さんなので、サラダだけではちと物足りない感じがします。「限定」だし、1300円ですからね。

そんなわけで次回はにぎり寿司あたりを攻めてみようかと思います。

■過去記事
2007.07.10 うなぎトロロ丼
2007.06.22 鮪ほっぺ丼
2007.06.13 鮪中おちとろろ丼
2007.06.07 真鯛の利休丼
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

11:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.12

にぎり1人前/繁乃鮨

お店:繁乃鮨
注文:にぎり1人前
1000円
★★

今日の日本橋ランチは、室町にあるお寿司やさん「繁乃鮨」に初挑戦します。

入り口なかなか立派です。お店の前に出てるメニューに「にぎり1人前1000円」と出てたのでなんとかいけるかなーと思い入店。でもその他のメニューは、うろ覚えですがにぎり1.5人前1500円、ちらし1500円、上にぎり2000円、おまかせにぎり3000円とかそんな感じ。

のれんをくぐると店内はカウンター席と、テーブル席が5~6席。店内は清潔な感じで、やや高級感があふれています。テーブル席に案内されたのでテーブルに腰掛け、「にぎり1人前」を注文。1000円で食えるのはこれしかありませんから。

で、にぎり1人前です。
070712_114701

にぎりアップ。
070712_114702

にぎり5カンに、玉子、かっぱ巻き。今まで訪れた寿司屋の中ではたぶんダントツにボリュームが少ないです。でも1000円。これはきっとネタが高級なのでしょう。いやそうに違いない。食べたら確かにうまいんだけど、どうせ貧乏舌だから高級ネタの区別あんまりつかないし。ていうかなんだかサビがききすぎていたような気が。いいんでしょうかこれで??

あとお椀もついてたけど、味噌汁じゃなくてお吸い物でした。この辺も高級な感じ。

なんかこの店の真髄を味わうには、1000円のにぎりを注文していたんじゃダメなような気がしてきました。3000円のにぎりとか昼から食ってみたいが、そんな身分にはほど遠し。

■他所の評価
食ぶら@東京一人めし

11:26 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.10

うなぎトロロ丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:うなぎトロロ丼
1200円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、「さくら井」に6回目の挑戦です。

今日はカウンター。お弁当を注文しようかと思っていたのですが、メニューを見ると前回まではなかった(気がする)「うなぎトロロ丼」という文字が。なんだか雨模様で蒸し暑かったし、「うなぎ」の文字を見たら無性にうなぎが食いたくなり「うなぎトロロ丼」を注文。

で、携帯を忘れて写真を撮り忘れてしまったわけなのですが。

小さく切った鰻の蒲焼きの上にトロロがかけられ、確かうずらの卵(生)が落としてあったような気が。

これがまた美味かったのです。カラダがうなぎを求めていたのもあるんですけど。

うなぎはタレがかなり甘めでしたが、これがトロロと混ざるとドンピシャちょうどいい塩梅。トロロの粘さも固すぎず緩すぎず。ちょうどイイ感じに粘っております。

味噌汁の塩加減も心地よく。

なんか味付けが体調とぴったり合ったって感じ。


■過去記事
2007.06.22 鮪ほっぺ丼
2007.06.13 鮪中おちとろろ丼
2007.06.07 真鯛の利休丼
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

10:52 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.01

かき揚げ天おろしそば/野麦(つくば)

お店:手打ち蕎麦 野麦(つくば)
注文:かき揚げ天おろしそば
1180円
★★★★

今日は日本橋ランチではなくて日曜日のつくばランチ。暑いのでツルツルっと喉ごしのいいものが食いたくなり、おそば屋さん「野麦」に出かけました。ていうかここもしかしてつくば市じゃなくて牛久市かも?

ここは以前一度記事に書いたと思いますが、そばも美味いけど天ぷらもかなり美味いのです。

そんなわけで、冷たいそばでかつ天ぷらもついてるやつ、ということでオレは「かき揚げ天おろしそば」を注文。

で、かき揚げ天おろし登場。

070701_121701

お皿に盛られたそばに、刻みキュウリ、カマボコ、玉子、大根おろし、そしてかき揚げがトッピングされています。…冷やし中華風?そばつゆはトックリで提供されており、食べる前に自分でぶっかけます。かき揚げがつゆにひたらないように注意してかけました。せっかくのサクサクの天ぷらがつゆにひたひたになっちゃったらもったいないですからね。

まずはかき揚げを…。サクッと揚げたてでうまいです。次に、大根おろしやキュウリをよく混ぜてそばをツルツルと。おーうまい。うまいっす。

しかし欲をいえば、カマボコとかなくていいからもっと大根おろし増量して欲しいかも。

■過去記事
2006.09.03 野菜天ざる

11:15 午後 02和食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.29

大鯵開き定食/玄海灘

お店:玄海灘
注文:大鯵開き定食
890円
★★★

えー、今日の日本橋ランチは、久しぶりに「玄海灘」です。時々様子を確認しないとね!

階段を地下に降りてって入店すると、カウンター部分が微妙に改装されてる気が!なんだか照明が埋め込まれて、気持ちオシャレになったような!

そいでもってランチメニューはちょっと増えて「鯛茶」復活!なんと!こりゃ注文しなければ!…と勢いこんで注文すると「…すいません…今日は鯛茶はちょっと…できなくて…」。

むう~しょうがないじゃあ何にしようか、と考えてると「…すいません…あと、刺身もダメなんですよね…」

油断してたけど相変わらずだぜ玄海灘。

しょうがないので「大鯵開き」を注文。

070629_115001

まあまあ、アジは美味いんですけど。

また鯛茶食いたいな~。

■過去記事
2007.05.09 本日の刺身定食
2007.01.31 マグロ刺身定食
2006.12.28 関鯖開き定食
2006.10.02 大鯵開き定食
2006.07.24 鯛茶漬け
2006.07.05 刺身定食
2006.06.21 おまかせ5種盛り
2006.06.08 しょうが焼き
2006.05.16 豚骨カレー
2006.03.31 鯵の開き定食
2006.02.10 寒ブリ大根

11:26 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.27

イクラ丼+にぎりセット/あきば

お店:あきば
注文:小丼+にぎりセット(イクラ丼)
1000円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、寿司「あきば」に2回目の挑戦です。

前回の初来日でそのクオリティの高さに驚愕した「あさば」です。前回は「にぎり」を注文したので、今日はイクラ丼のセットを注文しました。

まず最初にミニいくら丼登場。
070627_115301


ちょっと大きめのご飯茶碗に、ご飯と、イクラと、刻み海苔、生海苔、ワサビがのっかってます。さすがに1000円じゃイクラたっぷりというわけにはいきませんが、それなりの量があります。うま。

そいでもってしばらくするとセットのにぎりが登場。
070627_115901

にぎり6カンです。どうやらイクラ丼の人と鉄火丼の人でネタが違うようです。イクラ丼の人はマグロが入ってて、鉄火丼の人はイクラが入ってるようです。

いやいやいや、もう1000円でこれだけの質と量のものが食べられたら文句のつけようがないでしょう。次回は鉄火丼のセットにしようと思います。

■過去記事
2007.05.15 にぎり

11:35 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.26

温鯛茶漬け/ゆるゆら

お店:京おばんざい家 ゆるゆら
注文:温鯛茶漬け
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、昨日の「本石亭」の帰りに発見した京おばんざい「ゆるゆら」に初挑戦します。

これまた本石町にありまして、うちの会社からは結構遠いんですが暑いなかえっちらおっちら歩いていきました。

店内はカウンターが8席ほど。雰囲気はまあまあいい感じです。奥に座敷もあるらしいですが、どの程度の広さの座敷なのかは不明です。入口近くのカウンターに腰かけます。

ランチメニューは、肉御膳、魚御膳、日替わり御膳、おばんざい盛りあわせ(限定5食)、鯛茶漬け(温または冷)その他いくつかあったような気がします。800~1000円くらい。オレは温かい鯛茶漬けを、連れの2人はおばんざい盛りあわせを注文。

えー、おばんざい盛りあわせなんてすぐ出てくるだろうという目論見があったようですが、意外とそうでもありませんでした。なにしろ会社から15分近く歩いたので、そもそもゆっくりしている時間はありません。

で、おばんざい盛りあわせが登場したときは既に12:03。およよ、あんまり時間がありませんよ。

せっかくなのでおばんざいの写真を撮らせてもらいました。
070626_120301

しばらくして鯛茶漬け登場。
070626_120501

070626_120502

鯛茶漬けに、おばんざいってほどではないですがおかず少々、味噌汁のセットです。

12:05です。時間が…、と思いつついただきます。

鯛茶漬け、ダシが効いてて美味いです。ワサビがツーンときていいですねえ。鯛の身が少ないような気もしましたが、まあまあ美味しいです。でもご飯の量はもうちょっと少なめでもいいかも。

おばんざいは、ジャガイモのゴマ和えと、ぬたがうまかったです。

ですがなんというか昼休みの終了時間が気になり(お店のせいではないですが…)、あまりじっくりと味わえず…。

う~ん、惜しいなー。もっと近くにあったらいいんだけど…。

■他所の評価
発見できず。

11:32 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.22

鮪ほっぺ丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:鮪ほっぺ丼
1200円
★★★

今日の日本橋ランチは、最近週一くらいのペースで攻略し続けている「さくら井」に5回目の挑戦です。

えー、予告どおり今日は1000円丼シリーズから脱却ってことで1200円の「鮪ほっぺ丼」を注文。マグロほほ肉の煮込みをどんぶりにしたものだそうです。

070622_114701

店内が暗いのであまり写真がキレイにとれてませんが、鮪ほっぺ丼です。ご飯の上に三つ葉がしいてあり、その上にほほ肉の煮込みが2切れ。その上には針ショウガ。で、全体にあんがかけられています。

ほほ肉の煮込みは柔らかく口の中でほろほろととろける感じです。うまい。確かにほほ肉の煮込みは美味いのですが、これって丼にする必要あるのかな?なんか普通にご飯と、味噌汁と、ほほ肉の煮込みと、それぞれ別っこに定食として提供した方がいいんじゃないっすかね?

ん~…。次回はお弁当にしてみようかなあ。

■過去記事
2007.06.13 鮪中おちとろろ丼
2007.06.07 真鯛の利休丼
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

12:17 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.16

上にぎり/き羅く(つくば)

お店:き羅く(つくば)
注文:上にぎり
2000円
★★★★

今日は日本橋ランチではなく、休日のつくばランチ。筑波西武の上にあるお寿司屋さん「き羅く」に初挑戦します。

いや~昨日の昼も寿司だったオレですが、ここ「き羅く」は昨日の店より数段上の高級感が漂っております。デパートのレストラン街の一角にあるのですが、「き羅く」だけ明らかに他の店よりも高級な雰囲気をかもし出しております。

昼ちょっと過ぎに入店したらテーブルは満席ということで奥の座敷に案内されました。特にランチメニューというのはないようで、昼でも通常メニューであると思われます。握りとかちらしとか丼ものとか色々あります。オレは「上にぎり」2000円を、うっしー(ヨメ)は「吹き寄せちらし」1600円を注文。

さすがに注文してから料理が出てくるまでにはそれなりの時間がかかります。
070616_124701

で、上にぎり。握り9カンです。ホタテ、甘エビ、カニ、タコ、玉子焼き、トロ、カンパチ?、マグロづけ、イカです。これに味噌汁がついています。

どのネタも下ごしらえがしてあって醤油?みたいなものが塗ってあります。ツヤツヤしていて見るからに美味そうです。

握りは小ぶりでシャリ少な目です。食べてみると、温度といい、歯ごたえといい、シャリとネタの一体感がすばらしい!!ネタもシャリも口のなかでホロホロととろけるような味わいがします。美味いです。比べるのは失礼とはわかっていますが、明らかに昨日の寿司屋とは仕事が違う!!

デパートのレストラン街とあなどるなかれ、という感じです。

■他所の評価
食べ歩きした店と感想

05:34 午後 02和食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.15

大盛り寿し/扇寿司

お店:扇寿司
注文:大盛り寿司
720円
★★★

今日の日本橋ランチは、八重洲仲通りのお寿司屋さん「扇寿司」に初挑戦します。

ここはなんだかもう店構えからして明らかに庶民的。「おすし屋さん」と聞くとそれだけで緊張してしまう小市民のオレですが、これくらいの店構えなら緊張せずに入店できます。

で、入店してみると店内はカウンターよりもテーブル席の方が多く、寿司屋っていうよりもなんか居酒屋みたいで実に大衆的。テーブル席に腰かけ、壁に貼ってあるランチメニューを見ると、大盛り寿し720円、普通盛り寿し600円くらい?、大盛りちらし寿し720円、普通盛りちらし寿し600円くらい?、刺身定食720円、寿司1.5人前920円などなどやけにリーズナブルな価格設定。よくわからないのでブナンっぽい「大盛り寿し」を注文。

そうすると速攻で寿司登場。
070615_114001

握り9カンに巻物、これにモヤシのおひたしと味噌汁がついてます。握りは、玉子焼き、イカ、しめサバ、タコ、ホタテ、マグロ3カン、あとハマチ?です。巻物はマグロ。

まあまあさすがにネタは価格相応という感じですが、700円そこそこでこれだけのボリュームの寿司が食えりゃよしとしますか。あっという間に料理が出てきて、あっという間に食べ終わっちゃうこのスピード感もなんともはや。

■他所の評価
今日のまんま&おかいもの、そしてまぁ色々と。

***

閑話休題っていうか、ついでにペプシのアイスキューカンバー。
070615_120101

メシの時に話題になって、ATさんが「ワタナベ。さんぜひ試してみてくださいよ」というので帰りにコンビニに寄って購入。キュウリ風味のコーラだそうな。でも無果汁。合成したキュウリの味ですよ。ATさんはぜんぜんダメだったそうですが、そんなに不味くはなかったです。でも美味くもないけど。とりあえず500ml全部飲むのは一苦労でした。しかしなぜにキュウリ?

12:24 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.06.13

鮪中おちトロロ丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:鮪中おちトロロ丼
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、「さくら井」に4回目の挑戦です。コンスタントに攻略しております。今日はカウンターではなく奥のテーブル席に案内されました。テーブル席は落ち着いていてよいですね。

さて、今日は引き続き丼ものを攻略ということで、「鮪中おちトロロ丼」を注文。

ということで、鮪中おちトロロ丼。

070613_115201

テーブル席は照明が暗めなので写真も暗い感じになってしまっています。ご飯の上に刻み海苔が敷かれていて、その上に中おち、その上にトロロ、さらにその上にイクラがのっかっています。彩り鮮やか。

食べるときは醤油をちょろっとかけていただきます。鮪のサッパリ感とトロロのネバネバ感がいい感じです。ただし、イクラのプチプチ感がイマイチ存在感が薄かったような気がします。頑張れイクラ。でも全般的には美味しくいただけてます。

丼ものは全6種類ですが、そろそろ次あたり丼もの以外のメニューにも挑戦してみようかなと思います。


■過去記事
2007.06.07 真鯛の利休丼
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

11:12 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.08

ゴーヤーチャンプル定食/う~みや

お店:沖縄すろーふーど う~みや
注文:ゴーヤーチャンプル定食
980円
★★★★

いや~、暑いぜベイベ!ってことで今日は久しぶりに沖縄料理「う~みや」に挑戦します。「とうがらし」なんかと同じ路地にあって、エリア的には日本橋というより八重洲ですかね。

久しぶりなんでランチメニューちょっと変わってたと思いますが、あまり詳しくチェックしませんでした。日替わり、ゴーヤーチャンプル、タコライス、沖縄ソバ、えーあとなんだっけな?もう2、3種類あったような。しかししかし、この暑い日差しの中で、オレたち3人は迷うことなく「ゴーヤーチャンプル!!」ってことでゴーチャン3丁ですよ。あ、つなみに付属の汁物はミニ沖縄ソバとスープと二者択一だそうで、これまたみんなして沖縄そばにしました。

で、ゴーヤーチャンプル。

070608_114402

すごい!ゴーヤーが青々としていてうまそー!!これぞ夏だぜゴーヤーだぜ!!って感じです。もう嬉しくなったのでゴーヤーチャンプルをアップで撮っちゃう。

070608_114401

ゴーヤーチャンプル、小皿(ソーセージサラダ風のもの)、ミニ沖縄そば、ごはん、デザートのセット。

いやーそれにしてもゴーヤーの緑が鮮やかで見るからに美味そう。もうウキウキしながら食いました。ゴーヤーが苦くてウマっ!ニガウマ!

そばとデザートもあってボリュームも十分。おなかいっぱいです。ちなみにデザートはなんだかよくわかりませんでしたが、チョコレートデニッシュを圧縮したような味のケーキでした。

あ、それから、以前はご飯に辛し味噌みたいなのがついてて、それが好きだったのですが、今日は辛し味噌ついてませんでした。ちょっと残念。

■過去記事
2006.08.16 島豆腐ハンバーグ定食
2006.08.10 ゴーヤーチャンプル定食
2006.05.29 ナーベラー定食

■他所の評価
発見できず。

11:50 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.07

真鯛の利休丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:真鯛の利休丼
1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、「さくら井」に3回目の挑戦です。今日は3人で入店したら席が空いておらず、外で10分くらい待ちました。で、引き続き丼ものを攻略し、「真鯛の利休丼」を注文。

「利休丼」についてネットで調べてみたのですが詳しいことは分かりませんでした。どうも醤油ヅケ+ゴマだれの刺身がのった丼を「利休丼」というのではないかと推察したのですがあってますかね?ていうか利休ってのは千利休ですよね?なんで利休がゴマだれなんでしょ?

まあいいや。利休丼です。

070607_115701

鯛の刺身を醤油とゴマだれにつけたものが、海苔をしいたご飯の上に5枚のっかってます。頂上にはトビコ。

最初ひとくち食べたときは、サッパリした鯛の刺身とゴマだれのコクの組み合わせに、トビコのプチプチした食感がなかなかいいかな…と思ったのですが、食べ進んでいくとたれの醤油が辛すぎるように感じました。しょっぱい。なんでこんなにしょぱいんだ。刺身に付着してるタレはそうでもないんですが、ご飯に染みてるぶんがしょっぱい気がします。これ、刺身をつけた分とは別にご飯にもタレをかけてるんでしょうか?それとも、刺身につけた分が多すぎてご飯に染みちゃったんでしょうか?

いずれにしても、もう少しタレが控えめだったらいいのになあと思いました。

■過去記事
2007.05.30 帆立貝 真イカ丼
2007.05.22 鮪ユッケ丼

12:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.31

ランチ/玉ゐ

お店:日本橋 玉ゐ (室町店)
注文:ランチ (刺身+あなご丼?)+おだし
1000+200円
★★

今日の日本橋ランチは、久しぶりにあてもなく室町方面をフラフラ。そいでもって発見したあなご屋さん「玉ゐ」に初挑戦します。って…ん?これって、APAホテルの向かいにもある店だよね(←これは「日本橋本店」らしい)?

外見は古民家風でいかにも「昔から営業してます」って感じなんですが、実は営業開始はごく最近(のハズ)のお店です。お店は1階2階に席があります。古民家風の内装はとても落ち着く感じ。

ランチメニューは、限定30食のランチ(刺身+あなご丼?)が1000円。あとは箱めし(あなご重)ってのがいくつかあって、いちばんお安いものでも1600円だったような。お値段はなんちゅーかどれもいいお値段っていうかぶっちゃけ高いです。そんなわけでランチをオーダー。ご飯大盛りはサービスということなので大盛りにしてもらいました。それから、店員さんが最後に「おだし(だし汁)」をかけて食べるのがお勧めだというのでおだしも注文。これが別料金で+200円だそうな。

で、ランチ登場。2段重ねの丼と、薬味、漬物、味噌汁がセットです。

最上段は、穴子の刺身。

070531_115601

いやー、オレ、穴子の刺身って初めて食いました。ま、穴子なんで味は淡白なんですが、初めての体験というのはうれしいものです。ていうかオレはこのとき、「穴子刺身童貞」を捨てたわけですっ!イエー!グッバイチェリーボーイ!さようならオレの純潔!

続いて2段目は穴子丼?穴子重?穴子めし?なんていうのこれ?

070531_115602

(たぶん)焼いた穴子に甘辛いタレ、そして白いごはん。どうしてもうなぎと比較されてしまうかわいそうな星の元に生まれた穴子ですが、うなぎと比べるとやっぱり淡白です。スッキリしてるという言い方もできますが。オレは穴子の握り寿司は結構好きなんですが、こうしてうなぎのようにどどーんとご飯の上に乗っけて食べると、ややその淡白さが物足りなく感じがちですな。ネギ、ゴマ、山椒、ワサビなど薬味がいろいろありますのでお好みであれこれ試せるんですけども、

そいでもって締めは、穴子めしの残りをお椀に移し、上からだし汁を注いでお茶漬け風に。

070531_120801

「ひつまぶし」の要領ですな。オレはゴマとワサビをやや多めにのっけていただきましたが、これはなかなかイケてましたよ。しかしこれ別料金っちゅーのがなあ…。なんとかならんもんですか。


■他所の評価
こんなもん食べた!あんなもん飲んだ!
PMP受験勉強記録
うだうだな毎日
トーキョーランチ事情(旧「日本橋ランチ事情」)

11:34 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.30

帆立貝 真いか丼/さくら井

お店:日本橋さくら井
注文:帆立貝 真いか丼
1000円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、会社からほど近い「さくら井」に2回目の挑戦です。

前回初めて挑戦してなかなかよかったので、違うメニューも試してみたくなりました。

今日はカウンターに通されました。前回サカイ君が食ってた「ホタテ真イカ丼」が美味そうだったので今日はそれを注文しました。

しばし待った後、どんぶり登場。

070530_115001

ご飯の上に刻み海苔、その上にホタテの刺身とイカの刺身。さらに「ウニ醤油です」と言って板さんが差し出したのは、小さい器に入れられた醤油。ウニがプカプカ浮いてます。
写真はウニ醤油をかけた後の図です。

ホタテもイカも新鮮でツルンとサッパリ美味しいです。前回も書いたとおりご飯の冷たさ加減が絶妙というか、なんとも心地よく。

サッパリなんだけど、時々現れるウニのコクがいいアクセントになってます。

ホタテとイカのバランスも分量もほどよい感じでウマウマ。

え~「さくら井」はこれから週1~2回くらいのペースで通っていろいろメニューを制覇することに決めました。

■過去記事
2007.05.22 鮪ユッケ丼

12:23 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.28

ヒレカツ定食/串武

お店もつ焼き煮込み 串武
注文:ヒレカツ定食
650円
★★★★★

今日の日本橋ランチは路地裏の飲み屋さん、えー、店名は失念しました。チェックするの忘れてました。中華料理の「唐人吉華」の向かいにあるお店です。いかにも「路地裏の飲み屋」って感じのお店です。

お店に入るとオヤジさんが「何人?」とタメ口で聞いてきます。「3人です」と答えると「じゃここ座って」と奥のテーブルを指差します。このオヤジさん、敬語は使わずタメ口なのですが不思議と愛想悪い感じはしません。店内は4人かけテーブルが3つくらいに2人かけテーブルが2つ、カウンター3席くらい。あと、地下にも席があるみたいです。

ランチメニューは、「肉野菜炒め定食」、「焼肉定食」、「鶏から揚げ定食」、「ヒレカツ定食」でいずれも650円。ヒレカツ定食は今日の日替わりだったようですが、その他のメニューがパーマネントなものなのかは不明。オレはヒレカツ定食を注文。

さて、650円という価格設定からして、作り置きしたものがチョイチョイと出てくるのかと思ってましたが、厨房ではガシャガシャジュージューやっていて、どうも今まさに作っているようです。

そんなわけで、予想してたよりもやや長めの待ち時間の後、料理登場。

070528_115001

ヒレカツ3切れ、付け合せの千切りキャベツ、冷奴、生卵、味噌汁、漬物、どんぶりメシのセット。いやいや、650円でこのセットってのは、かなりコストパフォーマンス高いのでないですか?

しかもヒレカツは「揚げたて」とまではいきませんでしたが、揚げてからそんなに時間が経ってない様子。食べてみると固めの衣がサクっとして肉も柔らかくて美味い!650円でこのクオリティ!!すごい!!よくやった!!感動したッ!!!

えーちなみに脇役?の冷奴も、天かすと(確か)おろしショウガがのってるようなシンプルなやつでしたが天かすがカリカリしてて、この食感が豆腐のひんやりした食感と相まってなかなか侮れない味でした。

しかしまあウカツにも店名を確認し忘れ…。

(2007.06.03店名追記しました。)

11:26 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.23

地鶏オーブン焼き マスタードソース/うの花

お店:うの花
注文:日替わりランチ(地鶏オーブン焼き マスタードソース?) 800円
★★★★

今日の日本橋ランチは「うの花」で。

ちょっと出だし出遅れちゃったのでそこそこ近場で、という感じです。「うの花」は、行き先にちょっと困ったようなときに重宝してます。

ランチメニューは前回来たときと変わってないと思います。正直、心惹かれるメニューがなかったのでなんとなしに日替わりランチを注文。今日は地鶏オーブン焼きの柚子マスタードソースだかゴママスタードソースだか忘れましたがなんかそんな感じ。

で、料理登場。

070523_120201

えー、ぶっちゃけ全然期待してなかった日替わりランチですが、このソースがウマ!なんかこないだ六本木で食べたポークソテーのソースと似た感じで、コクがあって甘しょっぱ酸っぱい感じで大変食欲をそそります。ウマウマ!

いやいや、予期せぬ展開だったので大変美味しくいただけました。

ちなみに今日は急遽?ゲストに小ボスをお迎えしたので小ボスのトークがやや炸裂気味のランチタイムでした。

■過去記事
2007.01.12 地鶏のから揚げ
2007.09.27 海鮮めし
2006.08.15 牛スジのピリ辛煮込み
2005.04.04 豚つくねの味噌煮込み

■他所の評価
Twingoな日々~トゥインゴからもぐもぐまで~
B級グルメ
ウマイものとユカイなこと

10:38 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.22

鮪ユッケ丼/さくら井

お店:日本橋 さくら井
注文:鮪ユッケ丼 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、近いのに意外と行ったことないシリーズで「日本橋さくら井」に初挑戦します。

今まで「さくら井」に挑戦しなかった理由って別にないんですけど、なんとな~く挑戦しないまま月日は百代のかかくにて行き交う日々も遠くなりにけりみたいな感じでした。

さて、ここは外から店内の様子が分からないのでガラガラッと戸を開けてみると、カウンター席はほぼ満席。あれっ、こりゃ入れないかな?と思ったら奥にテーブル席があってそっちに案内されました。そんなわけで店内はカウンター10席ほどに4人掛けテーブル席が2卓。今日はサカイ君と2人でしたがテーブルで相席はしないそうで落ち着いて食事できます。

ランチメニューは、松花堂弁当みたいなお弁当が数量限定で1300円。あと丼ものが6種類でいずれも1000円。その他ちらし寿司など色々あり。オレは「鮪ユッケ丼」を注文。サカイ君は「イカホタテ丼」みたいなやつを注文。

待ち時間けっこう長めです。最初に小鉢(カツオ節をかけたオクラ)とガリが登場。で、しばらくして丼登場。
070522_115701

鮪ユッケに温泉卵がのっかってます。あと味噌汁がセット。

温泉卵にチョロっと醤油をたらしてから、卵をつぶしてユッケと混ぜました。しかし食べてみるとユッケにしっかりと味がついていたので醤油たらさなくてもよかったかも、とちょっと後悔。

さてユッケ丼ですが、ユッケのヒンヤリ具合とご飯のヒンヤリ具合がドンピシャのマッチング。えー、こういう海鮮系の丼ものでは「ご飯の温度」というのが大変悩ましい問題だと思うのです。日本人ですからホカホカのご飯を愛してやまないわけですが、ホカホカご飯の上に刺身の類いを乗せると刺身がなま温くなってしまいますし、かといってご飯は冷たすぎると美味しくない。

しかし、ここの丼ものはいい感じです。美味い。

ところでサカイ君の食ってたイカホタテ丼みたいのが美味そうだったので、次回はそれにしてみようかなあと思ってます。

■他所の評価
銀座ではたらく社長と専務のblog (ランチとか)
コドラン
トーキョーランチ事情(旧「日本橋ランチ事情」)

12:20 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.18

豊後定食/竹の子

お店:竹の子
注文:豊後定食(銀ダラ煮付け) 1100円
★★★★★

今日の日本橋ランチ(というかエリア的には八重洲)は、美味しい料理と温かいサービスが魅力の「竹の子」に挑戦します。

「竹の子」はメニューが4種類とやや少なく、しかも既に全メニュー制覇してしまっていますが、それでも時々来たくなるお店のひとつ。色々な人と一緒に行きましたが多くの人が「竹の子」のファンになっています。

さて、ランチメニューは相変わらずですが、最近立て続けに「琉球定食」を食べた気がするので今日は「豊後定食(銀ダラ煮付け)」を注文。

さて、豊後定食。
070518_114801

相変わらずの品数。メインのおかずに煮物、揚げ物、卵焼き、漬物、味噌汁。今日の揚げ物は「チーズはんぺん」で、これがまた衣が「カリッ」、「サクッ」としてるのに、はんぺんが「フワッ」として中からチーズが「トロッ」と出てきてウマウマでした。

メインの銀ダラ煮付けのアップ。
070518_114802

写真手前は付け合わせ?の豆腐を煮たやつ。これも甘辛い味がしみうま。銀ダラもトロッとしていてとろけるようでうまい。

やっぱりここはいいですね。またたまに来ます。

■過去記事
2007.02.23 琉球定食
2006.12.21 だんご汁定食
2006.11.09 別府定食
2006.09.12 豊後定食
2006.02.22 琉球定食

■他所の評価
トーキョーランチ事情(旧「日本橋ランチ事情」)

12:22 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.05.17

ランチ/ちゃんちゃんこ

お店:ちゃんちゃんこ
注文:ランチ(ワンメニューなのでこれしかない) 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチ(ていうかエリア的には八重洲)は、ちゃんこ屋さん「ちゃんちゃんこ」に3回目くらいの挑戦です。

いやー過去2回ともちゃんこは「味噌ちゃんこ」でしたが、どうやらちゃんこの味は曜日によって違うらしいのです。今日はなんだろ?せっかくなんで味噌じゃない方がいいけど…。

まずはサブおかず登場。
070517_114801

続いてちゃんこ。
070517_115001

お、今日はどうやら醤油味みたいです。でもたぶん具は一緒。つみれ、ニンジン、エノキ、シイタケ、タケノコ、長ネギ、ゴボウ、キャベツなど野菜たっぷり。

今日は雨でやや涼しいので汁をすするとあったかくて美味いです。でもオレとしては醤油ちゃんこより味噌ちゃんこの方が好きかな…。醤油も美味いですけどね。

あと今日はサブおかずの中央、カツオ?のタタキ風でしたが、これがスモークされていてなかなか美味かったことを特筆しておきます。とにかくボリュームたっぷりで午後はずっとお腹いっぱい。

最後の写真はカワイイと評判?の力士の絵の湯飲み。
070517_121301

■過去記事
2006.12.26 味噌ちゃんこ
2006.11.27 味噌ちゃんこ

■他所の評価
B級職人見習いの活動日誌 ランチ編
トーキョーランチ事情(旧「日本橋ランチ事情」)

08:46 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.15

にぎり/あきば

お店:江戸前 あきば
注文:にぎり 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、八重洲仲通りのお寿司屋さん「あきば」に初挑戦します。

このお店はですね、通りから店内が見えない構造になってまして、入店するのに結構勇気がいりました。

で、勇気を振り絞って入店してみると、そこは正にオレが想い描いていたとおりの「This is the 寿司屋」という感じのお寿司屋さんでした。寿司のことはよく分からないのであくまでオレの中のイメージの話です。

席はカウンターのみで10席あるかないか。カウンターの中には頑固っぽい感じの大将とその奥さんらしき人が。「いらっしゃい」という愛想は決してよくはなく。カウンター上のケースの中には様々な寿司ネタが。カウンターの端に座っただけで緊張感が漂います。

ランチメニューは「にぎり+小丼セット(イクラ丼または鉄火丼)」、「にぎり」、「ちらし」、「鉄火丼」。鉄火丼以外は1000円。鉄火丼は800円。オレはにぎりを注文。

大将は黙々と寿司を握り、しばらく待って出てきたのはこれ。

070515_114901

にぎり9カン(うち軍艦巻きが3カン)に巻き物。見た目は結構彩り鮮やかです。美味そ~。写真下の方から、玉子、ホタルイカ?、イクラ、トビコ、甘エビ、上の方はなんだか分かりません。くそー寿司ネタ勉強しよう。のり巻きは鉄火巻きとキュウリ巻き。

シャリの量もネタもやや小ぶりと思いますが、オレはネタとシャリのバランスはこれくらいがちょうどいいと思います。ていうかちょうどいいです。ネタとシャリが調和してちょうどよく美味い。ま、オレは寿司の美味い不味いを語れるほど粋でも伊達でも通でもないです美味しいです。なんか下のリンクにある銀髪さんのサイトによれば夜は10000円とか超えちゃったりするらしいです。ひ~。

それから味噌汁もついてます。

070515_115101

これまたうまい。

お客さんは常連さんが多そうな感じです。オレ達は完全にアウェイっちゅーか外様。でも、「チキショーいつかオレもこういう店のなじみになってみてえ」というハングリー精神?が微妙にくすぐられました。

また挑戦したいと思います。

そういえば、有名人と撮ったと思われる写真がいくつか貼ってありました。カウンター奥にあったのはもしかして藤原紀香の色紙?


■他所の評価
銀髪グルメ紀行

12:20 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.10

マグロづけ丼/榮太樓

お店:榮太樓總本鋪 日本橋本店喫茶室 雪月花
注文:マグロづけ丼 945円
★★★

今日の日本橋ランチは、近いのに意外と行ったことない店シリーズで、「榮太樓」に初挑戦します。

和菓子を売ってるコーナーを突き進んで奥の喫茶コーナーに行きます。禁煙席と喫煙席と分かれているようなので禁煙席へ。店の外からはよくわかりませんが、喫茶コーナー結構広いです。

ランチメニューは、はっきり覚えてませんが8種類ほど。945~1260円くらいです。オレは「マグロづけ丼」を注文。

するとなんだか速攻でづけ丼登場。
070510_114001

づけ丼、味噌汁(シジミ)、煮豆、漬物、それからミニデザート(冷し白玉しるこ)のセット。

づけ丼は、ゴマをまぶしたマグロのづけに、大量の千切りタマネギと刻みネギとワサビがてんこ盛りです。あとシソ1枚。

出てくるのがやけに速攻でしたが、これアツアツとか関係ないので別段気にならず。づけのつかり具合もちょうどいい感じで、大量のタマネギや刻みネギと一緒に食べるとツーンとした香りがまあいい感じです。

それからおまけデザートのおしるこ。

070510_115501

冷たいやつです。白玉が2個入ってます。あんこはこしあん。これがまたあんこの口当たりが滑らかっていうかトロ~リかつサラ~リで大変に美味しいです。

なんだか今度仕事抜け出しておやつにおしるこ食べに来たくなりました。

■他所の評価
日帰り温泉と本格芋焼酎

11:59 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.09

本日の刺身定食/玄海灘

お店:玄海灘
注文:本日の刺身定食 1250円
★★★

今日の日本橋ランチは、2006年のランチMVP(ワタナベ。認定)とも言える「玄海灘」に久しぶりの挑戦です。

「魚未配達事件」、「なんか焦げてる事件」、「大将遅刻事件」など数々の伝説を残している玄海灘ですが、昨年後半あたりからスタッフが入れ替わったとみえてすっかり普通の店に成り下がってしまいました。今のオマエは飼い慣らされた犬だ!思い出せあの夏の午後!

