2010.10.07

季節の野菜たっぷりのクリームソーススパゲティ/ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ

季節の野菜たっぷりのクリームソーススパゲティ/ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ

なんかもう年に1回しか更新されないブログになってますが、皆さんお元気ですか?井上陽水です。

今週、「ブログ更新しないんですか?」という叱咤激励を2件ほどいただいたのでこうしてペンをとってます。いやペンはとってません。携帯のテンキーをカチカチやってます。

さてさて今日は「ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ」に久々の挑戦です。たぶん1年以上ぶりくらい。

11:30キッカリに会社を出ました。室町方面はプチ久しぶりなので、コレド室町とか新鮮だったり。お店には11:37くらいに到着。で、3名無事に入店できました。998円のAランチは健在で、さらに、選択肢の中にリゾットが追加されてました。以前はトマトソースのパスタとクリームソースのパスタの2択だったのが、リゾットも含めた3択にエントロピーが増大してます。熱力学第2法則です。

998円でサラダ+パン+スープ+パスタというコストパフォーマンスの良さは相変わらずなので、サラダがなかなか出てこなかったとかとかそういうチマチマしたことは気にしません。パスタがアツアツならいいんだぜ。

オレは今日はクリームソースのパスタ。「季節の野菜たっぷりのクリームソース」みたいな、どんな野菜が入ってても通用しそうな名前のパスタです。実際には空心菜みたいな茎の芯が空洞な葉ものの野菜が入ってました。

美味いです。


お店:ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ(La Bettola per tutti )
注文:Aランチ(クリームソースのパスタ)
★★★★

■過去記事
2007.04.29 ブロッコリとシメジのクリームソーススパゲティ
2007.02.01 ブロッコリとアンチョビのクリームソーススパゲティ
2007.01.23 季節野菜のトマトソーススパゲティ

07:54 午後 03洋食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.01

豚肉と夏野菜のサンショウ炒め/二丁目ダイニング

お店:二丁目ダイニング
注文:豚肉と夏野菜のサンショウ炒め
1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、野菜にこだわっている「二丁目ダイニング」に2回目の挑戦です。お店の入り口には野菜の無人即売所があったりします。東京のど真ん中に野菜の無人即売所!!

さて、ランチメニューはハンバーグ以外は前回と違っていました。週替わりとかなんでしょうか。オレは「豚肉と夏野菜のサンショウ炒め」にするか「ナスと豚肉のピリ辛炒め」(料理名は両方ともうろ覚え)にするかヒジョーに迷いましたが、結局「豚肉と夏野菜のサンショウ炒め」を注文。

まずはIYさんの「ナスと豚肉のピリ辛炒め」が先にきたので写真を撮らせてもらいました。

080801_115301

美味そーだなー。

続いてオレの「豚肉と夏野菜のサンショウ炒め」もやってきました。

080801_115401

雑穀米の上に野菜と豚肉のサンショウ炒めがぶっかけられています。夏っぽい料理。野菜はたぶん、ゴーヤー、ズッキーニ、タマネギ、ニンジンなどなど。

豚肉はプリプリしてるし野菜はみずみずしいし、サンショウがピリリと爽やかに効いていて大変によい感じです。こんど家でも作ってみようかなあ。

食後にコーヒーもいただいてなかなか豊かなランチタイムでした。


■過去記事
2008.07.01 チキン照り焼き

10:04 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.10

ビーフシチュー/Sincerity

お店:Sincerity (シンセリティ)
注文:ビーフシチュー
2000円
★★

今日の日本橋ランチは、「Sincerity (シンセリティ)」に3年10ヶ月ぶりくらいの挑戦です。M嬢が「ビーフシチューたべたい」とのたまったのですが、ビーフシチューの食える店があまり思いつかず、「シンセリティ」に久しぶりの挑戦とあいなりました。

今日は2階席へ。1階はカウンターですが、2階は4人かけテーブルが5卓ほど。久しぶりなのでメニューをおさらい。

080710_114501

たいていの人はカレー目当てと思います。中700円、大800円。生卵、目玉焼き、チーズが有料のトッピング。サラダやコーヒーも別料金です。カレー以外は、ビーフシチュー、ハンバーグ、牛ソテー、ビーフカツが2000円、ミックスフライ、エビフライ、クリームコロッケ、カキフライが1800円。高~い。しかし今日はビーフシチュー目当てできたので果敢にビーフシチューを注文するのです。

080710_114801

まずはサラダ。トマトとポテトサラダに、ザワークラウト的なものがついてます。このザワークラウトがボリューム多し。こんなにいらないのじゃ?と思ったりもしました。

で、ビーフシチュー。

080710_115301

これはですね、家庭で食べるいわゆるビーフシチューではなくて、ほぼ牛肉の煮込みで構成されております。ドドーンと牛肉。したにうっすらとタマネギがしいてあります。煮込みの汁(?)も少々。皿はややコンパクト。

肉は、もう、はしを入れるとホロホロととろける感じで柔らか。すごいですこれは。でも、煮汁(?)の香ばしい感じがちょっとオレのストライクゾーンを外れてました。もうちょっとマイルドなほうが好きかなあ~。でも、M嬢は今までのランチで一番だって大絶賛してました。

そして食後はシャーベット。本日はキウイのシャーベットだそうで。

080710_120501

これがまた巨大で。単独で食べるならいいけど、ランチのデザートにしては多すぎますよこれ。3人分くらいあるんじゃないのか。うまいんですけどね。

■過去記事
2004.09.16 カレー(中)

11:13 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.01

チキン照り焼き/ニ丁目ダイニング

お店:ニ丁目ダイニング
注文:チキン照り焼き
1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、「二丁目ダイニング」に初挑戦します。

ここは以前「デルデビュー」が入っていたところです。内装なんかほとんどそのまま。

ランチメニューは4種類。オレの記憶が確かなら「おろしハンバーグ」、「チキン照り焼き」、「かに玉チャーハン」、「マーボーなす」という和洋折衷的な謎系メニュー。いずれも1000円。オレは「一番人気」みたいなコピーがついてた「チキン照り焼き」を注文。

まずはサラダ登場。

080701_114301

ポテトサラダにレタス(サラダ菜?)、トマト、カブ、ニンジン?と、ランチのサラダにしては結構充実した内容。カブ(ゆでてある)とかトマトとかみずみずしくてうめー。あと、ニンジン?と書いたのは正確にはなんだかわからず。ナシとかリンゴのようなシャクっとした食感に、果物的なほのかな甘み。ニンジンかどうか不確かですが、かなり手がかかってそうな感じ。

で、ふと気付くと壁には野菜の仕入先(農家)をアピールするようなボードが貼ってあります。どうやら野菜にこだわってるみたい。

で、照り焼き。

080701_115301

照り照りのタレがかかっております。これがかなり甘めのタレなんだけど、オレの好みにかなりハマってます。うめー。肉もプリプリで柔らか。プリプリベイベー。

080701_115401

ご飯は雑穀米です。

080701_121001


食後のドリンクもセットです。

1000円ですが結構充実したランチでした。ちなみに同行のコダマちゃんはハンバーグ頼んでましたが、付け合わせの温野菜が充実してて美味そうでした。IYさんが頼んだマーボーなすはボリューム的にちょっと寂しい感じでした。隣のテーブルの人が頼んでたかに玉チャーハンも付け合わせの野菜が充実してて美味そうでした。

そんな感じで、次回また挑戦したいと思います。

08:32 午後 03洋食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.19

スパゲッティのグラタン/ジジ&ババ

お店:ジジ&ババ
注文:スパゲッティのグラタン
1050円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、「ジジ&ババ」でアツアツのオーブン料理をいただきます。

「ジジ&ババ」も、ランチメニューの制覇が着々と進行しており、メニュー表面(非ポテト料理)で残すは「スパゲッティのグラタン」だけになっております。そんなわけで注文はもちろん「スパゲッティのグラタン」だぜ!

注文してサラダをモシャモシャ食べつつ待ちます。最近、割と料理が出てくるまでの時間が短くなった気がしていたのですが、今日は料理が出てくるまでにかなり時間がかかりました。

で、スパゲッティのグラタン。

080619_120101

底浅の皿に、スパゲッティのグラタンが!このあつあつトロトロなこと!表面の焦げ目を突き破り内部のトロトロした部分をフォークでこねくり回してスパゲティを絡めると、湯気がぼわ~っと出てきます。もう、この湯気の出る様を動画でお見せしたいくらいです。

濃厚でこってりした味もグッドですよ。


■過去記事
2008.06.04 じじのつくった特製ハヤシライス
2008.03.26 カセロール・デ・シュプレ
2007.09.28 ナスビーノ
2006.12.07 カレーライス
2006.03.29 ミラノ風ドリア
2005.07.29 ハンバーグ

11:32 午後 03洋食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.12

飛騨牛のハンバーグ/や満登

お店:割烹 や満登
注文:飛騨牛のハンバーグ
1000円くらい
★★★

今日の日本橋ランチは、「割烹 や満登(やまと、と読むのか?)」に初挑戦します。

通り沿いに看板が出てますが、お店は地下にあります。しかも奥深い。ドラクエのダンジョン的な階段を下へ下へと突き進むとやっとお店がありました。

ランチメニューは天丼とか刺身定食とか日替わりとかそんな感じ。入口で食券を買うシステムです。オレは日替わりの「飛騨牛のハンバーグ」を注文。

080612_114801

080612_114802

ハンバーグ、小鉢、ご飯、味噌汁、お新香のセット。ハンバーグは小ぶりですが箸を入れると肉汁がジュワ~と出る系な感じ。

なかなかよいのですがご飯が水っぽすぎてちとオレの好みから外れてました。

11:17 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.04

じじのつくった特製ハヤシライス/ジジ&ババ

お店:ジジ&ババ
注文:じじのつくった特製ハヤシライス
1050円
★★★

今日の日本橋ランチは「ジジ&ババ」で。

ランチメニューの紙が更新されてました。だいたい以前と一緒だっと思いますが、ちょっとメニューの数が減りましたかね?

080604_114401

↑ミラノ風ドリア、カレー、ハヤシなど。

080604_114402

↑こっちはポテト料理のランチ。

で、今日はハヤシライスを注文。

080604_115201

ハヤシライスはトマトの風味というか甘みが効いていてまあまあ。具の牛肉もたっぷり。ジャガイモとゆで卵でボリュームも十分です。アツアツでうまいっす。

■過去記事
2008.03.26 カセロール・デ・シュプレ
2007.09.28 ナスビーノ
2006.12.07 カレーライス
2006.03.29 ミラノ風ドリア
2005.07.29 ハンバーグ

11:40 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.27

オムライス/Chez DAIGO

お店:Chez DAIGO (シェ・ダイゴ)
注文:オムライス
1000円
★★★★

080527_114601

ほんとかどうかよくわからないが限定10食のオムライス。右がケチャップで左がデミグラスソース。1粒で2度おいしい。オレはケチャップ領域の方が美味いと思いましたがアナタはどっちが好きですか。スプーンの選択を誤ったりしたのがちょっと痛かったわけなので、できれば詳細は後ほど書き改めたいわけですがいったいどーなることやら。


■過去記事
2006.08.04 オムライス
2005.08.04 チキンカレー

12:21 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.24

ハンバーグカレー/六曜

お店:六曜
注文:ハンバーグカレー
値段失念。800円くらい?

今日の日本橋ランチは、「六曜」に初挑戦します。

なんか、一昔前の喫茶店のような雰囲気。ママさん?みたいな人は「席そこでいいの?」とかいきなりタメ口です。

メニューはナポリタンとかカレーとか喫茶店的メニュー。オレは「ハンバーグカレー」を注文。

で、ハンバーグカレー。

080424_115501


皿にいっぱいいっぱい盛られたご飯とカレー。隅っこにハンバーグとその上に目玉焼き。目玉焼きが載ってたのは嬉しい誤算ですが、誤算込みでも、全般的に溢れる、やる気ない的な雰囲気に飲み込まれ気味。味のほうは予想通りというか、嬉しい誤算は無し。

10:43 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.03

ハンバーグランチ/Franziskaner

お店:Franziskaner (フランツィスカーナー)
注文:ハンバーグランチ
1000円
★★★★

今日の日本橋ランチは、ドイツビアレストラン「Franziskaner」に2回目の挑戦です。ちなみに前回の挑戦は2年近く前。久しぶりです。

ランチメニューは、ハンバーグ、日替わりの魚料理(今日はエビフライ。って魚じゃないじゃん!)、ステーキ、サラダランチの4種類。前回食べたソーセージランチはなくなってました。メニューにはハンバーグが「1番人気」と書いてあったのでハンバーグをオーダー。食後のドリンクもセットです。コーヒーをオーダー。

まずはサラダがやってきました。サラダをもしゃもしゃ食べているとパンも運ばれてきます。そいでもってやっとこハンバーグ登場。

080403_115601

今はなき「トノー」のまんまるハンバーグを思わせるような小ぶりなハンバーグに、付け合せはキャベツとライス。バルサミコ酢と香草のソースで酸味とコクがあってかなりいけます。ハンバーグ自体も肉の旨みと食感がしっかりと残ってます。ウマ。キャベツは特に味のついてない茹でキャベツ。パンが出てくるのに付け合せがライス・・・?と思わなくもないですが、ヨーロッパ人的には米も野菜であるという話を思い出して勝手に納得。米は普通の白米だけでなく紫色っぽいものが混ぜてあり、固めに炒めて(?)あるので、バルサミコ酢のソースとあわせるとこれまたウマ。

食後にはコーヒーも出てくるのです。

ボリュームやや少なめですが、女性なら十分と思います。1000円でサラダ、コーヒー付きでこの味は結構コストパフォーマンス高いと思いました。客層は女性中心で、オレ達が帰るころには行列ができてました。こんどはサラダランチにでも挑戦してみようかと思います。

■過去記事
2006.05.26 ソーセージランチ

10:06 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.01

煮込みハンバーグ/mossa

お店:mossa
注文:煮込みハンバーグ
900円くらい?
★★

今日の日本橋ランチは、カフェ「mossa」に初挑戦です。高島屋の横というか、1本先。オシャレなカフェを狙ってるのかもしれないけど、イマイチ狙いが外れているというか、ちょっと中途半端な感じの喫茶店です。

ランチメニューは、ハンバーグとかオムライスとかパスタとかそんな感じで900円くらい。オレは「煮込みハンバーグ」を注文。

まずはミニサラダとスープ。
080401_114301

特筆する点は特になし。

続いてハンバーグ。

080401_114701

ステンレスの容器に入ってドミグラスソースひたひた系。ソースの具はシメジ。あと写真では見えませんが、ハンバーグの下にパスタが敷いてあります。ハンバーグはウソっぽい系・・・とか書くと怒られそうですが、あまり「肉」って感じがしないやつ。挽きがえらい細かいって言えばいいんですかね。あと、これ、名前は「煮込みハンバーグ」だけど、煮込んでないと思う。味がしみてないし。ハンバーグとソースと別っこに作って合体させてるんだと思う。違ったらごめんなさい。