…まあいいんですけど。

ランチメニューは前回と変わりません。オレはややフンパツして「本日の刺身定食」1250円を注文。注文するときに「すいません今日は刺身できないんです…」って言われるかと身構えましたが(今まで何度言われたことか…)、今日はあっけなく注文通し。

さて、刺身。
070509_115101

070509_115301

5種盛りです。一番奥がカンパチだっていうことは分かるのですが、正直それ以外は何だかわかりません。たぶん内容はその日の仕入れによって変わるのでしょうが、どれも新鮮で美味しそうです。実際食べてみるとどれも美味しく、満足できました。

今日も暑かったのでお刺身はスッキリさっぱりで大変美味しく頂けました。

あと、ご飯と味噌汁にもうちょい気を使ってくれると文句ないのですが…。

とにかくこれからも応援してるので頑張って欲しいものです。

それにしても大将はどこに行っちゃったんだろう?

■過去記事
2007.01.31 マグロ刺身定食
2006.12.28 関鯖開き定食
2006.10.02 大鯵開き定食
2006.07.24 鯛茶漬け
2006.07.05 刺身定食
2006.06.21 おまかせ5種盛り
2006.06.08 しょうが焼き
2006.05.16 豚骨カレー
2006.03.31 鯵の開き定食
2006.02.10 寒ブリ大根

■他所の評価
発見できず。

11:38 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.04.27

うな丼/星重

お店:星重
注文:うな丼 1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、「星重」に4回目くらいの挑戦です。以前、サワラ照り焼きアマダイ照り焼き刺身定食などを攻略済みです。

前回来た時に、他の人が食ってたうな丼がうまそうだったので、今日はうな丼を注文しました。

070427_114601

写真はうな丼のアップ。うな丼、味噌汁(豆腐)、小鉢2つ(サラダ風の浅漬けと、もう1品はなんだったかな?卵焼きかな?)がセットです。

うなぎは、これは「1切れ半」と数えるのでしょうか。ご飯の上に「1切れ」のうなぎと「半切れ」のうなぎがのってるわけですが、「半切れ」のうなぎの方はちょっとふっくら度合いが足りなかったような気がします。うなぎは味自体はタンパクなので、ふっくらふわふわな食感が勝負だと思うですワタシ。

しかしまあこの店はお客さんが続々やってきて、食後にお茶を飲みながら話をしていると「すいません空けてください」と追い出されてしまうのが唯一最大の難点ですな。

08:44 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.26

サバ生姜煮/さくら水産

お店:さくら水産
注文:A定食(サバ生姜煮) 500円
★★★★

今日の日本橋ランチは、「さくら水産」にえらい久しぶりの挑戦です。なんか月末で財布がピンチの若者がいたのでさくら水産に連れて行きました。ランチ日記に記録が残っている限りでは、前回は2005年10月13日。1年半も前です。

久しぶりなのでもう一回書くと、ここはなんと言ってもランチが500円なところが魅力!もうこの値段だけで★★★★です。しかも、ご飯、味噌汁、生卵、味海苔、ふりかけ、漬物が食べ放題!

今日はAランチは「サバ生姜煮」、Bランチは「フライ盛り合わせ」でした。オレはAランチの食券を買いました。おばちゃんに「3人」と告げると「すいません相席でお願いします~」と4人テーブルで1人でメシ食ってるおじさんと相席になりました。なんかアレですね、3人対1人の相席ってかなり気まずいですね。

で、サバ生姜煮。
070426_114001

「サバ生姜煮」なんですが、「サバ味噌煮」との差別化があまり計られておらず、たぶん「これはサバ味噌です」と言われても何の疑いも持たなかったものと推測します。まあまあ味は特筆するようなことは無いのですが、ここはなんと言っても安くてお腹一杯になります。

えー、相席のおじさんはオレ達が食べ始めて間もなく出て行ったのですが、オレ達が食べ終わるころにまた1人客と相席になりました。ここ、以前は地下階でもランチやってた気がするのですが、今は地上階でしかランチやってないんですかね?入り口付近はウエイティングの人であふれてました。

08:08 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.19

昆ぶ禅うどん+かきあげ/昆ぶ禅

お店:昆ぶ禅
注文:昆ぶ禅うどん+かきあげ 450+110円
★★★

今日の日本橋ランチはうどん屋さん「昆ぶ禅」に3回目くらいの挑戦です。過去の様子→1回目2回目

えーちょっと風邪気味でしてお腹の調子がイマイチでしたので消化のよさそうなうどんでも…という魂胆です。

そんなわけで今日はあったかい「昆ぶ禅うどん」と、それだけじゃ物足りないかと思い「かき揚げ」を注文。このお店はてんぷらの類いを単品で注文できるのでよいです。

昆ぶ禅うどん。
070419_115002

こちらはかき揚げ。
070419_115001

かき揚げはタマネギとニンジンです。まん丸っていうか、平べったくない。

うどんは関西風のツユが透き通ったやつです。ダシが効いてて美味いです。あったかくてほっとします。

12:25 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.13

サバ味噌漬焼き/山田屋

お店:日本橋山田屋
注文:日替わり(サバ味噌漬焼き) 800円
★★★

今日の日本橋ランチは、ふぐ割烹「日本橋山田屋」に3回目くらいの挑戦です。過去、豚角煮カレイの味噌漬け焼きなんかを攻略済みです。

ランチメニューは以前と変わってません。今日の日替わりは「サバ味噌漬焼き」だそうで(サバ味噌煮ではなく)、みんなで日替わりを注文。オレは今週は魚続きです。

サバ味噌漬焼きです。

070413_114901

身は柔らかくてホクホクです。味噌の香りはあまりしませんが、美味いです。焼き魚なので皮がパリパリしてて美味いです。

ていうかサバ味噌はよく見かけますが、サバの「味噌漬焼き」っちゅーのは初めてです。

あ、そうそう、味噌汁、ダシが効いててうまうまです。それから前回も書きましたが女性のみデザート付きです。


ところで…

今日は昼メシのときにMN君の楽しい話?が聞けたのですが、内容はナイショにしておきます。がんばれMN君。いや、頑張ったらアカンか。やめとけMN君。

10:35 午後 02和食 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.04.12

ブリ照り焼き/魚櫓魚櫓

お店:魚櫓魚櫓 (ぎょろぎょろ)
注文:焼魚定食(ブリ照り焼き) 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは「魚櫓魚櫓」に4回目くらいの挑戦です。過去の模様→サワラ照り焼き刺身定食ブリ照り焼き

今日の焼き魚は、サバ塩、ブリ照り、干物盛り合わせでした。前回ブリ照りを食った気がしたので今日はサバ塩にしよーかなーと思ったのですが、ふと脳天に閃光が走ったというかニュータイプ的な直感が「サバ塩はイカン!」と告げたのでブリ照りにしました。そしたら晩メシがサバ塩でした。すごいねオレ。ニュータイプ。

そんなわけでブリ照りです。

070412_115501

なんか前回にも増して身が大きいような。食べ甲斐があります。焼き目が香ばしく、身はホクホクとして美味いです。

料理は美味かったですが、今日は店員のお兄さんがたぶん新人で、スマイルがちょっとたりないっちゅーか、もう少し愛想よくしてくれたらな、と思いました。

11:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.11

豚しょうが焼き+とりから/合掌

お店:ホルモン酒場 合掌
注文:D定(豚しょうが焼き+とりから) 750円
★★★

今日の日本橋ランチは、「合掌」に3回目くらいの挑戦です。過去に、豚キムチ+とりからチキンカツなどを攻略済みです。

久しぶりなのでランチメニューが変わってました。とりからカレー、きのこカレー、イカフライ+とりから、しょうが焼き+とりから、豚キムチ+とりからだっと思います。カレー類が680円でそれ以外は750円。

070411_114102

しょうが焼きのアップ。
070411_114101

モヤシバリバリ大量です。肉の量はそうでもないですがモヤシのおかげでボリュームがえらい増大しています。できたてなのでアツアツ、でもモヤシはシャキシャキしていて美味いです。味付けはあまりしょうが焼きっぽくないちゅーかしょうがの香りがあんまりしないのですが、モヤシ炒めだと思って食べると美味いです。

このお店、わりと安いお値段でお腹いっぱいになりたいときはよいです。

ちなみに客層はガテン系?の人が多く、店内はタバコの煙がモクモクしています。

12:18 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.10

ランチ寿司/寿司貞

お店:寿司貞
注文:ランチ寿司 1200円
★★★

今日の日本橋ランチは、橋を渡ってすぐのところに「昔からある店」の看板でおなじみ「寿司貞」に初挑戦します。

えーちなみに店名の「寿司貞」ですが看板では「貞」の字の判別がやや難しく、「寿司負?」、「寿司魚?」など皆で物議をかもしながら入店。のれんくぐってすぐのところにテーブルが4~5卓、奥にカウンター、2階に座敷があるようです。

ランチメニューは、ランチ寿司(にぎり)が1200円、ランチちらしが1200円。結構高級です。もうそれ以外のメニューは手が出ないのであんまりちゃんと見ませんでした。たしかランチ1.5人前が1500円。上寿司が3300円、特上寿司が4000円とかそんな感じ。ちなみに、うにいくら丼も4000円。いったいどんだけうにが入ってんねん!と大阪弁でツッコみたくなります。

我々に選択の余地はなく、みんなでランチを注文。

070410_114201

にぎり7カン+巻物です。写真左上から、マグロ、エビ、マグロ赤身、カンパチ?、玉子焼き、イカ、光り物(なんだ?)。巻物はマグロ。あと味噌汁(ワカメ)が付きます。

下の段の玉子焼き、イカ、光り物はまあ普通という感じですが、上の段のにぎりは明らかにネタがよい。うまいです。シャリの握りのゆるさ加減もなんだか絶妙な気が。

コストパフォーマンス的ににぎり7カンで1200円はちょっとお高めかと思いましたが、これならしょうがないかとちょっと納得。しかしいつの日かオレも特上食ってみたい。

12:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.05

鮪ユッケ+大根煮物/駒八

お店:駒八
注文:鮪ユッケ+大根煮物 800円
★★★

今日の日本橋ランチは、八重洲仲通に面した居酒屋さん「駒八」に初挑戦します。

お店はビルの2階にあるんですが、1階の通りにランチのサンプルが出てて、それが「いかにも」って感じでヨレてるんで正直「大丈夫かなぁここ」と思いつつ入店。靴を脱いで上がります。店内はまあまあの広さ。

ランチメニューはこんな感じ。
070405_114201

A、B、Cの3種類が日替わりです。今日はAランチが「豚カツおろしポン酢」、Bランチが「みそラーメン+梅じゃこ丼・コロッケ」、Cランチが「鮪ユッケ丼+大根煮物」でどれも800円。ご飯大盛り、おかわり自由。ドリンク付きです。オレは鮪ユッケ丼にコーヒーを注文。

鮪ユッケ丼。
070405_114601

味付けしたマグロに生卵(黄身)がのっかってます。卵をつぶしてよく混ぜて食べます。

おっ。

なんか店頭のサンプルのヨレ具合からして全然まったく期待してなかったっていうかいかにもマズそうだったのですが、結構普通です。マグロのヒンヤリ加減とご飯のホカホカ加減がちょうどいい感じ。ピリリと辛いカイワレが効いてますな。

お替り自由の味噌汁は、手でちぎった感じのワイルドな切り口の豆腐の味噌汁。お替りしちゃいました。

11:04 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.04

キムチメンチカツ定食/素材屋

お店:旨いもの倶楽部 素材屋
注文:キムチメンチカツ定食 850円
★★

今日の日本橋ランチは、八重洲仲通りの居酒屋さん「素材屋」に2回目の挑戦です。前回、カツオたたき定食を攻略しています。

ここは入り口で先に料金を払うシステムです。今日は表に出てたランチメニューを見たときから「キムチメンチカツ」に決めてました。だってあーた、「メンチカツ」と「キムチ」のコラボですよ?メンチカツ好き&辛いもの好きのオレにはたまらなく魅力的な組み合わせなわけですよ。そうは思いませんか皆さん!

で、キムチメンチカツ。
070404_114201


店内が薄暗いので写真がぱっとしません。

まあ揚げたてでアチチなので美味いっちゃ美味いですが…。こう、メンチカツとキムチのシンクロ度がイマイチというか、お互い初めて会って遠慮しがちというか、連携がちぐはぐというか、そんな感じでした。ちょっと期待が大きかっただけに…。

11:25 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.02

焼き鳥丼/鳥や

お店:鳥や
注文:焼き鳥丼 1000円?
★★★★

今日の日本橋ランチは、「らいん」や「ピノッキオ」の向かいにある焼き鳥屋さん「鳥や」に初挑戦します。

店内は、カウンター10席ほどにテーブルが3つくらいでややコンパクトな感じ。11:40くらいに入店したのですが既に店内はほぼ満席で、しかもオレ達以外の客は女性ばっかり!店の外観的には「女性に人気」っていうオーラはちっとも出ていないのですが、なぜかお客さんは女性がいっぱいでした。これが今日たまたま女性が多かったのか、常日頃から女性が多いのかは定かではありませんが。

ランチメニューは、詳細は忘れてしまいましたが、確か、焼き鳥丼、ラーメン+ミニ焼き鳥丼、焼き鳥定食みたいな感じだったと思います。これまた正確に覚えてませんがすべて1000円か1050円。オレは焼き鳥丼を注文。「内臓系入ってても大丈夫ですか?」と聞かれたのでOKと答えました。内臓系が苦手な人は申告すれば他のものに変えてくれるみたいです。

で、焼き鳥丼。
070402_114401

焼き鳥4串ぶん+うずらがのっかってます。あと鶏がらスープがついてます。

焼き鳥って実はあんまり真剣に食べたことないので、食べてもどれがどの部位とかよくわからんのですが、どれも香ばしくて美味かったです。内臓系も臭くないし。タレがかかってますが、このタレの味もほどよくていい感じでした。

今度は夜に来てじっくり焼き鳥食ってみたいです。

11:49 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.09

若鶏カツ定食/かつ吉

お店:かつ吉
注文:若鶏カツ定食 1300円
★★

韓流シリーズはちょっと中断して、今日は三越前の「かつ吉」にえらい久しぶりの挑戦です。前回の挑戦はもう2年以上前。

「かつ吉」は基本的にちょっと高級で予算オーバーなのです。オレは「若鶏カツ定食」、よーするにチキンカツを注文。

で、登場。
070309_115301

チキンカツ、ご飯、味噌汁(赤だし)、漬物のセット。例によっておろしポン酢も出てきます。

チキンカツ、肉は柔らかくて美味いですが、衣がちょっと柔らかめっちゅーか、オレはもっと衣が固いのがすきなんですよねー。うーむ。

テーブルの上につけ合わせの千切りキャベツにかけるためのドレッシング(たぶんサウザンアイランド)が置いてあるんですが、これがなんだか水でうめたような感じで味が薄い。失敗。ソースかけて食えばよかった。

味噌汁ももうちょっとダシがガッツリ効いてるのがすきなんですけどねー。

10:45 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.28

刺身定食/升寿司

お店:升寿司
注文:刺身定食 800円
★★

今日の日本橋ランチは、いままでさんざんお店の前を通り過ぎていながらことごとくスルーしていたお寿司屋さん「升寿司」に初挑戦します。「升寿司」は八重洲仲通り近辺に3軒くらいありますが、今日行ったのは「仲通り店」ですかね。

店内は雑然とした感じでランチメニューはにぎり600円~。オレは刺身定食800円を注文しました。サカイ君は「きんちゃん寿司ってなんでしょうね?」と言いつつ「きんちゃん寿司」を注文。

↓刺身定食です。
070228_114101

刺身は、マグロと、もうひとつはカンパチ…?あとはカニかまぼこと玉子焼き。なんか、パッと見でカニかまと玉子のインパクトしかないんですけど…。これで「刺身定食」でいいんでしょうか。

これに、ご飯と、うどん入りのお吸い物と、そして納豆!!

納豆ポイント高いです。しかも納豆鉢に入れたりせずに発泡スチロールのパックのまま出てきます。なんという潔さ。ていうかこれでますます刺身のインパクト減少。というよりもこれは納豆定食と言っても過言ではないのではないか!?という疑念これあり候。

納豆ごはんは美味かったです。パックの納豆に免じて★2コ。

06:37 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.23

琉球定食/竹の子

お店:竹の子
注文:琉球定食(カンパチのトロロかけご飯) 1130円
★★★★★

今日は美味しい食事と心温まるサービスがうれしい「竹の子」に5回目の挑戦です。前回以前の挑戦の模様はこちらから。この店はランチメニューは4種類なのに今日で5回目の来店なので、既にメニューはひととおり制覇してしまっています。そんなわけで初心に帰って?もういちど「琉球定食」を。

070223_115002

カンパチとろろかけご飯、さつま揚げ、だんご汁、煮物、漬物のあいかわらずゴージャスなセット。さつま揚げは揚げたてでうまいし、だんご汁もアツアツでうまい。カンパチのとろろご飯もひんやりネバネバでうまーい!!

メニュー制覇しちゃったけど、ここはときどき来ようと思いました。

10:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.22

サバ塩焼き/いし井

お店:いし井
注文:サバ塩焼き 1000円
★★★★

先週からの「魚週間」でひとつ重要な店に行くのを忘れてました。「いし井」です。「いし井」に行ってませんでした。そんなわけで今日は「いし井」に2回目の挑戦です。

前回は銀ダラを食ったので、今日はサバ塩を注文しました。

070222_114801

例によって、サバ塩焼き(withレモン&大根おろし)、ご飯、味噌汁、漬け物のシンプルな構成。

サバは焼きたてで脂がのってジリジリいって美味そうです。前回とコメントが同じですが。身はふっくらほっこりしててうまい。うまいねー。

そうそう、ここは味噌汁もダシがバッチリ効いててオレ好みなのでした。

うまうま。ただ唯一の難点はお店が狭くて混んでることぐらいですね。

10:11 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.19

にぎり/すし鉄

お店:すし鉄
注文:にぎり 800円
★★

先週はずっと「魚週間」でしたが、今週のスタートもまずは魚っていうか寿司でお送りします。「すし鉄」に初挑戦します。

店内は結構広くカウンターが2箇所とテーブルが多数。でもって空いてます。我々3人だったのでテーブル席へ。ランチメニューはにぎり、ちらし、ばら寿司がいずれも800円。ちらしとばら寿司の違いがイマイチわかりませんでしたがみんなでにぎりを注文。

これがにぎりです。

070219_114801

にぎり8カンに巻物。にぎりは、たぶん、穴子、玉子、甘エビ、マグロ2カン、イカ、あと2つはなんだかわかりません。プラス味噌汁。

お味の方は、まあまあ値段が800円とリーズナブルですのでこんなもんかなという感じです。そういえば海苔巻きのサビが異常にキツくて罰ゲームかと思いました。

11:12 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.16

サンマ塩焼き/すみだ川

お店:すみだ川
注文:サンマ塩焼き 800円
★★★

今週は「魚週間」でお送りしています。今日は、一昨日行ったばかりで今週2回目になってしまいますが、「すみだ川」に挑戦します。今日は「サンマ塩焼き」を注文。

で、注文したら結構すぐ登場。

070216_114501

あれ、時間的に考えて注文前に作り置きしてた可能性かなり大。焼き魚の作り置きはちょっとなあ、と思ったのですが、食べてみるとまだ身は温かくふっくらとしていてうまかったです。そういや去年の秋にはあまりサンマ食べなかったような気がします。サンマもっと食おう。

11:59 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.15

刺身定食/星重

お店:星重
注文:刺身定食 950円
★★★★★

今週ずっと「魚週間」でお送りしている日本橋ランチですが、今日は「星重」に3回目の挑戦です。過去、サワラ照り焼きアマダイ照り焼きに挑戦してきました。

ということで今日は何にしようかな~っとちょっと考えて刺身定食950円を注文。ちなみに同行のMJさんとMN君はうな丼1000円を注文。

で、刺身定食。
070215_114702

刺身のアップ。
070215_114701

今日はマグロとヒラメの盛り合わせです。刺身は切り身が厚くぼってりとして食べ応えがあって美味いです。

定食には小鉢が2つ(白菜の甘酢漬け?とレンコンの煮つけ)と味噌汁(なめこと豆腐)、ご飯がついてます。脇役も手抜きがないっちゅーか、どれもうまいです。ここはよいですね。

他の2人が食ってたうな丼も美味そうでした。1000円のうな丼にしちゃあかなりよさげで、次はうな丼にしようと心に誓いました。

11:20 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.14

刺身定食/すみだ川

お店:すみだ川
注文:刺身定食 1000円
★★★

今週の日本橋ランチは「魚週間」でお送りしています。

えー、サカイ君を誘って行こうとしたのですが、想定外なことに振られてしまい久々ひとりランチ。今日は、魚料理「すみだ川」に2回目の挑戦です。前回の挑戦は1年以上も前です

ランチメニューは、煮魚、焼き魚、豚しょうが焼き、刺身定食の4種類。前回何を食ったかあなまり覚えてなかったのですが、刺身じゃなかった気がしたので刺身定食を注文。

これが刺身定食。
070214_115102

刺身、ひじき煮物、サラダ、漬物、味噌汁、ごはん。皿の数が多いのでそれなりにゴージャスに見えます。

刺身のアップ。
070214_115101

マグロ、太刀魚、ホタテ、あともういっこなんだかわからないですけど4種盛りです。刺身は朝仕入れたものを使うので、何が出てくるかはその日のお楽しみという感じらしいです(当たり前かな?)。前回のコメントは厳しめですが、今日はカラダが魚を求めているのか美味しくいただけました。

11:28 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.13

甘鯛粕焼き/石居

お店:石居
注文:甘鯛粕焼き 800円
★★★★

気が付くと先週は昼飯にトンカツを3回も食っていて(日曜日のランチもトンカツ食いに行った)、うっしー(ヨメ)に「揚げ物食べすぎ」と怒られたので今週は反省して「魚週間!!」。英語で言うとFish Week!!、でお送りします。まず今日のターゲットは「石居」です。過去3回ほど挑戦したことがあり、今回で4回目です。

このお店のランチメニューは、親子丼、甘鯛粕焼き、刺身定食の3種類のみ。過去それぞれ1回ずつ挑戦したのですが、甘鯛粕焼きを記事にするのを忘れてたので今日は甘鯛粕焼きに挑戦します。

まずは煮物(ちくわと切干大根)の小鉢が出てきます。これをつまみながら待っていると甘鯛登場。

070213_115001

外はパリパリで中ふっくらの身に酒粕の香りがしみててなかなかうまうまです。

これにあとあら汁がついてるのですが、これがまたうまうまなのです。

分量的にやや物足りない感じがしないでもないですが、なかなかよいです。

11:26 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.09

カツカレー/井泉

お店:井泉
注文:カツカレー 1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、とんかつ屋さん「井泉」に挑戦します。ここ、以前に一度行ったことがあるのですが、ランチ日記にログが残ってませんでした。初挑戦ではないのですが、ランチ日記初登場です。

店内は1階にカウンターとテーブル席。2階もあるみたいです。席はそんなにゴミゴミしてなくて、とんかつ屋さんにしてはゆったりとしています。

ランチメニューは、カツカレー(限定30食)1000円、日替わりだか週替わりだかのランチ(今日は串カツ定食980円)、あと普通の定食類もあるのでしょうか?メニューちゃんと見なかったのでわかりません。オレはカツカレーを注文。

で、カツカレー。

070209_114401

とんかつ屋さんのカツカレーだけあって、カツは揚げたてサクサクでうまいです。カレー部分はまあ普通ですが、ガツガツ食えて美味いです。

ところでオレはカレー色の血が流れているほどのカレー好きですが、「カレー」と「カツカレー」とは別の食べ物と思っています。この話、前に書きましたかね?書いたような書かないような記憶が定かでないのですが。

つまり一般人は「カレー」のうち、ある特殊な条件(「トンカツがトッピングされている」)を満たすものが「カツカレー」だと思ってるんじゃないかと思いますが、そーではないのです。オレは声を大にして言いたい。カレーはカツをのせられた瞬間、カレーとはまったく異なる食べ物である「カツカレー」に変貌を遂げてしまうわけですよ。で、この変貌がね、カレー好きにとってはある意味侮辱なわけですよ。「オレのカレーをカツで汚すな!!」みたいなね。

勘違いしないで欲しいんですが、カツカレーがダメだと言ってるんじゃないんです。カツカレーはいいんですよ。最初からカツカレーを目指しているなら、ぜんぜんいいんです。カレーとは違う別の食べ物として、カツカレーも好きなんですよオレは。

だけど、たまに、「美味しいカレー」を追求しているときに、カツをのっけちゃう奴がいるんですよ。そうするとそれはもはや「カレー」ではなくなってしまうんです。別の食べ物なんです。「美味しいカレー」がどっか別の次元にワープしちゃうんですよ。いったいオレのカレーはどこいっちゃったんだベイベェ!戻っておいでよ!カムバックマイスイートメモリーズ!!そんな感じです。

…すいません何の話かわからなくなりました。まあカツカレーはカツカレーで好きです。

11:22 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.07

とんかつ定食/宇田川

お店:宇田川
注文:とんかつ定食 1200円
★★★

今日の日本橋ランチは、室一仲通商店街の奥にあるとんかつ屋さん「宇田川」に初挑戦します。

のれんをくぐると、「いかにも」という感じのとんかつ屋さんです。カウンターとテーブルが3卓くらい。オレたちが入店したときはちょうど満席で、5分くらい待ってカウンターの端っこに通されました。

ランチメニューはとんかつ定食1200円とかハンバーグが900円だか980円だかとか、鶏カツ定食が1300円とか、カツ丼が1400円とか、ロースカツが2000円だか2300円だかとかそんな感じでちょっとお高め。鶏カツにも心惹かれたのですが、まずは基本を抑えるべし、ということでとんかつ定食1200円を注文。

席がちょうど油の鍋の目の前だったので、とんかつを揚げている様子がよく見えます。注文受けるとかたまりから肉をスライスして卵やパン粉をつけて揚げていきます。

で、とんかつ。

070207_115401

衣は薄めかつ柔らかめのタイプ。オレは衣やや厚めかつやや硬めが好きなので好みからはちょっと外れてますが、肉がジューシーで肉汁ドバっとあふれる感じでうまいです。揚げたてアツアツだし。

ちなみに付け合せは千切りキャベツのほかにキャベツの浅漬けみたいのがのっかっててこれがウマイ。味噌汁はシジミ。

お客さんはおじさん密度が高く、いかにも「日本橋の昼ごはん」という感じです。

11:33 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.06

鉄鍋肉豆腐膳/今井屋

お店:江戸の鶏処 八重洲今井屋本店
注文:週替わりランチ(鉄鍋肉豆腐膳) 1000円
★★★★

昨日の「穴子家」の帰りに見つけた(っつうかおんなじビルなんですけど)鶏料理の「今井屋」に初挑戦します。

記憶が不確かなんだけどここ確か前は別の店だったよな~と思ってたら、このお店、昨年12月にオープンしたばかりらしいです。

入口のところには「当店はマスコミの取材はお断りしています」みたいな看板が掲げられてますが…なんなんでしょこれ。何をアピールしたいのでしょうか…?

オープン間もないだけあって店内は小綺麗な感じです。

ランチメニューは、まず週替わりランチが2種類。一口カツ丼980円と鉄鍋肉豆腐膳1000円。その他レギュラーメニューが、親子丼1200円、焼き鳥丼1600円など。オレは肉豆腐を注文。親子丼には「究極の」みたいなコピーがついていて、MJさんは「究極」に釣られて親子丼を注文してました。

さて肉豆腐。

070206_115001

肉豆腐、ご飯、味噌汁、漬物のセット。肉豆腐っちゅーかちょっとしたすき焼きみたいな感じです。鶏肉、豆腐、糸こんにゃく、タマネギが甘辛く煮てあります。「肉豆腐」という割りに豆腐の存在感がイマイチですが、タレというか汁が甘めでなんともオレの好みにハマっていて美味いです。

食後のデザートとドリンクもセットです。

070206_120201

杏仁豆腐とコーヒー。

ボリューム的にはこじんまりした感じですが料理はまあまあだしデザートとドリンクがついて1000円というのはコストパフォーマンス的にはなかなかだと思います。

11:58 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.05

おまぜ/穴子家

お店:すし 穴子家
注文:おまぜ 1050円
★★

えー、土曜だか日曜だかに、たしか彦麻呂と阿藤快と夏川純が穴子の寿司を食ってるのをテレビで見て穴子が食いたくなりました。ネットで検索したら東京駅の正面あたりに穴子がウリのすし屋さんがあるのを発見しました。ということで今日の日本橋ランチは、すし「穴子家」に初挑戦します。

地下に降りてのれんをくぐると、カウンター10席くらいにテーブル席が結構たくさんあります。オレたちはテーブル席に案内されました。ランチメニューは1.5人前のにぎり「おまぜ」のみ。

070205_114801

まず前半戦。これは3人前です。ネタはいい感じなんですが、シャリが…量が多い!!それと、ごはんの炊き方がゆるい気がします。寿司あんまり食ったことないのでよくわからないですが、寿司のシャリってもうちょっと固めの方がよくなくなくなくな~い?

070205_115601

後半戦。穴子のにぎりと穴子ののり巻で締めます。

070205_115602

穴子にぎりのアップ。

穴子は美味いですが、シャリの量が多すぎて穴子にたどり着く頃にはかなりお腹いっぱいになってしまいました。頼めばシャリ少な目にしてくれるみたいなんで、オレは少な目くらいがいいんじゃないかと思います。写真にありませんが味噌汁もつきます。味噌汁美味かったです。

11:40 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.02

すき焼き(オーストラリア牛)/大和路

お店:しゃぶしゃぶ・すきやき 大和路
注文:すき焼き(オーストラリア牛) 800円
★★★

今日の日本橋ランチは、八重洲方面を攻略。フラフラと歩いて発見したしゃぶしゃぶ・すきやきの「大和路」に初挑戦します。

ここは「大庄」グループのお店ですね。ビルの上のほうにあります。このビルの中は大庄系列のお店ばっかり入ってます。入店すると店内は結構広いです。テーブルの上にはIH調理器が置いてあります。

ランチメニューは日替わりとかしょうが焼きとかサバ味噌とかすき焼きとかしゃぶしゃぶとかそんな感じです。価格帯は750円~1000円超。この店で注目すべきは500円ランチ!毎週水曜日は500円のメニューが出るらしいです。今日は金曜日なので500円ランチはありません。オレはすき焼き(オーストラリア牛)を注文。

で、すき焼き登場。

070202_115801

ていうかこれはすき焼きの材料ですー!スライスした牛肉4枚と野菜。自分で作れってことらしいです。IH調理器の上に鉄鍋が置かれたので、牛肉をジュージュー焼いたり野菜を入れたり割り下入れたりちょっと楽しい。

070202_120101

お味の方は、まあふつうです。ていうか自分で作るんで、味の濃さとかお好みで調整できます。ちょっと野菜の量が少なかったので、もうちょっと野菜が多いといいかなと思いましたが800円のランチなんでこんなもんでしょう。ちなみにドリンクバーみたいなコーナーがあってコーヒーをタダで飲めるみたいです。店から出るときに気付きました。店員のおばちゃんがそんなこと一言も教えてくれなくて不親切だと思いました。

11:21 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.31

マグロ刺身定食/玄海灘

お店:玄海灘
注文:マグロ刺身定食 890円
★★

今日は今年の初「玄海灘」です。

ランチメニューは昨年末に行ったときと同じ。今日は刺身定食あるかな~?と聞いてみると「マグロならある」ということでマグロ刺身定食を注文。

070131_115001_1

で、出てきた刺身定食ですが、想像よりも量が少なく…。よくわかりませんが鮮度もそれほどでもなく…。

ちょっとがっかり。

2006年のMVPともいえる「玄海灘」ですが、もうちょっと頑張って欲しいです。

あ、相変わらず大将はいませんでした。

11:20 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.25

丼ぶりランチ(マグロ丼)/It's a GOHAN world

お店:It's a GOHAN world
注文:丼ぶりランチ(マグロ丼) 850円
★★★★

今日の日本橋ランチは、日本橋三井タワー攻略シリーズ番外編その2で、つんく♂プロデュースの「It's a GOHAN world」に挑戦します。

先日行った「HDDVD CAFE」の上にあります。1階の入口にはつんく♂の等身大?パネルが置いてあって、なんだかなという感じです。

2階に上がると店内は結構広く見えて、和風なインテリアが落ち着いた感じです。席もゆったりとしています。

さてランチメニュー↓
070125_114101_1

一番のウリは「土鍋焼きたまごご飯」らしいですが、1500円もするし30分くらい待たないといけないみたいだしってことでパス。丼ランチ850円と煮魚定食1000円の2択になりましたが、今日は「マグロ丼」と「カレイの煮付け」だそうで、マグロ丼に軍配。

さてマグロ丼。

070125_114901

あと、小さめ冷奴、漬物、味噌汁がセットです。

マグロ丼は、マグロの刺身に温泉玉子がのってます。玉子を潰して醤油をかけて混ぜます。醤油はおそらくダシ醤油で、マグロの上からぶっかけても美味しくいただけます。

ここはご飯がウリなようで、土鍋で炊いているそうです。ふっくらしてるとは思いませんでしたが、マグロ丼にはちょうどいい固さでした。お焦げも入ってます。

つんく♂プロデュースってことであまり期待しないで行きましたがお値段の割りに結構よかったです。

ちなみにATさんはつんく♂プロデュースと聞いてモー娘。みたいなウエイトレスがいるのかと期待していたようですが、そんなことありませんでした。つーかヨッスィーみたいな店員さんがいたら★★★★★★★ですけどね。

11:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.22

穀菜健美ランチ(けんちん汁)/HDDVD CAFE

お店:HDDVD CAFE
注文:穀菜健美ランチ(けんちん汁) 850円

今日の日本橋ランチは、日本橋三井タワー集中攻略シリーズの番外編ということで、プラネタリウム横の「HDDVD CAFE」に挑戦します。

メニューとかホームページとかに「presented by TOSHIBA」って書いてあるので、東芝がHDDVDをプロモーションする目的で作ったものと思われます。店内にはHDDVD関連の機器とか大画面テレビとかXBOX360とかが置いてあります。あんまりプロモーション効果があるようには思いませんが…。

さてランチメニュー↓
070122_114301

壮健美茶と紛らわしいような「穀菜健美ランチ」というのが大々的にフィーチャーされてます。焼魚+具沢山汁(日替わりで2種のなかから選択)+小鉢2品+漬物+生卵+ご飯+味噌汁のセットで850円です。今日の具沢山汁は、けんちん汁またはカレーだしのスープ(←これはメニューに載ってませんでした)ということで、オレはけんちん汁を注文。あ、ちなみにうどんランチみたいのもありました(画面下)。

で、これが穀菜健美ランチ。
070122_114501_1

焼魚は・・・かます・・・??

070122_114502

頭の部分としっぽ付近と、切り身2切れを焼いたものですが、この切り身が薄くて食べにくーい。ていうか食べるところが少ないです。おまけに明らかにつくりおきで身が固い。うーむ。そいでもってメニューを見る限り力を入れていると思われる具沢山汁も、まあ具沢山といえばそうかもしれませんが特筆すべきところは特になし。小鉢2品もいやに小さくて、ぜんぜんインパクトに欠けます。

店内はガラス張りで大通りに面しているので眺めがいい…と思いきやガラス温室状態で窓際の席は暑い!席に着く前に店員さんが「そこは暑いので別の席の席の方が…」って言ってくれたんですがいうこと聞かずにそのまま座ってたらかなり暑い!

ま、健康志向のカフェめしみたいなコンセプトはわからないでもないですが、もうちょっと味のほうをなんとかして欲しいと思いました。

11:12 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.16

ごぼう天うどん+おでんセット/おぐ羅

お店:おぐ羅
注文:ごぼう天うどん+おでんセット 780+400=1180円
★★

今週は日本橋三井タワーの集中攻略シリーズをお送りしています(第1弾:WIRED CAFE NEWS、第2弾:比内や)。今日はシリーズ第3弾で、おでん「おぐ羅」に初挑戦します。

三井タワー内のお店なので?内装もキレイで落ち着いた感じです。テーブル席とカウンターがあり、オレ達はテーブル席へ。

ランチメニューはこんな感じです。
070116_114301

おでん屋さんですが最初に書いてあるのはうどんで、冷たいのが納豆、なめ茸おろし、ゴマだれサラダの3種類、温かいのがごぼう天、温玉月見、豚しゃぶ梅の3種類。これが780~850円。これに茶飯セット200円とおでんセット400円があります。あと焼き魚御膳1200円とおでん御膳1300円。オレはごぼう天+おでんセットを注文。

まず最初におでんが登場。
070116_114601

おでん3品(大根、ちくわ、コンニャク)、茶飯、お新香のセットです。あまり詳しくその違いをしらないのですが、関西風?の澄んだだしのおでんです。具は小ぶりで上品な感じ。だしがしみてて美味かったですが、もうちょっと具が大きくてもよかったかも。

続いてうどん登場。
070116_114701

お碗は小ぶりです。これ単体で考えたら780円は高い気がします。ごぼう天はかき揚げなのかと思ってましたが、スライスしたごぼうを1枚ずつ揚げたものです。揚げたてのようですが、スライスごぼうが1枚ずつ分離しているのでちょっとボソボソしてるっていうか天ぷらに期待しがちな「サクっ」とか「カリっ」っていう食感がなくて残念でした。だしはおでんと同じく関西風のだしで美味かったです。

うどんフェチのMJさんがさかんに「このうどんの麺が美味しい」と言ってましたが違いがわからないオトコなオレはまあ普通に美味いかなという感じでした。

おでんもうどんも美味いんですがやっぱり三井タワーってことでお値段お高いです。もうちっと何とかならんか~。

11:25 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.15

親子丼/比内や

お店:比内や
注文:親子丼 1200円
★★

今日の日本橋ランチは、先日の「WIRED CAFE NEWS」挑戦でにわかに高まった三井タワー攻略熱を鎮めるため、日本橋三井タワー地下の「比内や」に初挑戦します。

比内やは地鶏を使った鶏料理の店のようですが、ランチメニューは親子丼オンリーです。1200円です。大盛りは無料だそうです。

070115_114401

普通盛りで親子丼を注文。ちなみに店内は黒を基調としたインテリアで落ち着いた雰囲気です。

さて、料理登場。

070115_114702

親子丼、比内鶏のスープ、サラダ、お新香のセット。

親子丼のアップ。
070115_114701

えー親子丼ですが、まず卵がトロトロで美味いです。トロトロの半熟卵は無敵ですね。鶏肉は炭火で焼いてるようで、スモークされたような香りがしてこれまた美味いです。スープはサッパリ系。

まあ美味いことは美味いんですがさすがにボリュームが軽く、お値段はお高め。場所柄しょうがないと思いますがもうちょっと何とかならんか~。

10:23 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.12

地鶏の唐揚げ/うの花

お店:うの花
注文:地鶏の唐揚げ(ポン酢) 780円
★★★★

今日は年明けから入社された新人Oさんをフィーチャーして「うの花」に挑戦します。

新人と言ってもOさん37歳だそうで(ワタナベ。調べ)、オレよりもバッチリ歳上です。だのに大変腰の低い方でこっちとしてはかえって恐縮しきりです。

さてさて「うの花」はそこそこお気に入りなのでたま~に利用していますが、ランチメニューは前回来訪時から変わってないように思います。オレは「地鶏の唐揚げ」を注文。

で、唐揚げです。

070112_114601

一枚のもも肉を揚げたあとでカットしたものです。揚げてからカットしているので、唐揚げにおいて衣が占める割合が減少気味なのでカラっとしていてよいです。ポン酢ソースでサッパリしてます。でもって揚げたてアツアツで美味いです。

ソースは確かタルタルソースも選択可なので、コッテリが好きな方もイケると思います。

10:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.10

ランチにぎり/蛇の市

お店:蛇の市
注文:にぎり 880円
★★★★

今日の日本橋ランチは、室町仲通商店街にあるお寿司屋さん「蛇の市」に初挑戦します。いや~、オレ基本的に小市民なもんでいままで意識的にすし屋を避けてきたのですが、もうそろそろネタも尽きかけてるので今年はお寿司屋さんにも果敢に挑戦していきたいと思います。

のれんをくぐると店内はカウンターと4人掛けテーブルが4~5卓くらい。5人で行ったのでカウンターにずらりと並んで座りました。ランチメニューはにぎりとちらしがともに880円。にぎりは1.5人前もあるらしいです。で、みんなしてにぎりを注文。

カウンターの向かいには板前のおじさんが3人います。どの人も白髪の年齢。注文を受けると寿司の握ったり海苔巻きを巻いたりしています。見た感じ板前さんたちの頑固度はそんなに高くなく、寿司屋独特の緊張感はややマイルドに緩和されています。

で、しばらく待ってにぎり登場。
070110_115101

にぎり7カンに海苔巻き2種。これにアラ汁がついてます。

ぶっちゃけすしネタって何がなにだかよくわからんのですが(下の段の真ん中が玉子で上の段の右端がイカで右から2番目がエビくらいしかわからない)、どうもネタはただの刺身ではなくいろいろ仕込みがしてある模様。下の段の右端に写ってるのがたぶんおそらく65%くらいの確率で穴子だと思うのですが、これがホロホロとやわらかく、甘辛いツメとマッチして口の中でとろけるようで美味い!今日のネタではこれが一番でした。

アラ汁も魚のダシが出てて美味いです。男性にはややボリューム少なめかもしれませんが、これで880円は結構リーズナブルかも。

まあしかし、寿司と蕎麦とうどんはあんまり美味い不味いとかわかんないですね。それほど粋でも伊達でもないのですオレは。

09:57 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.28

関鯖開き定食/玄海灘

お店:玄海灘
注文:関鯖開き定食 890円
★★★

さて、今年も終わりです。ていうか、年末サボってたのでこの記事を書いているのは実は2007年の1月10日ですが、まあまあそのへんはご勘弁を。2006年最後のランチはどこで締めるか悩んだのですが、「玄海灘」で締めることにしました。日々新たな店に挑戦することが多いオレですが、まちがいなく今年いちばん多く訪れたのは「玄海灘」です。その数実に8回。(過去の様子→第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾第6弾第7弾第8弾)。で、今日で9回目です。しかもランチのお供には、「玄海灘」との相性がとっても悪いサカイ君。さあ今日はいったい何が起こるのでしょうか。

で、入店してみると、厨房の中にいるのは見慣れない男の人が2人…。大将がいません。もちろん大将のお母さんらしき人も、バイトのおばさんみたいな人もいません。いったい大将どこいったんだ?はっ、ま、まさか…!

大将、クーデターで店を乗っ取られたか!?

…まあ真実はよくわかりませんが。

さて、前回訪れたときはラーメンが大々的にフィーチャーされていたランチメニューですが、また変更されてました。
061228_114101

ラーメンは影もなし。アジ、サバ、煮魚、刺身。そんな感じです。年末最後なんで奮発して刺身定食を注文しようとしたら、「すいません、今日はマグロと刺身はありません」とのこと。まあまあこのくらいのことは予想してましたよ。しょうがないのでサバ開きを注文。

さて、サバ開きです。
061228_115801

焼きたてアチチで焦げ目の付き方とかバッチリなんですが、なんかサバの割には脂があんま乗ってないっつうか(開きだから?)、開きの割には塩が少なくて味があんましないとか、ちょっとイマイチでした。まあアツアツで身は大きいからいいんですけど。

さあ、次回この店に来るときには大将復活してるでしょうか…?

12:12 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.27

鉄鍋カレーうどん/昆ぶ禅

お店:昆ぶ禅
注文:鉄鍋カレーうどん
★★★

今日の日本橋ランチは、うどんフェチのMJさん、MN君とともに近場(たいめいけんの向かい)の「昆ぶ禅」へ。9月の初来日以来、2回目の挑戦です。

前回はセットもののメニューの中から選びましたが、今回は単品メニュー↓からセレクト。
061227_114401

前回気付きませんでしたが、天ぷらとか1個ずつ注文できるみたいでよいです。オレはカレーうどんが食いたかったので「鉄鍋カレーうどん」を注文。MJさんはきつねうどんとなんか天ぷら1個、MN君はたぬきうどんを注文。しかーし、しばらくすると店員さんがやってきて、「申し訳ありませんが材料切らしていてきつねうどんはできません」とのこと。きつねうどんができないって油揚げを買い忘れたってことですかっ!と思いつつ、MJさんは注文変更。

で、カレーうどん。
061227_115201

鉄鍋にアッチッチな感じが美味そうです。具は豚肉と白菜がメインだったような。写真ではうまく写ってませんが、生卵が落としてあって、かき混ぜると卵とじみたいになっていい感じ。食べてみるとカレーのパンチがイマイチ弱い感じもしましたが、まあカレーうどんなんてこんなもんかも知れません。でも鉄鍋でアツアツなのでうまいです。オレ的には古奈屋のカレーうどんよりもこっちの方が好きですね。古奈屋びいきのMJさんにそう言ったら「えっ、それってかなり美味しいってことじゃないですか」とか言ってましたが、そんなわけでもないのですが。

うちの会社から近いし、空いてるし(笑)、ふらっとうどんが食いたくなったときにはよいですねここは。

ちなみにうどん大好き隊のMJさんとMN君は、「麺のコシがイマイチでした」と言ってましたが、オレはうどんにこだわり無いので気になりませんでした。

11:48 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.26

ランチ/ちゃんちゃんこ

お店:ちゃんちゃんこ
注文:ランチ 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、結構激しい雨の中、ちゃんこランチの「ちゃんちゃんこ」へ。先月行ったばかりですが、今日は寒~いので鍋ものでも食って温まろうという算段です。しかーし、雨が激しくて寒いの何の!うちの会社からはちょっと歩くし、雨の日に行くには遠かったかもしれません。

061226_115201

ランチの内容は。前回の記事を見ていただければわかりますが、やっぱり量が多い!!男性ですらそう感じるのですから、女性陣にはなおさらです。ちゃんこは美味いし、寒い日には温まるのは間違いないですが…。

11:29 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.25

虎フグのチゲ鍋/いとはん

お店:いとはん
注文:虎フグのチゲ鍋 1000円
★★

今日の日本橋ランチは、アテもなく八重洲方面をフラフラ。どこで何食うか考えてませんでしたが結局「いとはん」に挑戦することに。たぶん2回目の挑戦です。前回の模様はこちら。約2年ぶりの挑戦です。

あんまりよく覚えてませんが、ランチメニューは、虎フグのチゲ鍋、豚角煮、肉豆腐みたいなそんな感じ。オレは通常価格1300円が1000円!というコピーに踊らされたわけではありませんが「虎フグのチゲ鍋」を、ATさんとMN君は豚角煮と肉豆腐を注文。

鍋です。
061225_115301

まあ鍋なんでよっぽどのことが無いとマズいということはないので味の方はいいんですが、なんか野菜の切り方とか美しくないんだよなあここ。いかにもごった煮ですみたいな感じがちょっと…。

フグはあんまり食ったこと無いんですが(ていうか初めてかも?ひょっとして?)、果たしてキムチ鍋にして美味いのかどうなのかというとかなり疑問。キムチ鍋のメインの具材はやはり豚肉が一番だと思うわけですよ。第2位はカキ。

ま、ともあれ冬場の鍋は美味いです。

閑話休題。

今日はクリスマス。イエー!子供のいない我が家のクリスマスは一足早く終了しましたが、子持ちのATさんにサンタさんが来たか聞いてみました。ATさんちにもちゃんとサンタさん来たそうです。

オレんちにも是非サンタさん来て欲しいのですが、小学校4年生のときを最後に来なくなってしまいました。サンタさん僕が悪い子だから来てくれないんですか。今年はWiiが欲しいです、なんて。

うちではオレが小学校4年か5年のときに父親が白状したような気がするのですが、その瞬間のことはあまり覚えてません。それよりももっと幼い頃、サンタさんに願いが伝わったかドキドキしながら眠ったことや、煙突の無い家にはどうやって入ってくるのか真剣に心配したことはよく覚えているのですが。ちなみにうちは居間の窓のカギを開けたままにしておきました。

いいなあ。サンタさん来てくれないかなあ。

11:05 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.22

メダイの粕焼き?/炭香

お店:炭香
注文:日替わり焼き魚膳(メダイの粕焼き?) 800円
★★★

今日の日本橋ランチは「炭香」に1年ぶりくらいの挑戦です。通算でたぶん3回目です(前回前々回)。年に1回くらい、あのデカい豚汁が食いたくなるのです。

今日は入店してびっくり。なんと店員さんがみなサンタのコスプレ!!しかもそれが全然似合ってない(笑)!ていうか、若い女性店員がサンタの格好をするのは喜ばしいのですが、中年のオッサンやシルバーのエリアに片足踏み込んでるようなおばさんまでサンタなのはいかがなものか。

まあいいんですけどね。

そんなわけで個性的なサンタの方々に圧倒されつつも、焼き魚を注文。詳細は失念してしまいましたが、確かメダイの粕焼きだったような…違ったかな?

で、これが魚です。

061222_115501

魚は酒粕の風味がうまいこと染み込んでいて、かつふっくら柔らかで美味かったです。なかなかイケてました。

もちろんデカい豚汁も付いてます。ただし今日は豚汁がちょっとぬるかったように思います。寒い季節ですしアツアツの汁ものでじわ~っと温まりたかったです。

あと気になったのがご飯が硬かったことです。オレはしっとり柔らかめが好きなんですけどね。

魚はそこそこ美味いだけにちともったいないです。

11:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.21

だんご汁定食/竹の子

お店:竹の子
注文:だんご汁定食 980円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、美味しいご飯に丁寧なサービスが嬉しい「竹の子」に4回目の挑戦です。過去、琉球定食(刺身のトロロかけ丼)豊後定食(煮魚)別府定食(焼魚)と制覇してきました。この店のランチメニューは4種類なので、残された「だんご汁定食」を制覇すればランチメニュー全制覇達成です。

今回は男4人でゾロゾロと入店。4人中3人はだんご汁定食を注文しました。

だんご汁定食です。

061221_114901

まだ新しい携帯の操作に慣れてないのでちょっとピンぼけ写真になっちゃいました。

だんご汁のアップ。

061221_114902

「だんご」って言っても丸くなくて「ほうとう」をさらに太くしたようなものです。九州の方の食べ物らしいです。

これに小鉢(ひじき)、揚げ物(鶏の唐揚げ)、煮物(サトイモ)、ご飯(ジャコがかかってる)、漬物のセット。相変わらずゴージャスです。

だんご汁はだんごの他にゴボウ、ニンジン、シイタケ、豆腐など具沢山です。味噌味でホッと温まります。柚子胡椒を入れて食べると美味いです。

温かい汁ものを食べると幸せな気分になりますね。文句なしです。

10:00 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.18

豚肉と野菜のしょうが焼き/あちょう肴や

お店:あちょう肴や
注文:豚肉と野菜のしょうが焼き? 850円くらい
★★★★

今日の日本橋ランチは、本石町付近を探索。カレーの「本石亭」の看板の近くに看板を出してる「あちょう肴や」に初挑戦します。

階段を降りて入店すると店内は細長く、カウンターとテーブル席があります。オープンしてからそんなに時間が経っていないようで内装はキレイです。

オレたちはテーブル席に案内されました。カウンターの前には梅酒?の瓶がたくさん並べられています。ランチメニューは、詳細は忘れてしまいましたが、居酒屋ランチというか和食系です。「豚肉と野菜のしょうが焼き」みたいなそんなやつを注文しました。失念してしまいましたが多分850円くらいだったと思います。

で、今日も携帯カメラは故障中なので写真はなし。

出てきた料理はなんていうか器とか盛り付けとかややカフェめし風というかコジャレた感じ。

しょうが焼きはボウルのような器に入ってます。あとご飯、味噌汁、小鉢(なんか煮物みたいなやつだったような…)、漬物のセット。

料理はホカホカです。しょうが焼きは、肉は薄くて肉自体のボリュームはたいしたこと無いですが、野菜(もやしとかピーマンとか)の量が多くていい感じです。タレは甘めでオレの好みにハマってます。

そんなわけでなかなか美味かったです。

11:11 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.11

カキフライ定食/かつ平

お店:かつ平
注文:カキフライ定食 900円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、これを食わなきゃ年が越せないと言われている「かつ平」のカキフライに挑戦します。

初めてここのカキフライを食ったときの衝撃はそりゃあーたスゴいもんでしたよ。

あのときの衝撃を忘れないように、毎年必ず、でもマンネリ化しないように年に1、2回程度に抑えつつ、かつ平のカキフライを食おうと決めたわけですよオレは。

実は先週一度行こうとしたのですが行列してたので断念した経緯があります。今日はリベンジです。

さてカキフライ。

061211_11450001

もう相変わらずこの衣の硬さと厚さがなんとも絶妙です。口に入れると衣はサクっと軽快で中からカキの旨味がジュワジュワ~っと染みだしてきて最高です。美味~~~い!!!

いやいや今年も堪能させてもらいました。

08:49 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.06

ブリ照り焼き/魚櫓魚櫓

お店:魚櫓魚櫓
注文:焼魚定食(ブリ照り焼き) 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは「魚櫓魚櫓」に3回目くらいの挑戦です。過去の模様→サワラ照り焼き刺身定食

今日の焼き魚は4種類、サバ塩とブリ照りとあと2つは何だったかな?忘れました。オレはブリ照り焼きを注文。

まずは3品ほどの小鉢登場。オレ達は2階に通されましたが、この間1階の厨房ではおじさんが魚を焼いているものと思われます。2階まで煙がモクモクと上がってきて薫製されてる気分です。そんなにひどくはないですが。

さて、魚登場。

061206_11530001

結構身が大きいです。焼きたてで香ばしい感じです。2階までけむいだけのことはあります。魚は大きくて美味かったですけど、店内がちょっと寒かった気が。もう少し暖房効かせてほしいです。

11:39 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.05

焼き魚定食(アジ)

お店:(失念。「かっぽれ」だか「けっぽれ」だかそんな名前)
注文:焼き魚定食(アジ)+納豆 780円+100円

今日の日本橋ランチは、最近オープンしたばかりの「加賀料理」とかなんとかそんな看板をあげているお店(正確な店名は失念。「かっぽれ」だか「けっぽれ」だかそんな名前)に挑戦します。

ここは以前、なた切りのとんかつ屋さんがあったところですが、とんかつ屋さんやめちゃったみたいです。

入店すると席はそこそこ埋まっていて、奥の小上がりに通されました。

ランチメニューはこんな↓です。
061205_11430001

加賀定食、焼き魚定食、刺身定食、野菜炒め定食、フライ定食で、680~980円です。あとサイドメニューで納豆とか生卵とか冷や奴とかが100円です。オレは焼き魚定食に納豆をプラスして注文。

で、割と速攻で焼き魚定食登場。

061205_11460001

焼き魚、小鉢(天ぷらだったかな)、サラダ、味噌汁、漬け物のセット。

これだけ速攻だとさすがにアジは作り置き。冷たくて小さくて固い。小鉢もしかり。サラダはとりあえずつけてみましたって程度。味噌汁もとりたててインパクトなし。

そいでもって納豆もですね、ぬるいんですよ。オレは直前まで冷蔵庫にしまっててちょっとひんやりするやつをホカホカのご飯にかけて食うのが好きなんですけどね。

09:41 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.30

お好み焼き/BIG PIG

お店:広島お好み焼き BIG PIG
同行:サカイ君
注文:Iセット(お好み焼き+ドリンク) 750円

今日の日本橋ランチは、広島お好み焼き「BIG PIG」に初挑戦します。

あ、ていうかオレ、「広島お好み焼き」をお店でたべるのは初めてかも。わ、わたし初めてなの…

店内は何故かビートルズ。結構大きい音量で流れてます。あとビデオも流れてます。広島お好み焼きが何故にビートルズなのか?謎です。

ランチメニューはこんなです↓

061130_11440001

Pセット(お好み焼き+半ライス+広島漬け?)780円、Iセット(お好み焼き+ドリンク)750円、Gセット(小さめお好み焼き?+ドリンク+アイス)680円です。サカイ君と2人してIセットを注文。

注文を受けてから鉄板で焼いてるので待ち時間はやや長めです。

でお好み焼き登場。

061130_11590001

うーん。

さっき言ったように広島お好み焼きをお店で食べるのは初めてなんですが、こんなもんなの?違うよね?きっと違うよね?ウソだよね?

まず全体的に水っぽくてベチャってしてる。でもって焼きそばで上部(卵)と下部(野菜+生地)が分離しちゃっててなんかぜんぜんお好み焼き食ってる気がしません。焼きそばと野菜炒めの和え物を食べてるみたいです。

10:29 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.28

刺身定食/石居

お店:石居
同行:サカイ君
注文:刺身定食 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、昨日「ちゃんちゃんこ」からの帰りに店の前を通りその存在を思い出した「石居」に3回目の挑戦です。

ランチメニューは、刺身定食1000円、親子丼900円、甘鯛粕焼き800円の3種類。これまで、親子丼、甘鯛粕焼き(記事に書くのは忘れたみたい)と制覇してきたので、今日は刺身定食を注文。

まず煮物(チクワと…なんだっけな、切り干し大根?)が登場。それをつまみながら待っていると刺身登場。

061128_11500001

刺身は5種盛りです。ネギトロとタコ以外は何の魚か見ただけじゃ分かりませんが…。どれも割と身が厚く大ぶりで美味いです。

汁ものは「あら汁」です。

061128_11510001

オレは汁もの大好き人間ですが、あら汁、美味いです。魚のダシが効いてます。欲をいうともう少し大きめのお椀でたくさん飲みたいです。

汁ものが美味いと幸せな気分になります。って前にも書いたかもしれませんが。

11:26 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.27

ランチ/ちゃんちゃんこ

お店:ちゃんちゃんこ
同行:ATさん、MN君
注文:ランチ 1000円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、ちゃんこ屋さん「ちゃんちゃんこ」に初挑戦します。

八重洲仲通りを八重洲方面に向かって歩き、八重洲通りにぶつかる1本手前の通りを右に曲がった通りの右手地下にあります。

階段を降りて地下へ。店内はテーブルが7~8卓くらいと、小上がりにテーブル3つ。

ランチタイムはワンメニューで、注文しないでも勝手に料理が出てきます。

061127_11460001

まずは小鉢っつーのかおかずっつーのかが3品。サラダと酢の物、刺身、そして煮物と玉子焼き。これにご飯と漬け物がついてます。

そして最後に真打ちのちゃんこ登場。

061127_11470001

でかいどんぶりに一人ぶんずつ盛られてます。山盛りです。目に付いた具は、シイタケ、タケノコ、ネギ、エノキ、ゴボウ、ニンジン、油揚げ、鶏の肉団子、そして下部はキャベツです。スープは味噌味。

ちょっと寒くなってきたので温かい鍋は美味いです。しかし、ちゃんこすげぇ大量です。食べても食べてもなかなか減りません。ATさんなどは「こないだの唐揚げよりもキツいかも」と言って結局食べきれませんでした。オレとMN君はなんとか完食。

量が多いといってもほとんど野菜なので健康的でよいです。具も種類が多く、おかずもこれまた種類豊富なので最後まで飽きずにいただけます。これから寒くなるのでこういうのが美味い季節になりますね。

ところで某サイトで、このお店ランチタイムはビール無料という情報を見たのですが本当でしょうか。

07:49 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.24

讃岐うどん/風神亭

お店:野人料理 風神亭
同行:MN君、MJさん
注文:あつあつ+かき揚げ+おにぎり 400円(+交通費340円)
★★★

今日の日本橋ランチは人形町まで遠征。つーか史上初、地下鉄に乗ってランチ食いにいきました。

というのもうどん好きを公言するMJさんがこないだ「うどんの美味しい店がここにある」と場所だけ教わったらしいのです。店の名前もわからず、場所だけ。

でもってMJさんは地図の読めない女だそうで「ここって歩いていけますよねえ?」というので地図を見てみると会社から1キロくらいは離れてる感じ。歩いていけないことはない距離ですが東京は不案内のイナカモノ揃いなので大事をとって地下鉄でいくことにしたのです。

都営浅草線で日本橋から人形町までひと駅だけ乗車。駅から地図を頼りに歩いていくと、「うどん」ののぼり発見。角を曲がった路地の奥にお店はありました。「風神亭」というらしい。

061124_12060001
(この写真は帰りに撮ったものです)

のれんをくぐると、もう入ってすぐのとこでうどんを注文するシステム。

最初にうどんを注文して、トッピングなどを追加しつつ最後にお会計をするシステムです。この手のさぬきうどん屋さんに入ったのは初めてです。わ、私の純潔はあなたに捧げますっ。

えー、うどんは「ぶっかけ」とか「あつあつ」とか「かまたま」とか「カレーうどん」とかあるようですが何がなにやらあまりよく分かりませんでした。「ぶっかけ」は冷たいうどんで、「あつあつ」はあったかいうどん?とか考えていると中のお兄さんが、「冷たいのとあったかいのとどっちにしますか~?」というので「あったかいのでお願いします」。カウンターに並んでいるトッピング類の中から、昆布のおにぎりと三つ葉?のかき揚げをとりレジでお会計。400円。

1階席はほぼ満席だったので、靴を脱いで階段を登り2階席へ。まだ誰もおらず貸しきり状態。

さて、うどんです。

061124_11520001

シンプルですがうまいです。

ちなみにMJさんは「かまたま」にしてました。「『かまたま』ってなに?」と聞いてみると、「ダシをかける代わりに卵で混ぜてあるんです」みたいな回答。ふーん、そうなんだ。「卵かけごはん」のうどんバージョンみたいな感じのようです。こんど試してみよう。

なんだかこの手の店に入ったのは初めてだったので微妙に緊張しました。でもたまにはうどんもよいです。いずれカレーうどんも試してみたいです。

12時過ぎに店を出ると、行列ができてました。

帰りも地下鉄で往復の電車賃が340円。次回は帰りは歩きにしよう。

09:45 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.20

唐揚定食(3枚)/串衛門

お店:串衛門
同行:ATさん、MN君
注文:唐揚定食(3枚) 750円
★★★

今日の日本橋ランチは、ATさんからなかなか興味深い報告があった「串衛門」に初挑戦します。

何が興味深かったかというとですね、メニューに「唐揚定食」っていうのがあるんですけど、これが「1~5枚まで食べられる量ご注文ください」みたいなことが書いてあるらしいのです。1枚でも5枚でも値段一緒!なんて潔いんだ…!!

とはいうものの初めて店を訪れたATさんは1枚がどれくらいの大きさなのか検討もつかず、からあげ定食は避けて別のものを注文したそうですが、他の人が注文したものを見て「結構でかい」と思ったらしいです。その大きさはATさん曰わく「『宮川』より大きく『南ばん』より小さい」とのこと。

そんなわけで挑戦です。

狭い階段を降りて地下へ。薄暗い飲み屋みたいな感じ。ランチメニューはこんな↓です。
061120_11420001

唐揚げ、「MAX5枚」って書いてあります。

この店の唐揚げを目撃したことのあるATさんが「唐揚定食。3枚で」と注文したのでオレも真似して「唐揚3枚」と注文。事情をあまり知らないと思われるMN君は「じゃあ僕は唐揚げ4枚」と注文。

着席前からテーブルに置いてあった小鉢(コンニャクの煮物)をつまみつつ待っていると、唐揚定食登場。
061120_11460001

デカっ!!これで3枚ですよ!!

「南ばん」ほどではないにせよ、かなりデカいです。しかも見るからに揚げたてアツアツ。

これはすごいです。

とりあえず一口いただいてみると、これが見た目以上にアツアツ。あふっあふっ、って感じです。衣はやや薄めですがカラっとよく揚がってます。もも肉なんで柔らかいし。

ただ下味がかなりしっかりとつけられていて味濃いめです。2個目を食べ終わり3個目に突入するころにはかなりしょっぱく感じられました。

ていうかそもそも分量的に2個でも十分だった気もします。

しかし、やってくるお客さんはみんな4個とか5個とか頼んでしかもご飯大盛にしたりしてすごいです。「3個」なんて頼んでる人ほとんどいませんね。「2個」は皆無!!

すごいです。

5個食っても750円ですからね。お腹いっぱいになるという観点でのコストパフォーマンスはめちゃ高です。

いや~、なかなか感動したので唐揚げ以外のメニューも攻略したいと思います。

07:50 午後 02和食 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.11.17

赤魚粕焼き/日本橋 魚がし

お店:日本橋 魚がし
同行:サカイ君
注文:魚定食(赤魚粕焼き) 600円

今日は先日挑戦した「箱根」の隣で看板を見かけた「日本橋 魚がし」に挑戦します。

階段を降りて地下へ行くと、お店の前にランチメニューの看板がありました。刺身定食(麻婆豆腐)、洋定食(コロッケ?)、魚定食(赤魚粕焼き)、揚げ物定食(??)、鉄火丼、あともう1種類くらいで600~750円。

入り口で食券を買うシステムです。オレは「刺身定食(麻婆豆腐)」っていうのが、本来は刺身定食なんだけどネタがなくて麻婆豆腐がメインになっちゃったのか、それとも刺身に加えて麻婆豆腐も提供されるゴージャスな定食なのか、すごく気になったのですが、それを注文する勇気はなく、無難に「魚定食」を注文。ああ神様、僕に勇気をください。

そいで席に座って待ってるともう速攻で料理登場。
061117_11380001

赤魚粕焼き、小鉢(辛いザーサイ?)、ご飯、味噌汁、漬物のセット。

魚のアップ。
061117_11380002

玉子焼きと、なぜかハンバーグ(レンコン入り?)が付け合せ。

もうこれだけ即効で出てきたので、作り置きされたものであることは明々白々です。箸をいれてみるとやっぱり固い。まあまあこの値段なんで仕方の無いことだと思いますが、それならさくら水産(最近行ってないな)のようにご飯、味噌汁、生卵、ふりかけ食べ放題とかいうほうが潔い気もしますが、そこまで悪に徹しきれないあなたって本当はイイ人なのね、みたいなそういう中途半端な感じが否定できません。

で、本筋から外れますが、メインの魚はともかく小鉢の辛いザーサイの激辛具合がとても気に入りました。

11:44 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.14

しょうが焼き定食/箱根

お店:箱根
同行:サカイ君
注文:しょうが焼き定食 750円
★★★

今日の日本橋ランチは、「お多幸」や「うの花」の並びにある「箱根」に初挑戦します。

店名は「箱根」ですが、何がどう箱根なのかよくわかりません。まあいいんですけど。

午前中のドイツ人とのミーティングが長引き、ランチ戦線に出遅れ。「お多幸」や「うの花」は行列してましたが、「箱根」はそうでもありません。

店内は奥の方に座敷もあって結構広いです。ランチメニューは↓こんな感じ。

061114_12150001

そこそこリーズナブルな定食屋という感じでしょうか。オレはしょうが焼きを、サカイ君は煮込みハンバーグを注文。

ちょっと待って料理登場。

061114_12210001

しょうが焼きにご飯と味噌汁、漬け物というシンプルな構成。しょうが焼きの付け合わせはレタスです。

しょうが焼きの肉は細切れです。散々ミニにタコ((C)田代まさし)じゃなくて耳にタコができるほど書いてますが、オレはやや厚めで1枚あたりの面積が大きいロース肉のしょうが焼きが好きなのです。

そいでもまあ食べてみると味付けはなかなかオレの好みをイイ線ついてます。甘めでしょうがをたっぷり効かせたタレはご飯がよく進みます。ドイツ人じゃなくて日本人でよかった、オレ。

10:14 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.09

別府定食(メダイの照り焼き)/竹の子

お店:竹の子
同行:IYさん、つっちー
注文:別府定食(メダイの照り焼き) 1080円
★★★★★

今日の日本橋ランチっていうか八重洲ランチは、美味しい料理と素敵なサービスが嬉しい「竹の子」に3回目の挑戦です。過去、琉球定食(刺身+トロロご飯)豊後定食(銀ダラ煮付け)を制覇してきたので、今日は別府定食(焼き魚、今日は目鯛の照り焼き)に挑戦です。

さて、今日は割と速攻で料理登場。
061109_11450001

メダイのアップ。

相変わらず盛りだくさんで、このほかに揚げ物(かき揚げ)、煮物(はんぺんのコーンクリーム煮?)、小鉢(ひじき)、漬け物、ご飯、味噌汁。

まず揚げ物。タマネギとゴボウのかき揚げだった気がします。揚げたてアツアツサクサクでうまいです。たぶん紅しょうがが入ってて、これがアクセントになってイイ感じです。

それからはんぺんのクリーム煮。ややコッテリ系で、これ自体は可もなく不可もなくというところですが、バリエーションとしてはいいかもしれません。

それからひじき。珍しく挽き肉が入ってます。そして酢で味付けしてあり酸味が効いてます。挽き肉でコクがあり、酸味の効いたひじきはもの珍しく美味です。

さてメダイ。

照り焼きのタレが染み込んでいて、身も柔らかくうまいです。

さらにご飯の緩めの水加減もモロにオレの好みを直撃しています。

すでに3つのメニューを制覇しましたが、ここは何食ってもうまいですね。

次は「だんご汁定食」に挑戦したいと思います。

07:10 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.07

天せいろ/豊月

お店:豊月
同行:小ボス、サカイ君
注文:天せいろ 2100円
★★★

わかる人はわかるし、わからない人は何のことやらサッパリだと思いますが、例のあの試験にやっとこ合格しました。わーい。よくやった、オレ。

そいでもって去年、合格寸前と思われたときに今はなき?隊長と「合格したらアレ食いにいこう」と計画していた「天せいろ」を食べに「豊月」へ。「豊月」の天せいろといやもう2100円もしますから、オレのような下々の人間にゃ尋常な精神状態のときには食えないシロモノですよ。

しかしまあこんなときですから、みんなで浮かれ気分でロケンローってなわけで「天せいろみっつ!!」と叫んだのさベイベー。

イエー。

イエーって言えー!