しかも店内は禁煙でないので、隣の席でタバコをプカプカやられたりすると一気にテンション下がるのです。客層は、女性わりと多めでした。

なんか記憶喪失気味なのですが、食後にコーヒーが出てきたような。この値段でコーヒーまで出てくるんだから、あんまりゼイタクを言ってはいけないのかもしれません。

11:49 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.31

カツカレー/東洋

お店:レストラン東洋
注文:カツカレー
1050円

今日の日本橋ランチは、「レストラン東洋」でカツカレー。

080331_114301

なんか、以前(2年半前?)カツカレーを食ったときは、サラダが先に出てきたのにカレーの器にも千切りキャベツが乗ってたとか、妙なインパクトがあったのですが、今日食ったら極フツーのタダのカツカレーに成り下がってました。それでいいのか東洋。なんかカレーの味も全然違うような。写真を見比べても同じレストランの同じ料理とはとても思えませんよ。そんなにコロコロ味を変えちゃうレストランなのか東洋。コロコロ味を変えてもこのレベルなのか東洋。

しかしまあ、この店たまーに来るといつもしっかりとお客さんが入ってるというのが、日本橋七不思議のひとつだと思いますがいかが。

■過去記事
2007.07.30 夏カレー
2005.07.21 カツカレー

12:06 午前 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.27

ラザニア/uno

お店:PIZZERIA uno (ウノ)
注文:ラザニア
980円
★★★★

超久しぶりに「デ・ル・デビュー」に行こうとしたら、「先週で閉店しちゃったらしい」との情報が。なんと!六本木だかなんだかに移転するらしいです。うおー日本橋を見捨てないでくれぇぇぇ。

仕方が無いのでイタリアン「uno」へ。「10食限定」のラザニアを注文。オレ、これ食べたことあるのかと思ってたら、今まで食べてなかったみたい。

080327_114801

で、ラザニア。たっぷりのソースとトロトロのチーズが美味いです。コクがあってジューシー。うま。4月から小麦粉の値段があがるそうですが、「uno」応援してますのでがんばってください。

■過去記事
2007.11.02 ポモドーロ
2007.07.31 マルゲリータ
2006.11.29 ジェノベーゼ(ナポリピッツァ)
2006.11.16 ボロネーゼ
2006.11.10 マルゲリータ(ナポリピッツァ)
2006.11.02 ビーフドリア

12:26 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.26

ジジ&ババのオーブン料理

お店:ジジ&ババ
注文:料理名忘れた。
1050円
★★★★

今日の日本橋ランチは、「ジジ&ババ」でアツアツのオーブン料理。

ハンバーグ、ドリア、カレーとメジャーどころは制覇してきたので、次何を食うか結構迷うのです。ここ。迷ったあげく「キャセロールなんとか」みたいな料理を注文した気がするのですが、料理名をはっきりと覚えていません。

で、これがそのキャセロールなんとか。
080326_114901

ジャガイモとトロトロのチーズとベーコンとコーンみたいな料理。もうここのはアツアツかつトロトロなので何でも美味いや。熱いので口の中の皮がビロビロ気味になっちゃうのがアレですが。

080326_115001

M嬢が「私のも撮って」と強要するので撮影。これは「イタリアンなんとか」みたいな料理だった気が。

まだまだランチメニューはいろいろあるのでときどき来なければと思いました。

■過去記事
2007.09.28 ナスビーノ
2006.12.07 カレーライス
2006.03.29 ミラノ風ドリア
2005.07.29 ハンバーグ

11:22 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.18

トロトロ玉子のオムライスセット/好成軒

お店:好成軒
注文:トロトロ玉子のオムライスセット
980円
★★★

今日の日本橋ランチは、洋食屋さん「好成軒」に2年半ぶり2回目の挑戦です。

前回はフリーペーパーに掲載された紹介記事を見て行ったもんで大変な混雑でした。今日は行ってみたらほどほどの入りという感じ。1階はいっぱいだったので2階に通されました。2階には一番のり。

そんでもってオムライスを注文。

…なんですが、注文してからかなり経ってもオムライスが登場しません。「ちゃんと注文通ってるのかな?」と微妙な不安を覚えつつもジッと待っていると、ようやくオムライス登場。

080118_120401

半熟気味のオムレツにケチャップ味のチキンライス、上からドミグラスソースがかかっております。これにエビフライ2本とコンソメスープがついてます。

オムレツに限らず半熟気味の卵というのは美味いですな。マジックです。コッテリしたドミグラスソースとの相性もバッチリなのです。エビフリャーもサクサクで美味いだぎゃー。


■過去記事
2005.05.24 トロトロ玉子のオムライスセット

11:12 午後 03洋食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.11.27

たっぷり野菜のトマトソース&チーズのハンバーグ/Natural BAR

お店:Natural BAR (ナチュラルバル)
注文:たっぷり野菜のトマトソース&チーズのハンバーグ
980円
★★★

今日の日本橋ランチは、11月15日にオープンしたてホヤホヤの「MoGu Mogu Kitchen(モグモグキッチン)」に初挑戦します。飲食店は8店ほどのややこじんまりした飲食店街です。ぐるっと一回りして今日は「Natural BAR」に挑戦することに決定。

バーというだけあって黒を基調にしたシックなインテリア。通路側の2人かけのテーブルに座りました。ランチメニューはハンバーグと、サーモン。ハンバーグはトマトソースとクリームソースの2種類。つまりランチメニューは3種類です。メニューは手書きで日付も書かれていたので、もしかして日替わりなのかもしれません。オレはハンバーグのトマトソースを注文。パンとライスをどっちにするか聞かれたのでパンにしました。

まずはサラダ。

071127_114001

ごまドレッシング。

続いてハンバーグ。

071127_114301

トマトソースに粉チーズ。トマトソースは「たっぷり野菜」といいつつ入っているのは主にナス。ナスがたっぷり入ってます。まあナスとトマトは相性がいいからえーか。ハンバーグは結構でかいですがあまり肉という感じがしないです。かなり細かく挽いてあるからでしょうか。ハンバーグは荒挽きの方がうまいですね。

あ、フランスパンがあったかくてカリカリで美味でした。

11:13 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.07

焼きカレー煮込みハンバーグ/楽市楽座

お店:楽市楽座
注文:焼きカレー煮込みハンバーグ
950円
★★★

今日の日本橋ランチは、「楽市楽座」に久しぶり、1年ぶりくらいの挑戦です。ハンバーグでお腹いっぱいになるお店です。

久しぶりだったのでメニューが変わってたかも。「焼きカレー煮込みハンバーグ」という以前は無かったような気がするメニューに目が行ったのでこれをオーダーすることに。「チーズ入れることができますけどどうしますか?」と聞かれましたが、高カロリーを懸念してパスすることに。

まずは、サラダとスープ登場。それをポリポリと食べながらしばし待つと焼きカレー煮込みハンバーグ登場。

071107_115301

おお、カレーだ。デミグラスソースじゃなくてカレーだ。カレーソースで煮込まれたハンバーグに、卵が落としてあります。卵は半熟でいい感じに。これをつぶしてカレーソースと混ぜていただきます。

うま。

カレー+ハンバーグっていうお子様好きする2大食品のややB級感漂うコンビネーションがたまらないですな。


■過去記事
2006.10.23 超メンチカツ
2006.08.23 チーズ煮込みハンバーグ
2006.08.07 野菜煮込みハンバーグ

■他所の評価
めしLog
トーキョーランチ事情(旧「日本橋ランチ事情」)

11:13 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.02

ポモドーロ/uno

お店:PIZZERIA uno (ウノ)
注文:ポモドーロ
980円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、イタリアン「uno」に挑戦します。なんか「パスタ食いたい熱」が猛烈な高まりをみせてパスタリビドー全開、その中心気圧は945ヘクトパスカル!みたいな感じだったので欲求を発散しに行きました。

ランチパスタは4種類。よーし今日は「ポモドーロ」だっ!ということでポモドーロを注文。

まずはサラダ。

071102_114101

細切りニンジンです。

続いてパスタ。

071102_114901

ポモドーロです。トマトのパスタです。モッツァレラチーズがトッピングされてます。

ここのパスタは基本的にアッサリ系。シンプルなトマトの味が素朴でよいです。トッピングされたモッツァレラチーズがパスタの熱で溶けて微妙にトロっとしています。これがちょうどいい具合にコクを加えるアクセントになり大変にグー。シンプル・アツアツ・ちょっとトロトロです。うま。

パスタリビドーにマッチングしたので大変おいしくいただけました。


■過去記事
2007.07.31 マルゲリータ
2006.11.29 ジェノベーゼ(ナポリピッツァ)
2006.11.16 ボロネーゼ
2006.11.10 マルゲリータ(ナポリピッツァ)
2006.11.02 ビーフドリア

11:59 午後 03洋食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.28

ナスビーノ/ジジ&ババ

お店:ジジ&ババ
注文:ナスビーノ
1050円
★★★★

今日の日本橋ランチはアツアツのオーブン料理が美味い「ジジ&ババ」に久々の挑戦です。

ちょっとカレーが食いたかったのですがカレーは以前食べたことがあるのでメニューの裏面に記載されているジャガイモ料理に挑戦することにしました。正確な名前は忘れちゃいましたが「ナスビーノ」とかなんとかそんな名前の、ナスとチーズとジャガイモのオーブン焼きを注文。

そいでもって料理登場。

070928_115201


ここは最初に来たときは料理が出るのにえらい時間がかかった気がするのですが、この頃はそーでもない気がします。オーブンが高性能化したんでしょうか。

さて料理ですが、トロトロのチーズにナスとトマトソースとジャガイモの組み合わせは相性バッチリです。アツアツでトロトロで一部パリパリでホクホクです。うま。ナス美味い。個人的には野菜の王様です。栄養的にはそーでもないらしいですが。

■過去記事
2006.12.07 カレーライス
2006.03.29 ミラノ風ドリア
2005.07.29 ハンバーグ

11:12 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.23

車エビとホタテのグリル ウニソースなど/faro(つくば)

お店:faro(ファロ、つくば)
注文:真鯛のカルパッチョ、なんとかのトマトソーススパゲティ(失念)、車エビとホタテのグリル ウニソース
2人で5300円くらい

今日は日本橋ランチではなく日曜日のつくばランチ。イタリアン「faro」に初挑戦します。

えー、つくばなんですが「つくばスタイル」っていう不定期刊行のタウン誌があって、それの最新号にこのお店が出てたんです。でも場所とか電話番号とかは伏せられててシークレットなんですよ。ところがうっしー(ヨメ)のお母さんが犬の散歩の途中でこの店見たって言うし、ネットで調べたらあっさり地図を発見。

で、まずは土曜日の13時くらいに行ったのです。そしたら満席とかで(実際テーブルは空いてるのですが料理の供給能力が間に合わないとかで)入店を断られました。

で、日曜日の11時半ころに出直し。まだ先客が4組くらいしかおらず無事入店。

メニューはその日の仕入れ状況によって変わるとかで、今日の日付入りの手書きのものが出てきます。店内の黒板には「おすすめ食材」みたいな感じで「利尻産ウニ」とか「○○産鯛」とか産地を強調した高そうな食材が書かれています。

メニューはアンティパストからサラダ、肉料理、魚介料理、パスタ、ピザとか色々あり。かなり迷います。

散々迷って「真鯛のカルパッチョ」、「なんとかのトマトソーススパゲティ(失念)」、「車エビとホタテのグリル ウニソース」を注文。実際はこれらの料理も、「○○産真鯛のカルパッチョ」とか「○○さん車エビと…利尻産ウニのソース」とか産地を強調した記載になっております。

あ、それからなんかお冷がこないなーと思ってたらこの店は注文しないと水が出てこないのです!仕方ないのでミネラルウォーター(250円)注文。しかも「水ください」って言うと「ガス抜きにしますか?ガス入りにしますか?」とか聞かれてここは欧米かッ!!日本人はガス抜きなんだよオラオラオラ!っていうかそういう感じ。

そいでまあ店内は写真撮影禁止ということで料理の写真は撮りませんでしたがどれもまあ美味いこと。真鯛も身がプリプリしてるしスパゲティもトマトソースの味が濃厚だし車エビでかくて立派でウニソースがクリーミィでウマウマ!

しかし。

しかしです。

オレはあえて言いたい。

この店は店員さんのサービスっていうか接客があからさまに大衆的。まあ値段が1000円ちょっとならオレもこんなことは言いません。でも2人で3皿頼んで5000円以上するわけですよ。はっきり言って高いです。これだけのお金を出すからには、料理が美味いの当然のこととして、気持ちのいい接客で「あ~美味しいもの食べたなあ」と幸せな気分になりたいのです。しかし、このお店の接客は料理のレベルに全然ついていってない。大衆的っていうか、親戚だけでやってますみたいな雰囲気アリアリ。サービスが全く洗練されてません。1000円ちょっとの料理を出してるならまだしも、3皿で5000円超える料理を出してるわけですから(これで食後にコーヒーとデザート頼んだら7000円超えます)。

そんなわけで料理が美味いのは疑いの余地は全く無いのですが、接客があまりに大衆的。美味いもの食っても「これだけの値段なんだから美味くて当たり前だよね」っていう感想しか出ません。

11:29 午後 03洋食 | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.08.19

カマンベールチーズバーガー/NON(つくば)

お店:NON(つくば)
注文:カマンベールチーズバーガー
1350円くらい?
★★

今日は日本橋ランチではなく日曜日のつくばランチ。洞峰公園のそばにあるカフェ「NON」に挑戦します。この辺はカフェが多い通りで何軒かのお店に挑戦しております。この「NON」も既に何度か訪れたことがあります。

メニューはいわゆるカフェめし系で、種類はかなり豊富です。デザートやドリンクも含め書ききれないほどあります。「本日のオススメ」みたいのがいくつかピックアップされてるのですが、そのオススメですら書ききれないほどです。この中からチョイスするのはなかなか困難なわけですがオレは「カマンベールチーズバーガー」を注文。うっしー(ヨメ)はうろおぼえですが「グリルチキンとトマトのたっぷりチーズサンド」みたいなやつを頼みました。ドリンクがセットになっていいるのでアイスコーヒーを注文。

さて、そんなわけでカマンベールチーズバーガー。

070819_125801

なんと!!!カマンベールチーズが丸ごと入っちょるけ!!!

070819_125802

いやーもう運ばれてきてびっくり。まさかこんなカマンベールチーズが丸ごと入ってるとは思いませなんだ。ていうかこんな大量のチーズ食ったらカロリー摂取過多で死ぬんじゃありませんか?メタボリック過ぎませんかあーた。確かにカマンベールはアツアツトロトロでうまいのですが、物事には限度ってもんがあるでしょーが。

そんなわけでカマンベールチーズは2/5ほど食べてあとは残しました。でもパンとか肉とかチーズとか美味かったですよ。たぶん普通のハンバーガーでもうまいです。こんなアブノーマルなやつじゃなくノーマルなハンバーガーにすればよかった。

ちなみに付け合せはポテト。あとスープがセット。全般的にボリューム多し。うっしーのなんとかサンドも鶏肉の量が尋常じゃなく食べきれてませんでした。


■他所の評価
たべあと
ぐーーーたら&抜け駆けの日々

11:16 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.31

マルゲリータ/uno

お店:PIZZERIA uno(ウノ)
注文:マルゲリータ(ナポリピッツァ)
1280円
★★★★

今日の日本橋ランチはプチ久しぶりのイタリアン「uno」から「T嬢産休前お別れスペシャル」をM嬢とともにお送りします。

リクエストを聞いたら「パスタがいい」と言うので一瞬「ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ」にしようかと思いましたが、あそこは行列して入店できない可能性が50%くらいあるので、「uno」にしました。

「uno」、ランチはパスタ3種類しかありませんがよかったでしょうか。オレはナポリピッツァの「マルゲリータ」を注文しました。
まずはニンジンサラダが登場。サラダをつまみつつ談笑しつつ待っているとピザ登場。

070731_115501

そいでもって、オレがこれまでの人生で出会った人の中で最も髪の色が茶色いM嬢が「ワタシもランチ日記に参加させてください」とスゴむので、M嬢の注文したキノコとナントカのグラタンも撮影。

070731_115601

アツアツでうまそーです。

さらにT嬢の「トマトとツナのクリームスパゲティ」も撮影。

070731_115602

チーズたっぷりです。

そいでもってオレはピザをシコシコとカットしてモシャモシャいただきます。

ここのピザは皮っちゅーか生地がスゲーうまいですな。モチモチとパリパリのバランスというか。オレはピザの生地は薄くてパリパリしてる方が好きで、厚めの生地はイマイチなのですが、ここのはうまいですね。

そうだ、今思い出したのですが、この店にはナポリピザの大会で世界一になったピザ職人さんがいるらしいのですよ。

しまった。注文するまえにちゃんと彼女らに説明するの忘れた。いいや、このまま知らんぷりしてやり過ごそう。

そんなわけで食後にはアイスティー。ピザうまかったです。

最後になりましたがT嬢の安産を祈願しております。


■過去記事
2006.11.29 ジェノベーゼ(ナポリピッツァ)
2006.11.16 ボロネーゼ
2006.11.10 マルゲリータ(ナポリピッツァ)
2006.11.02 ビーフドリア

■他所の評価
東京三ツ星ランチ [ BUONA FORCHETTA ]
Tea time diary
ワタシ、B型♀でございます。

08:41 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.21

ピッツァ・ビスマルクなど/DEL SOLE(つくば)

お店:DEL SOLE(葡萄の実、つくば)
注文:ピザセット(ビスマルク)+DEL SOLEセット(シーフードのショートパスタ)
2人で3150円
★★★★

今日は日本橋ランチではなく休日のつくばランチ。

うっしー(ヨメ)とともにイタリアン「葡萄の実」の「DEL SOLE」でイタ飯です。ランチ日記にも何回か登場してますが、この界隈じゃ一番美味いイタリアンだと思います。

特にオレはこの店の「ピッツァ・ビスマルク」が大大大好きなのです。すきだーーー!だいすきなんだーーー!!

そんなわけでうっしーとパスタのセットとピザのセットを注文してシェアすることにしました。ピザセットはもちろんビスマルク!パスタセットはちょっと迷って「ダコと白インゲン豆のショートパスタ」みたいなやつにしました。

まずはセットについてるスープ。今日はジャガイモの冷製ポタージュです。冷製と情熱のあいだ…(これこないだも使ったな…)。ヒンヤリしてサッパリなようなそれでいて濃厚なような感じで美味いです。

続いてピザ。

070721_143101

これですよ!ビスマルク!ビスマーコー!

チーズとバジルとそしてそしとて真ん中に落とされた卵が!プチっと潰すと半生の黄身がジワ~っと広がっていくのです!これをアツアツが冷めないうちに頬張るのです!トロトロチーズにヌルっとした卵がうめ~~~!!

ビスマルク最高。

さて、ピザが終わった頃にパスタ登場。
070721_143701

タコはじめシーフードと白インゲン豆をオリーブオイルと塩味で仕上げたパスタです。これも磯の香りがしてなかなか。白インゲン豆の歯ごたえがアクセントになっていてよかったです。

最後はデザートとコーヒー。オレはピザセットのデザートの「グレープフルーツピールのジェラート」をいただきました。グレープフルーツの皮の苦味がサッパリしてうまかったです。

そんなわけで大満足の土曜ランチでした。

■過去記事
2005.06.11 スローフードランチ

■他所の評価
はらはちぶんめ
つくばライフ

11:10 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.19

夏の冷製スパゲティ/土門

お店:Brasseria Italiana 土門
注文:パスタランチA(夏の冷製スパゲティ)
1200円+10%割引券で1080円
★★

今日の日本橋ランチは、最近オープンした「土門」に初挑戦します。新しい店はとりあえず行ってみないとね。

階段を降りて地下のお店に入ると「いらっしゃいませ」とイケメン外国人(イタリア人?)がお出迎え。後で聞いたところによると一緒に行ったMりん(♀)は彼のスマイルに「ちょっとドキッとしました」ということです。

店内は内装なんかを見ると予想外に高級っぽいな感じ。

ランチメニューはもっともリーズナブルなパスタランチAが1200円。あと高い方はよく覚えてないっちゅーか眼中にありませんでした。そこでパスタランチを注文。パスタは4種類くらいの中から選べます。オレは「夏の冷製スパゲティ」みたいなそんなやつにしました。冷製と情熱のあいだ。

パスタランチAは、サラダ+パスタ+ドリンクのセットです。

まずはサラダ。

070719_114101

いわゆるシーザーサラダですな。まあまあ。

続いて冷製パスタ。

070719_114701

具はトマトとツナとオクラです。味はトマトとオクラがさっぱりしていい感じ。で、個人的な好みの問題なのですが、ツナってパスタの具材としてダサいランキング第1位じゃないっすか?なんかイケてない気がするのですが…。オクラとトマトはイイ感じなのでツナじゃない別の何かだったらよかったですが。

あと自分で注文していてこんなこというのナンですが、冷製パスタってどうなのよ?って思いました。パスタってやっぱ茹でたての温かい方が美味いんじゃないの…。

11:09 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.16

ジャーマンハンバーグ/theハンバーグ(つくば)

お店:theハンバーグ
注文:ジャーマンハンバーグ220g+ライス+アイスコーヒー
1500円くらい
★★★

今日も日本橋ランチではなく休日のつくばランチ。

今日は家の近所の「theハンバーグ」に初挑戦します。その名のとおりハンバーグ屋さんです。なんのヒネリもオチもありません。

店内は4人掛けテーブルが8卓くらい。メニューは、ハンバーグの大きさが170、220、300gの中から選べて、味付けはデミグラスソースとか和風とか4種類くらいあり、さらにその中でトッピングとの組み合わせがありメニューは全部で10種類以上。オレはデミグラスソースベースで目玉焼きが乗っかった「ジャーマンハンバーグ」の220gを注文。確か880円。ライスが別料金で200円だか230円だか。食後に400円だか450円だかのアイスコーヒーを注文しました。合計1500円ほど。ちょっとお値段的にやや高めです。

で、ハンバーグ。
070716_124201

鉄板の上でジュージューいいながら登場です。このジュージューいう音を聞くとさすがに美味そうです。肉は牛豚の合い挽きらしいです。やや厚めに成型されていて、ナイフで切れ目を入れると肉汁がジュワ~っと出てきます。肉自体にはそんなに濃い味付けをしてないようで、想像よりはアッサリめ。

上に乗ってる卵の黄身をつぶして食べるとうまいです。

つけあわせはポテトとコーン。まあこれは普通です。

それにしても「ハンバーグ」とはそもそも「ハンブルグ風ステーキ」のことだと理解しています。ハンブルグってのは高原のいるチームがあるドイツの街です。で、この「ハンバーグ」の前にさらに「ジャーマン」などという形容詞をつけるのはいかなる所存か。ハンブルグなんだからドイツ風に決まってんじゃねーかおうおうおうおう。「ジャーマンハンバーグ」ってあんたそりゃ「日本風沖縄そば」って言ってるようなもんだぞ。おかしーじゃねえかオラオラオラ。

今日はそんな感じです。

■他所の評価
つくばライフ~グルメ☆ガーデニング☆マイホームの情報満載~
はらはちぶんめ

11:25 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.11

ランチコース/アルポルトカフェ

お店:アルポルトカフェ
注文:ランチコース
3150円
★★

今日の日本橋ランチは、高島屋地下の「アルポルトカフェ」に挑戦です。ていうか今日はランチコンパっていうのかなんていうのか、ランチ歓送迎会?みたいなやつで、一部の地域の方を除き放送時間を延長してお送りします。ていうか要するにランチタイムを長めにとってお食事です。

実はそもそも会場は「アルポルトカフェ」ではない予定だったのですが、いろいろ事情があり急遽ここに。バリバリランチタイム真っ只中でしたが、まあまあいいお値段ということもありそんなに混んでませんでした。とりあえず、前菜+メイン(パスタまたはピザ)+デザート+ドリンクのランチコースを注文。パスタがいろいろある中から選べて、オレは「きのことツナの山の幸ソースきこり風」とかいうのにしたような気がしたりしなかったり。

まず前菜。
070711_121101

奥がオムレツ?、左手前がサーモンのマリネ?、右手前が…なんだっけ?生ハムだったか??あんまり印象なし。普通な感じ。

↓パスタ。たぶん「きのことツナの山の幸ソースきこり風」。
070711_122801

これはまあアツアツということもあり、なかなか美味しくいただけました。

最後にデザート。
070711_124901

パンナコッタと、ロールケーキ?これもなんか普通というか、特にインパクトなし。

まあまあ、フツウに美味しいとは思うのですが、なにせお値段が3150円なもので。このお値段を考えると、もう少しがんばってほしかったなと、そう思ってしまうのです。

11:21 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.30

ホリデーブランチコース/Arzornie ITALIA(つくば)

お店:Arzornie ITALIA(アルゾーニ・イタリア、つくば)
注文:ホリデーブランチコース
1890円
★★

今日は休日のつくばランチ。「Arzornie ITALIA」に挑戦です。何回か来ていますが、ランチ日記に記事を書くのは初めてのような気がします。このお店は、資本的には、つくばで一番、いや今まで食った中で最も美味いとんかつ屋「とんQ」と同じみたいです。

さて、休日のランチコースは1890円と2520円。アラカルトも色々あります。うっしー(ヨメ)と2人して1890の「ホリデーブランチコース」を注文。これは、前菜+メイン(パスタもしくはピザ)+デザート+ドリンクのセットです。パスタとピザは全部で10種類超の中から選択できます。デザートのケーキも10種類くらい。オレはメインに「ポルチーニ茸と???(失念)のカルボナーラ」と、ケーキは「メロンのショートケーキ」を注文。

まずは前菜。
070630_131201

「夏野菜のゼリー寄せ」とサラダです。写真撮るの忘れてて一口ほど頂いてしまいました。いろんな野菜がゼリー寄せになっててサッパリいただけて美味しいです。チーズ風味のソースをつけていただきます。なかなかうまい。

続いてメイン。
070630_132101

「ポルチーニ茸と???(失念)のカルボナーラ」です。パスタはフェットチーネ(きしめんみたいな平べったい麺)です。具がポルチーニ茸となんかもう1つ入ってたはずなのですが、ちゃんと認識できませんでした。なんかタマネギみたいな透明でシャクシャクした食感のものが入っていた気がしますが、あれがなんだったのか不明。でもカルボナーラといまいちマッチしてないように思いました。全般的にはなんちゅーかフツー。

最後にデザート。
070630_133101

「メロンのショートケーキ」です。これがなんか水っぽくて、スポンジとクリームが一体になってないし、スポンジ部分はなんかパサパサしていてイマイチな感じでした。

1800円で前菜からデザートまでついてるのであんまり文句言うなー、と言われればそれまでですが、もうちょっとなんとかして欲しいなあと思いました。メインのパスタも普通に美味しいですが、びっくりするほど美味しいみたいなのはないです。

あと、ちょっとサービスが行き届き過ぎてるっちゅーか、なんか食べ終わるとすぐに器下げにくるし、水が無くなるとすぐに注ぎにくるし、なんかせわしないのでもうちょっと余韻というかゆとりが必要だなと思いました。

■他所の評価
30代夫婦とすあま日記
つくばライフ~グルメ☆ガーデニング☆マイホームの情報満載~
美味しく頂いた物たち♪

11:50 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.09

チーズバーガーセット/Hi-5 Burgers(つくば)

お店:Hi-5 Burgers(ハイファイブバーガー、つくば)
注文:チーズバーガーセット(スイスチーズ)
950円
★★★

今日は日本橋ランチではなく休日のつくばランチ。

最近地元のタウン誌などによく広告が出てるハンバーガー屋さん「」に2回目の挑戦です。ブログには書きませんでしたが、つい先日初挑戦しました。場所は桜テクノパーク。

ハンバーガー屋さんなのでメニューはハンバーガー中心。ハンバーガー、チーズバーガー、アボカドバーガーなどなど。あとトーストサンド的なものもあります。

うっしー(ヨメ)とともにチーズバーガーを注文。チーズバーガーは、チェダーチーズとスイスチーズと好きな方を選べる模様。チェダーチーズはコクがあり、スイスチーズはややアッサリとのこと。オレはスイスチーズを選択。ドリンクもセットなのでアイスコーヒーを選択。

ハンバーガー屋さんといってもファストフードではないので注文受けてからジュワジュワとハンバーグ焼いたりして、それなりに時間はかかります。

で、チーズバーガー登場。

070609_112301

ハンバーガーは、パンに、レタス、タマネギ、トマト、ピクルス、ハンバーグが入ってます。付け合せはサラダ、ポテトフライ、ピクルス。

ハンバーガーは手作り風の素朴な味わいというか、マク○ナルドのようなウソっぽい味とは違います。ハンバーグはちゃんと肉くってるという実感がわきます。味付けも控えめで、というかかなり薄味で、オレなどはテーブルの上に置いてあったケチャップやマスタードをかけつついただきました。素朴な味わいがなかなかよいです。つけあわせのピクルスも手作り風でいい感じでした。うっしーもまあまあ気に入ったようです。テイクアウトもやってるみたいです。

■他所の評価
欲望の日々。
ぐーーーたら&抜け駆けの日々
つくばレストラン

11:17 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.26

若鳥のグリル/Cafe d'Art(品川)

お店:Cafe d'Art(カフェダール、品川)
注文:Aセット(若鳥のグリル)+グラスワイン(白)+イメージケーキ+コーヒー
2人で7700円くらい
★★★★★

今日は日本橋ランチではなく、結婚記念日に品川の原美術館内にあるレストラン「カフェダール」でちょっと優雅にランチ。

えー、ここは6年前にオレとうっしー(ヨメ)がウェディングパーティーをやったところなのです。カッコイイ!

ここは 庭にもテーブルが出てるので天気のいい日は外で食べるとたいへん解放的で気持ちイイです。美術館は品川駅からちょっと離れた住宅街にあるので外でも静か。今日は空も晴れ渡っていて絶好のカフェダール日和!