…そんなわけで天せいろ登場です。
061107_11490001

天ぷらのアップ写真です。「豊月」は天せいろのかき揚げ天ぷらが尋常じゃなくデカく、それでいてカラッとサクサクでうまいんです。ランチ時はほとんどのお客さんが天せいろを注文しています。

まあ天ぷらがデカすぎてお腹いっぱいになりすぎるという説もありますが、サクサクでうまいことは間違いない。

しかし、ここのそばツユはなんでこんなに少ないんでしょ?ツユをちょっとだけつけて粋だ伊達だと言いながら食えということでしょうか。

09:53 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.03

石焼うなぎ ひつまぶし風ごはん/かげつ(つくば)

お店:茶寮 かげつ (つくば市)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:石焼うなぎ ひつまぶし風ごはん 1890円
★★★

今日は日本橋ランチではなく、休日のつくばランチ。

うっしーが「大穂のあたりにお店結構あるらしいよ」というので、車で20分ほど走って大穂地区へ。特に目的となるお店もなく走っていたのですが、うっしーが「そういえば『かげつ』ってところがいいって誰かが言ってた」というので目標地を「かげつ」に設定。しかーし、「かげつ」の場所はもとより、大穂地区がどの辺なのかもよく知らずに走ってたので、いつの間にか田舎道に迷い込んだりしつつ、お店などが立ち並ぶエリアに到着。

交差点を曲がるときに「かげつ」の看板を発見したのでそのあたりをぐるぐる回っていると、あった!ありました「かげつ」です。お店は新しく、黒を基調に落ち着いたオシャレな感じの内装。ランチメニューは和食系で松花堂弁当風のものから、ちらしずし、うなぎ、天ぷらに始まってナントカ御膳みたいなものが10種類くらい。お値段はつくば(しかも駅からはめっちゃ遠い)にしちゃ高めで1280円~3150円くらい。オレは「石焼うなぎ ひつまぶし風ごはん」1890円を、うっしーは「かげつ風ちらし」1280円を注文。

で、石焼うなぎ。
061103_12010002

石焼のアップ。
061103_12010001

「ひつまぶし風」ってことなので、まずはそのままお茶碗によそって。2杯目は薬味とともに。3杯目はお茶漬けで。それでもまだ石焼鍋にご飯が残ってたので4杯目はもいちど薬味とともに。

うなぎはトローり、ねっとりとして美味かったですが、石焼にする必然性があまり感じられなかったような…。アツアツなのはそれはもちろん嬉しいんですけど。あとお茶漬け用のお茶が煎茶でしたが、オレはお茶ではなくてダシ汁でお茶漬け(これはお茶漬けって言わないのかな)にする方が好きです。うなぎの濃厚な味が逃げてしまうような気がして。

ということで、味はまあまあですがお値段がちょっと高めです…。

01:55 午後 02和食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.01

納豆御膳/粋

お店:粋
同行:ONさん、KKさん
注文:納豆御膳 1000円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、「粋」の「納豆御膳」に挑戦します。過去2回ほど挑戦している「粋」ですが(このへんとかこのへん参照)、Livedoorグルメで「納豆御膳美味い」というようなコメントをいくつか読んだので、もう「納豆御膳くうぞ!」って決め打ちで出かけました。

同行の女性陣も「納豆定食くいにいきませんか」という殺し文句(意味不明)で誘いました。KKさんは二日酔い気味だそうで、行くのをちょっと渋っていたのですが、納豆の魅力に勝てずについてきてくれました。

そんなわけで入店。もう心には一点の曇りもありません。我一心に納豆を欲す。そんな感じです。なんだこの澄み切った清流のような感情は…!ってわけで注文は「納豆定食3つ!!」。

…後で考えたら「納豆定食」ではなくて「納豆御膳」が正しいことに気が付きましたが、まあそんなことは澄み切ったオレの心には何の影響も及ぼさないのです。

この体にはカレーの血が流れていると確信しているオレですが、実はこの体の肉は納豆でできていると確信しています。納豆フェチと言っても過言ではないかもしれません。

さて、納豆御膳登場。
061101_11550001

ご飯、味噌汁、納豆、卵の黄身、刺身、魚の揚げ浸し、漬け物のセット。器の数が多いのでゴージャスに見えます。

まずは味噌汁を一口。さんざん言っているようにオレはダシがバッチリ効いた味噌汁が好きなのですが、ここの味噌汁はそうでもありません。

でも美味い。

鋭く切れ込むスライダーのようなシャープな味わいです。

続いて刺身を一口。オレは「楽しみは最後にとっておく派」です。まだ納豆には手をつけません。ジワジワと周りから攻めていきます。刺身も量は少なめですが納豆への期待を高める脇役としてはなかなかいい味だしてます。

そして次は揚げ浸し。まだまだ納豆には手をつけません。×××を×××するようにゆっくりと××××なわけですよ。むふふふふ。揚げ浸しも納豆への期待を高める脇役としてはなかなかいい味だしてます。

そしていよいよメインの納豆です。

納豆は当然として、ネギ、小さく刻んだキュウリとタクワン、そして海苔がかかっています。卵の黄身もついてるので、これも合わせて混ぜます。この黄身がもう濃厚な黄色で、箸で持てるくらい弾力に富んでいていかにも高級っぽい!で、これを混ぜるともう糸引くわ引くわ。北大路魯山人は、「納豆は15分混ぜるべし」と言っていたらしいです。さすがにそこまではできませんが、オレは納豆はかなり混ぜる派。たっぷり糸を引かせた後でさらに醤油を混ぜます。ちなみに、納豆を1万回混ぜたというサイトがあります。味噌だか塩辛だかのようになるらしいです。

で、そこまではやりませんが、これをほかほかのご飯の上にかけます。

…うめぇ。うめえよ。納豆ってこうやって食うとうまいんだな、って感じです。今度家でもキュウリとか入れてみよう。

06:44 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.26

刺身定食/嶋村

お店:割烹 嶋村
同行:サカイ君
注文:刺身定食 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、八重洲方面に侵攻して「割烹 嶋村」に初挑戦します。

店の表にランチメニューが出てましたが何を食うか決めずに入店。店内はテーブルとカウンターと、あと2階もあるみたい。入ってすぐのテーブルに通されたので店内の様子は詳しくはわからず。

店員のおじさんがお茶を出しながら「何にしますか」と聞いてきたので「すいませんメニュー見せてください」というとちょっと「えっ」という顔をされました。皆さん外のお品書きで何を食べるのか決めるのでしょうか。ちなみにこのときサカイ君は「この店は一見さんお断りか?」とビビってたらしいです。もちろんそんなことはないのでちゃんとメニュー見せてくれました。オレは刺身定食、サカイ君は錦丼(イクラ+鮭+錦糸玉子?)を注文。その他、日替わり(カレイの煮付け?)800円、金ぷら丼1100円、天ぷら定食1200円?とかあと松花堂弁当みたいなの2000円くらい?とかそんな感じ。

で、刺身定食登場。
061026_11520001

刺身5種盛り、ご飯、味噌汁(ワカメ+ネギ)、お新香のセット。

刺身はどれも切り身が厚めでよいです。よくペラペラなのとかありますけど、そんなことはないです。あ、ホタテはちょっと小ぶりだったかな…。でも全般的に食べ応えがあってよいです。味噌汁もダシが効いててかつ具が多めでいい感じです。

今週のランチはコッテリ目のものが多かったので、体がアッサリしたものを求めていたせいか、大変美味しくいただけました。ごちそうさま。

10:09 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.25

からあげ/やき鳥宮川

お店:やき鳥宮川
同行:ATさん、MN君
注文:からあげ定食 850円
★★★

今日の日本橋ランチは、茅場町まで遠征。この界隈では有名と思われる「やきとり宮川」に初挑戦します。ネットでランチスポット調べてると結構頻繁にヒットするんですよね、宮川。からあげがウリらしく、客は9割方からあげを注文し、それ以外のものを注文すると店員さんに「えっ!?」という顔をされるというウワサです。

しかし、うちの会社から遠いんですよ、宮川。歩いてきっちり15分かかりました。

で、11時45分にお店に到着。しかしちょうど満席だったので行列。ちょっと失敗だったのは3人で行ったことで、3人座れるところがなかなか空きませんでした。

ウエイティングの最中にみんなでからあげを注文。

で、席についたのは11時57分。まずはお茶とスープが登場。
061025_11580001

鳥のダシが効いたスープはスッキリしてて美味いです。

さらにしばらくしてどんぶりメシと2杯目のスープ登場。この2杯目のスープがデフォルトで提供されるものなのか単におばちゃんが間違えただけなのか不明。オレは既にスープ飲み干していたので問題ありませんでしたがMN君はほとんど飲んでいなかったのでスープが2つに。

そいでもって12時5分、からあげ登場。骨付き(手羽中?)が2個、骨なしが3個の計5個です。
061025_12050001

山盛りのネギとポン酢とともに。これをつけて食えということなのでしょう。しかし、このポン酢かなり酸っぱいです。なのでオレはポン酢はやめてそのままからあげをいただくことにしました。

からあげはあげたてアツアツパリパリで美味いです。衣は薄めで色は白め。が、オレは衣はやや厚めでちょい固め、色は茶色なのが好きです。ちょっと好みからずれてました…。あと、から揚げはやっぱりもも肉がよいのではないでしょうか。骨は無い方が好きです。

まあでも、カラっと揚がってて美味いですけど。

そいで帰りも15分かかるので急いで10分で食べてお会計。うーん、行き帰りで30分かかるのがせわしなくてイタイです。

09:50 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.11

ランチ/鳥駒

お店:鳥駒
同行:ATさん、MN君
注文:ランチ(ワンメニュー) 800円
★★★★

今日もポケモンセンター周辺を攻略。「今泉」、「えん山」、「山田屋」などの並びにある「鳥駒」に挑戦します。名前からして焼き鳥屋さんでしょうか。

店の名前は「鳥駒」ですよ「駒鳥」ではありません。「駒鳥」だとクックロビンになっちゃいますからね。パパンがパン!

のれんをくぐって入店すると、テーブルとカウンター合わせて20席弱くらいの店内は既にかなりの混雑。6人掛けテーブルのうち空いてる3席に相席で座ります。

ランチはお決まりのセットのみなので選択の余地はありません。まずはお茶とおしぼりが出てきますが、あとは料理が出てくるまでジッとガマンです。

お店は夫婦で切り盛りしてるのでしょうか。厨房の中のおじさんとホールのおばさんの2人だけなのでとても忙しそうです。

料理は一皿ずつ順番に運ばれてきます。途中、ご飯の盛りをどれくらいにするか聞かれたので、周囲を見渡し「軽めでお願いします」。

最後に焼き鮭が登場してランチ完成です。
061011_11570001

焼き鮭(甘塩)、マグロ中落ち、ミニ薩摩揚げ?、ゼンマイの煮物、ご飯、味噌汁、漬物のセット。

どれも温かホヤホヤです。ミニ薩摩揚げ、揚げたてアツアツでうまいです。七味が振ってあるのですが、これがアクセントでいい感じです。ゼンマイの煮物も作り置きの冷たいものかと思いきやちょうどいい具合に温かく、甘めの味付けもオレの好みにぴったりでした。

塩鮭も焼きたてホクホク。オレ実は塩鮭あまり好きでないのですが、美味しくいただけました。

しっとり目のご飯も、ダシが強めの味噌汁もオレの好みにハマってます。

ワンメニューにも関わらず結構な人気のようで、客の回転もそんなに早くないし満席で入れない人続出。

固定メニューをどれくらいのスパンで変えてるのか不明ですが、なかなかよいです。

心楽しくハレバレとした気分になりました。だーれが殺したクック=ロビン、あそーれ。

09:09 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.10

豚角煮膳/日本橋山田屋

お店:ふぐ割烹 日本橋山田屋
同行:IYさん、KKさん
注文:豚角煮膳 1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、先週に引き続きまたしても山田屋。連続攻略です。

今日も小上がり。今日は日替わりが銀目鯛の味噌漬け焼き?でしたが、それ以外は先週と同じメニュー。オレは角煮、IYさんは日替わり、KKさんは銀むつ?の粕漬け焼きを注文。

例によって小鉢やおひつのご飯が登場した後、最後に角煮登場。ふた付きの器に入ってます。ふたを開けると、
061010_11570001

おお!この照り具合がなんとも美味そうじゃないですか!豚ばら肉と一緒に煮てあるのは、サトイモ、チンゲン菜、ゴボウ、ナス。そいで角煮にはたっぷりのからし。

まずは野菜からいただきます。サトイモ。柔らかく煮えてます。甘めの味付けもバッチリ好みにはまってます。チンゲン菜、ゴボウ、ナス。どれも煮汁が滲みててうまい。

そいでもってメインの角煮。トロトロ柔らかくて、箸でそろっと切れるくらいです。これも甘めの煮汁がしみうま。ご飯控えめを心がけているんですけど、ついついおひつのご飯をおかわり。ご飯がすすみます。

満腹して席を立とうとしたら、「まだデザートがあるんですけど…」とのこと。ん?先週来たときはデザートなんか出なかったのに、これはもしかして…?ってことでやっぱり、デザートは女性のみ。バニラアイス(たぶん)が出てきました。しかし、日替わり800円でデザートまで出てきたら結構おトクじゃないでしょうか。

女性はトクです。いーなー。

09:50 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.05

カレイの味噌漬け焼き/日本橋山田屋

お店:ふぐ割烹 日本橋山田屋
同行:ATさん、MN君
注文:日替わり膳(カレイの味噌漬け焼き) 800円
★★★

今日の日本橋ランチは、ポケモンセンターの周辺攻略シリーズってことでふぐ割烹「山田屋」に挑戦します。先日挑戦した「えん山」の向かいにあるお店です。一見敷居が高そうですが、ランチは800円からとそれなりにリーズナブル。

店内はテーブル席、カウンター、小上がりでキャパは20人くらいでしょうか。オレたちは小上がりに通されました。

ランチメニューは、日替わりとか豚角煮とか天ぷらとか鮭いくら丼とかふぐ雑炊とか松花堂弁当とかあといくつかありましたが、800~2500円くらい。オレとATさんは日替わりのカレイを、MN君は鮭いくら丼を注文。

まず小鉢(酢の物)とお新香が運ばれます。続いておひつに入ったご飯が登場。鉄人自ら…じゃなかったワタナベ。自ら取り分けておかずの到着を待ちます。

で、カレイ登場。
061005_11520001

味噌漬け焼きのジリジリした焼け具合がうまそうです。カレイの焼き物ってあんまり食べた記憶がないですが、まあまあほどほどにうまうま。皮もパリパリしてうまい。ご飯がもうちょっとしっとりしてて、味噌汁がもうちょっとダシが効いてるほうが好きですが、全体に悪くないです。

お店もそこそこ繁盛してる模様。

09:21 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.02

大鯵開き/玄海灘

お店:玄海灘
同行:サカイ君
注文:大鯵開き定食 890円
★★★★

今日の日本橋ランチは、「玄海灘」に久しぶりの挑戦です。過去7回に渡って挑戦し続けてきた玄海灘ですが(過去の様子→第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾第6弾第7弾)、確か前回挑戦したときに、「ランチメニューが変わる」という予告があったような記憶があります。

で、玄海灘に近づくと「ラーメン」ののぼりが。どうやらランチメニューにラーメンが大々的にフィーチャーされた模様。入店してメニューを見てみると、まず定食系のメニューはこちら↓
061002_11400001

そしてラーメン系のメニューはこちら↓
061002_11400002

なにゆえラーメンなのかナゾです…。

さて、サカイ君と来ると必ずトラブルが起こるといわれている玄海灘、今日はなんと、席に着くなり店員のおばちゃんが「すいません、まだ大将が来てないんでアジしかできないんですけど…」

大将遅刻かよ!!

思わずフォントを大きくしてしまいました。大将不在とあらば仕方ないので(じゃ、看板出すなよ、という説もあり)、アジ開きを注文します。ちなみに850円→890円と微妙に値上げされてました。

061002_11530001

はい、アジ開き自体はふわふわホクホクで相変わらず美味く、なんら問題ありません。

しかし、ランチメニューが縮小されてしまったのは悲しいです。あとサカイ君と一緒にこの店にくるとやはりロクなことがありません。


08:30 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.29

ねぎトロ丼+うどん/讃岐茶屋

お店:讃岐茶屋
同行:MJさん、MN君
注文:ねぎトロ丼セット(温うどん) 950円
★★★

今日の日本橋ランチは、讃岐うどん屋さん「讃岐茶屋」に挑戦します。

ウェブで調べると「庄や」系列のお店らしいです。だいぶ前からここにあるのは知ってましたが、うどん屋さんということでスルーしてました。しかし、こないだMJさんがうどん好きの人材だということを知ったので、一緒に挑戦してみることにしました。

たしか1~2年前くらいに改装(移転?)されたと思うので、店内はそこそこきれい。

ランチメニューは↓こんな感じ。たぶん単品のうどんなんかもあると思います。
060929_11420001

オレはねぎトロ丼のセット、MJさんは日替わりセット(ご飯にコロッケとトンカツ)MN君は海老天丼のセット。セットの麺類はみんなして温かいうどんをオーダー。

さて、ねぎトロ丼セット登場。まずはうどんのアップ。具はカマボコ、チンゲンサイ、ネギ、油揚げ、ワカメ。
060929_11450001

続いてねぎトロ丼のアップ。
060929_11450002

で、うどんが来るなりMJさんが「これですよ、やっぱうどんはこの色じゃないとダメですよ!!」と力説。透き通った透明なダシの色です。そーいやオレこういう関西系のうどんほとんど食ったことないような気が。ていうかうどん自体そんなに食わないし、よく考えるともしかして関西風うどん初体験!?

母さん、オレの純潔は讃岐茶屋に捧げます。

さて、ねぎトロ丼とどっちを先に食うか迷いましたが、初体験に敬意を表してうどんのダシをずずっとひとすすり。

あ。うまい。

うどん自体にこだわりなど全くないオレですが、日本人ですからダシが効いた汁ものは大好きなのです。ああ、こりゃ関西の人が関東風のうどんがマズいというのも頷けますね。

そんなわけで「讃岐茶屋」、庄や系列だと思ってナメてましたが、そんなに悪くないです。

11:18 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.27

海鮮めし/うの花

お店:うの花
同行:サカイ君、ATさん
注文:海鮮めし 900円
★★★★

日本橋は今日も雨だった…。ってなわけでランチは近場で済まそうと「うの花」へ。えー、確か3回目の挑戦です(過去の模様→1回目2回目)。

今日は手前のボックス席に。メニューはたぶん前回と同じ。日替わりがなんだったか失念しました(あ、カキフライだ。確か)が、日替わりにあまり魅力を感じなかったオレは「海鮮めし」を注文。サカイ君は豚しゃぶ、ATさんは牛スジピリ辛煮込み。

で、海鮮めし。
060927_11450001

丼っていうよりは平皿に近い器に盛られたご飯の上に、マグロ、サーモン、イカ、穴子、甘エビ…かな?これにサラダ、味噌汁、トロロのセット。

うーむ、やっぱりこのサラダのドレッシングはあまり好みでない…と思いつつもちゃんと食べます。

で、トロロをどうすべきか一瞬迷いましたが、海鮮めしの上からぶっかけ。あとワサビをといた醤油もぶっかけ。これがまあひんやりとした刺身の冷たさとトロロのネバネバが絶妙なハーモニーっちゅうか要するに山かけ?

ま、うまいですよ。

思わず味噌汁をお替りしてしまいました。

08:03 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.26

サバ塩焼き/えん山

お店:居酒屋 えん山
同行:ATさん、MN君
注文:焼魚定食(サバ塩) 800円
★★★

えー、今日の日本橋ランチは、ポケモンセンターの周辺攻略シリーズってことで、居酒屋「えん山」に挑戦します。「今泉」の2軒となりのお店です。

階段を上がって2階ののれんをくぐると、「いらっしゃい」と店主っぽいおじいさんが迎えてくれます。この日はどうやらオレたちが一番乗り。4人掛けテーブルが3つくらいと、座敷が2席くらいとあとカウンターのこじんまりとした店です。ランチメニューは、鮪なかおち定食、鮪なかおち丼、焼魚定食(サバ塩)、煮魚定食(アカウオ)、あともうひとつ何かあったと思うのですが忘れました。牛スジ煮込み?だったかな?ほとんど800円でどれかひとつ700円だったような。で、オレとMN君は焼魚定食を、ATさんはなかおち定食を注文。

で、サバ塩。
060926_11440001

写真の撮り方がうまくなかったですが、サバ塩、ご飯、味噌汁(シジミ)、納豆、小鉢(おでん)、タクワン2切れのセット。ご飯はお替り自由らしいです。

で、まずは味噌汁をひとくち。これがウマイ。ダシがばっちり効いててそこにシジミの旨みが加わって最高ですよ。そいでご飯をひとくち。これがまたちょっとユルめの水加減がバッチリとオレの好みのストライクゾーンを直撃していてウマイ。そいでもって追い討ちをかけるように納豆。小さい皿に入ってるので量は少ないですが、このユルめのほかほかご飯に納豆かけて、傍らにシジミ汁。いやいや、このご飯+納豆+味噌汁の組合せ、ここ最近記憶にある中では間違いなく最高ですよ。ご飯界の黒い三連星のジェットストリームアタックですよ。ジオン十字勲章ものですよ。

そんなわけで、ご飯+納豆+味噌汁で最強に感動したのですが、あとのおでんとサバ塩は普通です。うーん、ていうかメインのサバ塩はちょっと固くて平均点よりもちょい下かも。メインのおかずもう少しがんばって欲しいです。でもやっぱりここのご飯+納豆+味噌汁はウマイ。

あ、どーでもいい話ですが、MN君は納豆を10何年かぶりに食ったそうで「これどうやって食うんですか?」と言っていました。お前はそれでも日本男児か!!

07:59 午後 02和食 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.09.20

サンマ塩焼き/京縣

お店:割烹 京縣(きょうかた)
同行:サカイ君
注文:焼き魚定食(サンマ塩焼き) 1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、昨日の「俵や」の隣にある「京縣」に挑戦します。のれんには看板には「割烹」だか「京会席」だかと出ていたような気がします。一見しきいが高そうですが、ランチ1000円の看板が出てるので中へ。

一階はカウンターと、テーブル席が2つほど、2階もあるみたいです(3階も?)。カウンターの端っこに通されました。ランチメニューは揚げだし豆腐定食800円、焼魚定食(サンマ)、煮魚定食(銀ダラ)、刺身定食(なんだったか失念)各1000円。これからいよいよ季節ですよってことでオレはサンマ塩焼きを注文。サカイ君は煮魚を注文。

カウンターと厨房の間には大きな冷蔵ケースがあって板前さんの様子が見えないのですが、店員のおばさんに向かって、電話が鳴ると「電話!」と怒鳴ったり、お客さんが入口にたまってくると「2階確認して!」と怒鳴ったり、ちょっとおっかない感じでした。

で、待つことしばし。サンマ登場。

060920_11440001

この焼き色!むちゃむちゃ美味そう!!

定食は、サンマ塩焼きwith山盛り大根おろし、ご飯、味噌汁(確かシジミ)、冷奴、お新香のセット。ただし、サンマとご飯が出てから、味噌汁、冷奴、お新香が出てくるまでだいぶタイムラグがありました。

焼きたてのサンマはさすがに美味い!たっぷりの大根おろしで美味い!!

しかし、味噌汁がちょっと不思議な味。よくわかりませんがたぶんかつおダシじゃないダシです。ちょっとオレの好みと違うのががっかり。これで味噌汁が美味いとうれしいんだけどな~と思いつつ。

サンマは美味かったですが、板前さんがおっかなかったのと、味噌汁が好みじゃなかったのが残念でした。

09:53 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.19

うどん+きのこご飯/俵や

お店:稲にわうどん 俵や
同行:MJさん、MN君
注文:サービスランチ(うどん+きのこご飯) 945円
★★★

今日の日本橋ランチは、MN君、MJさんとともに稲にわうどんの「俵や」へ。なんか奇妙なメンツなんですけど、MN君(♂)に猛烈に?「おひるお供させてくださいっ!」とアプローチされてしまって、その剣幕に圧倒されました。ウソです。それほどでもないです。でもまあ、こないだ飲み会のときに「ワタナベ。さん、今度お昼連れてってくださいよ。僕はいつでも空いています」とか言われてたんですが、酒の席での話なのでスルーしてしまってました。女性だったらスルーしませんが、MN君は男だし。

前置きはさておき、先週からの風邪をややひきずっているため消化のいいものシリーズってことで稲にわうどんを食いに。「俵や」、ポケモンセンターのまん前です。偶然というべきかMJさんは大のうどん好きらしい。「今日はうどん食いに行きます」と言ったら、「それはひょっとして私がうどん好きだって知ってるからですか!?」と言われ「え、いや、違うんですけど…」と正直に答えてしまう。うーむ、ここは「そうです」と言っておきべきだったか。

さて俵や、のれんをくぐると1階はカウンターです。「2階へどうぞ」と2階へ通されました。外観はやや古めかしいのですが、中はそれなりにきれいで落ち着いています。メニューは、うどん単品が各種、セットが4つほど(天ぷら、ソースかつ、あとなんだっけかな??)、あと「サービスランチ」。全員でサービスランチを注文。うどんは温かいのと冷たいのが選べますが、全員温かいのを注文。

で、ランチ登場。
060919_11450001

きのこご飯のアップ。
060919_11450002

MN君とMJさん、ともにうどんにはちとうるさいらしいです。もともと関西の人だとかで、関東風のうどんは汁がしょっぱくてマズくて食えねえ!!と仰せでした。オレは別にうどんにこだわりはないのです。関東風でも関西風でもなんでもええやん、とお気楽な感じです。しかしうるさ方?のMN君やMJさんにとって稲庭うどんはいかがなものだったのでしょう。稲庭うどん、麺が細くて平べったいですが、オレは讃岐うどんのように太くてしっかりした麺の方が好きです。

あ、店内は静かで落ち着いててよいです。

あ、さらにちなみに、MJさんは、「古奈屋のカレーうどん、美味しいですよ!」とのたまっていました。すいません、オレそもそもうどんそんなに好きじゃないのに勝手なこと書いてます。反省。

11:29 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.09.15

カレーうどん/古奈屋

お店:古奈屋 (コレド日本橋店)
同行:サカイ君
注文:カレーうどん 1050円

今日の日本橋ランチは、コレドの4階にあるカレーうどん屋さん「古奈屋」に初挑戦します。八重洲地下街にある「スープカレー古奈屋」には行ったことあるんですけど、コレドのカレーうどん屋さんの方に入るのは初めてです。

というのもですね、カレーうどんが1杯1000円以上もするのが信じられなくて、今までワザとスルーしてたんですけど、水曜日にひいてしまった風邪がいまだに完治しないので、消化のいいうどんでも食おうかなあ、と思って初挑戦することにしたのです。カレーの香りは食欲をそそりますしね。

で、「古奈屋」に入店。清潔感あふれる店内は、こじゃれた感じです。サカイ君は「なんか『ココイチ』みたいですね」と言ってます。そーかなあ?ココイチあんまり行ったことないけど、こんなにキレイじゃないと思うんだけど…。

ランチメニューは、カレーうどん1050円、もち入りカレーうどん1200円、あとなんだろ、天ぷらカレーうどん??値段が高かったのであまりちゃんとチェックしませんでした。あとカレー雑炊1050円、もち入りカレー雑炊1200円なんかもあります。その他セットメニューみたいのもあったような。オレはカレーうどんを、サカイ君はもち入りカレーうどんを注文。

で、カレーうどん登場。
060915_11440001

カレーうどん。

以上。

終了。

そんな感じです。本当にカレーうどんのみ。カレーうどんも具はタケノコ水煮が2切れ、サヤエンドウが2切れのみ。えらいシンプルです。

紙エプロンを装着してカレーうどんをいただきます。サカイ君はこの紙エプロンに大層感動していました。「うどん屋に紙エプロンが置いてあるってすごいですね。焼肉屋以外では見たこと無いですよ。カレーうどんは汁がはねたら大変ですからね。」そんなに感動するほどのことかなあ?と思いつつうどんをズルズル。

うーむ。「スープカレー古奈屋」のときもそうだったけど、どうも古奈屋のカレースープはいまいちピンとこないんですよねえ…。これだけシンプルで、麺にそれほど特徴があるとも思えないし、カレー雑炊とかのメニュー構成からしてこのスープに自信とこだわりを持っていることは見て取れるのですが…。

でもカレーうどん中心のメニューだけで、各地にいくつも店舗が出ているチェーン店なんですよね。それなりに繁盛しているってことですよね…。

まあいいや。でもやっぱり、あれで1050円はちと高いと思います。ま、店内がこじゃれてるんで女性がひとりでも入りやすいし(事実女性客は多かったです)、そういう点はいいのかなと思いますが。

ちなみにサカイ君が「もちは不要でしたね」と言ってました。

11:01 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.12

豊後定食(銀ダラ煮付け)/竹の子

お店:竹の子
同行:ONさん、KKさん
注文:豊後定食(銀ダラ煮付け) 1080円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、ゴージャスな料理と丁寧なサービスが評判の?「竹の子」に2度目の挑戦です(前回の模様はこちら)。

今日は雨が降っていて前日までとはうって変わって寒いです。さむっ。雨の中テクテク歩いて「竹の子」へ。メニュー構成は前回と同じです。値段が微妙に変わってる気もしましたが、おおまかには一緒です。今日の琉球定食は、「タイのとろろかけご飯」、別府定食は「メダイの照り焼き」、豊後定食は「銀ダラの煮付け」です。オレは既に琉球定食挑戦済みだったので、今回は「豊後定食」を注文。女性陣は「琉球定食」を注文。

で、↓豊後定食。
060912_11460001_1

あれ?ちょっとピンぼけ気味。せっかくなので、銀ダラのアップ。
060912_11460002

大ぶりの銀ダラ切り身に、素揚げしたナス。それから、ご飯、味噌汁、小鉢(そぼろあんかけ豆腐)、揚げ物(豚肉を揚げたやつと、もういっこは白身魚?)、切干大根の煮付け。やはりコストパフォーマンス高いです。

銀ダラ、ほっこりと煮えてて美味いです。ほどよく味が滲みてます。あんかけ豆腐も何気に美味い。揚げ物も揚げたて。ご飯の炊き具合や味噌汁も文句なし。うーむ。素晴らしい。

やはりこの店はこれからもジワジワと攻略してみたいです。

11:26 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.11

ミニかき揚げ丼とぶっかけうどん/昆ぶ禅

お店:昆ぶ禅
同行:ATさん
注文:ミニかき揚げ丼とぶっかけうどんのセット 650円
★★★

今日の日本橋ランチは、先日たいめいけんに行ったとき、向かい側に新しいお店を発見したので、そこに挑戦します。「昆ぶ禅」といううどんと鶏料理?の店です。

「ますたにラーメン」の隣のビルのエレベータに乗って3階に行きます。エレベータを降りると、まだ開店間もないようでお祝いの花などが飾られていました。開店間もないので、店内は当然きれい。窓際のボックス席に案内されます。

うどん屋さんなのでメニューはうどん中心。単品ものもありますが、おすすめセットメニュー↓みたいなのがあったので、そっちを中心に検討。
060911_11410001

「昆ぶ禅」うどんというのは温かいうどんで、「ぶっかけうどん」というのは冷たいうどんだそうです。「鶏骨スープ塩うどん」は温かいうどんだそうです。オレは、「ミニかき揚げ丼とぶっかけうどんのセット」を、ATさんは「ミニかき揚げ丼と鶏骨スープ塩うどんのセット」を注文。

窓際の席なので、コレド別館前の中庭みたいなところが見渡せてなかなか眺めがよいです。

さて、料理登場。
060911_11420001

見りゃわかりますが右側がかき揚げ丼で左側がぶっかけうどん。かき揚げ丼は、かき揚げが高さ3~4cmくらいの円筒形状をしています。材料は主にタマネギですが、揚げたてでカリカリしててうまいです。タレも甘めで悪くないです。ぶっかけうどんは、つめたいだしに、カツブシ、大根おろし、ネギなんかがのっかってます。梅っぽい爽やかな香りもしたようなしないような。

うどん食ったの久しぶりな気がします。お値段が抑えめなのでまあこんなもんかなという感じです。

11:55 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.05

鯖塩定食/美少年

お店:美少年
同行:サカイ君
注文:鯖塩定食 700円

今日の日本橋ランチは、八重洲仲通り沿いの居酒屋「美少年」に初挑戦します。

はい、「美少年」。仲通り沿いの目立つところにあるのになんで今までスルーしていたかというと、店の外見とかいかにもなんだかなあという感じなので避けていたのです。

ま、結論を先に言うと予想通りの展開でした。

まず入店して席に着こうとするとおばちゃんが「先払いでお願いします~」。

あれ、オレ、何食うかちゃんと決めてないや、と思いつつ目についた「鯖塩」を注文。サカイ君は「豚汁定食」を注文。

席に座るとまずはサカイ君の豚汁が登場。続いてオレの鯖塩。
060905_11470001

鯖塩、ご飯、味噌汁、生卵のセット。あと、机の上に漬け物と佃煮のビンが置いてあります。

鯖塩はほのかに温かいですが、固いです。だいぶ前に作ったものを、気持ち温めた感じでしょうか。これだけ固いサバは久しぶりに食いました。

生卵も心なしか元気なし。


「美少年」と言いつつ店員さんは人生経験がかな~り豊富そうな女性ばかり。

うーむ…。

09:44 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.03

野菜天ざる/野麦

お店:野麦 (茨城県つくば市)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:野菜天ざる 850円
★★★★

今日は日本橋ランチじゃなくてつくばランチです。

日曜の昼メシ、どこかに食いにいこうということになりました。せっかくなので新しいお店を開拓しようということで、手元に転がっていた「つ○ばスタイルVol.1」という2年くらい前に発行された雑誌をめくりました。地場野菜を使ったイタリアンのお店が美味そうだったので、ここに行くことにしました。地図を見るとふだんあまり行かない、イナカの方で、しかも大通り沿いではなく大通りから細い道を入ったところにあります。周りが田んぼばっかりで目印がないのでちゃんとたどり着けるか不安を覚えつつ、カーナビに住所を打ち込んで出発しました。

で、ナビの言うとおりに進んで、大通りから細い路地に入り、しまいには田んぼのあぜ道みたいなところを走って「目的地付近に到達しました案内を終了します」というのですが、それらしい建物がまったくありません。雑誌に載っている写真を見ると、かなり目立つ建物っぽいのですが、そんな建物は影も形もありません。

おかしいな~と思い、雑誌に載っていたお店の電話番号にTEL。行き方を直接聞くことにしました。

プルルルル…、ガチャ。

「あ、もしもし…」

「お客様のおかけになった番号は、現在使われておりません」

つぶれてるやんけ!!

きっと、場所が田舎すぎてたどり着けない人が続出でお客が来なかったんでしょうね…。

しょうがないので、通り道で見かけた手打ちそば「野麦」でそばを食うことに。これは大通りに面しているので目立ちます。場所は中心部から結構離れていますが、駐車場に車がそこそこ停まっていてそれなりに繁盛しているようです。

入ってみると、普通のそば屋さんでメニューも普通な感じ。オレは「野菜天ざる」を、うっしーは「きのこ天ざる」を注文。 

で、野菜天ざる。
060903_13160001

野菜の天ぷらが揚げたてで見た目いかにも美味そうです。実際食べてみると、カラっとサクサクあつあつでうまーい!!つゆはひんやり冷たく、そば(二八そばらしい)はツルツルっとのどごしスッキリでうまーい!!