さて、ランチメニューは1050円のパスタから始まって多少のバラエティがありますが今日は「Aセット」に。前菜とメイン料理のシンプルなセットです。今日は前菜が「マダコのカルパッチョ」だか「マダコのマリネ」だかに、メインは「若鳥のグリル」です(本当は肉か魚か選べるようですが、今日は魚は終わってしまったようでした)。それと今日はせっかくの記念日なのでグラスワインも注文。

さて、料理…と思ったら、カフェダールのマネージャーY氏が結婚記念日を覚えていてくれたのかシャンパンを一杯サービスしてくれました。

070526_141201

Yさんありがとうございます!

さて、前菜。

070526_141501

タコの刺身の上にゼリーがまぶしてあります。これがドレッシングをゼリー状に固めたもので酸っぱ甘いのです。しかしこれを生のタコと一緒にいただくとサッパリして美味い!タコのコリコリした食感とゼリーのプルプルした食感の取り合わせもグー。

続いてメインの若鳥のグリル。

070526_142001

シンプルにグリルした鶏肉に、バルサミコ風味のソースで軽く味付けしてあります。

これもシンプルですが肉が柔らかくて美味い。ソースの味付けも軽めなところがグーです。

そうそう、写真に撮りませんでしたが一緒に出てきたパンがまた激ウマ!小さめのパンが2個出てきました。1個はおそらくコーンのパンで、コーンの自然な甘さがとても美味しい。もう1個は表面がカリカリ香ばしく中はしっとりふわって感じでした。どちらも温かくてたいへん美味しい。

料理が終わったので次はデザートを注文。ここは、その時々の美術館の展示にちなんだオリジナルケーキを出しているのです。美術館では今日は「ヘンリー・ダガー」という少女をモチーフにした空想の物語を創作し続けた作家の展示をしています。

そんなわけで出てきたのはこんなケーキ。

070526_144401

少女の顔をモチーフにしたレアチーズケーキです。なんだか食べるのがもったいない感じですが…。付け合わせの花も食用ということでしたので、花までペロリといただきました。

いやー、料理は美味いし天気はイイしロケーションは最高!で文句なく至福のひとときを過ごしました。

11:23 午後 03洋食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.19

ポークソテー/Va-Tout(六本木)

お店:Brasserie Va-tout (ブラッセリーヴァトゥ、六本木)
注文:ポークソテー マスタードソース(みたいな感じ) ドリンクセット 1250円
★★★★

うっしー(ヨメ)とともに休日の六本木ランチ。

六本木は完全にアウェイなので全然なんにもまったくわからず。AXISに行ったので1階にあった「Va-Tout」というレストランへ。オープンカフェ風でオシャレっぽい感じ。六本木という土地柄かお客さんには外人さんも多い。

ランチメニューは詳細は忘れてしまったが3種類くらいでそれも1000円。その他アラカルトもあり。オレは「ポークソテーのなんとかソース」みたいのを注文。うっしーはなんかカジキのなんとかいう魚料理を注文してました。ドリンク付き(+250円)のセットにして食後にコーヒーを頼みました。

最初にサラダ登場。ドレッシングがなんちゅーか「オリーブオイルと酢と塩だけでシンプルにしてみましたっ」みたいな感じで(いや、本当はもっとイロイロ入ってるんでしょうけど)ちょっと酸っぱすぎて苦手な感じでした。

で、メインのポークソテー。
070519_132701

ポークソテー2切れとマッシュポテト。あとパンがついてます。ソースはマスタードとピクルスと、あと…なんだろ?このソースがまたコクがあってすっぱ甘辛いっていうかマスタードのすっぱ辛い感じとピクルスのすっぱ甘い感じがこう見事にハマってましてメチャメチャいけてました。付け合せのマッシュポテトもほのかに温かくそしてやけにクリーミーでこのソースがよくからむのでポークソテーにマッシュポテトのっけてソース思いっきり絡めて食べると美味~い!!

ボリュームの多すぎず少なすぎずちょうどいい感じ。最後は余ったソースをパンにつけていただいてこれもまたウマし。さすが六本木。

しかし店員さんの応対がイマイチ血が通ってないというかサイボーグ的と感じてしまったのは何故でしょう?みなさんスマイルもステキだったんですけどねえ…。

■他所の評価
白金高輪ランチグルメ
六本木“おいしー”ランチ日記

11:45 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.11

早矢仕ライス/MARUZEN Cafe

お店:MARUZEN Cafe(丸善カフェ)
注文:早矢仕ライス(ハヤシライス) 1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、丸善のカフェに初挑戦します。

改装前に屋上にあったやつには行ったことあるのですが、改装後に行くのは初めてです。

カフェは丸善ビルの3階にあります。以前屋上にあったやつはもっと汚っちい印象ですが今じゃすっかり綺麗なお洒落カフェですよアナタ。店内も広くて席もいっぱいです。

ランチメニューは丸善と言えばなんといってもハヤシライス!カレーもありますがハヤシライスです。メニューにも「ハヤシライスの元祖」みたいなウンチクが書いてあります。

070511_114201_1

そーいえばオレ、ハヤシライスって語源は「ハッシュドビーフ」だと思ってたのですが「早矢仕さん」って人の名前だったのですね…(上野精養軒の「林さん」という説もあるらしい)。

そんなわけでハヤシライス。

070511_114501

あとサラダがセットになってます。

ハヤシライス、コクがあってトロトロでうまいは美味いのですが、えらい甘いです。あま~い。

ところで、時々ハヤシライスをカレーの仲間だと考えている輩がいますが、カレー色の血が流れていると言われているオレに言わせればそんなのチャンチャラおかしいです。あろうことかハヤシライスのことを「ハヤシカレー」と呼び、「ハヤシカレーって辛くないよね」とか言うやつは、「そこに直れ」と言ってやりたい。例えるならそれはまるでジャイアンツとベルディを一緒くたにするようなものです。「ラモスってホームラン打たないよね」って言ってるようなものです。ボケェ!ラモスがホームラン打つかオラァ!

…失礼しました。とにかくカレー大好き人間としては、ちゃんとカレーとハヤシは区別してほしいのです。カレーの基本的人権を認めて欲しいのです。一皿のカレーにも五分の魂。

■他所の評価
銀髪グルメ紀行
ゆきむらな食生活とか
京橋周辺ランチ日記

12:23 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.05.02

新鮮奥久慈卵と熟成厚切りベーコンの カルボナーラ 黄金だしのとろ~り半熟卵添え/フォーミール(つくば)

お店:フォーミール(つくば)
注文:パスタセットA(カルボナーラ) 1280円
★★★

今日は休暇をとったので日本橋ではなく、うっしー(ヨメ)とつくばランチ。家から徒歩圏内のところにあるイタリアン「フォーミール」に初挑戦します。

…「徒歩圏内」といいつつ車で行きました。しかし、店の前の駐車場がいっぱいだったため、近くの松見公園の駐車場(有料)に車をとめました。まあしょうがないか。

店内はシックで落ち着いた感じ。ランチはパスタがいろいろ選べる「パスタランチ」とかハンバーグとかそんな感じ。パスタランチのパスタ、全部で7~8種類くらいの中から選べますが、このお店のメニューは、「本日新鮮入荷 静岡由比産 旬のフレッシュ桜海老と蓮根のペペロンチーノ」とか「新鮮奥久慈卵と熟成厚切りベーコンの カルボナーラ 黄金だしのとろ~り半熟卵添え」とか、料理の名前長っ!オレはこの「カルボナーラ」を、うっしーは「ペペロンチーノ」を注文。ちなみに選ぶパスタによって、値段は980円のものと1280円のものがあります。前菜、ドリンクつき。デザートは+300円ですが、今日はパス。

↓前菜。
070502_123801

サラダと、カツオのカルパッチョ。サラダのドレッシングはなぜかカレー味。うーむ、カレー味じゃないほうがいいような…。カルパッチョはオリーブオイルがさっぱり美味いです。

↓パスタ。
070502_125101

「新鮮奥久慈卵と熟成厚切りベーコンの カルボナーラ 黄金だしのとろ~り半熟卵添え」です。カルボナーラは、お店によってサラ~リ系のところとトロ~リ系のところがありますが、ここはトロ~リ系。オレはトロ~リ系が好きです。

パスタのてっぺんに半熟卵が乗っかってます。しかしこの半熟卵、食べてみると冷たい!うーむ、パスタは茹でたてでアツアツなので、ここは半熟卵も茹でたてトロ~リだとうまうま度アップなのですが、惜しいです。

カルボナーラは「黄金だし」ということで、おそらく和風のダシを使用しているのではないかと思いますが、そのせいかクリームにほのかな甘みがあるという感じです。これどーかなぁ?もうちょっとコショウがピリリと効いてるほうが好きですけどねオレは。

ともかく自宅から徒歩で行けるので、今度は夜にでも行ってワインでも飲みながらいろいろつまんでみようと思いました。

■他所の評価
ぐーーーたらな日々
期間限定!?つくばライフ
ケーキ日和
つくばレストラン コミュニティ

06:33 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.29

ブロッコリとシメジのクリームソーススパゲティ/ラ・ベットラ ペル トゥッティ

お店:ラ・ベットラ ペル トゥッティ
注文:Aランチ+デザートセット 998+635円
ブロッコリとシメジのクリームソーススパゲティ+栗のケーキ
★★★★

連休2日目、うっしー(ヨメ)と銀ブラの前に日本橋界隈でランチ…ってことで三井タワーのラ・ベットラ ペル トゥッティへ。ちなみに「銀ブラ」というの銀のブラジャーのことではなく「銀座をブラブラ」のことです。

お店に着いた瞬間は例によってえらい行列してたんですけど、行列はあっという間にはけていって意外と早く入店できました。今日のAランチのパスタはトマトソースが「鶏肉とパセリ」で、クリームソースが「ブロッコリとシメジ」でした。確か。オレはクリームソース、うっしーはトマトソースのパスタを注文。それから今日は休日ランチだから、デザートセットもつけちゃう!ってことでデザートセットを注文。オレはなんとかいう栗のケーキとコーヒーを注文。うっしーはカプチーノプディングと紅茶を注文。

例によってスープ、サラダの後でパスタ登場。
070429_133601

前回同様、ブロッコリの緑が鮮やかです。パスタはほどよい温かさで、塩味控えめで優しくいいお味。うっしーも「トマトの酸味と甘さのバランスが絶妙で、トマトソースの味がいい」と絶賛してました。

それからデザート。
070429_135402

栗のケーキ。
たぶんマロンクリームとかスポンジ生地とかが層状に重なっている構造になってます。甘さ控えめスッキリで、栗のほんのり自然の甘さが効いてて美味いです。ここでデザート初めて食いましたが、デザートも美味いですね。

なかなか充実したランチタイムでした。

■他所の評価
食べ食べ・旅行・温泉・・・日記
armchair DIARY
TOKYO WOMAN's シングルライフ
美味食楽

11:42 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (3)

2007.04.25

オムライス/あらじん

お店:あらじん
注文:オムライス 800円
★★

今日の日本橋ランチは、「あらじん」に3回目くらいの挑戦です。

もう結構前なんですけど、夜家に帰るとうっしー(ヨメ)が、
「今日テレビでV6が日本橋のお店で『うめえうめえ』って言いながらオムライス食べてるの観たんだけど、どこのお店かわかる?」
と聞いてきたのです。

「えー『たいめいけん』じゃないの?」
「違う違う、なんか、三越の方だったよ」
「じゃあ『好成軒』かな?」
「う~ん、そんな名前じゃなかったな…。なんか地下のお店だったよ」
「…?……もしかして『あらじん』?」
「そうそう!そんな名前だった!」

とかいう出来事があったんですけど、つまりうっしーの証言によるとV6が「あらじん」のオムライスを「うまいうまい」と食べてたというのです。

そんな話を思い出したので「あらじん」です。注文はもちろんオムライスです。前にも食ったことありますが。

で、オムライス。
070425_114401

ていうか出てくるの早すぎ!なんか注文してから速攻で来たんですけど!絶対注文受ける前から作ってたでしょ!!

そんな感じです。

オムライスですが、オムレツ部分が薄いので、もうちょっと卵たっぷりでトロトロしてるといいかと思いました。お盆の上にいろいろ載っているのは相変わらずで、800円ということを考えるとコストパフォーマンスはまあまあだと思います。

12:15 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.22

子羊のクスクス/ビストロ パリ食堂(つくば)

お店:ビストロ パリ食堂(つくば)
注文:子羊のクスクス+ドリンクセット 1030+110円
★★

今日は日曜日のつくばランチ。うっしー(ヨメ)と2人で、洞峰公園そばにある「ビストロ パリ食堂」に初挑戦します。

その名のとおり洋食屋さんです。しかし、こじゃれたフレンチレストラン…って感じではなく、どちらかというと、フランスの田舎の定食屋さんといったたたずまいです。フランス行ったことないけど。店員さんは厨房に1人と、ホールに1人。ご夫婦でやっているのでしょうか?

ランチメニューは「地鶏のポワレ」、「子羊のクスクス」、「赤キャベツのシュークルート」、「本日の鮮魚料理」がいずれも1030円。ドリンクセットは+110円、デザートセットは+500円、定食セット(スープ+デザート+ドリンク)は+730円です。うっしーとともに「子羊のクスクス」とドリンクセットを注文。

クスクスです。
070422_123201

「クスクス」というのは細かい粒状のパスタのことらしいです。これを、子羊、野菜と一緒に辛い味のスープと煮込んであります。イメージ的にはスープカレーみたいな感じ。

具の子羊や野菜は柔らかく煮えていて美味しいんですが、スープがやけにアッサリしてるというか、好みの問題ですがもう少しコクがあるほうが好きです。ただ、野菜をたっぷり食べられて、羊肉で新陳代謝が向上してカラダがポカポカして、ああ、もうだめ…火照っちゃう…!ってカンジです。

■他所の評価
≪MIXTURA≫
My Happy Diary
ねねの日記☆
ケーキ日和
思いつくまま 気の向くまま

03:16 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.21

ハンバーグ/風月堂

お店:風月堂
注文:ハンバーグ 998円
★★

今日は風月堂2階の喫茶店へ。風月堂っていやあ「風と月のカフェ」ですよ。ていうかそんなことはどーでもいいのですが今日はHHさんの最終出社日…。悲しい別れがありました。新しい出会いがありました。今日を生きてく君がいる。生きてく君の明日がある…。北風の中、時代は変わっていくのです。

そんなわけでHHさんを囲んで総勢4名で最終ランチ。オレはHHさんの「おとなトーク」が好きだったのですが、もうなかなかあのトークが聞けないかと思うと残念です…。

ハンバーグはぶっちゃけレンジでチンした程度な感じですが、ここはそこそこ空いてて窓際だと眺めもいいし、環境はいいですね。料理も美味いといいのですが…。

あ、サラダ、ハンバーグ、ドリンクがセットでした。

070221_114401

070221_115101

10:03 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.01

ブロッコリとアンチョビのクリームソーススパゲティ/ラ・ベットラ ペル トゥッティ

お店:ラ・ベットラ ペル トゥッティ
注文:Aランチ(ブロッコリとアンチョビのクリームソーススパゲティ) 998円
★★★★

今日の日本橋ランチは、前回に引き続き、2度目の「ラ・ベットラ ペル トゥッティ」です。日本橋三井タワーです。今日もなんとか滑り込みセーフで入店できました。

前回はトマトソースのスパゲティを頼んだので、今日はクリームソースにしました。スープとサラダは前回と同じ。スープは煮込み風でトマトとチーズがきいていてやっぱり美味いです。