いやいや、なかなか美味かったです。

11:13 午後 02和食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.28

しょうが焼き定食/もみ志

お店:もみ志(もみじ)
同行:なし
注文:しょうが焼き定食 650円
★★★

今日の日本橋ランチは、室町~本町2丁目あたりをひとりでブラブラと探索。昭和通り沿いの、本町2丁目交差点付近で値段がリーズナブルっぽい看板が出てた「もみ志」に挑戦します。

今は無き同潤会アパートのような?古めかしい建物の中に入り階段を登っていきます。2階に上がったところにのれんがかかっています。

店内は4人掛けテーブルが8つほど。狭くて古くてゴミゴミしてますがお客さん(ほとんどオッサン)はいっぱい入ってます。「空いてるところにどうぞ」と言われたので、4人掛けテーブルで知らない人と相席します。

ランチメニューはフライとかコロッケとかメンチカツとかサンマ開きとか鯖塩とか鯖味噌とかしょうが焼きとかそんな感じで500~650円。安っ!日本橋界隈でこれくらいの値段で食事できるところはなかなかないですよ。

オレはランチメニューで一番高級なしょうが焼きを注文。店員さんは注文とりに来てくれないので「しょうが焼き!」と叫びました。ちなみに常連さんは席に着く前に店員さんに「鯖味噌ね」とか言うみたいです。

で、しょうが焼き登場。
060828_11540001

しょうが焼き、ご飯、味噌汁(ワカメと豆腐)、漬け物(タクワン2枚)のセット。しょうが焼きの付け合わせは千切りキャベツとスパゲティ。

値段からして作り置きで冷え冷えのものが出てきても文句が言えないところですが、しょうが焼きはことのほか温かく。味つけもオレ好みに甘めで、肉は柔らか。さすがに調理が荒っぽいのはみてとれますが、値段を考えると結構イケてるのでは。

それから味噌汁はばっちりダシが効いてて美味でした。ご飯の炊き具合もgood。
隣の人と肩がぶつかるほどキツキツなのはアレでしたが。

さすがにこの店に女性は来ないだろうと思っていたら、オレが食べ終わった頃に若い女性3人組が入店してきました。勇気あります。

ちなみに、店員さんはアニメ声のメガネっ娘風(「風」ですよ、あくまで)。あんなにゴミゴミした店でも誰が何を注文したかよく覚えていてスゴいです。

09:21 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.25

カツオたたき定食/素材屋

お店:旨いもの倶楽部 素材屋
同行:サカイ君
注文:カツオたたき定食 850円
★★★

今日の日本橋ランチは、八重洲仲通り沿いにある居酒屋「素材屋」に初挑戦します。

ずいぶん前からその存在に気付いていましたが、ランチ始めたのはわりと最近じゃないですかね、このお店。階段を降りて地下に入ると、入口で店員さんが待ち構えています。どうやら、レジで先払いするシステムのようです。突然選べと言われるとなかなか困惑するもので、とりあえず目に付いた「サンマ塩焼き」と「カツオたたき」の2択から、「カツオたたき」を注文。サカイ君も同じく。後で冷静になってメニューを眺めると、「牛カルビ」、「親子丼」、「弁当」などだいたい850円くらいな感じ。

実はいま、愛車のOPEL VITAが不調で、今日、うっしー(ヨメ)の職場にヤナセが車を取りにくることになっているのです。そんなわけで外に出て電話をしている間に、カツオたたき登場。
060825_11430002

カツオたたき、小鉢(タコとワカメの酢のもの)、ご飯、味噌汁、漬物のセット。

カツオたたきは、タマネギやらアサツキやらネギ系の野菜の上にどっかりと7~8切れ。ポン酢でさっぱりと美味いです。やっぱり夏はこういうのが美味いですよ。

この手の居酒屋ランチとしてはイケてる方だと思います。お店も広くてゆったりしてるし。隣の人が頼んでいた「素材屋弁当」がゴージャスっぽくてなかなか美味そうでした。

12:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.24

天丼/四季

お店:四季(八重洲龍名館)
同行:IYさん、KKさん
注文:天丼 1000円
★★

今日の日本橋ランチは、八重洲龍名館の中にある和食レストラン「四季」に挑戦します。イタリアン「amato-amato」の上にあるお店です。

中2階ののれんをくぐると、4人掛けテーブルやら6人掛けテーブルやらがどわ~っと並んでいます。まだ11時40分を少し回ったくらいの時間ですが結構混んでます。入口付近の4人掛けテーブルに案内されました。

はっきり言ってこの店のランチメニューは高いです1000円で食えるものが「天丼」と「鮪炙り丼」しかありません。

オレは「鮪炙り丼」を注文しようとしたのですが「すいません今日あぶり丼終わっちゃったんです」と言われてしまいました。ガーン。もはや選択の余地無く「天丼」を注文。女性陣2人は「おろし天丼」1100円を注文。

すると、「ご飯はふつうの白米と紫雲米とどちらにしますか?」と聞かれました。紫雲米というのはビタミンやらミネラルやらが豊富な薬膳米らしいです。これは全員で紫雲米にしてもらいました。

すると、まずはなぜか3人で共通の付け出し的なものが登場。なんで3人前いっぺんなのか謎。

きんぴら、しらたきのマヨネーズ和え??、漬け物。

これをつまんで待っていると、隣のテーブルにひとりの女性客が登場。「鮪炙り丼ください」「すいません炙り丼は終わってしまったんです」「えっ…そうなんですか…じゃあすいません」と言って何も注文せずに立ち去りました。完全に鮪炙り丼が目当てだったようです。おお~、そんなに美味いんですか?炙り丼は。

まあそんなわけで天丼登場。
060824_11530001

底が浅くて口の広い丼に入ってます。味噌汁も同様。

紫雲米なのでご飯が黒いっちゅーか紫っちゅーかそんな色です。ご飯が黒いのでタレがかかっているのかいないのかはっきりわかりませんが、食べてみるとてんぷらには控えめに、しかしご飯にはそれなりに、タレがかかってるようです。

てんぷらは、カボチャ、ししとう、ナス、エビ、白身魚。てんぷらにかかってるタレは控えめなのでサクサク感はそれなりにキープされています。タレは甘めで、かなりオレの好みにマッチしてます。

しかーし味噌汁。なんか味がしません。オレはバリバリにダシが効いたやつが好きなのですが…。

味噌汁がイマイチだとちょっとがっかり。

07:13 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.21

鯛茶漬け/コレド日本橋地下のお茶漬け屋さん

お店:失念(コレド日本橋地下のお茶漬け屋さん)
同行:ATさん
注文:鯛茶漬け 900円

えー、今日はコレド日本橋地下のお茶漬け屋さん(店名を失念しました。「えん」かな?)に挑戦します。

入口の自販機で食券を購入するシステムです。お茶漬けが7~8種類あります。オレは鯛茶漬け900円のボタンをポチっと。たぶん一番高いメニューです。

ATさんが食券を買ってる間に先に席に着きます。席は全部カウンターで10~12席ほど。

が、ATさん自販機の前からなかなか動きません。長考してんのかな?なんて思ってたら速攻で鯛茶漬け登場。

早っ!と思いつつ全体をパチリ。
060821_11370001

で、鯛茶漬けのアップ。
060821_11370002

…ってあれ?これどー見ても明太子なんですけど…。ということで店員さんに言って交換してもらう。

その間にATさんがやってきたので何を長考してたのか聞いてみると「10円の釣り銭切れで買おうと思っていた食券が買えなかった」とのこと。むー。これからランチタイムなんだから釣り銭切らすなっちゅーの。

そんなこんなでやっとこ鯛茶漬け登場。
鯛がのったご飯、ダシ、小鉢2つ(冷や奴、大根のそぼろあんかけ)、漬け物のセット。
060821_11410001

鯛は刺身じゃなくて、なんかゴマ風味っぽいものに漬けたやつです。それも3、4切れ程度。むー少ない。

ダシをかけてサラサラといきます。ん…。なんかダシもちょっと薄い。もうちょっとバシっとダシが効いてるほうが好きです。

小鉢も特段のコメントなし。

オレはそうでもなかったですが、ATさんは「午後お腹空いちゃいましたよ」と言ってました。

08:35 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.08.16

島豆腐ハンバーグ/う~みや

お店:沖縄すろーふーど う~みや
同行:IYさん
注文:島豆腐ハンバーグ 980円
★★★

世間はまだまだお盆休みなので閉まってる店も多いですが、今日も元気でご飯が美味い日本橋ランチです。

えー、昨日の「うの花」の記事に、「『う~みや』でお盆特別メニュー食べました」というカキコミがあったので、それにつられてみたび「う~みや」へ(過去2回の挑戦の模様はここここ)。

しか~し、ランチメニューは通常通りでした。もしかしてお盆メニューは終わっちゃったのでしょうか。

まあでも「う~みや」のランチは色々攻略してみたいと思っていたので、めげずに「島豆腐ハンバーグ オリジナルデミソース(後半部分はうろ覚え)」を注文。ちなみにIYさんは今週も「ゴーヤーチャンプル」を注文。

あ、そういえば前回せっかくさんぴん茶をほめたのに、今日は麦茶でした。

で、島豆腐ハンバーグです。
060816_11460001

島豆腐ハンバーグ、小皿、ミニ沖縄そば、ご飯、デザートのセット。

島豆腐ハンバーグ、さすが島豆腐ハンバーグなだけあって?、豆腐ハンバーグにありがちな水っぽさがなくていい感じです。まあソースは普通な感じでしたが。ちなみに付け合わせはミズナのサラダ。

小皿料理がなんだか分からなかったのですが、カマボコっぽいものとイモっぽいものを甘辛く炒めたようななんかそんな感じ。うまかったです。

あと今日はデザートがレモンだかオレンジだか柑橘系のケーキでしたが、過去3回のデザートの中ではこれが一番美味かったです。

お盆中で閉まってる店が多いせいか、お客さん大盛況でした。

08:09 午後 02和食 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.08.15

牛スジのピリ辛煮込み/うの花

お店:うの花
同行:サカイ君
注文:牛スジのピリ辛煮込み 850円
★★★★

暑い日が続きますが日本橋ランチも続きます。ところが今はお盆休みの真っ只中なので、お店もお休みしてるところが多いです。そんなわけで遠くまで歩くのもイヤなのでそこそこ近いところってことで「うの花」に1年以上ぶりに挑戦します(前回の模様はこちら)。

今回初めて奥の座敷に上がりました。靴を脱いで上がると、座敷は結構広いです。入口は狭いが奥が広くなってる感じです。

ランチメニューはこんな感じ。
060815_11410001

さすがに1年以上経ってるとメニューも変わっています。オレは「牛スジピリ辛煮込み」を、サカイ君は「唐揚げ」を注文。

しばらく待って料理登場。
060815_11530001

牛スジ煮込み、サラダ、トロロ、ご飯、味噌汁のセット。

牛スジ煮込みのアップ。
060815_11530002

牛スジ、ニンジン、コンニャク、ゆで卵なんかが入ってます。生のモヤシとニラがトッピングされてます。

煮込みは、ピリ辛な味付けが暑い夏には嬉しいです。牛スジは柔らかく、一緒に煮込んであるニンジンにも味がよくしみてます。モヤシは生よりは軽く火が入っている方がよい気もしますが、これはこれでシャキシャキしてていいかもしれません。

サラダにはシーザーサラダ風のドレッシングがかかってます。チーズの香りが結構強いのでチーズ苦手な人はNGかも。

トロロと味噌汁もあってお腹いっぱいです。

居酒屋ランチの中ではかなり頑張ってる方だと思います。お客さん満員。しかも女性客多し。そのせいか店内は賑やかです。

09:03 午後 02和食 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.08.10

ゴーヤーチャンプル定食/う~みや

お店:う~みや
同行:IYさん
注文:ゴーヤーチャンプル定食 950円
★★★★

いやあ、暑いです。そんなわけで今日の日本橋ランチは、沖縄料理の「う~みや」でガッツリと夏っぽいものを食います。「う~みや」は2度目の挑戦です(前回の模様はこちら)。

前回来たときとはランチメニューが微妙に変わってました。前回は無かった「島豆腐ハンバーグ」にもかなり心惹かれましたが、そこのところぐぐっと抑えてオーソドックスに「ゴーヤーチャンプル定食」を2人して注文。

最初に出てくるお茶は、沖縄っぽく冷たいさんぴん茶。いいですねえ、さんぴん茶。

そいでもってチャンプル登場。
060810_11440001

青々としたゴーヤーがなかなかのボリュームです。これに、ミニ沖縄そば、マカロニサラダ、デザート(きな粉揚げパン?)のセット。

ゴーヤーチャンプル、できたてで、しかもゴーヤーがシャキシャキしてて美味いです。よくモヤシなんかでかさを増してるお店がありますが、ここのチャンプルはゴーヤーたっぷり。ゴーヤー、ゴーヤー、またゴーヤー。あと豆腐とスパムと卵。

美味いですよ。

デザートの揚げパンは給食っぽくて懐かしい味。

しかしIYさんは給食たべたことないと聞いてちょっとびっくり。

まあそれはそれとして、沖縄ええなあ。また沖縄いきたい。

10:44 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.09

田舎そば・せいろ 2色もり/伊良湖

お店:蕎麦遊膳 伊良湖
同行:なし
注文:田舎そば・せいろ 2色もり 1000円
★★

今日は、ひとりで室町方面をフラフラ。何軒か未開拓のお店を発見しましたが、何故かお腹そんなに空いてないし、なにより暑いしってことで、あんまり食べたいモノがないな~と思いつつ歩いていたら新日本橋駅付近にたどり着きました。
駅の入り口の階段のところに「蕎麦」の看板があったので、「ソバでも食うか」と思い地下の「伊良湖」へ。だいぶ昔に挑戦した「萬集」のとなりのお店です(ちなみに「萬集」、いまはランチタイムはバイキングやってるみたいです)。

普通のそば屋というよりは「まあちょっと内装頑張ってみました」的な意図が汲み取れなくもない微妙な感じ。

ランチメニューは、丼とソバのランチセットが2種類、あとはまあ各種のソバ。
で、よく分からんのでオレは「田舎そば・せいろ 2色もり」を注文。メニューの注釈によると田舎そばというのは、「黒くて太いそば」

しばらくしてソバ登場。
060809_11520001

あら?「2色もり」なのにこれしかないの?と思ったら続いてもう一枚登場。
060809_11530001

まあオレはソバの味をどうこう言えるほど食通でもイキでもダテでもないので、なんともアレですが、この黒い田舎そばは固い。固くてボソボソしてる。これは蕎麦粉の割合が高いのでしょうか。ふつーの白いソバの方がいいですね。オレは。

しかしソバだけ2枚食うっちゅうのはちょっと味気ないものですな…。

10:38 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.08

野菜定食/弁慶

お店:てんぷら 弁慶
同行:サカイ君
注文:野菜定食 1050円
★★

今日の日本橋ランチは、COREDOの横にある「てんぷら弁慶」に挑戦します(「CHIARO」の並びです)。

なんか、以前店の前を通ったときは、「天丼屋かな?」ぐらいの認識しかなかったのですが、それなりに普通な天ぷら屋さんのようです。なんかアレですが、店の入口付近の外装というか内装というか店構えというか、ちょっと安っぽくてよくないと思います。まあ気軽に入れていいですが。

1階はカウンター、2人掛けテーブル×3、4人掛けテーブル×1くらいな感じ。2人掛けテーブルに案内されました。店内は3階まであるようですが、どうも1階と2階以上とでは、ランチメニューが違うみたいです。1階は1050円の天丼、天ぷら定食的なものからありますが、2階から上は2900円~のコースメニューらしいです。

オレは「野菜定食」を、サカイ君は「天丼」を注文。

カウンター奥の厨房で、板前さんが天ぷらを揚げています。

で、野菜定食登場。
060808_11460001

野菜定食なので、野菜の天ぷらのみです。ニンニク、レンコン、ナス、ピーマン、かき揚げ、あともう1個ナゾの野菜。ご飯はどんぶりめし。シジミの味噌汁とお新香がついてます。

基本的に揚げたてですから美味いはうまいんですが、天ぷらのネタや揚げ方に、特に「おお~」と感動するようなこともなく…。普通な感じです。

12:25 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.27

穴子・アジフライ/今泉

お店:今泉
同行:IYさん
注文:穴子・アジフライ 1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、さくら通りの脇の路地にある、何軒かの未制覇の小さなお店のうちの一軒、日本橋の揚げ物の名店と名高い?「今泉」に挑戦します。

引き戸を引いて入店すると、まだ他のお客さんはおらず1番乗り。カウンター7~8席と4人掛けテーブル3卓くらい。カウンターの端っこに通されました。

ホワイトボードに書かれたランチメニューは穴子丼(穴子重かな?)あともういっこナントカ丼に、揚げ物は穴子・アジとか穴子・白身魚とか穴子・イカとかホタテ・白身魚とかなんだか細かいのは忘れましたが、要するにフライ2品の盛り合わせ。オレは「穴子・アジフライ」を、IYさんは(確か)「ホタテ・白身魚フライ」を注文。

すると、カウンターの向かいで店主?のおじさんがネタに衣をつけてジュワっと揚げています。

そいで揚げたてのフライ登場。
060727_11450001

いや、ここまで揚げたて直後だとさすがに美味そうです。

穴子もアジも、揚げたてでサクサクふわふわして美味いです。やっぱり揚げものは揚げたてが一番です。

あ、味噌汁(豆腐)は甘めのダシがバッチリ効いてて美味かったですが、ご飯はちょっとパサパサ気味というか、オレはもそっとしっとりしたのが好きなのです。

それからもひとつ、オレ達が食べ終わった頃もまだ他のお客さんは1組しかおらず空いてたのに「すいませんお昼ですから」と追い出されました。ちぇっ。長居不可。

09:45 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.07.24

鯛茶漬/玄海灘

お店:玄海灘
同行:HHさん
注文:鯛茶漬 1000円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、HHさんをフィーチャーして「玄海灘攻略シリーズ」の第えーと、第7弾です。たぶん。(第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾第6弾)。

なんだかいつの間にかランチメニューが微妙に縮小されてました。豚骨カレーとかなくなってた気がするし、刺身定食がもうすぐ?値上げみたいなことが書いてあったし、鯛茶漬も8月いっぱいで休止みたいなことが書いてありました。

そんなわけで、オレは鯛茶漬を注文。HHさんは日替わりのサバ味噌を注文。

HHさんと2人でメシを食うのは初めてです。HHさんは3匹のニャンコのとーさんであらせられるのでしばし猫トークに興じたあと、ディープなオトナの世界のトークへ。オレはいつまでたってもライトなお子様なので、HHさんのトークはなかなか刺激的です。

そんなこんなで鯛茶漬け登場。
060725_11490001

鯛の刺身、丼メシ、そしてダシ。

刺身のアップ。
060725_11500001

ダシの入った土びんのアップ。
060725_11500002

刺身を丼メシの上に乗せ、その上からダシをぶっかけます。

おお、鯛の表面がさあっと白く変成するサマが美しいです。
060725_11510001

ではひとくち。

…うめえ。

湯がかれてかすかに柔らかくなった表面と、固くコリコリした内部を併せ持つ鯛刺に、しっかりしたダシと、ダシに浸ってサラサラになったご飯のコンビネーションが素晴らしいですよ!ビバ鯛茶漬け!

お腹いっぱい。

メニューから消える前に食べれてよかったです。

09:41 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.12

日替わり3色丼/ごさろ

お店:ごさろ
同行:IYさん
注文:日替わり3色丼 850円

今日の日本橋ランチは、「そこそこ近いのに意外と未体験のお店シリーズ」で日本橋通一郵便局の隣にある「ごさろ」に挑戦します。

なんだか今日は入り口の自動ドアが故障らしく、手動でドアを開けて店内へ。

店内はカウンターとテーブルが整然と並んでいます。奥まった2人掛けテーブルに案内されましたが、席に座ったとたんIYさんが「なんか修学旅行で泊まるような旅館の匂いがする」とのコメント。なんですかそりゃ。

ランチメニューは丼ものとか握りとかそばとか850~1500円くらいな感じ。2人して3色丼を注文。

すると本当に速攻で3色丼登場。早っ。早過ぎですよ。不必要に早いですよ。なんでこんなに早いんだ。
060712_11390001

えー、3色丼(ネギトロと、あと2つはなんだか分からん)、味噌汁、デザート(杏仁豆腐)のセット。

むうぅ。そーいや昨日も海鮮丼系のものを食ったばかりでしたが明らかに昨日の方がいいように見える…。

3色丼、魚の量が少なく、たくわんとガリと卵焼きで上げ底…。

味噌汁、一応シジミ汁なんですがシジミのインパクトはほとんど無く…。

杏仁豆腐、量が気持ち程度なうえ、これまた薄くてただの寒天のよう…。
060712_11400001

食べ物がイマイチだとテンションも下がりがち…。

…。

08:17 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.11

カンパチ+タイ+ビントロ丼/築地市場

お店:築地市場
同行:サカイ君
注文:カンパチ+タイ+ビントロ丼 880円
★★★

今日の日本橋ランチは、日本橋交差点そばの太助なんかが入ってるビルの9階にある「築地市場」に挑戦します。

エレベーターで9階にあがるとにこやかなおじさんとカタコト日本語のおばさんが「いらっしゃいませー」と迎えてくれます。微妙にごみごみした居酒屋って感じ。

ランチメニューはこんな感じ↓
060711_11400001

限定12色丼1580円、中トロ丼、イクラ丼1280円、うな重980円、丼もの6種類各880円(A:マグロ+ユッケ+温玉、B:カツオ+トロサーモン+甘エビ、C:鉄火+ネギトロ、D:ネギトロ+温玉、E:マグロ山かけ+温玉、F:カンパチ+タイ+ビントロ)、焼き魚定食(アコウダイの粕漬け焼き)、煮魚定食(カレイかぶと煮付け)880円。

どれにしようか迷ってると「うな重オススメデス」とカタコト日本語でプッシュされました。それでも迷ってると、「カレイのかぶと美味しいデスよ」と煮魚をプッシュ。それでも迷ってると「もちろん丼も美味しいデス」と丼をプッシュ。何でもええんやん。
結局オレはカンパチ+タイ+ビントロ丼にしました。サカイ君はC丼。

で、料理登場。
060711_11440001

丼、サラダ、茶碗蒸し、味噌汁、漬け物のセット。880円にしちゃいい感じです。

丼のアップ。
060711_11440002

カンパチ、タイがたくさん乗っかっててなかなかよいです。
丼のご飯は量が軽めです。俺にはちょうどよいです。女性もこれくらいでよいでしょう。たくさん食べたい人も大盛無料なので安心です。

08:15 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.07

銀ダラ塩焼き/いし井

お店:いし井
同行:なし
注文:銀ダラ塩焼き 1000円
★★★★

今日は、ひとり日本橋ランチ。

各所で「魚がウマい」というウワサをちらほら聞いていた「いし井」に挑戦します。「桔梗屋」の斜め向かいあたりです。

狭い階段を降りて地下ののれんをくぐると、店内はカウンター7席に小上がりに4人掛けテーブルが3つほどのこぢんまりとしたキャパシティ。ひとりなのでカウンターに案内されました。ちょっと狭め。

ランチメニューはどれも1000円。天丼、刺身、サバ塩焼き、サーモン塩焼き、銀ダラ塩焼き、カレイ煮付け、あとまだなんかあった気がしますが何だっけ?あ、サンマが売り切れだったような。オレは銀ダラを注文。

えー、小心者のオレはカウンターにひとりで座っていると写真をパチリと撮ることができません。

で、料理登場。

銀ダラ塩焼き(withレモン&大根おろし)、ご飯、味噌汁、漬け物のシンプルな構成。ご飯はおかわり自由らしいです。

銀ダラ、脂がのって焼きたてでジリジリいってます。ひー、うまそー。レモンをギュギュッと絞っていただきます。

美味い。ほっこり柔らかでとろけるようで美味いです。大根おろしでもイケてます。

それから味噌汁。白味噌にワカメ、豆腐、ネギのシンプルな味噌汁ですが、甘めのダシがガッチリと効いていて美味いです。うめー。美味い味噌汁を飲むと幸せな気分になりますね。

えー、まあ1000円という値段からするともう一品なんか小鉢とか欲しい気もしますが、メインの魚が明らかに美味いし、味噌汁もうまうまなので仕方ないかと納得します。

ちなみにお店は結構混んでてほぼ満席でした。

07:38 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.05

刺身定食/玄海灘

お店:玄海灘
同行:サカイ君
注文:刺身定食 1000円
★★★

本日の日本橋ランチは、「玄海灘攻略シリーズ」。サカイ君と2人で挑戦です。

過去、日替わり(ブリ大根しょうが焼きおまかせ5種盛り)、アジ開き豚骨カレー、と次々にランチメニューを攻略してきました。「今日は刺身定食にするぞ!」と大いなる決意を胸に秘めて入店。

しかーし、本日のランチのお供のサカイ君はこの店と相性が悪く、なんかサカイ君と来るとお店がバタバタしてるんです。何故だ!?

ということで今日は「刺身定食」と注文すると店主のおじさんが、「今日、雨のせいか魚がまだ届かなくてカンパチしかありませんが」。オレは刺身定食を食うと心に固く決めていたので「それでいいです」と決意の返答。しかし、おじさんも「本当にいいんですか?」と食い下がってくる。まるでみのもんたに「ファイナルアンサー?」って聞かれてる気分だぜ。ファイナルアンサーだよ!オラ!オラオラ!

そんなわけで刺身定食登場。
060705_11450001

カンパチ、ホタテ、甘エビ。

まあ魚はカンパチだけでしたが、厚切りで美味いです。ご飯も汁(アラ汁?)も漬け物(瓜の浅漬け?とザーサイ)も美味いです。

で、オレの刺身定食が出てきたころに魚登場。本来であればカンパチにイシダイかなんかも提供されたらしいです。美味そー。

サカイ君は例によって注文した煮魚定食がなかなか出てこず、厨房ではおばあちゃんが何かを焦がして店主のおじさんに怒られてました。

えー、玄海灘、応援してるので頑張ってください。

09:02 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.03

豚キムチと鶏から/合掌

お店:ホルモン酒場 合掌
同行:ATさん
注文:D定食(豚キムチ+鶏から) 750円
★★★

今日も元気でご飯が美味い、日本橋ランチ。

えー、今日は「ホルモン酒場 合掌」に久しぶり2度目の挑戦です。

ランチメニューは以前とちょっと変わってこんな感じ↓
060703_11400001

「鶏からカレー」、「ハムかつ+鶏から」、「豚しょうが焼き+鶏から」、「豚キムチ+鶏から」で、前の2つが680円、後ろの2つが750円。なんだか知りませんが、全部鶏から付き。オレは豚キムチ。ATさんはしょうが焼き。

ATさんはまだ入社して1ヵ月のバリバリの新人さんですが、訥々とした語り口が素敵です。おまけに礼儀正しい。オレのような無礼者とはワケが違います。

で、料理登場。
060703_11420001

おお!オカズ山盛りです。まあ大部分はモヤシですが。モヤシとニラと豚キムチがシャキシャキバリバリで美味いです。鶏からが2個、豚キムチの中に埋まってます。

うーん、なんかこのジャンクっぽい感じがたまらなく味わい深くてよいですね。

あ、ちなみに、ポテトサラダと漬け物と味噌汁がセットです。

お腹いっぱいになります。しかもご飯(米)でなくてオカズでお腹いっぱいになります。

個人的に鶏からは不要ですが…。

11:27 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.28

野菜エビ天丼/一平

お店:おでん 一平
同行:なし
注文:日替わり丼(野菜エビ天丼) 800円
★★

ひとり日本橋ランチ。

久々にあてもなくウロウロとしてみましたが、未挑戦の店は意外と残っておらず、そのまましばしウロウロ。今日は真夏日だったので汗かきました。暑っ。

そんなわけで、「おでん 一平」へ。地下に降りていくと、お店は広いです。かなり広いです。入り口で食券を購入します。ランチメニューは、おでん定食、日替わり丼、日替わり定食?、刺身定食、そばとミニ丼のセットなどなど。800~1000円くらい。日替わり丼(野菜エビ天丼)を注文して席に座ります。店内は広いのでカウンターでも4人掛けテーブルでもどこでも座ってよいと言われました。ひとりで4人かけテーブルへ。

注文してから天ぷらを揚げてるようで、それなりの待ち時間。で、料理登場。
060628_11580001

天ぷら(ナス、ししとう、カボチャ、タマネギ、エビ)、小魚の佃煮、おでんの小鉢(チクワとツミレ)、味噌汁、漬物のセット。

天丼、天ぷらのボリュームがやや寂しい気がします。タマネギでかさ上げしてる感じ。やっぱり、上からご飯が見えないくらいばばーんと天ぷらがのっていて欲しいです。あとタレはかなり控えめ。気持ちタレがかかっているか?という程度。江戸っ子だったら、粋だねえ、伊達だねえ、というところですが、オレは粋でも伊達でもないのでもっとタレをかけて欲しいです。特にご飯に。

今は夏なのでアレですが、冬におでん食いにきたいです。

10:02 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.21

おまかせ5種盛り/玄海灘

お店:玄海灘
同行:IYさん、KKさん
注文:日替わり定食(おまかせ5種盛り) 750円
★★★★

最近利用頻度の高い「玄海灘」、今日もバリバリと攻略です。

玄海灘、最近サボって?表に看板出してないんですけど、ちゃんと営業してます。

奥の掘りゴタツ席に座りましたが、冷房直撃で寒かったです。後でKKさんが「冷房弱めにしていただけませんか」とお願いしてくれたのですが、そしたら冷房止まっちゃいました。融通のきかないクーラーです。

さて、ランチメニュー。
060621_11470001

女性陣は巨大なアジの開きに心を奪われつつも日替わりを注文。オレは女性陣から「アジを注文するのでは」という熱い視線を浴びつつも、日替わりを注文。ていうか玄海灘のランチメニュー、色々攻略してみたいと思っているんですが、いつもつい日替わりを注文してしまうので攻略が進みません(攻略済みは「アジ開き」と「豚骨カレー」のみ)。

で、料理登場。
060621_11590001

おお、なんだかいい感じだ。

ちょっとずつ何種類も、というのは図らずも女性向きかも?

5種盛りの内容は、(1)アジ開きのほぐし身?と大根おろし(左奥の小鉢)、(2)瓜?の浅漬け?、(3)マグロ刺身、(4)カツオ?のタタキ風なもの、(5)なんだかわからない魚の南蛮漬け。

あと、ご飯に汁。

5種盛り中、4品が魚で、もう1品くらい野菜料理があってもよかったと思いますが、どれも美味いです。これで750円はコストパフォーマンス高いです。

玄海灘、もっと攻略するぞ~。

10:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.14

お造り御膳/粋

お店:粋
同行:IYさん、KKさん
注文:お造り御膳 1000円
★★★

女性陣を誘ったもののまたしてもネタ切れ。「東京駅に行く方で美味しい和食の店ありませんでしたっけ?」というリクエストを受けるも、それ以上のヒントがなく店を特定できず。ちょっと考えて「粋」へ。

前回はカウンターでしたが、今回は奥のテーブル席へ。

今日は焼き魚は「ナントカ?シャケの塩焼き」、煮物は「豚の角煮」だそうで。オレはシャケがあまり好きでないので「お造り御膳」に。女性陣は「焼き魚御膳」。

料理を待つ間、「良妻スマイル」の話で軽い盛り上がり。

あ、ちょっと関係ない話をいま突然思い出しました。

うち集合住宅なんですけど、同じ階の端っこの部屋にむかし美人の奥さんが住んでまして。ある朝オレが廊下をたかたか歩いてたらちょうどその部屋の手前にさしかかった時にドアがガチャっと開きまして。旦那さんが出てきたんですけど。オレがいるところはそのドアから死角になってまして。

たぶん彼らはオレの存在に気付かなかったと思うんですが。オレが歩を進めてちょうどドアの正面にきたところで、美人妻が「いってらっしゃい。チュッ♪」とやったわけです。

イイなと思いました。うちは基本的に朝はヨメと同時に家を出るので「いってらっしゃい。チュッ♪」ってのがないわけです。

えー…。

…やっぱりなんでもありません。

さて、料理登場。

刺身、コロッケ(カレー風味)、サラダ、ご飯、漬け物、味噌汁のセット。
060614_11470001

お刺身のアップ。
060614_11470002

まあ特に可もなく不可もなく。

味噌汁はうまいですが、今日はご飯のしっとり感がイマイチ。

テーブル席は静かで落ち着いて話ができるのがよいです。

最近料理と関係ないハナシが多いような気もしますが、そのへんはお許しを。

10:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.12

お昼のせっと/はんなりや

お店:はんなりや
同行:ATさん
注文:お昼のせっと 1000円
★★★

えー、新人のATさんと伴に、日本橋三越の向かいエリアにある「はんなりや」に挑戦します。

階段を登っていくと、途中からお香の香りが漂ってきます。高級っぽい雰囲気。

引き戸を開けて中に入ると、白木が眩しい店内は、カウンター6席くらいにテーブル3つ4つ。全部で20席くらい?オレたちはカウンターに案内されました。

ランチメニューは「お昼のせっと」がだし巻き卵におばんざい3品で1000円。あとは1600円とか出せばメインのおかずがもっと充実してるセットが食べられます。が、オレたちはそんなものは眼中になし。で、「お昼のせっと」を注文。

ATさん、6月に入社したばかりの新人さんです。といっても既に8年社会人やってて(オレより長い!)、歳はオレの1コ下で、礼儀正しく真面目な感じです。

オレもなかなか話が弾む方ではないので会話の流れなどぎこちなくなりつつも、多少の情報をゲット。なーんとATさん学生時代と社会人初期時代はバンドでキーボードやってたらしいです。おーええな。こんどオレとなんかセッションしてください(こんなところに書いてどーする)。

さて、料理はわりとすぐに登場。
060612_11400001

出汁巻き卵、おばんざい3品、ご飯、赤だし、漬け物のセット。

だし巻き卵は、大根おろしとだし汁でいただきます。だし巻き卵っちゅーか湯葉のようで美味です。美味しゅうございます。

おばんざいはまあ普通。赤だしは美味い。

味付けとかボリュームとかかなり上品。育ち盛りの若者はやや物足りないかもしれません。

でも基本的には美味しゅうございました。

08:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.08

しょうが焼き/玄海灘

お店:玄海灘
同行:隊長、TH君、MN君、ATさん(新人)
注文:日替わり(しょうが焼き定食) 750円
★★★

今日は大人数で「玄海灘」へ。知らぬ間に魯句が赤坂に移転してしまったので、玄海灘は美味い魚が食える店として、いまや貴重な存在です。

今日は日替わりが「しょうが焼き」、煮魚定食は「カンパチのカブト」か「スズキのカブト(だっけな?)」の選択制。オレはしょうが焼き好きの血が騒ぎ、日替わりを注文。

で、しょうが焼き登場。
060608_11460001

肉は薄めで小さめのスライス。オレはやや厚めで大きめのスライスが好きなので一抹の不安がよぎります。

で、実食。

お、うまい。美味いですよ。薄くて小さいスライスだと肉が団子状に固まっちゃうことが多いですが、これは1枚ずつちゃんと分離していて軽快な食べくちです。でもってしょうが焼きのタレが非常に軽く味付けしてある程度なんですが、この薄味な具合が大変にサッパリしていてよいです。

満足しました。

■□■□■□

夜、自宅で晩メシ。

うっしー(ヨメ)が職場でもらってきたジャガイモとタマネギが大量にあったのでカレーにすることに。

実は先日の結婚5周年記念日に、うっしーの両親+おばばさまからフィスラーの圧力鍋を頂いたのでした。

鶏肉、タマネギ、ジャガイモ、エリンギ、トマト缶に、mascotのカレーペースト「印度の味」を入れて5分ほど加圧。これで出来上がり。簡単。

さらにうっしーは、職場で黒米?と赤米?をもらってきてたので、これを混ぜて米を炊きました。

完成。
060608_20530001

mascotのカレーペーストは、超お手軽にインド風カレーが完成するので最近重宝しています。

黒米?と赤米?を混ぜて炊いた米は、やや固めでインド風カレーによくマッチします。

鶏肉やジャガイモなどの具材も圧力鍋でよく煮えてうめー。

09:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.29

ナーベラー定食/う~みや

お店:沖縄すろーふーど う~みや
同行:隊長
注文:ナーベラー定食 900円
★★★★

八重洲仲通りから一本横に入ったところにある「坐・和民」?のビルの地下にある沖縄料理屋さん「うーみや」に挑戦します。先月だか先々月だかにオープンしたばかりだそう。当然店内はきれい。2人掛けテーブル、カウンター、小あがりなどそこそこの広さ。

ランチメニューはこんな感じ。
060529_11400001

ゴーヤーチャンプルとどっちにするか迷ったけどヘチマ(ナーベラー)が珍しかったのでオレは「ナーベラー定食」を注文。隊長は「日替わりうーみや膳」。

まず隊長の日替わりが登場。これがいろんなオカズがちょっとずつ盛られたお弁当みたいな感じで美味そう。たぶん、白身魚(沖縄で捕れる魚?)のフライ、紅芋の天ぷら、マグロの味噌和え、ジーマミー豆腐、なーべらーのおひたし、卵焼き、サラダ、ご飯、デザート(チョコレートケーキ)のセット。うーむ、次はこれ食うかな。

で、引き続きオレのナーベラー定食が登場。
060529_11460001

ナーベラー(ヘチマ)の味噌炒め、半そば、小鉢(チャンプル)、ご飯、デザートのセット。なかなかのボリュームです。

ナーベラーの味噌炒め、「炒めもの」というよりはアツアツの「味噌煮込み」みたいな感じ。具は、ヘチマ、豆腐、スパム(?)。たぶんヘチマを食べたのは生まれて初めてだと思うのですが、冬瓜をトロトロにしたような感じ。これが見た目より薄味の味噌とあいまって実にうまい!