で、パスタ。

070201_115101

ブロッコリの緑が鮮やか。ブロッコリの火の通り加減がなんともちょうどよく美味しいです。クリームソースもコッテリしすぎずアッサリしすぎずちょうどいい感じ。塩味控えめなのでナチュラルで優しい味です。でもアンチョビの風味はあまり感じられなかったような…?確か「ブロッコリとアンチョビ」だった気がしたんですけどねえ。

それにしてもこの店は相変わらず混んでいて空いてると思ってもすぐに席が埋まりますね。食べ終わって出る頃にはすごい行列ができてました。

10:55 午後 03洋食 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.01.29

明太子のペペロンチーノ/VINO VITA

お店:VINO VITA
注文:今週のパスタ(明太子のペペロンチーノ) 900円

今日は日本橋プラザの中にあるイタリアンっていうかスパゲティ屋さん?「VINO VITA」に初挑戦します。

いやしかしここはエラい広いですね。一応禁煙席と喫煙席が分かれていて奥の方の禁煙席に案内されました。

ランチメニューはパスタが5~6種類くらい。あんまりよく覚えてないですが、いまいち気を惹かれるメニューが少なかったです。悩んだすえオレは今週のパスタ(確か明太子のペペロンチーノ)を注文。

注文すると店員さんがその場でパンをいくつか置いていきます。

070129_114601

写真は3人分。「足りなかったらおかわりしてください」と言われました。色々な種類のパンがあって、どれもホカホカと温かいです。

間髪入れずにサラダ登場。

070129_114602

さらに間髪を入れずにパスタ登場。ていうかさっき注文してから何分も経ってないです。「ウソだろ?」っていうくらいの早さです。絶対注文受ける前からパスタ茹でてますよこれは。

070129_114901

そいでもってこれがえらい塩辛いっちゅーかしょっぱい。明太子のせいなのかこれが店の味なのか不明ですがオレはしょっぱいイタリアンはNGです。

う~む…。

11:24 午前 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.23

Aランチ(季節野菜のトマトソーススパゲティ)/ラ・ベットラ ペル トゥッティ

お店:ラ・ベットラ ペル トゥッティ
注文:Aランチ(季節野菜のトマトソーススパゲティ) 998円
★★★★★

今日の日本橋ランチは、日本橋三井タワー攻略シリーズ(「豚郎」、「比内や」、「おぐ羅」、「HDDVD CAFE」)ってことで最大の難関?イタリアン「ラ・ベットラ ペル トゥッティ」に挑戦します!

てか過去何度か「行こっかな~」と思ったことがあるのですがいつも行列してて入れなかったのです。そいでもって今日も半分「ダメかな~」と思いつつ行ってみたら運よく?テーブルが空いていて入店することができました。

ランチメニューはAランチとBランチとCランチの3段攻撃。Aランチは998円、Bランチは1998円、Cランチは3998円?ていうかAランチ以外は眼中になかったので値段とか定かではありません。

Aランチは、スープ、サラダ、パスタのセット。パスタは日替わりで2種類から選択可な模様。今日は確か「季節野菜のトマトソーススパゲティ」と「サーモンのクリームスパゲティ」の2択だった気がします。オレはトマトソーススパゲティを注文。

まずスープ登場。

070123_114601

スープっていうか煮込みみたいな感じです。ジャガイモとかニンジンとか豆?とかがトマトとチーズで煮込んであります。変に塩っからくなくてナチュラルな味っていうか優しい味付けで美味いです。温度も熱すぎずぬる過ぎずちょうどいい感じ。

続いてサラダ。

070123_114801

葉っぱものの上に千切りのニンジンがのってます。パンもついてます。量はたいしたことないですが、お皿が大きいので見た目がそれなりに見えるっていうか、いい感じです。

そいでもってパスタ。

070123_115401

これも野菜をトマトで煮込んだようなソースのスパゲティです。これまた優しい味で美味いです。野菜ばっかりですがチーズでコクが出てます。コメントがスープと一緒なのですがこれまた温度が熱すぎずぬる過ぎずちょうど美味しい温度でした。すごいです。

三井タワーの中で、1000円以下でこの味でスープ+サラダ+パスタが食えるのはかなーりコストパフォーマンスが高いのではないでしょうか。さすがにこの値段では食後のコーヒーはついてませんが、追加でコーヒーやデザートを注文できるみたいです。

目の前が地下鉄構内で眺めがよくないのがイマイチですが、混んでても客を追い出すようなことはしないしイイ感じです。さすがいっつも行列しているだけのことはありますね。ややおまけで★★★★★。

ところで、ここで食べて帰ってきたあとで知ったのですが、ここって「日本一予約が取れないイタリアン」こと「ラ・ベットラ ダ オチアイ」の姉妹店らしいですね。知らんかった。

09:50 午後 03洋食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.01.18

焼きカレーオムライス/膳丸

お店:膳丸
注文:焼きカレーオムライス 950円?
★★★★

ショーック!!

お店に行く回数はそんなに多くなかったものの、陰ながら応援していた「ミスおばんざい」(命名はプーキー2号さん)の異名を持つ美人店長のキタザワさんが今週の金曜日を最後に寿退職してしまうという情報をゲットしました。これはもう「膳丸」行くしかない!ってことでミスおばんざいの最後の勇姿を拝みに「膳丸」に行きました。

入店するといきなり「いらっしゃいませー」とミスおばんざいのお出迎え。ひょっとしてランチタイムにいなかったらどうしようかと思っていましたが、無事遭遇できて安心しました。相変わらずステキです。

ミスおばんざいに気をとられていたのでランチメニューはあんまり詳しく覚えていませんが、「焼きカレーオムライス」みたいのを注文しました。

焼きカレーオムライスが出てくるまでは例によっておばんざいバイキングをつまんで待ちます。

070118_114801

今日は韓国風サラダ、青菜のおひたし、ざる豆腐、きのこの天ぷら、生野菜サラダなんかを取りました。しつこいですが個人的にはおばんざいバイキングとご飯と味噌汁だけでも十分なんですけど。

そいでもって「おまたせしましたー」と焼きカレーオムライスを持って現れたのはミスおばんざい!!もう10cmくらいまで接近しました。ミスおばんざいに料理持ってきてもらってカンドー!!

070118_115701

焼きカレーオムライスですが、オムライスの中身がカレーチャーハンになってます。で、上からチーズとかトマトとかのせてオーブンで焼いたものと思われます。正直カレーチャーハンとオムライスの組み合わせはどーかなと思いましたがチーズがアツアツトロトロなので美味いです。

食後のデザートはカボチャぜんざいとコーヒー。

070118_120801

ミスおばんざいの最後の勇姿を拝めてよかったです。美味しい料理とステキなサービスをありがとうございました。店長キタザワさん、末永くお幸せに(涙)。

10:22 午後 03洋食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.09

ハンバーグ/グリルシャトー

お店:グリルシャトー
注文:ハンバーグ 980円?
★★

今日の日本橋ランチは、特にアテがあるわけでもなくフラフラと歩いて発見した「グリルシャトー」に初挑戦します。

入り口は狭いのですが店内は結構広いです。2人掛けと4人掛けのテーブルが合わせて20卓以上あるんじゃないでしょうか。店内は照明が薄暗い感じ。

ランチメニューは日替わりとかハンバーグとかコロッケとかオムライスとかカレーとかパスタとかそんな感じ。バラエティに富んだっていうか節操がないというかそんな洋食屋さん。大体1000円くらいでサラダ、スープ、コーヒーがついている模様です。カツカレーとどっちにしようか迷いましたが、俺はハンバーグを注文。ライスで。値段がいくらだったか忘れてしまいました。950円とか980円とか1000円とかそんな値段だったと思います。

まずはサラダが出てきます。
070109_114501

これは普通。

続いてスープ。
070109_114601

これがなんだかなあ。オレには理解不能な味でした。ちょっと酸味があるんですがそれが苦手。

そいでもってメインが来るまでの待ち時間が結構長いです。
070109_120001

ハンバーグ。今日はクリームソースだそうで。クリームソースっつーから白いのかと思ったらなんだか茶色いです。付け合せはこれもクリーム系のパスタ。クリームの2重攻撃でちょっとコッテリしすぎと思います。付け合せは野菜がよいです。ハンバーグは柔らかくて煮込みっぽい感じがよいです。

そいでもって食後はコーヒー。

食べ終わって店内を見回してみると満員で、入口には並んでる人までいます。すごい人気だ。正直味はそれほどでもない気がするのですが、1000円以内で、サラダ、スープ、メイン、コーヒーが食べられるのはリーズナブルでそこがウケているのかも。

11:28 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.09

チキンとチーズのパニーニサンド/有楽町阪急のカフェ

お店:失念。有楽町阪急のカフェ
注文:チキンとチーズのパニーニサンドイッチ? 800円くらい?
★★★★★

今日はうっしー(ヨメ)と有楽町まで出ばってクリスマスの買い物なのです。

クリスマスプレゼントを買うにはちょっと早めなのでそんなに混んでいるわけでもなく、商品をじっくり色々と選べてよいです。クリスマスのウキウキした華やかなムードの中で買い物をするのは楽しいです。お値段がリーズナブルならなお楽しいですがそれはまあ置いといて。

一通り買い物をした後、有楽町阪急の6階だったかな?にあるカフェで軽くランチ。

オレはなんだっけな…はっきり覚えてないですが「チキンとチーズのパニーニサンドイッチ」みたいなそんなやつを注文。うっしーは「薬膳スープ」みたいなやつを注文。

これがパニーニサンドです。

061209_14100001

で、全然あなどっていたんですがこれが食べてみるとえらいウマい!ていうかこのパンが激ウマ!!ちょうどいい具合にホカホカで、表面は「カリッ」としっかりした食感なんだけど中がモチっと柔らかいです。美味い。具もそれなりです。

できることならこのパン買い占めたいと思ってしまいました。これどこから仕入れてるんでしょう…?

11:42 午後 03洋食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.29

ジェノベーゼ(ナポリピッツァ)/uno

お店:PIZZERIA uno(ウノ)
同行:IYさん、KYさん
注文:ジェノベーゼ(ナポリピッツァ) 1280円
★★★

今日の日本橋ランチは、イタリアン「PIZZERIA uno」に4度目の挑戦です。過去、ビーフドリア、ピザ(マルゲリータ)、パスタ(ボロネーゼ)と一通り試しました。次はラザニアにしようかと思いましたが、ここは再度ピザを攻略。ジェノベーゼにしました。バジルのピザです。

料理を待つ間、任天堂の「Wii」の話…。ていうかオレは他の2人の話にあまりついていけませんでしたが…。なかなか気合いが違います。とはいえオレもWii欲しいです。楽しそうです。ていうかDSも欲しいんですけど。

えー、そんなわけでピザ登場。

061129_11510001

バジルソースとチーズとオリーブオイルです。相変わらず生地はモチモチとして美味いです。バジル自体にそれほど強烈な味があるわけではないので、全体としてオリーブオイルの香りがピザを支配している感じ。ま、マルゲリータの方が美味かったかな…。

とりあえず今後も継続的に攻略したいと思います。

11:05 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.25

カルボナーラ/ウインズガーデン(つくば)

お店:ウインズガーデン(つくば)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:スパゲティコース(カルボナーラ) 1522円
★★★★

今日もせっせとつくばランチを開拓。

ちょっと普段あんまり通らない方まで足を伸ばし、イタリアン「ウインズガーデン」に初挑戦します。

地元つくばのお店は、主にうっしーが職場で仕入れてくる「あそこは美味しいらしい」とかそういう類の情報に基づいて選択することが多いのですが、「ウインズガーデン」はオレがネットで見つけてきたお店なので海のものとも山のものとも知れないお店です。しかし、駐車場に着いてみると結構な混雑。これは期待できるかも。

ドアを開けて入店すると、店内は明るくてきれい。まだオープンして1年ちょいくらいらしいです。店内には自動演奏のピアノの音が響いています。

ランチメニューは、パスタとかリゾットとか肉とか魚とか単品とかコースとかセットとかそんな感じ。2人ともサラダ、デザート、ドリンク付きのパスタコースに。オレはカルボナーラ、うっしーはきのこのペペロンチーノを注文。

まずはサラダ。ていうか、店員さんがテーブルの横にでっかいボウルと取り皿を持ってきて、「いまからサラダをお取り分けいたします。オリーブ、チーズ、アボガドのナントカ(なんていうんだけ…?パリパリ乾燥したおせんべいみたいなやつ)をトッピングしますが、お嫌いなものはありませんか?」とか言って目の前で取り分けてくれます。きょうはシーザーサラダ。

061125_13150001

アボガドのナントカ(うーむ、思い出せん…)のパリパリした食感がいい感じです。

そいでもって主役のカルボナーラ。

061125_13270001

これも店員さんが「よろしかったらコショウをおかけしましょうか?」と言って目の前でコショウをガリガリとひいてくれます。

カルボナーラは粘度が高いネットリ系。オレはスープっぽいやつよりはこの黄身たっぷり?のネットリ系のカルボナーラの方が好きです。味付けは塩味控えめでなかなかよいです。クリーミーかつ濃厚、茹でたてアツアツで美味いです。一見すると量が少なく見えるんですが、皿が深くてボリュームも結構あります。

そいでもってデザート。

061125_13440001

ケーキ(黄桃のミルフィーユ)、パンナコッタ、マンゴープリンの盛り合わせです。ケーキは、黄桃のミルフィーユかレアチーズケーキか好きなほうを選べます。これもほどよい甘さでうまい。

そしてこの店のすごいところ?はドリンク。

061125_13430001

コーヒーがポットで出てきます。ゆうに3杯は飲めます。女の人がおしゃべりしながら時間をつぶすには最適ですね。

10:41 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.19

豚肉と季節野菜のリゾット/ELEGANCE(つくば)

お店:ELEGANCE (エレガンス、つくば)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:豚肉と季節野菜のリゾット? 1600円くらい()
★★★

今日も日本橋ランチではなく日曜日のつくばランチ。

あてもなくフラフラと車を走らせていると、「dining+cafe ELEGANCE」発見。ていうか、この店、以前からなんどもランチを食べようと訪れているのですが、そのたびに「本日パーティのため貸切」とかで入店できたためしがないのです。今日はパーティやってないようで、満を持して初挑戦です!