小鉢のチャンプルは作り置きした冷めたものだったけど味が締まっててうまい。ご飯には甘辛い味噌のようなものが添えられていてこれもうまい。

まあ沖縄そばは普通と思うが素朴な味わいがよい。

オカズも結構ボリュームがありますが、さらにデザートまでついてます。チョコレートケーキ。どうせならサーターアンダギー(さとうてんぷら、沖縄のドーナツみたいなやつ)とかにして欲しかった。

しかしまあ、全般的にコストパフォーマンス良でなかなかよい。また他のメニューも制覇したいと思いました。

09:50 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.24

豚しょうが焼き/海音亭

お店:海音亭
同行:隊長
注文:豚しょうが焼き定食 850円
★★

日本橋室町方面をフラフラ。

未開拓のお店ってことで「海音亭」に挑戦します。

階段を登って2階へ行くと、2人掛けテーブル10卓にカウンター、あと小あがりもあって全部で30席くらい。

ランチメニューはそれなりに豊富。日替わり3品盛り(今日は、刺身、サバ味噌、チクワフライ?失念)、カツオたたき、豚天ねぎおろし、銀ダラ煮付け、メンチカツ、エビカツ、マグロ照り焼き、豚しょうが焼き、鶏肉タツタ揚げ、850~950円。

オレはしょうが焼きを、隊長はカツオたたきを注文。

まず隊長のカツオのたたきが登場。いやこれが実に美味そう!隊長も「うまい」と言ってました。オレもカツオたたきにすりゃよかったかと後悔しました。常日頃から自分のチョイスには並々ならぬ自信を抱いているオレですが、今日は久しぶりにこの自信が揺らぎました。震度5くらいです。「じしん」だけに。

…。

…寒い。

寒いです。…誰か、誰か助けてくださーい。

とかまあ前にも使ったパターンは置いといて。

カツオにだいぶ遅れてしょうが焼き登場。
060524_11500001

うーむ。ビジュアル的にはあまりオレの好みでないタイプのしょうが焼きです。つけ合わせはポテトサラダと千切りキャベツ。

メニューに「コチジャンが混ぜてあるので深い味わい」とかなんとかウンチクが書いてあります。食べてみると確かにコクはある感じ。でもオレはこういう細切れっぽい肉で作ったしょうが焼きは好きくないのです。1枚の面積がデカくて、やや厚めに切った肉がしょうが焼きには一番だと思うのです。

やっぱりカツオのたたきにするべきだった。

08:40 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.11

サバ味噌

お店:(失念)
同行:隊長
注文:サバ味噌 700円
★★

お店の名前を失念しました。記憶を失いました。

確か日本橋高島屋の裏あたりを探索したような気がします(それすらも不確か)。

表に殴り書きのメニューが出てる居酒屋さんです。階段を降りて地下に潜入。

4人掛けテーブルが5、6卓とあと小あがりもありました。

ランチメニューはカツ丼、カツ煮、やまかけ丼、アジフライ、サバ味噌と、まだ他にもあったかもしれませんが忘れました。700~800円。2人してハモるようにサバ味噌を注文。

これがもう速攻で登場。
060511_11460001

サバ味噌、肉団子2個、水菜のサラダ、大盛系ご飯、味噌汁(豆腐)のセット。

サバ味噌すごいです。かなりじっくりコトコト長時間煮込まれたような色をしています。やりすぎじゃないでしょーか。中まで味が染みてますが、染みすぎて逆にカンヅメ的?

■■■

別の話。

夜、仕事の関係で東京駅近くにいたうっしー(ヨメ)と待ち合わせ。

「cache cache」でメシを食おうと思ったらあいにく今日は貸切営業ってことで断念し、「紙焼きホルモサ」へ。

夜のホルモサは初めて。夜は紙焼きが1人前1400円でご飯もついてないらしいです。紙焼き2人前にご飯とビールを注文。

ビール飲みながらの紙鍋は美味いです。紙焼き以外のメニューがほとんどないのが少し寂しいですが、鍋とご飯でお腹いっぱいになるのでよしとします。ちなみに締めにうどんを頼むことも可能らしいです。うどんをあのタレに入れて食っても美味そうです。

060511_20380001

ちなみにお会計は2人であわせて4500円。

11:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.09

かきあげ丼/神茂

お店:天麩羅 神茂
同行:隊長
注文:かきあげ丼 800円

日本橋2丁目を突き進んで探索。表に「天丼」「かきあげ丼」の張り紙が出てた天ぷら屋さん「神茂」に挑戦します。

比較的最近オープンしたのか店内は割と小ぎれい。カウンター5~6席と4人掛けテーブル2卓のこぢんまりとしたお店です。

ランチメニューは「天丼」と「かきあげ丼」がともに800円。2人してかきあげ丼を注文。

テーブルの上には落語のチラシが(この店内でやるそうです)。あとなぜかオーシャンズ12のサイン入りポスター(サインは4つ入ってましたが誰のサインか解読不能)。

あれはいったい誰のサインなんだ、とかいう会話をしつつ待っていると、厨房でジュワ~と天ぷらを揚げる音。

なんかよさげかも、とワクワクしながら待っていると、かきあげ丼登場。
060509_11500001


かきあげ丼、漬物、味噌汁のセット。

ん…。なんかちょっとビジュアル的に微妙かも…。

しかし、気を取り直してかきあげを実食。

ムニョ。

ん?ムニョ?

なんで揚げたてのかきあげなのに第一声が「サクっ♪」じゃなくて「ムニョ」なんでしょうか。ひょっとしてタレをかけすぎなのか…?

しかしこのタレも、オレの好みからするとかなりしょっぱいです。オレはもっとダシが効いてて甘いやつが好きなのです。あまーーーーーい!ってスピードワゴンに言われそうなくらい甘いのがすきなのです。

それにかすかに焦げっぽい香りが。むう~。

ちなみにかきあげされてるのはエビとイカ。

あと味噌汁も、もっとこうダシがバリバリに効いたやつが好きなのです。味噌の味だけではしょっぱいです。

08:33 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.08

ブリ照り焼き/三州屋

お店:三州屋
同行:隊長
注文:ブリ照り焼き+ご飯小+アサリの味噌汁 960円
★★

連休明けで久々の日本橋ランチ。

八重洲仲通り、路地裏の居酒屋さん…と思ったら、そこは裏口で、表側に普通に大きな入口がありました。メニューが表に出てなくて、内容も値段も不明だったのですが、1000円以内で魚料理が食えそうだったのでここでいいや、ということで入りました。

店内は広いです。6~8人掛けの長テーブルが10~12卓くらい。店員のおばちゃんが、「今日の焼き物はニシン、サンマ、ブリで、あと刺身盛り合わせもあります」とランチメニューを説明します。ニシン、サンマ、ブリかあ…どれにしようかな…と悩んでいると、おばちゃんが「メニュー持ってきましょうか?」。いえいえ結構ですとお断りしてオレはブリを、隊長はさらに悩んで結局ニシンを注文。するとおばちゃんは次に「ごはんは大中小ありますが」。じゃあ小で。おばちゃんはさらに「お味噌汁は赤だし、ナメコ、アサリです」。じゃあオレはアサリで。隊長は赤だし。

ほいで料理登場。
060508_11430001

ブリ照り焼き、漬物、ご飯、味噌汁のセット。

ブリ照り焼き、料理が出てくるまでの時間からしてたぶん作り置きしてると思います。ほんのり温か。食べてみると照り焼きのタレがしょっぱ目。オレはもっと甘口なのが好きなのです。

アサリの味噌汁は、アサリ大量。これでもかっていうくらいアサリが入ってます。赤だしの味噌で濃い目の味が美味い。うまいですよこれは。大漁ですよアサリが。赤だしとバッチリマッチ。あまりにアサリが大量なので夢の跡を写真に収めてしまいました。
060508_11530001

漬物も大量。ハクサイとキュウリの浅漬けですが、小鉢にいっぱい入ってます。

ご飯も大量。小にしたのに、どんぶりめしです。あたしこんなにたべられなーい♪とブリっこしたくなります。ブリだけに。

…さむ………。

寒いです。寒くて死にそうです。誰か、誰か助けてくださーい。

そんな話は置いといて、メニューを見なかったのでお会計をするまでお値段がよくわかりませんでした。ご飯の大中小によって値段が変わるのか、味噌汁もそれぞれ値段が違うのか違わないのか、そのへんが不明。

12:29 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.27

豚ロース生姜焼き/からふる

お店:居酒屋 からふる
同行:隊長
注文:豚ロース生姜焼き定食 750円

今日は、日本橋室町1丁目~日本橋本町1丁目あたりを探索。

最初、「和風カレー」みたいなのぼりが立ってるお店はどうか、と言ったのですが、隊長に却下されました。で、さらに探索を続け、居酒屋「からふる」を発見。今日はここに挑戦します。

060427_12020001

階段を降りて地下へ。店内はテーブル6~7卓とカウンター席。ここ、店の作りからして昔は喫茶店だったんじゃないすかね?店名とはうらはらに、店の印象はあんまりカラフルじゃないです。

↓ランチメニューはこんな感じ。680~880円。ちなみに今日の日替わりは、「サバ味噌」でした。オレはしょうが焼き!隊長は日替わりを注文。
060427_11440001_1

サバ味噌に続いてしょうが焼き登場。
060427_11470002

しょうが焼き、小鉢(なんだったか忘れた)、カブの浅漬け、味噌汁(これも具がなんだったか印象がないが、写真をみるとモヤシのようです)、ご飯(大盛り系)のセット。あ、やばい。昨日食べた昼飯の詳細が思い出せない(これは4/28に書いています)。オレの脳は老化しているのでしょーか。やぶぁいぜベイベー。

で、しょうが焼き。大好きな人多いと思います。オレも大好きです。ここのしょうが焼き、ショウガをたっぷり使ってる様子が見てとれます。食べてみると…。

むー。

しょっぱい。てゆうか佐藤をあまり使ってないようです。オレは、しょうが焼きのタレは甘いのが好きなのです。ソンナー、アナタガー、スキダカラー。甘くないとイヤなのです。しょっぱいだけだとペラペラで味に深みがありません。これならオレが自分で作ったほうが美味いよなー。

しょうが焼き、好きなだけに評価はキビシイですよ。

11:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.26

サバ塩焼き/とら偉虎

お店:とら 偉虎
同行:隊長
注文:サバ塩焼き 780円
★★★

今日は日本橋小舟町付近を探索。

中華と居酒屋と2軒並んでるうちのどっちかってことで、居酒屋の方を選択。お店の名前は「とら偉虎」でいいんでしょうかそれとも「偉虎」あるいは「とら」のどっちか単体なのでしょうか。
060426_12060001

店内は6人掛け長テーブルが3つ4つに、8人か9人掛けの大テーブルがひとつ。ランチメニューはこんな感じ↓
060426_11460001

全部780円です。「本日の定食」と書かれていますが日替わりなのか固定なのかは不明です。刺身とサバ塩とどっちにしようか一瞬考えたのですが、店頭に貼ってあった写真では刺身の量がやや少ないように感じられたのでサバ塩を注文。隊長は肉野菜炒めを注文。ちなみにご飯と味噌汁はおかわり自由の模様。

店の外見をパッと見たときは、作り置きしたものが速攻で出てくるのかと思いましたが、どうやらそうでもない様子。厨房でおっちゃんがガチャガチャやってます。

まずは隊長の肉野菜炒めが登場。炒めもののボリュームがスゴいです。しばらく経ってオレのサバ塩登場。
060426_11490001

サバ塩焼き、マカロニの明太子和え、ゼンマイの煮物、大盛系ご飯、味噌汁(油あげ)、漬け物のセット。

サバ塩は身が大きく、皮がパリパリ香ばしく焼けています。食べてみるとふっくら温かくていい感じ。大根おろしと一緒に食べるとうまーい。

ご飯の柔らかさと味噌汁の味付けも見事にオレの好みにはまっています。コストパフォーマンスもいい感じ。

10:01 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

豚キムチ/天海

お店:寿司 天海
同行:隊長
注文:豚キムチ定食 850円
★★

今日は八重洲方面を探索。

さまよい歩いていると「ランチ」の張り紙発見。地下のお寿司屋さんのようなのですが、張り紙に書いてあるメニュー、「鉄火丼」、「握り」あたりは無問題なのですが、後ろの方に「鶏肉タルタルソース」、「豚キムチ」と謎のメニューが。いや別に料理自体は謎じゃないんですけど、なぜお寿司屋さんで鶏肉のタルタルソースなのか?なぜ豚キムチなのか?

そんな疑問がムラムラと沸き起こってしまったわけです。

ということで本日のランチはお寿司屋さん「天海」に決定。

店内は中央にカウンター15席くらい、右手に小上がり4卓くらい、奥にテーブル席3卓くらい。オレ達は奥のテーブル席へ。

ランチメニューは鉄火丼、握り(あともうひとつ丼モノがあった気がしますが失念)が1000円くらい。鶏肉タルタルソースが800円、豚キムチが850円。板前さんに「握りがお得ですよ」と言われましたが、豚キムチの謎を解明するという誘惑に勝てず豚キムチを注文。隊長は真っ当に握りを注文。

ところで、この店の店員さん達、お寿司屋さん独特の緊張感がまったくありません。ちょっと緩んでる感じ。

で、そんなこんなで料理登場。
060419_11500001

豚キムチ、野菜の煮物、漬物、ご飯、魚のアラ汁のセット。パッと見ちょっとイイ感じ。同時に来た隊長の握りも、握り9~10カン(うろ覚え)にノリ巻き1本、野菜の煮物、漬物、アラ汁のセットでこれもイイ感じ。

まずは豚キムチ。味は濃いめですが普通。できたてアツアツかと思っていたけど微妙にぬるい。これはテーブルに出すタイミングを隊長の握りと合わせたためか?それとも作り置きしたものを温め直しているせいか?判断がつきませんでした。

それから寿司屋なせいか、ご飯がほとんど冷めていました。やっぱ日本人ならホカホカご飯が食べたいわけですよ。

野菜の煮物は上品なうす味でよかったです。アラ汁も魚のダシが効いててグッド。

ここはやはり素直に握りを頼むべきだったかと反省しつつも、次は「鶏肉タルタルソース」ってどんなだ? という好奇心がムラムラと沸き起こっているワタナベ。でした。

09:45 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

サワラ照り焼き/星重

お店:星重
同行:IYさん
注文:焼魚定食(サワラ照り焼き) 1000円
★★★

エレベーターホールでIYさんをつかまえたので(この場合は「捕まえた」?それとも「捉まえた」?)、前回アマダイ照り焼きがウマウマだった「星重」に魚を食いにいきました。魚を連発しているのはもちろんダイエットのためです。

前回はのれんをくぐってすぐの1階のテーブル席で食べたのですが、今日は2階に通されました。2階があったとは気付きませんでした。2階は小上がりになってます。2階の店員はおばちゃんです。「今日の焼き魚はなんですか?」と聞くと、おばちゃんは1階の厨房に向かって「板前さ~ん!今日の焼きは何~?」と大声で尋ねます。「サワラと○○(失念)」という板前さんの返事を聞いて、おばちゃんはオレ達に「サワラと○○です」。そいじゃーサワラにしますってことで2人でサワラを注文。

060414_11560001

サワラ照り焼き、切干大根の煮物、カブの和え物、味噌汁、タケノコご飯のセット。前回来たときは秋だったのでマツタケご飯でしたが、今は春なのでタケノコご飯です。夏と冬はどーなってるんでしょうか?

サワラはふっくらしてて美味いです。つけあわせのミョウガがいい感じです。あとよく忘れましたが、シイタケかなんかの煮物も付け合せられていてこれも美味かったです。味噌汁はダシが効いててやや上品な感じ。

全体的にはよいです。しかーし、前回はメインディッシュ以外の小鉢や味噌汁(シジミ)がゴージャスで感動した記憶があるのですが、それと比べると感動度がやや低かった気がします。お店が混んでくると追い出されちゃうのもちえっ、って感じ。まあ仕方ないんですけど。

11:12 午後 02和食 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.13

銀ダラ煮付け/高直

お店:まぐろ 高直
同行:隊長
注文:煮魚定食(銀ダラ) 900円

「今日は魚が食べたい」とリクエストして日本橋高島屋の裏あたりをフラフラ探索。すると「まぐろ」の看板を見つけたので看板の方に行ってみると、「魚河岸 高直」とかなんかそんなような看板が。「この店やってんのかな~」などと言いつつ近づいてみると、暖簾がかかっていて明かりもついていました。どうやら営業しているようです。

カウンター7~8席にテーブルが4卓ほど。3人のおばちゃんが働いています。ランチメニューは刺身定食900円、煮魚定食900円、メカジキ照り焼き定食800円の3つ。今日の煮魚は銀ダラらしいです。おお、オレ銀ダラ好きかもってなわけでオレは煮魚を、隊長はメカジキの照り焼きを注文。あと+200円とか300円とかで(うろ覚え)、冷奴とか明太子とか付けられるみたいです。

ここで、携帯を会社の机の上に置きっぱなしにしてきたことに気付きました。

煮魚は速攻で登場。煮魚、ご飯、味噌汁、漬物、あとシソの葉をなんか佃煮にしたような漬物にしたようなよくわからないものがセット。ご飯は大盛り系。

むー。ちょっとメインの煮魚以外のお皿がちょっとさびしいです。これで900円はコストパフォーマンスがあまりよくないような。よっぽどいい魚を使ってるのかな、とも思いましたが食べてみてもよく分からない。温かくて身が柔らかいのはよかったですが、特段の感動はなし。

ちなみにとなりの人が食べていた刺身定食は、まぐろが4切れほど。ボリューム的にちょっとさびしいかな、という感じがしましたが、食べたわけではないので味がどうなのかはわかりません。

12:11 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.06

海鮮丼/海宝館

お店:築地 海宝館 人形町店
同行:隊長
注文:海鮮丼 900円
★★★

今日は一転いい天気だ!

というわけで「ホルモサ」の横をずんずんと突き進んで、小舟町交差点も通り越し、小舟町と人形町の境界付近にある「海宝館」へ。隊長がテレビだが雑誌だかで見たお店らしいです。基本的にはお寿司屋さんでしょうか。

060406_12020001

開店してまだ1~2ヶ月らしいです。地下の店内に入ると、カウンター8席と、長テーブル、4人掛けテーブルなど全部で30席弱くらい。オレ達が入店したころはまだ他のお客さんはいませんでした。で、カウンターの端に通されます。

ランチメニューは15種類くらい。ちらし寿司とか海鮮丼とか天丼とか日替わり定食とか焼き魚定食とかそんな感じ。価格帯は800円~でコストパフォーマンスはなかなか。オレは「姫寿司」っていう握りのセットがいいかな~、と思ったらこれは女性限定らしい。残念。ときどき思うのだがこーゆーのって逆差別ではないのか。そーいえば「シディーク」のレディースセットも是非いちど食べてみたいと前々から思っているのです。

他のお客さんもほとんどいなくて、丼にネタをのせるだけなので海鮮丼は速攻で登場。
060406_11470001

のってるのは、マグロ、カンパチ、カツオ、タコ、玉子焼き、かな?あと味噌汁(ネギ)ついてます。切り身の面積は大ぶりです。ただし厚みはやや薄めでしょうか。刺身の鮮度はなかなかよいと思います。基本的に貧乏舌なので高級なものの味はあまりわからないのですが。とにかく美味いです。

男性用の握りのセットもあるといいんですけど…。

11:22 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.31

鯵の開き/玄海灘

お店:玄海灘
同行:サカイ君
注文:鯵の開き定食 850円
★★★

えー、一昨日のアレで中1のとき担任だったサカイ先生(当時29歳で斉藤由貴似の美人教師)への慕情が高まったので(?)、サカイ君(サカイ先生とは無関係)とともにランチへ。

このところ洋食系が続いたので、魚を食いに「玄海灘」へ。前回、食べ終わった後でここはアジの開きがウリだと気付いたので、今日はアジの開きが目当てです。

オレ達が入店したときは2人組のサラリーマンが2組。カウンターの端っこに座り、オレは予定どおりアジの開きを注文。サカイ君は500円の豚骨カレーも気になっていたようですが、日替わり定食(今日はマグロとサワラの刺身定食750円)を注文。

で、こないだ来たときはガラガラだったのですが、今日はオレ達の後からサラリーマンが続々入店して満席状態に(20人弱くらい?)。

こうなると大変です。働いてるのは店長らしきおじさん、その奥さんらしきおばさん、その母もしくは義母らしきおばあさんの3人なのですが、主にホールを担当してるおばさんが使えないのです。

まず、注文の数と順番をよく覚えてない。出来あがった料理はカンで運びます。で、そのカンが結構外れる。

後から来た客に先に料理を出し、先に来た客に「こっちが先だよ」と怒られる。

もうオレ達のところにちゃんと料理が来るのかハラハラしました。

しかし、無事にまずアジの開きが登場。これがもうデカっ!!!!!

060331_11500001

前回も見て知ってたけどやっぱりデカっ!!!!

すごいです。身も柔かくて美味いし、食べても食べてもまだ身が出てきます。

ちょっと遅れてサカイ君の日替わり定食も出てきましたが、これも美味そうでした。

しかし、ここはホールのおばさんが問題です。本人は一生懸命やってると思うんですが、基本的に適性がないんだと思います。オレ達が「すいませんお茶ください」と湯のみを渡したら「はい~」と言って厨房に戻ったのはいいんですが、別のお客さんに「こっちもお茶ちょうだい」と言われたら「はい~」とそのお客さんにお茶を出してオシマイ。

おいおい!オレ達のお茶のことは100万光年の遥か忘却の彼方に亜空間ワープしちゃってるよ!!

早っ!!!!

超高速ですよ。

味はバッチリなんで、せめてランチタイムだけでも気の利いたアルバイトを雇った方がいいと思うんですが…。

でもサカイ君は「ボクトツで雰囲気のいい店ですね」という感想を抱いたようですが。

まあ確かにボクトツではあるかも。でもバイトを雇った方がいいと思いますが。料理がよいだけに、なおさらです。

06:34 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.22

親子丼/ほっと屋

お店:やきとり ほっと屋
同行:なし
注文:親子丼 680円
★★★

いや~、WBCよかったですね。日本が世界一!!スポーツ中継みてこんなにハラハラしたのは2002年日韓ワールドカップの日本-ベルギー戦以来です。気の弱いうっしー(ヨメ)は、「ほえええ。ヒット打たれたの?これでもう一回ヒット打たれて次にホームラン打たれたら同点になっちゃうじゃないかぁぁぁ。どーしたらいいんですかどーしたらいいんですか。あうううう。胸が、胸が苦しいぃぃぃ…」とか言って身悶えしながらテレビ観戦してました。うっしー、身を削りながら応援した君は影のMVPだ!

さて、今日もひとりで探索。「親子丼680円」の看板がまぶしい、「やきとり ほっと屋」に挑戦します。

店内は4人掛けテーブルが5~6卓と長いカウンター。威勢のいい店員さんに「いらっしゃいませえ。何名様ですか」と迎えられます。ひとりなのでカウンターに案内されます。ランチメニューは、「炭火焼きとり重」、「備長炭とりめし」、「親子丼」がいずれも680円、あと、月替わりのメニューが今月は「たまつくね丼」で860円。看板が目立っていたので親子丼を注文。

しばらくして親子丼登場。
060322_11480001

トロトロの半熟卵がうまそうです。とりスープと漬物がついてます。とりスープは、文字通り鶏のスープに、具は気持ち程度の白ゴマと刻みネギ。ほとんど具なしのスープですがアッサリしていてこれはこれでうまいです。

さて、親子丼。トロトロの半熟卵にダシが効いていてうまいです。が、なんかご飯の炊き加減が固い。おそらくこれはタレと半熟卵がからむことを考慮してワザと固めに炊いているのではないかと思うのですが、それにしても固いです。インドカレーのライスならこれくらいでもいいと思うんだけど、親子丼には固すぎでは?

さらーに、親子丼を一口食べたあと漬物(キャベツ)を食べたらこれがしょっぱーい!なんじゃこりゃああ(by松田優作)。せっかくの甘い親子丼が台無しだあ。

しかし、680円でアツアツの親子丼が食べられるのはコストパフォーマンスがよいと思います。

12:28 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.14

アジの開き/魯句

お店:魯句
同行:なし
注文:焼魚定食(アジ) 780円
★★★

今日もひとりランチ。

なんか新規開拓するパワーが全然湧いてこなかったので、久々に「魯句」へ。あれ、ひょっとして今年初の魯句かも。

壁のメニューには今日の日替わりが「具だくさんカレーライス」と書かれています。うーん。焼き魚とどっちにしよう。

「今日の焼き魚はなんですか?」
と聞いたら、カタコト日本語の店員さんに
「今日はサンマです」
と言われ、
「サンマかあ。サンマってもきっと開きなんだろうな。まあそいでいっか」
と思い焼魚定食を注文。

ご飯、トロロ、納豆、切り干し大根、漬け物、味噌汁が先に運ばれます。メインの魚が来るまでおとなしく待ってると、「お待たせしました~」と魚登場。
060314_11450001

ん!?これ…。これアジだよね…?サンマじゃないよね…?

まあいいや。サンマの開きよりはアジの開きの方が好きだしね。

そういや前回か前々回に来たときに食べたアジは全然ダメダメだったけど、今日はどうかな?

………。

おお、今日のアジはホクホクしててうまいね。いつもこのレベルをキープして欲しいね。サンマと見せかけてアジが出てきたのはフェイントだったけど。

11:24 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.10

鶏から揚げ/日本橋食堂

お店:日本橋食堂
同行:なし
注文:鶏から揚げ+ほうれん草ゴマ和え+ひじき+めし小+味噌汁 368+105+105+105+53=736円
★★

隊長がどっか行っちゃったのでひとりで探索。

雨がパラパラ降ってたけど傘を持ってなかったので近場ってことでお多幸の並びにある「日本橋食堂」に挑戦します。

ここはなんちゅーのか、「セルフ式定食屋」というのでしょうか。おかずが色々並んでて、客が好きなおかずをチョイスするお店です。オレ的には、このタイプのお店として真っ先に思い浮かぶのは「めしのはんだや」なんですけど、東京じゃマイナーだよね、はんだや。

はあ、そんなわけでお盆を持っておかずをチョイスします。まずは前菜(「前菜」ってほど上等じゃないですが)。サラダとか冷や奴とか納豆とかある中から、とりあえずほうれん草と、ひじきをチョイス。

次はメイン。サンマ塩焼き、サバ塩、肉豆腐、肉じゃが、野菜炒めなんかの中から、鶏から揚げを選択。

最後はご飯と汁もの。豚汁と味噌汁があったのでおばちゃんに味噌汁をお願い。ご飯は小をお願い。

これで完成です。お会計がどーいうシステムなのか不明でしたが、鋭い眼光で辺りを見渡すと(0.1秒)、「はんだや」と同じく伝票は後付けのシステムでした。

そーいえば全然関係ない話ですが、「ロンシャン」っていうバッグのブランドがあってですね、うっしー(ヨメ)はそこのバッグが好きなんです。で、銀座に本店があるんですけど、何年か前、うっしーの誕生日プレゼントを買いに、うっしーと2人で本店に行ったわけです。

ロンシャンというのはですね、エルメスやルイヴィトンやプラダなんかと比べるとだいぶお値段がリーズナブルなんです。そういう情報を事前に聞かされていたんですけど、小市民のオレとしては銀座で買い物ってだけでキンチョーするわけです。で、棚に並んでるバッグの値札は見えないところに付いてるわけですよ。しかしですね、あろうことか、うっしーは値札も見ずに「これいいなあ」とか言って鏡で合わせたりするわけです。うっしーは、このバッグならいくらくらい、という情報を事前に掴んでいるのかもしれませんが、オレはまったく分からなくて不安にさいなまれているわけです。

そんなオレの不安をよそに、うっしーは、最終候補を2つくらいに絞ったんですよ。で、片方を棚のうえにおいて、もう片方を鏡で合わせて店員さんと話をしています。よく見ると、バッグの口から値札が顔をのぞかせています。

今しかない!!

オレは眼球に内蔵した値札スコープをターゲットにロックオンしました。シャキーン!(0.1秒)

…で、値段をばっちり確認したオレは、「これにしようと思うんだけど、どう?」といううっしーの問いに、「ああ、いいんじゃない」と余裕の表情で答えたわけです。しかし店員さんには「そうですね、さきほどお値段も確認されていたようですし」ってバレバレやんけ!うーむ。値札スコープ、そのスピードに問題があるようです。

って関係ない話を長々と書きましたが、よーするにそうやって鋭い眼光で辺りを見渡してお会計システムを瞬時に判断したわけです。つまり、席に座って食べてるとおばちゃんが側にやってきて伝票を記入して置いていきます。

さて、そんなわけで今日のごはんはこれ↓
060310_11480001

まあ味は特段の期待はしていなかったのですが、その期待通りに、まあこんなもんでしょ、という感じ。から揚げは揚げたてっぽいのを狙って取ったので、そこそこ柔らかくてあったかくてよかったです。店内には電子レンジが置いてあって、冷めたおかずをあっためることもできます。

自分の好きなおかずが食べられるとか、栄養のバランスをとりやすいという点はいいのですが、こういうスタイルの定食屋さんにしては、ちと値段が高いかな…。はんだやの1.5倍くらいする(まったくのあてずっぽう)。まあ東京のど真ん中だから仕方ないか。

09:29 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.09

鱒とゴボウの唐揚げ/かなえ

お店:かなえ
同行:隊長
注文:本日の魚料理(鱒とゴボウの唐揚げ めかぶソース) 1000円

プーキー2号さんが制覇できなかった店に行こう!シリーズ…でamato-amatoに行こうとしたのですが、よく考えたら昨日もイタリアンだったので中止。ぷらぷら歩いて和食「かなえ」に。

ここはあれですよ、確か、中華の「福龍」と同じ会社が経営してるんですよ(近くに福龍もある)。まあそんなことはどーでもいい知識ですが。

で、階段を降りて地下へ。お店は広いです。ランチメニューは、肉料理、魚料理、そば+小丼、せいろ御膳、以上は内容が週替わりであと固定メニューが3つくらいあったように思います。値段は950~1000円。オレは魚料理(マスとゴボウの唐揚げ めかぶソース)を、隊長は肉料理(ハーブ鶏の柚庵焼き)を注文。

で、あっという間に隊長の肉料理登場。は、早っ!早すぎっ!もう近年まれに見る早さですよこれは。

で、しばらく間があったあと魚料理登場。
060309_11490001


メイン料理に、タケノコの煮物、大根サラダ、トロロ、漬け物、ご飯、味噌汁のセット。

マスは皮がカリっとしててうまいですが、ゴボウは意味不明。ゴボウよ、汝は何故にそこに存在しているのか?と形而上学的な疑問を投げかけたくなりました。「ぼ、ボクは要らないゴボウなんだ。」っていうゴボウの心の声が聞こえた気がしました。逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだッ!

そんな感じ。

タケノコの煮物とかうまいはうまいんだけど、なんかこう店全体が妙にシステマチックというか、人工的というか、例えて言うなら叶美香さんのおっぱいのようでした。なんのこっちゃ。

09:24 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.03

ヒレカツ丼/いわ田

お店:立飲 いわ田
同行:隊長
注文:ヒレカツ丼 700円
★★

あれ?こんなとこにこんな店あったっけ?ってことで今日は「立飲 いわ田」に挑戦します。「合掌」「玄界灘」なんかの並びにある立ち飲み屋さんです。店員さんに聞いたら、2月中ごろにオープンしたばかりらしいです。

立ち飲み屋なのでイスやテーブルはヘボいです。テーブル2つくらいとカウンターという狭い店ですが、運よくテーブルをキープできました。

どーやら名古屋をフィーチャーしたお店のようです。レポート用紙にボールペンで手書きしたようなランチメニューは、どて煮550円、鮭親子丼700円、ヒレカツ丼700円、味噌ビーフシチュー780円とかそんな感じ。どて煮ってのは名古屋の郷土料理で、赤味噌で牛肉と野菜を煮込んだものだそうです。オレはヒレカツ丼を、隊長はどて煮を注文。

店は狭いですが、厨房ひとり、給仕ひとりの計2人のおじさんが働いているだけなので、待ち時間はそれなりにあります。ちなみに店のガラス戸が手動なので、新しいお客さんが入ってきて、そのお客さんがガラス戸をちゃんと閉めてくれないとすきま風が入って寒いです。

で、まず隊長のどて煮登場。写真がうまく撮れませんでしたが。
060303_11520001

どて煮、生卵、サラダ、漬物、ご飯、味噌汁という内容。

続いてオレのヒレカツ丼登場。
060303_11530001

どんぶり飯の上に一口のヒレカツが4切れのってます。あと、揚げたししとうも2個のってます。うーん、なんだか見た目からしてギトギト油ギッシュです。これにプラス、サラダ、味噌汁、漬物。

食べてみると、揚げたてアツアツなのはマルですが、火が通り過ぎて衣がちょっと炭っぽいのと、なんといっても見た目どおり油がギトギトなのがいけません。これはこのジャンクっぽいとこが立ち飲み屋的でよいという意見もあるかもしれませんが。しかし、これが500円ならそれでもいーかと思いますが、700円なので、もそっとカラッと揚がったカツが食いたいですね。

この甘辛い味噌ダレみたいなのは美味いですが、いかんせん油ギッシュぶりが激しすぎます。オレもどて煮にしておけばよかったかなと後悔しました。

08:21 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.01

ぶり照り焼き/悠々

お店:焼酎ダイニング 悠々
同行:隊長
注文:ランチ(ぶり照り焼き) 700円 ←メニューはこれだけ
★★

ずーっと前から隊長が行きたがっているけど、でも決してオレが同意しないホットケーキランチの店があるんですけど、隊長は今日もまたそこに行こうというので、オレは今日もまた却下しました。ホットケーキって昼飯にならないよね?