今日はあいにくの雨も、店内はかなり盛況。ランチメニューはコースとかセットとか単品とかいろいろ。あんまり詳しく覚えてません。オレはリゾットランチのコースだかセットだか忘れましたが、それを注文。今日は「豚肉と季節野菜のリゾット」とかそんな感じです。昨日のランチがややさっぱり目だったので、ちょっとコッテリ目を狙ってみました。うっしーはパスタコースだかセットだかを注文。なんとかエビとブロッコリのクリームパスタとかそんな感じです。前菜、スープ、サラダ、デザート、飲み物がついてます。

まずは前菜。
061119_12280001

季節野菜のえーと、こういうのなんて言うんだっけ?ど忘れ。ゼリー寄せじゃなくて、えー…思い出せません。それと、カキのオーブン焼き。パン粉をまぶしてオーブンで焼いたカキにレモンを絞って食うとこれがうめぇ。

つづいてスープ。
061119_12390001

ジャガイモのポタージュだそうです。まあまあ。

そしてサラダ。
061119_12430001

そんでもってメインのリゾット。
061119_12480001

ていうか前菜とスープとサラダで結構お腹ふくらんでます。サイコロ大にカットした豚肉と野菜。コッテリ系の味つけでうまいです。野菜のコリコリした食感がGOOD。

最後のデザート。
061119_13090001

ティラミスとパンナコッタ。

値段の割りに皿数が多く充実してるとおもいます。前菜とリゾットはうまい。うっしーが注文したパスタは普通でした。

11:27 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.18

佐原地鶏の煮込み/パスパス(つくば)

お店:ビストロ パスパス(つくば)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:シンプルランチ(肉料理:佐原地鶏の煮込み) 1260円
★★★★

今日は日本橋ランチではなく土曜日のつくばランチ。最近、地元つくばでも新しい店を開拓していく傾向にあります。今日は手代木の方から東大通りを突っ切って田んぼの中の農道をテレテレ走ったあたりにある「ビストロ パスパス」に初挑戦します(うっしーは2度目の挑戦)。

この店はロケーションがなかなかよいです。周りに高い建物がないので陽あたりがよく明るいです。オレ達はドアを入ってすぐのホールみたいな部屋のテーブルに通されました。この席は、片側はピクチャーウィンドウ(っていうのか?)になってて田園風景プラス筑波山を眺めることができます。素晴らしい景色です。反対側はお店のテラスというか中庭に面しています。テラスにテーブル出して食事も可能みたいです。

さて、ランチメニューはシンプルランチ1260円とビストロランチ2100円ともう一段くらい上のもあったかな?シンプルランチは肉料理、魚料理、野菜料理が選べて、肉料理は「佐原地鶏の煮込み」、魚と野菜が何だったかは忘れました。ビストロランチも肉料理(たしか牛舌のナントカ)と魚料理が選べるようです。うっしーと2人してシンプルランチの肉料理を注文。

まずはスープが登場。
061118_11330001

今日のスープは「蟹と長ネギのクリームスープ」とかなんかそんな感じ。ほんのり蟹の香り。長ネギはよくわかりませんでした。

あ、スープと一緒にパンも提供されましたが、この店にはこだわりがあるそうです。それは「バターを出さない」(頼めば出てくるようですが有料210円)ということです。なんでも「プラス料理はソースが命。だからパンにソースをつけて味わって欲しい」ということらしいです。

さて、スープの次にメインの肉料理登場。

061118_11420001

鶏肉と色々な野菜が煮込んであります。奥に見えるのは赤米?のバターライス。煮込んである野菜はどれもトロトロ。バターライスはちょっと固めで食感のコントラストがなかなかよいです。

主役の鶏肉も柔らかくホロッと煮えてます。味付けはコンソメ風味でサッパリ気味。塩気が控えめで好感が持てます。うまいです。

食後にはコーヒー。(ちなみにシンプルランチにデザートを付け足すと1500円らしいです)

うまいです。

天気もよくて景色がきれい。店員さんのサービスも感じいいです。場所がややわかりにくいのが難点。

11:22 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.16

ボロネーゼ/uno

お店:PIZZERIA uno
同行:MN君、MJさん
注文:パスタセット(ボロネーゼ) 980円
★★★

今日の日本橋ランチは、最近重点攻略中のイタリアン「uno」に3度目の挑戦です。過去、ビーフドリアマルゲリータを攻略済みです。

「今日はパスタにするぞ」と決め打ちで入店。

こないだは満席に近くカウンタ席でしたが、今日はボックス席が空いていたのでボックス席をゲットできました。パスタセットは、ボロネーゼとポモドーロとアラビアータとあともう1種類くらいあったと思います。で、オレはボロネーゼを注文。MN君はポモドーロ、MJさんはラザニアを注文。

まずはMN君のポモドーロが登場。チーズがたっぷりのっていました。「チーズがとろけるくらいまでかき混ぜてお召し上がりください」ということで、たっぷりチーズとトマトの組み合わせが美味そう。

で、オレのボロネーゼ。
061116_11500001

具はほとんどひき肉のみのシンプルなボロネーゼ。詳しくは知りませんがたぶんこれが清く正しく美しいボロネーゼなんだとおもいます。個人的にはどろどろミートソースみたいのが好きですが…。シンプルな味付けで意外とあっさりいただけます。素朴な味わい。

食後にコーヒー。

061116_11590001

11:05 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.13

イタリアンシチュー/ピノッキオ

お店:ピノッキオ
同行:小ボス、サカイ君
注文:イタリアンシチュー 840円
★★

今日の日本橋ランチは、カレー屋さん「らいん」の並びにあるイタリアン?「ピノッキオ」に初挑戦します。

古びた喫茶店風の外見です。店内も微妙に暗い感じ。ランチメニューは週替わりの模様。スペシャルランチ?が「イタリアンシチュー」で、あとはパスタが何種類か。価格帯は800円くらい。みんなしてイタリアンシチューを注文。

そいでもって料理登場。

061113_11420001_1

イタリアンシチューの正体は、鶏肉のトマト煮込みでした。トマトソースで煮込まれた鶏もも肉が3切れと、付け合わせはパスタにレタスサラダ。これに平皿のライスがつきます。ライス結構大盛。パスタとライスで炭水化物のダブル攻撃です。

イタリアンシチュー自体の味は結構よいです。鶏肉は柔らかく、トマトソースも酸味が効いてていい感じです。変に塩辛くなくて好感が持てます。

しかーし、この炭水化物のダブル攻撃はなんとかなりませんか。パスタは塩味のシンプルなやつ(そいでもって冷たい)だし、ライスは量が多い。なんちゅーか味の起伏に乏しいというかあんま味のないライスとかパスタとかばかりモシャモシャ食ってると一抹の寂しさを覚えます。

10:13 午後 03洋食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.10

マルゲリータ(ナポリピッツァ)/uno

お店:PIZZERIA uno(ウノ)
同行:ONさん、KKさん
注文:ナポリピッツァランチ(マルゲリータ) 1280円
★★★★

今日の日本橋ランチは、「PIZZERIA uno」に2回目の挑戦です。前回ビーフドリアが美味かったので、一つずつランチメニューを制覇しようと密かに誓ったわけです。

そういえばこのお店には「世界一のピザ職人」がいるそうで、それならピザを食ってやるぜ、ってことで今日はピザを食おうと心に決めて入店しました。

前回、入店時は結構空いてたんですが、今日はもうボックス席は一杯でカウンターに案内されました。

オレはもう決め打ちだったのでナポリピッツァの「マルゲリータ」を注文(あ、そういえばナポリじゃない方はカルフォルニアじゃなくてニューヨークピッツァでした)。女性陣は「限定5食」に惹かれて「ビーフドリア」を注文。食後にはホットコーヒーで。

まずは前回同様に千切りニンジンのサラダが登場。

続いてマルゲリータ登場。
061110_11530001

結構でかいです。

チーズとトマトソース、それからバジルの葉っぱ。焼き上がりはキレイです。これをカッターでころころとカットします。

生地は表面がカラッと中はモチっとしててうまいです。正直固形の具が葉っぱだけなのは寂しいですが、モチモチした生地はうまいです。当然のごとくチーズはトロトロ。

ちなみにビーフドリアのオーダーが1つしか入っておらず、2つ目がなかなか出てこないというトラブルがありましたがドリア自体はやっぱり美味そーでした。

6種類のピザを全部制覇してみたいですが、とりあえず次回はパスタに挑戦したいと思います。

10:32 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.11.06

ポークジンジャー/CAPTAIN

お店:CAPTAIN
同行:サカイ君
注文:ポークジンジャーセット 950円
★★★

今日は、会社から近いのに意外と行ったことないお店シリーズってことで、地下鉄日本橋駅の出口付近にある喫茶店「CAPTAIN」に初挑戦します。ラーメン「札幌や」の隣です。

毎日このお店の前を通ってるんですけど、いかにも古の喫茶店という店構えなので敬遠していたんですが、ネタ切れ気味になってきたので挑戦します。

店内は薄暗く、ウエイターやウエイトレスも覇気が全く感じられません。小さな2人掛けのテーブルがところ狭しと並べられていて窮屈な感じです。

ランチメニューは、ハンバーグとか、ポークジンジャーとか、カレーとか、ナポリタンとか、日替わりとかサンドイッチとかそんな感じ。スープ、ドリンク付きで950~1150円くらいです。しょうが焼き好きなオレはポークジンジャーを、サカイ君はクラブハウスサンドを注文。食後のドリンクはホットコーヒーで。

まずはスープ(コンソメ)が登場。スープをすすりつつ、女子バレー、エアギター、三国志の話などをしつつ待っているとポークジンジャー登場。
061106_11440001

スライスしたタマネギの上にしょうが焼き、そして付け合わせは刻みキャベツとトマト。野菜にはサウザンアイランド系のドレッシングがかかってます。

しょうが焼きの肉は厚めにスライスしたロース。オレの好みに近いです。しょうががたっぷり使われているのが見ただけでわかります。

店構えからして作り置きの冷え冷えのものが出てくるかも、と覚悟していたのですが意外にホカホカ。

で、一口いただいてみると…。

お。

全然まったくなんら期待をしていなかったせいか、予想外にうまいです。しょうがの効き具合がかなりイイ感じです。タレの甘さと辛さのバランスも、甘すぎず辛すぎず絶妙なとこ突いてます。オレはタレは甘めが好きで、ここのはそんなに甘くないけどイイ感じです。

しょうが焼きの下に敷いてあるスライスタマネギもしょうが焼きのタレを吸ってイイ感じです。ご飯が進みます。

期待がゼロだったせいか意外と美味しくいただけました。やっぱ心の持ち方というのは重要ですね。

09:43 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.02

ビーフドリア/UNO

お店:PIZZERIA UNO (ウノ)
同行:ATさん、MN君
注文:ビーフドリア(限定5食) 1280円
★★★★

今日の日本橋ランチは、イタ飯屋「PIZZERIA UNO」に初挑戦します。ちょっと前から目をつけていたのですが、ネットで調べるとランチタイムは結構混んでると書いてあったのでちょっとためらっていました。今日意を決しての挑戦です。

うちの会社は昼休み11時半からなんですが、昼休みになるなり飛び出して「UNO」へ。

しかしまあ、オレ達が店に着いたときはまだ余裕で空いてました。店内は明るくきれい。4人掛けのボックス席が6~8つくらいに、カウンター10席くらいな感じです。

ランチメニューはピッツァランチ(生地がナポリ風とカリフォルニア風?があって、具はマルガリータとか6種類くらいの中から選択)1280円、パスタランチ980円、限定10食のラザニア980円、限定5食のビーフドリア980円などなど。サラダとドリンクがセットです。

ピザ食おうかと思ってたんですが、「限定」の文字に惹かれビーフドリアを注文。ATさんとMN君はラザニアを注文。

まずはサラダ登場。
061102_11430001

千切りのニンジンとレタスのサラダです。ドレッシングも美味いです。

そいでメインの料理を待ってるとお客さんが次々にやってきて満席に。ウエイティングの行列もできてます。

さてまずラザニアが登場した後、オレのドリアが登場。
061102_11520002

小さな鉄の鍋に入ってアツアツの状態で出てきました。ジュージューいってます。ゴロっとしたカタマリの牛肉が2~3切れ、デミグラスソースにチーズがいい感じに焦げてます。

まず一口いただくと…はふはふ…アチチ。うお、アツアツとろとろでコクがあって美味いです。牛肉は、表面部分がカリカリちょうどいい具合に焦げてて、そのくせトロっと柔らかです。うめー。

量は男性にはちょっと少なめですが、やや小食気味のオレにはちょうどよい感じです。

食後のコーヒーも香ばしくて美味い。

そういえば厨房でコックさんがピザ生地をくるくる回しててカッコよかったです。今度はピザが食いたいです。

うまかったので★★★★★でもいいんですが、一応予算オーバーなので★★★★にしときます。

07:26 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.30

一口ヒレカツ+オムレツ/みやき

お店:みやき
同行:サカイ君
注文:Cセット(一口ヒレカツ+オムレツ) 850円
★★

今日の日本橋ランチは、会社から近いのに意外と行ったことない店シリーズ。紅花別館の隣にある「みやき」に初挑戦します。

お店は地下にあります。通りに出てるランチの看板からして、喫茶店かなと思ってたら、はいその通りでした。ま、もっとどんより薄暗い寂れた喫茶店をイメージして入店したのですが、お店は明るくそれなりにきれいでした。

ランチメニューはセットもの(ハンバーグとかヒレカツとか)が3種類でどれも850円。あとトースト類とか、ナポリタンとかカレーとかしょうが焼きとかそんな感じ。オレはCセット(一口ヒレカツ+オムレツ)を、サカイ君はシュガートースト600円を注文。ちなみにドリンク付き。オレはホットコーヒー、サカイ君はグレープフルーツジュース?みたいなものを注文。

ほどほど待ったところで料理登場。
061030_11450001

ヒレカツ3個、オムレツ2切れ、付け合わせは千切りキャベツにキュウリとトマト。これにカップスープと平皿のライスがセットです。

まず一口ヒレカツ、本当に一口サイズです。ちっちゃ。揚げたてアツアツなのはよいですが、衣がボテっと固くサーターアンダギー(沖縄のドーナツ)みたい。もうちっとカラっとサクっとならないでしょうか。

オムレツはハムとかタマネギとかが具で可もなく不可もなく。

付け合わせの生野菜はドレッシングがかかってないのでソースをかけて食いました。

ライスはオレには量が多めですが、これがやけにマズい。昨日炊いて1日置いたご飯のようでした。

ま、食後のコーヒーも可もなく不可もなく。良くも悪くも特徴のないお店でした。お客さんはそれなりに入ってましたが。

09:38 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

超メンチカツ/楽市楽座

お店:楽市楽座
同行:サカイ君
注文:超メンチカツ(とんかつソース) 900円
★★★

今日はサカイ君と2人で「楽市楽座」の攻略シリーズ第3弾(過去の模様はこちら→第1弾:野菜煮込みハンバーグ第2弾:チーズ煮込みハンバーグ)。

今日は雨のせいなのかなんなのか、過去3回の挑戦の中で一番混んでました。珍しく下の「ますたにラーメン」は空いてましたが…。

で、今日はオレは「メンチを食う」と決め打ちして入店しました。なので迷うことなく「超メンチカツ」を注文。「とんかつソース」または「デミグラスソース」を選択できるようでとんかつソースを選択。サカイ君はチーズ煮込みハンバーグを注文。