そんなわけで雨の中、高島屋の裏あたりをふらふらさまよいました。なんかオレもだんだん「この店、入ったことあるっけなあ~?ないっけなあ~?」と記憶が不鮮明になりつつあるのですが、おそらく入ったことの無い「焼酎ダイニング 悠々」という看板を見つけたので今日はここに挑戦です。

地下への階段を降りていく途中、隊長はずっと「この店、入ったことあるんじゃないの?」と言ってましたが、ドアを開けてみると、やっぱりまだ未体験の店でした。

「焼酎ダイニング」ってことで、焼酎のビンがいっぱいおいてあるダイニングバー(っていうの?こういうの)です。カウンターと、テーブル席がいくつかあります。照明は暗めで、オトナのムードが漂っている気がしなくもありません。

ランチはワンメニューで、日替わり定食っぽいランチのみ。今日は、ぶりの照り焼きがメインです。お茶を持ってきてくれたお兄さんが「本日のランチはぶりの照り焼きになります」と宣言して去っていきました。

ワンメニューだから料理はすぐ出てくるだろうな~と思ってたらそうでもなくて、待ち時間はやや長め。で、料理登場。

060301_11500001

メインのぶり照り焼きに、付け合せは明太子スパゲティ、レタス、トマト、玉子焼き、しば漬。右上の小鉢は高野豆腐とニンジンの煮付け。真ん中下は蒸し豚2切れとキュウリの浅漬け。これにご飯と麩の味噌汁。

いろんなおかずが少量ずつ多種類というのは栄養的にはよいかも。ぶり照り焼きは作り置きっぽくて冷めててやや固いです。高野豆腐はまあまあでしたが、蒸し豚も特筆すべき点はなし。ご飯と味噌汁はあったかいですが、おかずは基本的に冷めてしまっているのがマイナスポイント。でも、「ちょっとがんばってる社食」くらいのレベルにはあるかも。

店の雰囲気はオトナっペくてアダルティーな感じで、ここで700円で食事できると考えるとこれはこれでいいかもしれません。ランチタイム禁煙ならいいんだけどなあ。隣でタバコをプカプカやられると、そのお店のせいではないと分かっていてもいい印象は残りません。

10:29 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.24

鯖の赤味噌煮/えん

お店:えん
同行:隊長
注文:本日のお魚料理(鯖の赤味噌煮) 1260円
★★★

そろそろほとぼりも冷めたころかと思い、oazoへ。

oazoはオープン初日かなんかに隊長に連れていかれ、見事に大混雑だった記憶があるのですが、さすがにオープンから1年以上が過ぎ、大混雑もないだろうという期待のもとに遠征です。しかし、うちの会社からだとちと遠い…。

5階と6階がレストラン街になってますが、とりあえず5階でエレベータを降りました。エレベータを降りてすぐのところにある「つばめKITCHEN」という洋食屋さん(たぶん、「つばめグリル」の系列)に女性が大行列してました。ここがうまいのでしょうか?値段は1000円前後な感じでした。

我々は行列を避け、奥のほうへ。隊長がとりあえず様子を伺ったイタ飯屋も結構待つそうで、一番奥の和食「えん」を覗くと、そんなに待たずに入れそうな雰囲気。とりあえずここに決めました。入り口付近で5~6分待って、入店です。しかし、oazo結構混んでます。

店内は広く、カウンター、テーブル、座敷とあります。座敷しかあいてなかったので、座敷へ。テーブルの間隔が広めにとってあるし、掘りごたつ式になってるので足を投げ出すことができてくつろげます。

メニューはこんな感じ↓
PA0_0001

「本日の魚料理」は「鯖の赤味噌煮」、「肉料理」は「阿部鶏のもも焼き」でした。鶏もも肉もうまそうでしたが、隊長と2人で魚料理を注文。

で、店内は広いせいか、オレ達の前に10人の団体さんが入店したせいか、待ち時間は結構長いです。会社からoazoに到達するのにも時間がかかったので、このままだた午後の始業に間に合わないイキオイでちょっとヤバいです。

と、思ってたら料理登場↓
PA0_0000

鯖味噌煮(2切れ)、おばんざい3種(コンニャク酢味噌和え、レンコンの煮物、インゲン胡麻和え)、ご飯、汁物、漬物のセット。おー。ゴージャスです。

まず汁物のふたを開けてみると、アサリの赤だしだったのでびっくりしました。予想よりゴージャス。うまいです。おばんざいもうまい。特にコンニャクはぷるぷるひんやりでうまかったです。メインの鯖も、ちょっと甘めの味付けでオレ好み。しかも2切れもあるので、量的にも満足です。

料理はとてもよかったですが、うちの会社から遠い(帰りはなんとか間に合いました)のと、やっぱoazoは混んでるのが難点です。

11:21 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.22

琉球定食/竹の子

お店:竹の子
同行:隊長
注文:琉球定食(カンパチのトロロかけご飯) 1130円
★★★★★

隊長がどこからか探し当ててきた「竹の子」に挑戦です。

階段を降りて地下に入ると、店内は結構広いです。割と最近改装あるいはオープンしたのでしょうか?割ときれいです。カウンターとテーブル席が10くらい?ありました。

ランチメニューはこんな感じ↓
060222_11420001

「別府定食」は要するに焼魚定食です。「豊後定食」は要するに煮魚定食です。「琉球定食」は、刺身(この日はカンパチ)がのったご飯にとろろをかけて食べる定食だそうです。「だんご汁定食」は、ほうとうのようなきしめんのような平べったく練っただんご?と野菜の入った汁物がメインの定食です。オレは琉球定食、隊長はだんご汁定食を注文。

やがてやってきた琉球定食は、これ↓
060222_11500001

カンパチがのったどんぶり飯、うずらの卵が落としてあるトロロ、だし、さつま揚げ、だんご汁、煮物、漬物のゴージャスなセット。まずはトロロにだしを入れて、どんぶり飯にぶっかけていただきます。ひんやりコリコリしたカンパチの食感と、ネバネバのトロロ、ほかほかご飯の組合せがうまい。反則なくらいうまい。続いてさつま揚げ。揚げたてアツアツで表面カリカリ。ショウガ醤油で食うとこれまたうまい。そしてもうひとつ、だんご汁。柚子胡椒をいれていただくと柚子の香りがよく、またまたうまい。野菜もたっぷりで健康によろしい感じ。ちなみに隊長の注文しただんご汁定食は、これがでっかい丼に入れられて提供されます。

ボリュームもあって味もよい。微妙に予算オーバーですが、おまけで★★★★★。

10:27 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.17

うな鳥重/宮川

お店:宮川
同行:隊長
注文:うな鳥重 1570円
★★★

PA0_0005

隊長が「今日は高いもの食うぞ!」というので、うなぎの「宮川」へ。

階段を降りて地下にいくと、店内はテーブル席がそれなりの数。ランチメニューは価格的にお手ごろなのが、「うな肝重」と「うな鳥重」で1570円。ただしこの日は、肝が品切れでうな肝重は休み。その他、きじ焼きと親子重が確か1260円だったようなかすかな記憶が。うなぎは、並が2100円で、上と特上の値段は覚えてません。お重も丼も同じ値段みたいです。お吸い物はついてないので、肝吸い220円または赤だし600円を別に頼みます。

オレは、うな鳥重のみ、隊長は、うな鳥重+肝吸いを注文。

待ち時間は、長めです。たぶん、注文を受けてから鳥を焼いているのだと思います。

やっと登場したうな鳥重は、上半分が鶏肉、下半分がうなぎです。おばちゃんが、鶏肉には七味をかけて食べてくださいというので、鶏肉には七味をかけます。まずは鶏肉から。焼きたてで香ばしい香りがしてうまいです。下に敷いてある海苔の香りもよくて、鶏肉とよく合ってます。次はうなぎ。これも香ばしくてうまい。

ところで、この店は禁煙じゃないので、隣の人がモクモクとタバコを吸ってると煙くてかないません。せっかくの料理の味が台無しです!!国会議員は、「ランチタイムは全面禁煙にすべし」っていう法律を作るべきじゃないのか!

■■■■

全然別の話。

「宮川」に行く前に、「神茂」に寄って「手取りはんぺん」を買いました。以前、「アド街ック天国」で見たときに、うっしー(ヨメ)に「今度あれ買ってきて」と言われてすっかり忘れていたのですが、前日また「どっちの料理ショー」に出たらしく、隊長が「はんぺん買いに行く」というのでついていきました。

隊長は、店に入るなり大声で店員さんに、「テレビでやってたやつってどれー?」。こういうことを恥ずかしげも無く聞ける隊長は偉いと思います。で、手取りはんぺんを2枚ゲットして帰宅。

家に帰って、1枚は生で、もう1枚は焼いて、わさび醤油で食べてみました。

ううううううううううううううううまーーーーーーーーい!!!!

ふわふわで柔らかでソフトだよ(あ、全部いっしょか)!!

どちらかというと、生で食った方が美味かった。焼き方が悪かったかもしれないので、今度はまたいろいろ試してみたいです。

11:03 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.15

とん汁定食/串ェ門

お店:串ェ門
同行:隊長
注文:とん汁定食 730円
★★★

いや~、弱いよニッポン。

そんなわけで今日は、インドカレーフジヤと同じ通りにある串焼き「串ェ門」に挑戦します。のれんをくぐると、店内炭火?でモクモク。ちょっと煙いです。内装はやや古めかしい感じ。テーブル3~4つとカウンター6~7席ほどのやや小さめの店です。厨房におじさんが2人と、ホールは微妙にカタコト日本語の女性が働いています。

ランチメニューは、きじ焼きと、肉豆腐と、とん汁が主役のおかずのようです。あと日替わりもありました(今日はサンマ開き)。これと中おち、または鶏唐揚げが組み合わされます。オレはとん汁定食(とん汁+中おち)を、隊長はAセット定食(肉豆腐+中おち)を注文。注文するやいなやご飯、小鉢、漬物が登場。小鉢はモヤシのおひたし。漬物はなんか葉っぱなのですが、ちょっとショボい。

で、間髪入れずにとん汁と中おち登場

060215_11430001

とん汁デカっ!!

そば・うどんが入ってるような丼にとん汁が入ってます。具は、多い順に大根、豆腐、豚肉、ゴボウ、ニンジン、ジャガイモ(ワタナベ。調べ)。味はかなり好みにヒットしてます。ゴボウを入れると味が締まるんですよね。しかし、惜しいのはジャガイモを使っていることです(ちょっとしか入ってなかったけど)。オレはとん汁のイモはサトイモに限ると信じて疑わないサトイモ教の信者なのですが、入ってないなーサトイモ…。おかしいな…。とん汁にサトイモってスタンダードじゃないのかな…?

中おちはこんなもんかなって感じです。

060215_11430002

お値段も手ごろで素朴な感じがよいです。

12:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.10

寒ブリ大根/玄海灘

お店:玄海灘
同行:隊長
注文:日替わり(寒ブリ大根) 700円
★★★★

060210_11450001

今日は気をとりなおして、「ホルモン酒場 合掌」の並びにある「玄海灘」を新規探索です。新規探索といっても、こないだ隊長がひとりで行ってチャンポンが美味かったと主張しています(チャンポンは当分やらないらしいですが)。

地下を降りていくと、改装したてなのか店内はきれい。カウンターと、テーブル2つと、小上がりが3卓。ちょっとパっとしないおじさん(失礼)と、母親らしき人が働いています。

ランチメニューは、日替わりが3種類(700円。今日は、ビーフシチュー、寒ブリ大根、サバ味噌煮)と、アジの開きとか、刺身定食とか、なぜかラーメンとかそんな感じ。てゆうかビーフシチューってかなり他のメニューとの親和性がないんですけど、どーなってるんだいイエー!、とか思ってビーフシチューにしようか真剣に悩んだんですが、結局寒ブリ大根にしました。隊長はラーメンがどうこう言ってたくせにサバ味噌煮を注文。

やがて料理登場。ブリ大根と、ご飯、味噌汁、漬物のセット。おー、ビジュアル的にブリ大根すげー美味そうです。意気込んで食べたら骨の塊みたいなところをかじっちゃって失敗。気を取り直して大根を食べてみると、ブリの旨みが染みうま。ブリも、ちゃんと骨をよけて食べたら身が柔らかくてとろうま。ブリ大根うまいです。

ご飯の柔らかさ加減とか、味噌汁の素朴な感じとか、がっちりとオレの好みにはまっててよいです。

ちなみに隣のテーブルの人が頼んでたアジの開きが巨大でびっくりしました(たぶん850円)。こんど挑戦してみたいです。

12:22 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.20

串兵衛膳/串兵衛

お店:串兵衛
同行:隊長
注文:串兵衛膳 800円
★★

060120_11440001今週は月火木の3日は持ち弁でした。なーんと、我が家も倹約令が出されたのです。毎日持ち弁ってことはありませんが、外食の回数が減るかも。てなわけで、今週ランチを食べに出たのは水金の2日のみ。ちなみに水曜は「いつもの中華」でした。今日は頑張って開拓しましょー。

で、なんとなく八重洲仲通りを探索。ふと目に付いた「串兵衛」に挑戦します。

中に入ると、テーブル4卓くらいとカウンター5席くらいの小さめの店です。店の名前からして串焼きもしくは串揚げ屋さんと思いますが、ランチメニューは鶏肉中心。串兵衛膳(鶏もも焼き+竜田揚げ)、きじ焼き重、竜田揚げ重、鶏わさ丼、五目釜めしで、どれも800円。オレは串兵衛膳を、隊長はきじ焼きを注文。カウンターの向かいの厨房では、おじさんが鶏もも肉を照り焼きしてますが、ランチタイムに備えて作りおきしてる模様。

ほどなく串兵衛膳が登場。サラダ(刻みキャベツがメイン)、ご飯、味噌汁、お新香のセット。ちなみにランチタイムは、料理と引き換え払いらしいので、お盆がきたら800円を払います。ご飯は大盛り系。竜田揚げは揚げたてで美味しかったです。肉も柔らかでコショウが効いてます。ももの照り焼きの方は、できたてではなかったので、微妙に冷め気味。肉は柔らかいですが。タレは甘め。もひとつパンチに欠ける感じ。

ご飯多すぎで残しました。お新香も量が多かったのですが、あまり好きでない味だったので残しました。客層は100%男性。竜田揚げ重とか、揚げ物はうまそうかも。

09:23 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.01.13

豚肉スタミナ焼き/goenya

お店:goenya
同行:なし
注文:豚肉スタミナ焼き 780円
★★

060113_11490001 隊長が出張で不在のため、ひとりで小舟町交差点付近を探索。ふと看板が目についた「串焼きダイニングgoenya」に挑戦します。

 階段を降りて地下にいくと、新しめできれいな内装の店内に、若い女性の店員さんが2人。カウンターの奥の厨房には、若い男性の店員さんが3人。4人掛けのテーブルが4卓、8人掛けくらいの大テーブルが1卓、カウンター6~7席ほど。

 ランチメニューは5種類。豚肉スタミナ焼き、オムライス、ネギトロ、鶏からあげ、それと日替わりランチで、750~850円。ちなみに各料理はもうちっとこじゃれた名前がついてました。さらにちなみに今日の日替わりはミックスフライ。オレは豚肉スタミナ焼きを注文しました。

 待つことしばし、料理が登場。「スタミナ焼き」というよりは「しょうが焼き」っぽい料理です。つけ合わせは、刻みキャベツ、トマト、ポテトサラダ。あと、ご飯、味噌汁、小さめ冷や奴、漬け物。器とか盛り付けとか、カフェめしっぽい感じ。でもご飯多め。味噌汁も多め。

 味は可もなく不可もなく。しかしあれですね、ポテトサラダにしょうが焼きのタレをかけて食うと美味いですね。そうは思いませんか皆さん。どーなんだいイエー。

 しかし内装といい料理の感じといい、基本的に女性向けなのではないかと思います。

09:43 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.12

サバ塩焼き/あず万

お店:あず万
同行:隊長
注文:サバ塩焼き 700円
★★★★

060112_11590001 茅場町交差点付近を探索。お店の数がそんなに多くないので、看板が目についた店に入ろうと、とあるビルの地下へ。すると、店の前に既に5人ほどの行列が。しまった。タイミングが悪かったか。しかし面倒くさかったのでそのまま待つことにしました。

 10分ほど待って入店。カウンターと、テーブルが3卓、さらに座敷に3卓ほどあって、極端に狭いわけではないのですが、客の回転が遅いです。

 メニューは魚料理のみ。サバとかメダイ(だっけ?)とかの塩焼き、粕焼き、煮付けなど。全部で8種類くらい。行列してる最中にサバ塩焼きを注文しておきました。

 注文は早めにしておいたにもかかわらず、待ち時間長め。

 ようやくサバ塩焼きが登場しました。切り身は大きめ。表面の焦げ具合がいい感じ。ご飯大盛系。あと、味噌汁(ワカメ+豆腐)、切り干し大根、漬け物。

 サバに箸を入れると、表面の皮はパリパリ、中はふっくら柔らか。口に入れると脂が乗ってトロトロです。かなりイケてます。美味いです。

 ちなみにご飯はオカワリ自由の模様。テーブルの上には生卵が山盛りになっていて、好きなだけ食っていい模様。

唯一の難点はやはり客の回転が悪いこと。ホールはおばちゃんがほとんど一人でやってるので仕方ないか。ちなみに客層はオジサン中心ですが、女の人も2割くらいな感じでした。

09:28 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.11

親子丼/石居

お店:石居
同行:隊長
注文:親子丼 900円
★★★★

 携帯を家に忘れたので画像なし。

 今日もせっせと新規開拓。最近あまり来ていなかった通りに入って目に付いたお店に入りました。看板に「刺身定食」「親子丼」という文字が書かれています。

 店内は4人掛けテーブル3つと、カウンター5席ほどの小さなお店。店員さんの雰囲気的に、家族で経営してるっぽいお店です。以前はおそば屋さんがあった場所らしいですが、昨年10月にこの店がオープンしたそうです。

 ランチメニューは、刺身定食1000円、親子丼900円、目鯛粕焼き800円の3種類。最後の焼魚はたぶん日替わり(推定)。看板にはババーンと親子丼がオススメだと書かれていたので、オレは親子丼を注文。隊長は目鯛を注文。

 注文を受けてから調理しているっぽく、待ち時間はちょい長め。最初に親子丼登場。続いて目鯛登場。親子丼は、親子丼+味噌汁(青海苔)+漬物のセット。目鯛は、目鯛粕焼き+大根の煮物+味噌汁(青海苔)+漬物のセット。どちらも美味そうです。親子丼は卵が半熟でトロトロ。作りたての親子丼は美味いです。つゆの味も控えめでよい。

 なかなかよい店です。センター前ヒット。

12:26 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.15

サバ開き/魯句

お店:魯句
同行:隊長、JS
注文:焼魚定食(サバ開き) 780円
★★★

051215_11440001 んなーんと、ランチフレンドランキング第2位の座に輝いていたJS君が会社を辞めることになりました。残念無念。今日がJS君との最後のランチです。最後はやっぱりここで締めるか、ってことで「魯句」へ。

 今日の焼魚はサバの開きだということで、焼魚定食を注文。JS君の最後のランチは日替わりの「豚竜田揚げ」とかなんかそんな感じ。サバは普通でした。大根おろしの量が以前より減った気がしましたが。

 なにはともあれJS君、あたらしい職場でも頑張ってくれい。

12:13 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.30

牛タンシチュー定食/太助

お店:太助
同行:隊長、SC氏
注文:牛タンシチュー定食+200円割引券   1260円の200円引きで1050円
★★★

051130_11410001 いつもは持ち弁のSC氏が、仕事のヤマを越えたとかでランチに誘ってきたので一緒に牛タン「太助」へ。隊長がちょうど200円割引券を入手していたのでこれを使います。「太助」には何度か来ているので、今日は趣向を代えて「牛タンシチュー定食」を注文。これ確か、BSEでタンが入手しずらくなったときに登場したタン削減?メニューじゃなかったかな??

 タンシチュー定食、シチューがメインですが、牛タン焼き定食と同様、テールスープもちゃんとついてます。タンシチューとテールスープの汁物2本立てです。でも寒い冬にはあったかい汁物がうれしいので無問題です。

 さて、肝心のタンシチューですが、濃厚でコクがあって美味いです。タンも柔らかく煮込まれてよい感じです。濃厚なタンシチューを堪能した後のあっさりテールスープがまた美味い。牛タン焼き定食にはついてないサラダ(タマネギ、ニンジン、パプリカ)もいい感じでした。

12:22 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.29

アマダイ粕焼き?/??

お店:?忘れた…。
同行:隊長
注文:おすすめ定食

051129_11530001 東京駅の「キッチンストリート」でなんかイベントやってるのでそれに行きたいと隊長が言うのでついていきました。しかーし、イベントは前日までで終了してしまった模様。しょうがないのでキッチンストリートでなんか食うか…と思ったのですが、キッチンストリートはオレたち(予算1000円)にとってはちょっとお高めの店が多いです。しかたなく八重洲地下街へ移動。もうめんどくさくなったので、目に付いた店に入りました。なので店名も憶えていません。

 料理の印象も特になし。間違って大根おろしにソースをぶっかけてしまったのが悔やまれました。

11:02 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

さわら柚庵焼/すみだ川

お店:すみだ川
同行:隊長
注文:焼魚定食(さわら柚庵焼) 800円
★★

051121_11440001 隊長は最初、TOKIAに「インディアンカレー」食いに行こうと言ってましたが、オレが「遠いし、まだ混んでる」と言って断念するように説得。なんとか説得成功しました。で、金曜日ギョウザ食った帰りに見つけた店に挑戦です。「魚料理」と看板に書かれています。

 店内は、入口付近は狭いのですが、奥は広くなってます。しかし、他にお客さんがいません。我々2人で貸切状態。そんで、家族で経営してるっぽい雰囲気です。メニューは、煮魚、焼魚、日替わり、刺身定食など5種類くらいで、800~1000円。オレは焼魚を、隊長は煮魚を注文。

 まず隊長の煮魚が速攻で出てきました。続いてオレの焼魚も出てきます。うーむ。なんか出てくるのが早すぎるぞ。焼魚、ご飯、味噌汁、漬物、サラダのセット。ご飯は大盛り系。まず味噌汁をひと口すすってみると、なんだかぬるいです。うむむむ。サワラもこれと言って特筆すべき点もなし。「魚料理」と看板に書いてるなら、もうちっと頑張って欲しいです。

12:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.15

ホッケ/魯句

お店:魯句
同行:JS
注文;焼魚定食(ホッケ) 780円
★★

 最近揚げ物続きだったので魚が食いたくなり、JS君と2人で「魯句」へ。

 今日の焼き魚は何かとたずねると、「ホッケ」という答え。ホッケかあ…。あんまり好きじゃないけど、魚食いたいからもうホッケでもいいや、というjavelinじゃなくて槍投げじゃなくて投げやりな態度で焼魚定食を注文。しかし…。

 イカン。イカンよ魯句。ホッケがコチコチ。固い。あんたの実力はこんなもんじゃないハズだ。初めて行ったときに食ったアジだっけな?焼き魚は美味かったよ~。あれをまた食わしてくれい。

12:11 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.14

鴇(串あげ定食)/磯むら

お店:磯むら
同行:隊長
注文:鴇 840円
★★★★

051114_11580001 ふらふら歩いて発見した串あげ屋さん。店構えからして、かなり最近できたっぽい感じです。店内は結構広くてL字カウンターとテーブル席が5~6ありました。

 ランチメニューは、値段が違う定食が5つほど。840、1000、1260、1580?、2000円?だったかな?高い方はあんまりちゃんと見てなかったので不確か。オレは840円の「鴇」を、隊長は1000円の「蘇芳」?を注文。メニューによると、串揚げ8本、ご飯、味噌汁、生野菜、お新香、デザートのセット。

 カウンターの中で板前さんが次々に串を揚げていて、できあがったものから順に提供されます。オレの記憶によると、豚+長ネギ、つくね、サーモン、コンニャク、舞茸、カボチャ、ホタテ、ナスの肉詰め。やっぱり揚げたてアツアツは美味いです。生野菜がほんとに生野菜で、キャベツをざっくり切っただけでドレッシングすらかかってないのがなんだかなあという感じですが、この値段でデザート(ゆずシャーベット)までついていて結構オトクな感じ。

 ちなみに写真は、ちょっとシュールな空串入れ。

12:29 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.11

穴子天丼/御歌囃子

お店:御歌囃子
同行:JS
注文:本日の丼(穴子天丼) 800円
★★★★

051111_11450001 昨日発見した「御歌囃子」をさらに攻略します。隊長が不在だったのでJS君と。

 メニューは基本的に昨日とおんなじ。ただし魚定食はタラのちり蒸しのみでした。オレは今日は穴子天丼を注文。JS君は1200円の御歌囃子定食を注文。

 穴子天丼もでかいです。穴子の天ぷら2本、サツマイモ、ナスなど野菜の天ぷらが3個ほどご飯の上にのってます。ご飯の横には大根サラダが添えられています。これがちょっとミスマッチかも。天丼のタレは別の容器に入っていて、自分でかけるシステムのようです。オレは野菜の天ぷらを先に食べたあとで、穴子天ぷらの上からドバっとタレをかけました。甘目のタレが美味いです。天ぷらも揚げたてサクサクです。

 ただJS君は、御歌囃子定食(刺身、焼き物、煮物とかいろいろ)がイマイチお口に合わなかった模様。あと今日は最初なんか店内が寒かったです。途中から暖房がついて温かくなってきましたが。

12:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.10

タラのちり蒸し/御歌囃子

お店:御歌囃子
同行:隊長
注文:本日の魚定食(タラのちり蒸し) 1000円
★★★★★

051110_11580001 ふらふら歩いて新規開拓。あれ、こんなとこにこんな店あったっけ?ってことで入ってみると、「8月にオープンしました」とのこと。黒っぽい木の内装でちょっと暗めの店内は落ち着いた雰囲気。

 隊長が店内を物色して、「岡林信康クリスマスコンサート」のチラシを発見。この店と岡林信康はどういう関係かと隊長が尋ねると、岡林信康はこの店の「コンセプター」だという。よく見ると店の名前は「御歌囃子(おかばやし)」。おかばやしって岡林信康ですか!もうビックリなわけですよ。ねえ。そうは思いませんかみなさん。店員さんの話によると月イチくらいで岡林信康のライブをやってるらしいです。でもすぐ予約で満席になるそうです。

 さて、ランチメニューは、本日の丼(あなご天丼)、本日の魚定食(タラのちり蒸しと、もういっこなんだっけ?忘れた。どっちか選択)と、御歌囃子定食で、それぞれ、800円、1000円、1200円。隊長と2人して迷った末、タラのちり蒸しを注文。

 注文を受けてから調理してるのか、待ち時間長め。で、出てきたお膳を見てびっくり。盛りだくさんです!メインのタラのちり蒸しは、ネギとか豆腐とか、白菜?を巻いたものとか、いろいろ付け合せがのってます。さらに、脇役も、揚げたての天ぷら!!、山盛りの大根サラダ、野菜の煮物とゴージャスなランナップです。味噌汁もでかい。このメニュー構成、メインもサブも野菜が豊富でヘルシーっぽい感じ。すごいです。おなかいっぱいです。

 味は特別に美味いってわけでもないんですけど、メニュー構成、ゆったりとした座席、落ち着いた雰囲気、そして岡林信康さんへのリスペクトを込めて★5個なわけですよ。と、いいつつ、岡林さんの歌は「山谷ブルース」しか知らんのですが。

12:28 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.09

アマダイ照り焼き/粋

お店:粋
同行:ボスS
注文:焼き魚御膳(アマダイ照り焼き) 1000円
★★★★

051109_11460001 ボスSの持ち駒のお店その1。オレが和食をリクエストしたら、ここ「粋」に行くことにしました。見掛けがイマイチの雑居ビルの地下にもぐっていくと、雰囲気がいきなり上品になります。ドアをくぐって店内へ。カウンターが10~12席くらいと、奥に座敷があるらしいです。我々はカウンターへ。

 ランチメニューは、お造り、焼き魚、煮物、牛ポン酢、納豆、あともうひとつくらいあったかも、で全部1000円。今日は焼き物がアマダイの照り焼きで、煮物は鶏の親子煮だそうで、オレは焼き魚を、ボスSは煮物を注文。

 で、焼き魚御膳は、焼き魚、サラダ、コロッケ、ご飯、味噌汁、漬物のセット。料理の構成として、コロッケじゃなくておひたしとか煮物とかだったらエクセレントだったのですが、まあどれも上品な味わいでよいです。カウンターの奥では板さんが目の前で包丁を振るっていて店全体の雰囲気も上品な感じでGOOD。女性のお客さんが多いです。

12:27 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.07

鴨せいろ/紅葉川

お店:紅葉川
同行:隊長
注文:鴨せいろ 1260円
★★★

051107_11430001 三越前のおそば屋さん「紅葉川」。よく知りませんが、古めかしい看板が掲げられていて、いかにも由緒正しそうなお店です。先週一度入ろうとしていたのですが、行列してたのであきらめました。

 今日は昼休みになると同時に出かけました。お店の中はすでにお客さんで一杯。相席で座ります。メニューを開くと、鴨なんばん&鴨せいろがおすすめと書いてあったので鴨せいろを注文。

 さて料理の方は、あったかい汁に鴨肉がたっぷり入ってます。具が大きいです。これにそばを浸してつるつると食べます。オレは別にそば本体の味をどーこー言えるような食通ではないので、そばの味はよく分かりません。でも汁はうまいです。そばを食べ終わったあとはそば湯で割って汁まで完食しました。

12:08 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.28

生姜焼き定食/だるま

お店:だるま
同行:隊長
注文:生姜焼き定食 850円
★★★

051028_11420001 八重洲地下街の居酒屋さん。なんか隊長がタッタカタッタカ歩いていくんでなんか目的の店があって歩いてんのかと思ったら、別にあてはなかったらしい。ってことで目の前の店へ。

 さすがに「肉断ちシリーズ」に飽きたので、久々「生姜焼き」を注文。なんか、店頭のサンプルの肉が、オレの理想とする生姜焼きにいい感じに近いように感じられたので、そういう期待も込めて。

 で、生姜焼き。厚めかつ大き目の肉が3枚。いい感じだ。その調子だ。実食してみる。んん~。おしい。とても惜しい。生姜の効き方とかかなりよいのですが、塩っからい。オレはもっと醤油は抑え目で佐藤多めの味付けが好きです。でも、この濃いい味が好きって人も結構いるかも。これはもはや完全に好みの問題かもしれません。井上和香と吉岡美穂どっちが好きかみたいな。井上和香好きな人たくさんいると思う。でもオレは吉岡美穂の方がいいのです。そんな感じです。

12:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.25

海鮮丼/やるき茶屋

お店:やるき茶屋
同行:隊長
注文:海鮮丼 880円
★★

051025_11510001 あてもなくふらふらとさまよい歩き大手町のガード下へ。ガード下の店はどれもイマイチ気を惹かれないのですが、これ以上遠くまで歩くのもイヤだったので仕方なく目の前にあった「やるき茶屋」へ。店の前にランチのサンプルが置いてあるんですが、これのディスプレイの仕方がダメダメでちょっとどうにかしてほしいです。料理はニセモノでなく本物の料理がサンプルとしておいてあるのですが、風で飛ばないようにするためか、料理の上に分厚いガラス板が置かれています。ガラス板の重みで料理がベシャっとつぶれていかにもマズそう。これならサンプル出さない方がマシだと思うのですが。

 店内は結構広くてきれいです。ランチメニューは、つぶれたサンプルの定食類(唐揚げ、スタミナ、エビカツなど)と、丼物(オムライス丼とかかき揚げ丼とか豚丼とか鶏唐丼とか)で780~880円くらいな感じ。隊長はスタミナ定食、オレは海鮮丼を注文。

 隊長がトイレに立っている間に、速攻で海鮮丼登場。海鮮丼、味噌汁、マカロニサラダ、冷奴のセット。マカロニサラダがいかにもやるき無い感じですが海鮮丼はまあまあ。なんかでも表のつぶれたサンプルのインパクトのせいで美味いと思えませんでした。多少の演出も重要。


12:29 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.21

ランチにぎり(寿)/福寿司

お店:福寿司
同行:隊長
注文:ランチにぎり 寿(9カン) 1000円
★★★★

051021_11480001 今日は隊長がネットで見つけてきたおすし屋さんに挑戦。てゆうか場所もよく調べずにカンを頼りに探しました。無事見つかってよかった。お店は1階と2階にそれぞれカウンター。1階も空いてたのになぜか2階へ通されました。

 根が貧乏性なのですし屋のカウンターに座るとキンチョーします。ランチメニューは、にぎりが福(ふく)、寿(ことぶき)、司(つかさ)とあって(あれ、いま気付いたけど「福寿司」だ)、それぞれ7カン、9カン、11カンで800円、1000円、1200円。オレは「寿」を隊長は「福」を注文。

 まずカブの味噌汁登場。これが何気に美味い。寿司はオヤジさんが握りった順に目の前に出てきます。寿司ネタよくわからんのですが、たぶん、イカ、サーモン、カンパチ、玉子、エビ、マグロ、イクラと、えーとあとなんだっけ?あとキュウリの海苔巻き。それから何かの貝とヒカリモノ系。お腹いっぱいです。オヤジさんがちょっとムスっとしてて黙々と寿司を握ってるのも味があってよいです。

12:15 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.20

さわら照り焼き/魚櫓魚櫓

お店:魚櫓魚櫓
同行:隊長
注文:焼魚定食(さわら照り焼き) 1000円
★★★★

051020_11450001051020_11550001 こないだ行き損ねた「魚櫓魚櫓」を再探索。先日たどり着けなかった後、オレの記憶がやや蘇ったの
で隊長の記憶と合わせて場所を絞り込み。なんとか発見できました。

今日は1階のカウンターが満席だったので2階へ。2階はなんだか1階と雰囲気が変わって微妙にオシャレな感じ。4人掛けテーブル4つに小さな座敷ひとつ。想像より広いです。

メニューは焼き魚と刺身でどっちも1000円。今日の焼き魚は、サンマ塩焼き、サワラ照り焼き、サバ塩焼き、あともういっこ何だっけ?銀ダラの西京焼きかな?この中からセレクト。オレはサワラを、隊長はサバを注文。

ここは注文受けてから炭で焼いてるので(多分)、待ち時間は長めです。でも炭火で焼いた魚はふっくら柔らかで炭の香りがして美味いです。

10:38 午後 02和食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.10.19

サンマ塩焼き/魯句

お店:魯句
同行:隊長、JS、MN君
注文:焼魚定食(サンマ) 780円
★★★★

051019_11490001 ちょっと!奥さん!千葉ロッテマリーンズがリーグ優勝しましたわよ!うひょーーーー!!ロッテファンになって苦節20年、まさかこんな日がやってくるとは…。ば、バカヤローこれは涙じゃねえ。目から汗が出ただけでいっ…。