今日は混んでたせいか待ち時間やや長め。そいでもってスープはやけにコショウが効いていたような。こんなんでしたっけ?嫌いじゃないですが。

だいぶ待ったのちメンチカツ登場。
061023_11520001

「超」メンチカツっていうからめちゃくちゃ巨大なのが出てくるかと思いましたが、面積的にはそうでもなく。でも厚みがかなりあったので、肉の量としては相当なものだと思います。

カツは揚げたてアツアツ。ソースは別の容器で提供されるので衣のサクサク感もキープ。

付け合わせのキャベツもババーンと山盛りでよいです。

でも、ハンバーグ中心の店で敢えてメンチカツを注文するっていうのは肉よりも衣なわけですよ。そういう意味で、肉と衣のバランスがちょっと肉に傾き気味だったでしょうか。あと衣はもうちっと固めが好みです。

10:53 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.28

ビーフシチュー/CHIANTI

お店:iL CHIANTI (キャンティ)
同行:IYさん
注文:ビーフシチュー 980円

今日の日本橋ランチは、「iL CHIANTI」に2回目くらいの挑戦です。ただし前回の挑戦はランチ日記開始前なので、ランチ日記には初登場です。この店けっこう行列してるんですよね。

お店に入ると、「地下へどうぞ」と地下に案内されます。地下もあったんだ?という感じです。ちょっと照明が暗め。2人掛けのテーブルに、クッションの効いたイス。イスとテーブルの高さが微妙に合ってない気も。あとちょっとエアコンの加減?で暑いです。2階の席はもうちょっとカラッと爽やかだったような記憶がかすかにあるのですが。

ランチメニューは、日替わりか週替わりかよくわかりませんが3品ほど。ビーフシチューと、パスタ系とリゾット系だったと思います。2人してビーフシチューを注文。ライスかパンはライスを選択。食後にドリンクがつくというので、コーヒーを注文。

まず、サラダとスープが登場。このサラダのドレッシングが…オレはダメでした。チーズが入ってましたが何か知らんがしょっぱい。なんでこんなにしょっぱいんだ。で、スープもなんかイマイチ…。

続いてメインのビーフシチュー登場。
060928_11510001

ゴロっと大きな牛肉に、ニンジン、ブロッコリ、そして左手に見えるのは大根!右手に見えるのはマッシュポテト。外見はなかなか美味そう。ビーフシチューに大根というのがちょっと意外な感じで新鮮です。

で、ひとくちいただきます。

が、これも味が濃いい。かなり濃いい。前来た時はこんなじゃなかったような?むうう。ちょっと(2年以上前の記憶による)期待とは違う感じ。ま、シチューの味が濃いいので、淡白な大根とマッシュポテトはうまかったですが。

そして食後にコーヒー。この値段で、サラダ、スープ、メイン、コーヒーまでセットなのはなかなかですが、もう少しお味のほうがんばって欲しいです。

食べ終わって外にでると、やはり4人ほど行列。人気はあるようですが。

09:51 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.22

鮭のチーズ揚げ/NONKI

お店:BISTRO DE NONKI (のんき)
同行:ONさん、KKさん
注文:鮭のチーズ揚げ 950円?

今日の日本橋ランチは、なんか洋食っちゅーかコッテリしたものが食いたくなり、ナゾのビストロ「NONKI」に2度目の挑戦をします。(前回の模様はこちら)。何がナゾかというと、洋食(鶏肉のオーブン焼き)とセットのスープが味噌汁だとか、イタリアンなのに?3階には小上がりがあるとかそういうところです。ちなみにこの3階のインテリアはアジアンテイスト風で、同行の女性陣はこのお店を「バリ」と呼んでいました。

さて、オレ達は2階のテーブルに案内されました。今日のランチメニューは、オムハヤシライス、鮭のチーズ揚げ、あともう2、3あったと思いますが忘れました。揚げたてのカツをナイフでサックリと切ると、ピンクのサーモンとトロ~リとろけるチーズ…という料理を妄想したオレは、鮭のチーズ揚げを注文。女性陣はオムハヤシを注文。

はい、で、鮭のチーズ揚げ。
060922_11460001

敷き詰められたトマトソースにブロッコリとニンジン、そして鮭のチーズ揚げ。以前はセットのスープがなぜか味噌汁だったのに、今日はボルシチ風のスープ。普通。普通過ぎます。なぜか味噌汁っていうあの謎なところがこの店の魅力だったのに。

で、はしでチーズ揚げを2つに切ってみました。チーズがトロ~リ…と思ったらチーズの影も形もありません。チーズと一緒に揚げたんじゃなくて、たぶん衣にチーズが混ざってるんだと思います。やられた!こいつぁオレの期待を外しちまったよ…。味噌汁じゃなくてボルシチが出てくるしさ…。

普通すぎてつまらん!

11:17 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.14

鶏と玉葱の煮込みスープ+純豆腐/Soup Stock TOKYO

お店:スープストックトーキョー (コレド日本橋店)
同行:なし
注文:スープストックセット(鶏と玉葱の煮込みスープ+純豆腐) 900円
★★

いやあ、一昨日あまりにも寒かったので、風邪をひいて昨日は休んでしまいました。ぎょうぼばだはだがづばっでばず。鼻水ズルズルです。

そんなわけで温かいスープみたいのが食いたいし遠くまで行く気力体力もないしってことでコレド日本橋地下の「Soup Stock TOKYO」へ。

「スープストックセット」で「鶏と玉葱の煮込みスープ」と「純豆腐」を注文し、エディでしゃり~ん♪とお会計をして席に座りずず~っとスープをすすります。あ~あったかくてうま。

060914_11360001

皆さんも風邪には注意しましょう…。

11:19 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.07

メンチカツ+ボルシチ/たいめいけん

お店:たいめいけん
同行:小ボス、サカイ君
注文:メンチカツ+ボルシチ 800円+50円
★★★

今日はこれ、日本橋の洋食屋さんと言えば何はともあれ「たいめいけん」です。意外なことに?ランチ日記初登場。ランチ日記を始める前に1600円くらいする「タンポポ風オムライス」を食べにきたことがありますが、それ以来2度目の来日です。

タンポポ風オムライスもよいのですが、ランチタイムは800円の特別メニュー(ハンバーグとかコロッケとかメンチとか魚フライとか)があります。オレはメンチカツとボルシチを注文。小ボスも同じ。サカイ君は魚フライ。

まずは50円のボルシチ登場。
060907_11440001

トマトベースのスープに具はキャベツ、ジャガイモ、ニンジンなど。まあ味は普通です。

スープを食し終わったころにメンチカツ登場。
060907_11510001

メンチカツと、付け合わせはキャベツサラダ(50円のコールスローと同じもの??)とポテトサラダ。メンチにはソースがかかってます。あとこれに平皿ライス。

メンチは揚げたてアツアツでよいです。ソースが最初からかかっているので、ソースがかかっている部分についてサクサク感が損なわれているのがちと残念です。

でもボルシチ込み850円という値段を考えるとなかなかのものでしょう。

それにしてもまあ相変わらずの行列で…。

07:13 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.30

サラダ4品プレート

お店:??(店名チェック忘れ)
同行:IYさん
注文:サラダ4品プレート 1260円
★★

月曜日、室町~本町1丁目界隈をひとりでフラフラ歩いていると、日本橋には珍しいカフェ風のお店を発見しました。そのまま入ろうかとも思ったのですが、あんまり広くない店内には女性客しかいなかったので入るのがためらわれました。

そんなわけで今日再挑戦です。

店内は四角い小さいテーブルが4つ。その周りを囲むように木のイス。テーブルとテーブルの間のスペースは狭く、ここに座るのはかなり無理があります。したがって、テーブルの4つの辺のうち利用できるのは他のテーブルと面していない2辺のみ。2人ならなんとかいけますが3人だとちと厳しい感じ。

提供されるのはいわゆるカフェめしっぽいものなのですが、なんだか、オーガニック野菜を使った健康料理みたいなものを提供しているようです。ランチメニューはサラダプレート3品1150円、4品1260円くらい。カレー997円くらい。カボチャとナントカのリゾット1260円くらい。あとスープセットとかキッシュのセットとかも1260円くらい。

なんだかよくわからないので、オレは「サラダ4品プレート」を注文。ショーケースの中からサラダを4種類選べというので、全5種類くらいのサラダの中から「これとこれとこれとこれ」と指差して4つ指定。あと玄米ご飯とナントカのパンとどっちか選べというので、玄米ご飯を選択。IYさんはリゾットを注文。

さて、サラダプレート。
060830_11570001

分量は想像してたより多いです。中央に玄米ご飯が、その周辺に4種類のサラダが盛られています。

さて、サラダですが、見慣れない食材とかもあって何を食っているのかよくわからない部分もあります。

左手前は、リンゴとか柿?とかキャベツとかモヤシとかのサラダ。味付けは酸っぱい系でまあまあ爽やかにいただけました。

右手前はメロンのサラダ。青くて固めのメロンがほんのり甘いです。

左奥の器に入ってるのは…謎です。ペースト状の緑色のものとペースト状の白いものが和えられています。緑の方はアボガドっぽい感じ。白い方は、IYさんは見た目チーズっぽいと言っていたのですが、チーズのようなコクは無かったように思うので、豆でしょうか?よくわかりません。味もまた謎で辛いです。

そして右手奥も謎。アワ?みたいなプチプチした穀類とコーンを和えたものの上に、ペースト状の大豆?が乗っかってます。味は無味。なのですが、これが量が多くてなかなか減らずに苦労しました。

そんな感じで、全般的に「素材の味を重視」っていうか調味料の味がほとんどしません。野菜そのものの味のみ。

まあ健康的なのは分かりすぎるほどよく分かるのですが、健康でなくてもいいからもそっと美味いものが食いたいです。

オレとしては話のタネに1回行けばいいや、という感じですが、女性はどうでしょう、こういうの好きな人結構いるかもしれません。

ちなみに店内は狭いのでテイクアウトもやってるみたいです。

09:50 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.23

チーズ煮込みハンバーグ/楽市楽座

お店:楽市楽座
同行:HHさん
注文:チーズ煮込みハンバーグ 900円
★★★

今日の日本橋ランチは、楽市楽座攻略シリーズ第2弾をお送りします(第1弾はこちら)。

前回はあっさり目に野菜煮込みハンバーグなどを注文したので、今日はコテコテに「チーズ煮込みハンバーグ」を注文。HHさんは「煮込みハンバーグ」を注文。

まずはサラダとスープでハンバーグが到着するのを待ちます。今日はドレッシングのチーズは気になりませんでした。

さて、チーズ煮込みハンバーグ登場。
チーズ煮込みハンバーグ/楽市楽座

トロトロのチーズと卵にアツアツのデミグラスソースがいかにもコテコテで美味そーです。

はふはふ言いながら食うハンバーグは美味いです。

が、

さすがにこの暑さだと、ここまでコテコテのものは少々こたえます。寒い日にフーフー言いながら食べたら最高でしょうが、夏真っ盛りな今日このごろに食べるにはちとコテコテ度が過ぎてるかも?

そんなわけで、次回はメンチカツあたりに挑戦したいと思います。

07:09 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.07

野菜煮込みハンバーグ/楽市楽座

お店:楽市楽座
同行:ATさん
注文:野菜煮込みハンバーグ 900円
★★★★

今日は、「日本橋ランチ事情」の「口内炎」でおなじみ?の「楽市楽座」にいまさらながら初挑戦します。かの有名な「たいめいけん」の向かい側の2階にあるお店です。

店内は長いすと長テーブルが確か4レーン、8人掛けくらいの大テーブルが1つと、あとカウンターな感じ。夜は居酒屋なんだと思いますが、賑やかそうな感じ。

ランチメニューは煮込みハンバーグとか(デカそうな)メンチカツとかそんな感じ。オレは「野菜煮込みハンバーグ」を、ATさんは「チーズ入り煮込みハンバーグ」を注文。

まずはサラダとスープ登場。

サラダは、刻んだキャベツにマヨネーズで和えたマカロニ。キャベツにはドレッシング。スープは具がほとんど無いシンプルなコンソメスープ。

サラダをポリポリと食べていると煮込みハンバーグ登場。
060807_11450001

野菜スープの中にハンバーグが浸っています。「煮込みハンバーグ」という語感から想像するものとはちょっと違いますが、珍しい感じでアリかなと。ちなみにATさんの「チーズ入り煮込みハンバーグ」は「いかにも煮込みハンバーグ」という感じ。

さて、野菜煮込みハンバーグ。アツアツです。ハンバーグは180gだそうでなかなかのボリュームです。野菜スープ部分はコンソメ味でさっぱりしてます。あとスープの中に卵が落としてあって(ポーチドエッグ?)、このたまごの半熟ぶりが結構イケてます。全体として野菜スープのさっぱり感が「煮込みハンバーグ」の語感とミスマッチしてて不思議な感じで美味いです。

ボリュームもたっぷりでお腹いっぱい。

今度こってりとした「いかにも」な煮込みハンバーグやメンチカツにも挑戦したいです。

12:20 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.08.04

オムライス/Chez DAIGO

お店:Chez DAIGO
同行:IYさん、KKさん
注文:オムライス 1000円
★★★

今日の日本橋ランチは、八重洲パールホテル2階のChez DAIGO(シェ・ダイゴ)に2度目の挑戦です(前回の模様はこちら)。

えー、前回来たときはそんなに混んでる印象はなくて、ゆったりと食事できた記憶があるのですが、今日はなんだか混んでました。ていうか、予約が2、3組入っていて奥のテーブル席がふさがってました。

そんなわけでテーブルはいっぱいだったのでカウンターに案内されました。

で、オレとKKさんは限定10食というふれこみのオムライスを注文。IYさんはパスタランチを注文。

まずはセットのスープとサラダが登場です。前回はカレーを注文したのでスープがつかなくてちょっと悔しい思いをしたのでした。今日のスープは、ジャガイモの冷製ポタージュです。さっぱり食えて美味いです。
060804_11460001

続いてオムライス登場。卵がトロトロでうまそうです。ていうか、卵トロトロのオムライスって絶対うまいですよね!?
060804_11510001

まあこのオムライスも例にもれず卵がトロトロでうまいです。

ちなみにIYさんの注文したパスタも半熟卵がのっててうまそうでした。

半熟卵ってスゲーな。

09:31 午後 03洋食 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.13

ハンバーグライス/浮船

お店:浮船
同行:ATさん、サカイ君
注文:ハンバーグライス 700円
★★★

今日はちょっと歩いて「浮船」に挑戦しました。

ランチメニュー↓
060713_11430001

ハンバーグライス↓
060713_11450001

ボリュームがすごいです。

すいません今日はこれでカンベンしてください。昼飯の感想など書く気分じゃないのです。

というのも、

午後、「忌野清志郎が喉頭癌で入院」というニュース。

ショック!ショック!!ショック!!!
つらい…。つらすぎる…。

間もなく、うっしー(ヨメ)から携帯にメール「清志郎がガンでショック」。

午後は仕事が手につかず…。

08:36 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.04

ハンバーグ鉄板焼き/うすけぼー

お店:うすけぼー
同行:サカイ君
注文:ハンバーグ鉄板焼き 800円
★★

本日の日本橋ランチは、そこそこ近いのに意外と未体験のお店シリーズ。で、「うすけぼー」に挑戦します。

こういう店はなんていうんでしょう??喫茶店…じゃないし、バー…でもないし、もちろん居酒屋でもない。かといってレストランでもない。

まあそんな感じです。

ランチメニューはあまり節操がなく、ハンバーグとか、揚げ物(エビフライとか、シーフードフライとか、コロッケとか)、丼もの(鮭の親子丼みたいのとか、えーあと色々)。

オレはまあ無難なところを狙ってハンバーグを、サカイ君はカニクリームコロッケを注文。

で、料理登場。
060704_11520001

鉄板焼きなのでジュージューいってます。これだけアツアツだとなかなか外れもないっちゅーか、ハンバーグの肉がウソっぽくてもそれなりに美味いです。付け合わせは、目玉焼き、ポテトフライ、インゲン。

しかーし、ハンバーグにかかってるこのデミグラスソース?みたいなの、やけにコッテリな気が。おろしポン酢でサッパリ、みたいな方が好きですねえ、オレは。

08:35 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.29

牛ひき肉のボロネーゼ/CANOVIANO

お店:CANOVIANO TOKYO (カノビアーノ)
同行:IYさん、KKさん
注文:牛ひき肉のボロネーゼ Bセット 1000円
★★★★★

暑いぜベイベー、で、日本橋ランチ。

今日は「カノビアーノ」に2度目の挑戦です。

うちの会社からはちょっと遠いです。昨日ほどではないにせよ、今日も暑いです。暑っ。もうちょっと涼しい日にすればよかったでしょうか。

でも店内は涼しくて広くてキレイで快適です。女性陣と一緒ならなおさらです。前回隊長と2人で来たときは奥のソファ席に案内されましたが、今日は混んでたので真ん中へんのテーブル席へ。ちなみに隊長と男2人でソファ席に座ったと言ったら女性陣に爆笑されました。

さて、パスタランチですが、今日は「サーモンとナントカのクリームソース」、「牛ひき肉のボロネーゼ」、「アマトリチャーナ風のナントカ」、「九条ネギとウニのナントカ」の4択です。しかしパスタの名前なんて正確に覚えられませーん!