 そんな話は置いといて、今週入ったばっかりの新人MN君とともにランチへ。MN君は若干24歳のぴちぴちボーイです。ロッテでいうと西岡や今江のポジションです。ちなみにどうでもいい話ですが、プレーオフのテレビ中継で「あれ?ロッテベンチにヤクザがいる?」と思ってよく見てみると福浦でした。福浦テレビ映りよくないです。

 そんな話も置いといて、秋はやっぱりサンマですね。今日は魯句のオヤジもいなかったし、平和なランチタイムでした。

12:29 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.13

ネギトロ/さくら水産

お店:さくら水産
同行:隊長
注文:A定食(ネギトロ) 500円
★★★★

051013_11440001 「肉断ちシリーズ」継続中。今日はサイフの息抜きに「さくら水産」へ。さくら水産はこのあたりに何軒かありますが、一番近いところではなく、ちょっと遠いところまで歩いていきました。

 今日はA定食が「ネギトロ」、B定食が「フライ盛り合わせ」だったのでA定食をチョイス。ま、ネギトロ自体は可もなく不可もなく、なのですが、ここは何と言っても500円でお腹いっぱい食べられるところがうれしいです。

12:11 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.12

焼き魚定食/星重

お店:星重
同行:隊長
注文:焼き魚定食(甘鯛)(限定) 1000円
★★★★★

051012_11520001051012_11520002 「肉断ちシリーズ」のため「魯句」にでも行こうかとふらふらと歩いていたら「限定 焼魚定食 1000円」みたいな看板を見つけて「星重」に挑戦。

 店の外観がいまいちパッとしないので一抹の不安を抱いて入店したのですが、店の内装もいまいちパッとしないので不安やや増大。看板に「日本料理 幕の内 うなぎ」と書いてあるように、メニューはうな丼とかうな重とか刺身定食とか焼き魚定食とか1000円~。今日の焼き魚は何かと聞くと、サンマかアマダイだというのでアマダイを注文。

 「少々お時間かかりマス」とメニューに書いてあったとおり、待ち時間やや長。たぶんいま魚を焼いているのでしょう。で、しばらく待っていると料理登場。これがなんと!スゲー美味そう!!メインの皿には、アマダイのタレ焼き2切れ、玉子焼きに大根おろし、はじかみがキレイに盛られています。これになんと予想外のマツタケご飯!シジミの味噌汁!小鉢(野菜の煮物)!漬物!どれも美味そうです。

 実際食べてみると、アマダイはふっくらした身にちょうどいい加減のタレがウマウマ。味噌汁もダシがバッチリ効いてて濃い目の味付けでもろ好み。煮物も美味い。大満足です。

 ただ、お客さんそんなにたくさん来てない風なのに、オレ達の後のおじさん(1人)で限定の焼き魚定食は終わっちゃってました。ほんとに数が少ないっぽい。

12:27 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.11

焼き魚定食/室町東洋

お店:室町東洋
同行:隊長
注文:焼き魚定食(ほうぼう) 950円

051011_11530001 「ミーハーキング」の隊長がオープンしたばかりの「越後屋」を覗いてみたいというので、まず越後屋へ。混み混みでしたが中をぐるっと一回りして、来た道を戻り「室町東洋」へ。鉄板焼きじゃなくて魚料理の方です。去年あたり会社の飲み会を1回ここでやった気がします。

 焼き魚定食950円、日替わり定食950円以外はナントカ弁当とかちょっとお高めのメニュー。日替わり定食が豚のしょうが焼きだったので、「肉断ちシリーズ」継続中の身として焼き魚定食を注文。今日の魚は、「ほうぼう」らしいです。

 「ほうぼう」と言われてもどんな魚か分からなかったのですが、目の前に出されたものを見ると、鮎っぽい感じ??丸ごと一匹塩焼きにしてあります。淡白な白身魚ですが身はちょっとパサパサ気味であんまり脂がのってない感じ。魚自体に味がないし、あんまり好きじゃない感じです。

11:34 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.06

めかじき照り焼き/秀峰

お店:秀峰
同行:隊長
注文:焼魚定食(めかじき照り焼き) 650円

051006_11440001 オレの「肉断ちシリーズ」に配慮してくれた隊長が、魚が食べられる店に行こうというので、以前行ったことがある「魚櫓魚櫓」に行こうとふらふらと。てゆーか、店の場所を全然覚えていなくてたどり着けませんでした。むむむ。もうランチ日記のエントリも200をゆうに超え、行ったお店も多分200を超えているのでいちいち場所を覚えてません。最近ケータイをGPS付きのやつに替えたので、今度から「ここぞ」と思った店はGPSで場所をケータイに記憶させておこうと思います。

 さて、そんなわけでふと目に付いた「和食」の看板に惹かれて「秀峰」へ。中に入るとカウンターがメインで、奥の方に1つか2つテーブルがあったかも。ランチメニューは、焼き魚、サバ味噌、刺身、鶏もも焼きなど650~900円くらい。わりとリーズナブルな価格設定。

 注文すると、まずお盆にのったご飯、漬物、小鉢(切干大根)が登場。ご飯大盛り系。てゆうかこんなに食えません。客層はおじさんメインっていうかおじさんだらけですが、半分くらいの人は「ご飯軽めで」と注文してました。ああ、これ知ってたらオレも軽めって注文したのにな。ちなみに、オプションでおひたし(100円)、冷奴(200円)をつけられるようです。しばらくたって味噌汁も登場。魚はいま焼いているようです。

 で、最後にめかじき登場。「照り焼き」っていうけどあんま照り焼きっぽくないすよ。味もあんまりないし。ちょっとご飯が多いばかりでバランスが悪いような。価格は魅力的ですが…。

12:26 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.10.05

カレー南蛮/豊月

お店:豊月
同行:隊長
注文:カレー南蛮 1050円
★★★★

051005_11450001 雨の中ふらふらと歩いて見つけた地下のそば屋さん。30席くらいの広さです。やや薄暗い店内に不安を覚えつつメニューを見ると、いっぱいありすぎてどれを選んだらよいかわからない…のですが、よく見るとお値段がちょっとお高め。オレはカレー南蛮を、隊長はやまかけを注文。

 で、落ち着いて店内を見渡してみると、おじさん達で席は結構埋まってます。そうこうしてるうちに次から次へとおじさんがやってきて満席に。立って待ってる人までいます。おじさん達はどうやらみな「天せいろ(2100円)」を注文しているようです。でかい天ぷらが美味そう…。よく知らないのですがここはひょっとして有名なお店なのでしょうか?おじさんのハートをがっしりわし掴みにして離さないぜベイベー!!って感じです。

 やってきたカレー南蛮、ネギと豚肉がのってます。一口すすってみると、ダシがバッチリと効いていて美味いです。これぞおそば屋さんのカレー!これでもかっていうくらいダシが効いてます。そいでもってこってり濃厚。そばもツルツルでうまうま。昼飯にそば食って満足することはあまりないのですが、ここのそばは大満足でした。隊長も同意見。

12:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.04

生サンマ塩焼き定食/あうん

お店:あうん
同行:隊長
注文:生さんま塩焼き定食 900円
★★★

051004_11470001 「ミーハーキング」の異名をとる隊長が、今日も「日本橋三井タワー」に行きたがるので、「これはもう病気だから仕方あるまい」とあきらめの心境でついていきました。叶美香や石田純一ら有名人からの開店祝いの花が置いてあるイタ飯屋を覗いてみました。ランチ998円~あのですが、OLさんたちが行列しています。「1時間待ちだって」との会話を聞きつけ、さすがの隊長もあきらめた様子。地下から地上に出ようとした途中にあったちょっと高級っぽい居酒屋さん「あうん」を見つけたので、ふらっと入りました。

 靴を脱いで上がると、店内は広くてキレイ。ランチメニューは、下は日替わり定食、サンマ塩焼きから、中くらいは握り寿司、湯葉なんとか膳を経て、もっとも高いほにゃらら膳(←まるで興味なし)まで900~2800円。オレは生サンマ塩焼きを、隊長は日替わり(サバ味噌煮)を注文。

 やってきたサンマは、こんがり焦げ目がついて美味そうです。大き目にカットしたレモンと、大盛りの大根おろしも好印象。だけどちょっと塩が多かったかも。サンマの身はふっくら柔らかで美味かったですが。

12:27 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.03

カルビ丼/豚郎

お店:豚郎
同行:隊長
注文:カルビ丼(並) 800円
★★★

051003_11560002 新しもの好きの隊長が、つい最近オープンしたばかりの「日本橋三井タワー」に行こうというのでついていくことに。地下の食べ物屋さんは4件くらいオープンしててましたが、どこも行列。テレビの取材らしき人達も来てました。

 とりあえず一番最初に目に付いた「豚郎」へ。豚丼屋さんのようです。カウンターとテーブルで30席くらい?カウンターの席も結構広いです。メニューは、カルビ丼、ロース丼、上ロース丼、もち豚ポン酢定食など。丼は小、並、大の3種類あって、650円~1700円。オレはカルビ丼の並を、隊長はもち豚ポン酢定食を注文。

 隣の席の女の人が食べていた丼は多分、「小」だったのですが、かなり小さかったです。ところが、「並」は「小」から想像されるよりもはるかに量が多かったです。このまま行くと「大」がどうなってしまうのかちょっと心配です。

 カウンターの正面で、店員さんが炭火で豚を焼いています。肉は薄切り。タレは濃い目です。三つ葉とモヤシが肉と一緒にのっかってます。カルビ丼の豚肉を口に入れると、炭の香りがバッチリとして美味いです。付け合せの野菜が千切りキャベツなのはちょっと萎えるのですが、値段と味のバランスはまあまあです。

12:30 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.29

サバ味噌煮/北のさゝや

お店:北のさゝや
同行:隊長
注文:日替わり定食(サバ味噌煮) 680円
★★★

050929_11450001 地下の居酒屋さん。入口で食券を買って中に入ると、店内は結構広いです。「肉断ちシリーズ」継続中なので、日替わりの「サバ味噌煮」を注文。680円で結構リーズナブル。他には、焼き魚定食(今日は「北海バターサーモン」とかなんかそんな感じ)、黒豚しょうが焼き、コロッケ、てんぷらといくら丼なんかがありました。

 サバは、切り身が結構デカいです。つけあわせ?に大根の煮物とブロッコリー。サバも柔らかくてよいですが、それ以上に大根が美味かったです。あとは、冷奴、味噌汁、漬物のセット。ご飯は大盛り系。この値段でこの内容だと結構がんばってる感じです。

12:20 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.28

サバの塩焼き/炭香

お店:炭香
同行:隊長
注文:旬の焼魚定食 800円
★★★★

050928_11470001 「肉絶ちシリーズ」ってことで1年ぶりくらいの「炭香」です。あ、「肉絶ち」といいつつ昨日は牛タン食いましたが。まあタンは脂肪が少ないので(多分)、よしということにしましょう。だいぶ涼しくなってきたので多少遠くまで歩いても平気です。

 今日の焼き魚はサバ塩でした。写真には写ってないけど、ランチには豚汁がついていて、これがもう具が信じられないくらいデカいです。大根バカでか!!おでんの具より大きいです。豪快。個人的に豚汁に必須だと思っているサトイモが入ってないのが残念ではあるのですが、大根のデカさにはある種の感動を覚えます。

 メインのサバ塩も骨抜きされたもので食べやすく、身もふっくらしてうまうまでした。

12:20 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.08

豚しょうが焼/天狗

お店:天狗
同行:隊長
注文:豚しょうが焼 580円
★★

050908_114901 確か隊長が、この前日だか前々日の夜に、「レストラン東洋」でサッカー中継を見ていたら誤ってバカ高い料理を注文してしまったとかで、ご予算少々のランチに。いくらの何を食べたのか教えてくれませんでしたが…。

(2005.09.24記)

10:39 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.07

焼き魚定食/炭力

お店:炭力
同行:隊長
注文:焼き魚定食(サバ塩) 1000円
★★

050907_114001 会社近くのビルにある地下の居酒屋さん。風が強いので遠出はやめてここにしました。それにしても今日は風がすごいです。帰りにすれちがったおじさんなんか、ヅラが飛ばないように必死で頭を抑えてました。

 さて、炭力。内装がキレイで、高級な飲み屋って感じです。ランチメニューも日替わり、焼き魚、カレー、刺身など1000~1300円とちょっと高め。オレは焼き魚を、隊長は日替わりを注文。

 サバ塩、でかいです。味はふっくら柔らかくて美味いです。塩も辛すぎなくてよい。ご飯、味噌汁(しじみ)、モヤシの和え物、漬物、フルーツがついてます。これで1000円を切ってくれたらよいのですが。

12:15 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.25

チキンカツ/ホルモン酒場 合掌

お店:ホルモン酒場 合掌
同行:隊長、JS
注文:A定食(チキンカツ+目玉焼き) 680円
★★

050825_114801 ちょっと場末的な飲み屋さんのランチです。安っぽい机に安っぽいテーブル。ランチメニューはA(チキンカツ+目玉焼き)、B(しょうが焼き+からあげ)、C(豚キムチ+からあげ)の3種類。オレはA定を、隊長とJS君はC定を注文。

 しばらく待つと最初に豚キムチ登場。美味そう!それにすごいボリューム!続いてチキンカツ登場。ご飯、味噌汁、サトイモの煮物、漬物のセット。結構ゴージャスです。チキンカツは衣が薄めでオレの好みからちょっと外れてました。でも隊長とJS君の食べてる豚キムチがめちゃくちゃ美味そうで。そっちが気になって仕方ありませんでした。

 店を出た後、隊長とJS君に豚キムチの感想を求めると、「美味かったけど量多すぎ…」とのこと。今度チャレンジしてみたいです。

12:18 午後 02和食 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.08.19

豚生姜焼き/てっぱん焼き室町東洋

お店:てっぱん焼き 室町東洋
同行:隊長
注文:豚生姜焼き定食 1050円

050819_114601 うなぎの「伊勢定」のとなりにある「てっぱん焼き 室町東洋」です。

 店内は、鉄板(シェフ)と向き合わせのカウンターと、2人掛けのテーブル、6人掛けのテーブルが少々。ランチメニューはしょうが焼きとかじゅうじゅう焼きとかステーキとかハンバーグとか1050円~3200円とかそんな感じ。高い方はよく見てなかったので分かりませんが。

 しょうが焼きは、鉄板で焼きたてジュージューアツアツなのと、モヤシを一緒に炒めていてシャキシャキした食感がよいという点以外は、イカンと思うのです。まず、しょうが焼きは焦がしたら絶対イカンと思うのです。ハンバーグやステーキは焦げ目がついてもいいのですが、しょうが焼きは焦げたら負けだと思います。これは絶対譲れません。

 あと、1050円の割りにモヤシで上げ底になってて肉自体の量が少な目です。もうちっとがんばって欲しい。

12:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.08.16

チキン中華マヨ/炎

お店:炎
同行:隊長、JS
注文:Aランチ(チキン中華マヨ) 700円
★★

050816_114901 「ジジ&ババ」の隣の店です。居酒屋さん。広くてきれいな店内。メニューは、定食、そば、カレーなど580円~。お値段安めなんだけど、メニューに魅力が乏しいです。食いたいものがありませんでした。悩んだ末、Aランチを注文。

 地震で揺れる中、料理登場。鶏の唐揚げにマヨネーズがかかってます。「チキン」と「マヨ」はいいとして、「中華」はどれだ?

12:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.12

お焼き丼/お多幸

お店:お多幸
同行:隊長
注文:お焼き丼 714円
★★★★★

050812_114901 超久しぶり、「お多幸」です。注文はもちろんお焼き丼だ!

 ご飯の上に、昆布の佃煮が敷き詰められ、その上に皮がパリパリの鶏肉もも焼きがのってます。あと大根サラダ、漬物、味噌汁(シジミ)のセット。お焼き丼、文句なく美味いです。値段もリーズナブルでウレシイ。

12:15 午後 02和食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.09

ざるそば/江戸屋

お店:江戸屋
同行:隊長
注文:ざるそば 600円
★★

050809_114701 ヘンな話ですが、昨日の午後お腹を下してしまいました。冷やし中華がいけなかったのではと睨んでいるのですが。そんなわけで今日は軽くそばでも食おうってことで、そば屋を探してウロウロ。なんとなく見つけた「江戸屋」に挑戦です。

 そばはあんまり食わないので、美味い不味いはよく分かりません。普通です。ちゃんとそば湯が出てくるのはよいです。こころなしか胃に優しい気がします。

12:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.30

トクトクランチ/コンチネンタル

お店:コンチネンタル(オークラフロンティアホテルつくば、茨城県つくば市)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:トクトクランチ(鰻丼) 1000円
★★★★

050730_114901050730_120201 オークラフロンティアホテルつくばの11階にあるバーです。昼間はランチをやってます。

 本来はバーなので、座席はソファでゆったりしています。窓際の席は眺めもいいです。

 ランチメニューはパスタとかもあるのですが、ここはなんといっても週替わりのトクトクランチです。デザートとコーヒーもついて1000円(税・サービス料込み)です。この日は「鰻丼」でした。

ランチは、鰻丼、味噌汁、サラダ、漬物、小鉢(ところてん)、フルーツ、デザート(マンゴーアイス)のセットです。あと食後のコーヒーがつきます。いろいろ盛り沢山でおトクな感じです。鰻は、わさびで食べるのがちょっと珍しくてよかったです。

10:09 午後 02和食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.25

ヒレかつ定食/東東

お店:東東
同行:JS
注文:ヒレかつ定食 950円
★★

050725_115301 隊長は仕事がテンパってるらしく、メシ抜きだそうなのでJS君と新日鐵ビルにでかけました。JS君は新日鐵ビルが好きなようです。以前もJS君と新日鐵ビルでメシを食った気がします。

 さて、うなぎでも食うかと思ったけど予算1000円ではちと苦しいので、とんかつに路線変更。「東東」という店に挑戦です。

 カウンターとテーブルあわせて20席ほどの小さめの店。メニューはヒレ、ロース、串かつ等、10種類くらいで850~1500円。オレはヒレかつ定食を、JS君はヒレかつとろろ定食を注文。

 しばらく待ってヒレかつ登場。ご飯多め。味噌汁も多め。でも味噌汁は味が薄い。ま、なんだかんだ言っても揚げたてのカツは美味い。お腹いっぱい。

08:44 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.24

うな重(上)/松乃家

お店:松乃家(茨城県つくば市)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:うな重(上) 2300円
★★★

050724_121601 もうすぐ土用の丑の日だ!ってなけで、うっしーとうなぎを食べに行きました。以前車で通りがかったときに見つけた大きなうなぎ屋さんです。

 11時半くらいに着くと、駐車場はすでに車でいっぱい。すごい人気だ。入店すると、座敷が左右に分かれています。メニューは、うな重の並、上、特上が1700、2300、3300円。あと刺身とかてんぷらとかもあり。うっしーと2人してうな重(上)を注文。

 待つ事20~30分、ようやくうな重登場。しかーし、今日は朝からハナミズが止まらず、はだがづばっでばず。匂いがよく分かりません。でも、うなぎは身がふっくらとして美味かったです。肝吸いもGOOD。

02:06 午後 02和食, zz.つくば | | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.07.20

豚飯/魯句

お店:魯句
同行:隊長
注文:豚飯 800円
★★

050720_114401 隊長が「冷しゃぶ食いたい」と言い出しました。冷しゃぶが食えそうな店があるか考えたのですが、思いつかないでいると「焼き魚でもいいや」というので「魯句」へ。この店は早めに行くと開いてない場合があるっつーのが唯一最大の問題なのですが、今日はちゃんと開いてました。

 ランチメニューは前回いったときからまた変わってました。オレはどんなものか想像つかなかったのですが、果敢に「豚飯」にチャレンジ。メニューには「ドミグラ八丁味噌煮込み」という謎の調理法が記載されています。

 で、例によって巨大な丼に入った豚飯がやってきました。確かにドミグラスソースで煮込んだような色をした薄切りバラ肉がご飯の上に敷き詰められています。食ってみると…、おっしゃるとおり、ドミグラスソースのような、八丁味噌のような、なんとも不思議な味。不味くはないんだけど、美味くもない。てゆうかこの季節の昼飯にしちゃちょっとこってりしすぎの感あり。あーオレも素直に焼き魚にすればよかったな。

12:15 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.19

ハイカラセット/むろまち

お店:むろまち
同行:隊長
注文:ハイカラセット(鰻玉丼+そば) 880円
★★

 携帯家に忘れました。

 暑いせいか隊長があんま食欲がないというので、じゃソバでもってなわけでソバ屋を探して歩きました。なんとなくたどり着いた「むろまち」に入店です。

 店内結構広いです。メニューは単品ものとかセットものとかいろいろありましたが、オレは「ハイカラセット」を注文。日替わり丼とソバのセットです。今日の丼は鰻玉丼だそうです。

 やっぱ暑い日につるつるっっとソバをすするのは美味いですね。日本人てすごい。

12:14 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.14

春膳/春木屋善兵衛

お店:春木屋善兵衛
同行:隊長
注文:春膳 800円
★★★

050714_114601 ムシムシする日はうなぎだ!ってなわけで春木屋善兵衛。以前いちど来たことがありますが、お手軽価格でうなぎが食えるのがよいです。うちの会社から近いし。そういやこの店、1、2ヶ月前に「どっちの料理ショー」に出てましたね。

12:05 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.12

メンチカツミックス定食/東八

お店:東八
同行:なし
注文:メンチカツミックス定食(唐揚げ) 850円
★★★

050712_115001 入る前、「この店、前に1回来たことあったかな~?」とだいぶ悩んだのですが、入ってみたら初めての店でした(たぶん)。

 焼き鳥屋さんです。ランチメニューは焼き鳥とか唐揚げとか焼き魚とか鶏を中心に8種類くらい。メンチカツミックス定食を注文。ミックスの相手を照り焼き、唐揚げ、しゅうまいの中から選択できる模様。オレは唐揚げを選択。

 しばらく待つと料理登場。小さめメンチ2個と大きめ唐揚げ2個。これに、付け合わせの千切りキャベツ、ご飯、味噌汁、小鉢、漬物のセット。

 唐揚げは衣厚めで固め。デカいのはよいがもそっと衣が柔らかくてもよいのでは。逆にメンチ(鶏肉)は衣薄め。もそっとサクサクしててもよかったかも。

 何はともあれ、唐揚げもメンチも揚げたてアツアツなのはよいです。

08:28 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.08

いくらの親子ちらし丼/稲田屋

お店:稲田屋
同行:隊長、JS
注文:いくらの親子ちらし丼 1000円
★★

050708_115201 「魯句」に行こうかと思ったのですが、11時42分時点でまだ「支度中」だったのであきらめて別の店にしました。ちょっと歩いたところにある、そば、寿司系の「稲田屋」に挑戦です。

 メニューは10種類以上900~1000円くらいな感じ。暑い日は刺身系のものが食べたくなりますね。で、いくら丼。サイコロ型に刻まれたキュウリのコリコリした食感と、鮭のふにゃっとした食感と、いくらのぷちっとした食感のバランスがよいです。

12:17 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.07

唐揚げ定食/とり角

お店:とり角
同行:JS、AO氏
注文:唐揚げ定食 850円
★★★

050707_114901 会社近くの「とり角」です。5月末ころランチを開始したらしいです。

 メニューは5種類くらい。親子丼とか焼き鳥定食とか唐揚げとかユーリンチとか鶏料理ばっかし。入口で先に会計をして、店内に案内されました。4人掛けのボックス席です。昨日の「青葉」がせませまだったので、ゆったり広く快適に感じられます。

 料理は、唐揚げ(千切りキャベツ付き)、ミニ冷奴、ご飯、アサリの味噌汁、漬物のセット。味噌汁のお碗のフタを開けたら具がアサリだったので「おっ」と思ったのですが、味があまり好みでありませんでした。残念。唐揚げは可もなく不可もなく。

12:24 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.06

豚生姜焼き/青葉

お店:青葉
同行:JS
注文:豚生姜焼き定食 800円
★★★

050706_114801 隊長が「コナミスポーツクラブのレストランに行こう」と提案してきたのですが、オレは丁重にお断り。隊長は別の人と一緒に行っちゃいました。コナミスポーツクラブ、遠そうなのに。いったい何が彼をそうさせるのか。

 で、今日はJS君と「青葉」へ。地下の居酒屋ランチです。入口で食券を買い、店内へ。2人がけのテーブルに座りましたが、せ、狭い…。

 料理は速攻で出てきました。しょうが焼きは間違いなくしょうが焼き。タレに浸った千切りキャベツもいい味してる。これができたてだったら言うことないですが。

 店内はオヤジであふれてました。しかも次から次へ客が来るわ来るわ。確かにメニュー構成とか味付けとかオヤジの心を揺さぶりそう。あと100円安かったらオレの心も揺さぶられたかも、っていうのはゼイタクですか?

12:17 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.13

カツライス/かつ平

お店:かつ平
同行:隊長
注文:カツライス 800円
★★★★★

050613_114701 久しぶり「かつ平」です。相変わらず美味いです。今日みたいな暑い日でも、ガツガツ食が進みますね。

12:18 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.10

てんぷら定食/花一文

お店:花一文
同行:隊長
注文:てんぷら定食 1000円
★★

050610_115101 雨の日はユウウツですね。

 路地裏の割烹?です。カウンター7~8席ほど。2階もあるみたい。ランチは、刺身、焼き魚、てんぷら定食で各1000円。今日の焼き魚はサバ塩でした。おれはてんぷらを注文。隊長はサバ塩。

 注文してまもなく、小鉢(玉子焼き、アサリの煮付け)、ご飯、漬物が運ばれてきました。しばらくして、メインのてんぷらと味噌汁登場。

 てんぷらは揚げたてでよかったんですが、今日は雨でムシムシしててちょっと食が進みませんでした。

12:27 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.09

まぐろ丼/ひよく割勘亭

お店:ひよく割勘亭
同行:隊長
注文:まぐろ丼 900円
★★

050609_114101 路地裏の魚料理?ふぐ料理?屋さん。

 魚介系の丼もの煮物、あとてんぷら定食みたいなメニュー構成です。まぐろ丼を注文しました。暑い日はこうヒヤっとするものが食べたいですね。

 入口で食券を買って席に着くと、先にお膳だけ出てきました。味噌汁、小鉢(冷奴(小さめ)、モヤシのカレーマヨネーズ和え、漬物)がついてます。味噌汁はなんだか味がしませんでした。まぐろ丼もご飯の温度が移っちゃって「ヒヤっ」っていうのがなくてちょっと残念。

12:28 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.07

サンマ塩焼き/かっぽうぎ

お店:かっぽうぎ
同行:隊長
注文:ランチ(カフェテリア形式) 700円
★★★

050607_114001 好成軒に行こうかと思ってそっち方面に歩いていって途中で発見した店です。予定変更してここに入りました。

 ランチは700円でおぼんをもってメイン1皿、小鉢2品好きなものをとる学食とか社食のようなシステム。今日のメインのおかずは、サンマ塩焼き、サバ塩焼き、メンチカツとかそんな感じ。小鉢は、玉子焼き、冷奴、納豆、おひたし、ゴマ和え、肉じゃが、さらに何種類かありましたが忘れました。オレはメインにサンマ塩焼き、小鉢は納豆と、青菜のおひたしを選択。最後にご飯と味噌汁をもらって完成です。

 時間が早かったせいか、サンマはまだ温かく、身も柔らかくてまあまあでした。700円という値段とのバランスは結構よいです。

 セルフサービスなので、食べ終わった食器を下げるのを忘れずに。

12:16 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.01

穴子天丼とそばのセット/きた前

お店:きた前
同行:隊長
注文:穴子天丼とそばのセット 850円
★★★

050601_114801 この前行ったとり鉄と同じ会社が経営してて同じビルに入ってます。つい2、3日前にオープンしたとこです。

 なんか、メニューのコンセプトが「とり鉄」と同じで、どんぶり+そばのセットっていう構成なんですけど。「とり鉄」のときも書きましたが、こういうのってそばを食わせたいのか穴子天丼を食わせたいのかどっちなんだオラオラオラァ!と思ってやまないオレなのですが、そんなことはおくびにも出さず穴子天丼を注文しました。そばは冷たいのと温かいのと選べます。

 オレはそばの美味い不味いなんてわからないけど、この時期冷たいそばをつるっと食べるのはいいですね。日本ばんざいって感じです。穴子天丼はタレがちょっと変わってて、微妙に酸味がしたような気がするのですが、普通の甘辛いタレの方がよかったです。

12:22 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.27

焼魚定食/魯句

お店:魯句
同行:隊長
注文:焼魚定食(アジ) 780円
★★★★

 なんだか最近よく携帯を上着のポケットに入れ忘れたままメシを食いにいってしまうオレですが。

 今日は隊長が「魚を食いたい」というので「魯句」に行きました。あんまり早く行くとまだ開いてないおそれがあるので、郵便局でお金を下ろして時間をつぶしました。

 前回来たときからランチメニュー半分くらい変わってましたが、隊長につられて焼魚を注文。さっそく、ご飯、味噌汁、小鉢2つ、納豆、トロロが運ばれてきます。もう机の上はいっぱいいっぱい。さらにこれにメインの焼き魚。デカい。ま、前回食ったアジの方が美味かった気はするのですが、それでも他所と比べると美味い。

 店のオヤジさんが「どう?美味いでしょ?」ってやたらに話しかけてくるノリがちょっと、という感じもするのですが、「いろいろついてて魚もデカいし、さくら水産よりコストパフォーマンスいいんじゃない?」という隊長のお言葉。

12:19 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.26

特製そぼろ丼とうどんのセット/とり鉄

お店:とり鉄
同行:隊長
注文:特製そぼろ丼とうどんのセット 800円

050526_115001 ボ~っと歩いてなんとなく入ってしまった店。「とり鉄」というからには鶏料理の店なのでしょう。

 …と思いつつメニューを見ると、ランチは基本的に丼ものとうどんのセットらしい(単品もあり)。個人的にこういうお店は苦手。うどん食わせたいのか、どんぶり食わせたいのか、どっちなんだ!はっきりしろオラァ!と心の中でつぶやいてしまうのです。とりあえず、そぼろ丼を注文。うどんは温かいのと冷たいのを選択できます。温かいうどんを選択。

 腹減ってたせいでしょうか?注文してから料理が来るまでえらい長かった気がします。で、運ばれてきた料理を見て、丼とうどんの存在感は1:1。う~ん、どっちがメインとも言いがたい状況。

 そぼろ丼は、半熟の温玉がのってるので、黄身をつぶして混ぜて食べます。しかし、丼もうどんもどっちつかずで中途半端という気がしてしょうがありません。

 それから、店員さんがヤケに元気がよくて「2名様ご来店でーす」「オーダー入りまーす」「お客様お帰りでーす」っていちいち大きな声で叫ぶのです。ちょっとこういう体育会系のノリは苦手です。木陰で寝そべって静かに本を読んでいるような、そういう方が好きです。

12:22 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.18

サンマ蒲焼丼/活鮮市場

お店:活鮮市場
同行:隊長
注文:サンマ蒲焼丼 650円

050518_114701
 サンマ蒲焼、カチカチでした。刺身系の丼にすればよかったなあ…。

12:18 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.17

地鶏のピリ辛焼き/東レ室町社員クラブ

お店:東レ室町社員クラブ
同行:隊長
注文:日替わり定食(地鶏ピリ辛焼き) 850円
★★★★

 携帯忘れました。

 こないだ行った「東レ社員クラブ」(1階)と同じビルの9階にある「東レ室町社員クラブ」です。店の名前が微妙に違います。こないだは洋食ですが、今回は和食です。

 ランチは、日替わりとかすしとかそばとかそんな感じだったような。で、日替わりを注文。

 運ばれてきたお膳を見ると、結構ゴージャスに見えます。地鶏ピリ辛焼き(付け合せにサラダ)、味噌汁(なめこ、ゴボウ、コンニャクなど具沢山)、ひじき、温玉(生卵という説もあり)、漬物、ご飯に、あと、お好みで納豆。「ピリ辛」と言いつつも店の雰囲気どおり上品な感じの味付けで好印象。まあ、育ち盛りの男性にはボリュームがやや少な目かもしれませんが、オレは満足。

 850円の割りに品数が多くてコストパフォーマンスがいいし、お店の中もゆったりしていい感じです。

12:24 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (3)

2005.05.10

かき揚げ丼/桂

お店:桂
同行:隊長
注文:日替わり定食(かき揚げ丼) 900円
★★★

050510_114001 最近、行くお店がネタ切れになりつつあるな…と思いつつ、「ホルモサ」日本橋本店のビルの地下の居酒屋さんに入店。割と広くて明るい感じのお店です。

 ランチメニューは、てんぷらとか焼き魚とかそういう感じで800~1000円。オレは日替わりを注文。かき揚げ丼です。

 注文して速攻で出てきました。ありえないくらいの速さです。ご飯大量のかき揚げ天丼と、味噌汁、小鉢、サラダ、漬物のセットです。速攻で出てきた割にはかき揚げにサクサクの部分が残ってました。とりあえずお腹一杯。

12:08 午後 02和食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.05.09

刺盛定食/魚櫓魚櫓

お店:魚櫓魚櫓
同行:隊長
注文:本日の刺盛定食 1000円
★★★★

050509_115001 路地裏の飲み屋さん?です。1階は6人かけたら一杯になっちゃうカウンターのみ。確認できませんでしたが、ひょっとして2階席があったかも。

 ランチメニューは、刺盛定食と焼魚定食が、ともに1000円。焼き魚は、4種類くらい選択肢があります(今日は、サワラ漬け込み焼き、サンマ開き、シャケ西京焼き、サバ塩とかそんな感じ)。オレは「焼き魚を食おう!」と宣言してこの店に入ったのですが、席に着くなり思わず「刺盛定食」と注文。あんた、言ってることとやってることが違うやんけと隊長に注意されました。

 隊長は焼魚定食を注文しましたが、魚は注文受けてから焼いてます。オヤジさんが網で焼いてるの見て、ああ美味そうだな初志貫徹すりゃよかったなとちと後悔。

 刺身が出てくる前に、ご飯、味噌汁、惣菜3種(卵焼き、冷奴、あとなんだっけ?)、漬物が出てきました。店の内装もそうですが、使ってる器とか、盛り付けとか、ちょっと洒落た感じ。刺身は、美味いです。特に今日のような暑い日は、ヒヤっとする食べ物は美味いですね。

 店内狭いですが、わりといい雰囲気なお店です。

12:23 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.27

豚ロースしょうが焼き/北の浜

お店:北の浜
同行:隊長
注文:豚ロースしょうが焼き定食 892円
★★★★

050427_115401
 東京駅2Fの飲食店街のお店です。中はひろーい。

 魚がメインの店っぽいのですが、オレはしょうが焼きを注文。で、あまり期待はしていなかったのですが、出てきた料理を見るとオレのイメージする理想のしょうが焼きにかなり近い外見をしていたのでうれしくなりました。これまでランチで食べたしょうが焼きはどれもオレのイメージとは違うものが出てきたのでがっかりだったのですが…。

 理想のしょうが焼き。まず、肉はロースで、厚さは5mmくらい?薄すぎるのはダメです。焼いて丸まっちゃうのはダメ。ちゃんと形がしっかりしてる肉に、甘辛のタレが絡む。こんな感じです。

 今日のは、タレがやや辛めだったものの、かなりいい感じでした。

12:29 午後 02和食 | | コメント (0) | トラックバック (0)