で一応おさらいすると、セットはA、B、Cの3種類です。Aセットは前菜(サラダまたはスープ)+パスタ、Bセットはパスタ+ジェラート+ドリンク、Cセットは全部です。

オレはボロネーゼのBセット。女性陣はアマトリチャーナのCセットと、ウニのパスタのBセット。

で、ボロネーゼです。
060629_12040002

牛ひき肉とサヤエンドウ?です。シンプルな味わいでうまいです。女性陣が頼んだものもうまそうでした。特にアマトリチャーナ。アスパラのグリーンとトマトソースの赤のコントラストが鮮やかです。

で、ジェラートとコーヒー。
060629_12230001

今日はエスプレッソのジェラートです。

ところで、プラス300円?でジェラートをケーキに変更できるらしいです。よそのテーブルでこれを頼んだらしい人々がいましたがうまそうでした。女性陣はかなりこれに惹かれていた模様。

料理も美味いし、席もゆったりしていて大変に快適でしたが、ジェラートが出てくるのがやや遅かったので午後の始業に遅刻しました。

うーむ。総合的に考えると大変素晴らしいレストランですが、午後の始業に間に合わないからもう使えないかも…。

ていうかオレのような時間に追われる雇われサラリーマンなどは入っちゃいけない店なのかもしれません。

時間なんか気にせず2時間くらいかけてゆったりとランチできたら最高ですけどね。

09:26 午後 03洋食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.11

ドイツ風ミートローフ/エーベルバッハ

お店:エーベルバッハ(つくば市)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:本日のおすすめランチ(ドイツ風ミートローフ) 980円
★★★

うっしーと洞峰公園近くのお店を新規開拓。雑誌で見たドイツ料理のお店「エーベルバッハ」へ。

駐車場が無いのでちと不便です。店内は4人掛けテーブルと2人掛けテーブルが合わせて10卓くらい。テーブルとイスは赤白黒のドイツカラーでコーディネートされています。

ハンバーグとかシチューとか色々ありましたが、2人して「おすすめランチ」を注文。

まずサラダ、次にパン(ライ麦パン?)、スープ(ジャガイモのポタージュ?)が登場。

で、メインのミートローフ。
060611_13020001

加熱したジャガイモとキャベツを敷き詰めて、その上にミートローフが2切れ。結構ボリュームあります。味付けはややしょっぱ目ですが、ビールを飲みながらだとちょうどいいかも。ホカホカと湯気が立って、ホクホクのジャガイモとシナシナになったキャベツと一緒に食うとうまいです。

食後にはコーヒー。

■□■□■□

午前中、うっしーは美容院に行きました。初めての美容院で道がわからないので車で連れて行ってやりました。

しかし、雑誌に載ってた地図が間違ってたのでオレも道に迷いました。

仕方ないのでうっしーが店に電話「道がわからないので教えて欲しいんですけど…すいませんいま運転手に代わります」。で、オレが電話で道を聞く。

電話が終わるとうっしーが「どうしよう『運転手』とか言っちゃって『運転手付きのお嬢さんかよ!』って思われたらどうしたらいいの?」

知らんちゅーねん。

03:59 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.26

ソーセージランチ/Franziskaner

お店:Franziskaner (フランツィスカーナー)
同行:隊長
注文:ソーセージランチ 1000円
★★

日本橋高島屋の脇っちょらへんを探索。ドイツ居酒屋みたいな感じの「Franziskaner」に挑戦します。

階段を降りて地下へ。店内は広いです。2人掛けのテーブルに案内されます。

ランチメニューは、日替わりランチ(今日は鶏肉のオレンジソース)、ハンバーグランチ、パスタランチ、ソーセージランチの4種でどれも1000円。食後の飲み物つきです。隊長と2人してソーセージランチを注文。

まずサラダが登場するのでそれをモシャモシャ食べているとソーセージランチ登場。
060526_11520001

ソーセージ3本、ザワークラウト、ジャガイモ、パン(ライスも選択可)のセット。

むー。ちょっとボリューム的に寂しいかも…。パンも小さいし…。

しかしまあ、ソーセージはうまい。確かにうまい。ソーセージが美味すぎるのでビールが欲しくなる。あーガマンガマン。まだ仕事中ですから。

ということであれだ、ここはランチには不向きだと思うのですが、仕事が終わったあとビールを飲むにはよいと思います。今度は夜に来てみよう。

11:21 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

日替わりランチ/Caspita!

お店:Caspita!
同行:IYさん、KKさん
注文:日替わり(詳しい料理名は失念) 1000円
★★

この間さくら通りを歩いたとき、「この辺まだ攻略してない店が結構あるな」と思ったので、今日はさくら通りを攻略。日本橋っていうか八重洲ランチ。

そんなわけでレストラン「Caspita!」に挑戦します。

狭い階段を地下に降りると、中はスゲー広い!表のイメージと全然違います。結婚式の二次会とかできそうな気がします。

ランチメニューは曜日替わりのランチ1000円とパスタ3種類がどれも980円。いずれもサラダ、ドリンク、デザートがセットになってます。今日のランチは、詳細な料理名は覚えてませんが、店頭のサンプルによると豚肉を煮たか蒸したかしたものに、ゴロっとした野菜が添えられてます。

オレとKKさんは日替わりランチを、IYさんはパスタを注文(なんかバルサミコ味のやつ)。

注文するとすぐサラダがきます。
060517_11460001

ん、普通。

しかし、ここからがちょっと長いです。店が広くてお客さんさんもたくさん入っているのでやむを得ないかもしれませんが。

で、まず日替わりランチ登場。
060517_11560001

豚肉、トマト、ジャガイモ、名前のわからないキノコ。

まず豚肉を一口。この手のレストランにしては薄味で上品ていうか優しいっていうかそんな味。

しかしこの料理の温度はどうなんでしょうか。熱いのか冷たいのかハッキリしない。いいんでしょうかこれで。これはおそらく「できたてアツアツからちょっと冷ました」くらいがベストな温度ではないかと思うのです。トマトなんか甘みが出て美味しくなるし。でも、出てきたものは、「できたてアツアツからかなり冷めちゃって人肌の一歩手前」くらいな感じです。ひんやり冷え冷えならまあそれもありかもしれないとも思うのですが、この微妙な温度は何だ?

まあいいです。

そんなことを考えながら食べていたら、IYさんのパスタがようやく登場。IYさん、パスタの皿の底を手のひらで触って温度を確認すると「…」。後で聞いたら「アツアツじゃありませんでした」とのコメント。

最後にデザートとコーヒー登場。
060517_12070001

ババロアにフルーツとクルミがまぶしてあります。ババロアはシンプルなミルクのババロアだと思うんですが(KKさんだけは「ナッツ系の香りがする」と主張してました)、これも甘さ控えめっちゅーのか薄味ってゆーのかなんかタンパク。でもババロアのデロっとした食感とクルミのカリっとした食感の組み合わせはよいと思いました。

ちなみに、オレ達がお会計する頃には入口付近に行列ができてました。すごい人気だ。

11:12 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.10

ハンバーグステーキ おろしぽん酢ソース/ANTHOLOGY

お店:Cafe&Dinning ANTHOLOGY
同行:隊長
注文:ハンバーグステーキ おろしぽん酢ソース 850円

例の中華の店の手前の交差点(江戸橋交差点?)付近にあるイタリアン?ぽいお店「ANTHOLOGY」に挑戦します。

階段を降りて地下に入ると、重厚なようなそうでもないようなドア。中に入ると昼間から薄暗い照明でしっとり落ち着いてアダルティーな雰囲気。

長~いカウンター席と、4人掛けくらいのテーブルが8卓くらい?(詳細は覚えてません)1人または2人の客はカウンターに案内されます。

ランチメニューは、日替わりランチ(今日はハンバーグ)、日替わりパスタランチ(何だったか忘れました)。ステーキランチ、カレー、サラダランチとかそんな感じで750~1000円くらい。別にイタリアンじゃないみたいです。

オレはハンバーグを注文。パンかライスを選択できるのですが、ライスを選択。隊長は長考。隊長は基本的に長考気味ですが今日はいつもにも増して長考。やっとのことでステーキランチを注文しました。

しかし、隊長が長考し過ぎたせいか、店員さんがオーダーの入力をミスった模様。しばらくして店員さんが戻ってきて「すいませんハンバーグの方はパンでよろしかったでしょうか?」いえよろしくないですライスです。

さらにしばらくして「お待たせしました」と、注文してないカレーが登場。隊長が「違うよー」と店員さんに抗議。

で、カレーが下げられた後、ハンバーグ登場。
060510_11490001

…ちっちゃいですね。ま、ダイエット中だからいいんですけどね。

ハンバーグのソースは「おろしぽん酢ソース」。付け合わせはフライドポテトとインゲン。

ポテト…。冷え切ってます。さめざめと冷え切ってます。これでもかってくらい冷え切ってます。付け合わせとは言っても、ポテトは揚げてからの時間が命なのです。その寿命は、油から取り出された瞬間から指数関数的に減衰していくのです。お前はもう死んでいるのです。あべし!たわば!ひでぶ!

肝心のハンバーグですが、「小さい」以外に取り立てて感想はありません。あ、焼きが妙にレアだったかも。

隊長のステーキランチ(これも小さい…)は、だいぶ遅れて出てきました。

08:11 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.30

ローストビーフのブリオッシュサンド/サロン・ド・テ・シェ・マツオ

お店:サロン・ド・テ・シェ・マツオ(柏高島屋)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:ローストビーフのブリオッシュサンド 2310円
★★

えー、4月最後の日曜日、所用で柏へ。駅ビル同然の柏高島屋の中にある喫茶店「サロン・ド・テ・シェ・マツオ」でランチ。

スパゲティが一皿1890円もする高級な喫茶店なわけですよ。

まあコーヒーやケーキはそんなにバカ高くないんですが、軽食類は高級です。

軽食のメニューは、スパゲティ4種類くらい1890円(コーヒー付き)、スープ4種類くらい1580円かな?(パン、コーヒー付き)、サラダ3種類1890~2310円くらい(パン、コーヒー付き)、サンドイッチもそんなもん。

オレは「ローストビーフのブリオッシュサンド」を注文。「サンド」といいつつメニューに載っていた写真にはパンの姿も形も見えず、ローストビーフがどどーんと立ちはだかっているところに惹かれました。うっしーは「サーモンとモッツァレラチーズのスパゲティ」と抹茶っぽいケーキを注文。

で、↓これがローストビーフのブリオッシュサンド。
060430_12500001

上から見えるのは、3枚のローストビーフと付け合わせの野菜のみ。ローストビーフをチラっとめくってみると、その下には申し訳なさそうにパンが鎮座しています。パンとローストビーフの間にはマッシュポテト。

ナイフとフォークが供給されたので、お上品にカットして食べてみました。

うまい。ローストビーフの上にテリヤキ風のソースがかかってます。これがローストビーフとマッシュポテトのコンビネーションによく合います。

無理に「サンドイッチ」にする必要はないと思いましたが。

それにしても2000円を超すサンドイッチは高い。うまいけど高い。

うっしーが食べた「サーモンとモッツァレラチーズのスパゲティ」は、サーモンがいまいちパスタに合ってない、といううっしーの評価でした。

ところで前からちょっと疑問なのですが、以前「愛のエプロン」を観たときに、服部先生が「魚貝類とチーズは合わせたらダメだ」と言っていた気がするのです。だけどこうして、チーズと魚貝を使った料理を出すお店はいっぱいあります。いったい私は何を信じて生きていけばいいのでしょうか?(33歳男)

11:12 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.12

メンチカツ/丹羽

お店:立ち飲み処 丹羽
同行:隊長
注文:メンチカツ 650円
★★

先日、「海宝館」からの帰りに発見した立ち飲み屋さん「丹羽」に挑戦します。住所はたぶん日本橋小舟町。

入り口近くのレジで先に注文してお金をはらうシステムのようです。外にもランチの看板が出ていますが、レジの横にもランチメニューの張り紙がしてあります。カレー、メンチカツ、とんかつ、から揚げ、煮込みハンバーグ(おばちゃんによると品切れ中)、日替わり?(牛スジ煮込み丼)など、650~750円くらい。

久々にメンチカツ好きの血が騒ぎ、メンチカツを注文。隊長はカレーを注文。

立ち飲み屋といいつつイスは一応あります。たぶん15席くらい。お弁当も売ってます。オレ達が入店したときは、弁当買ってる人はいましたが店内で食べてる人はいませんでした。

料理は速攻で出てくるのかと思ってたら、結構待ちました。たぶん、メンチカツは注文受けてから揚げてるんだと思います。

で、まず隊長のカレーが、続いてオレのメンチカツが登場。
060412_11480001

目玉焼きがのってます。付け合せはマカロニサラダとキャベツ。これにご飯、カボチャの煮つけ、味噌汁(油揚げとホウレン草?)、漬物のセット。

メンチカツは揚げたてです。目玉焼きも作りたてです。目玉焼きは表面を見ると固く焼いてあるのかと思いましたが、箸で黄身をつぶしてみると、半熟の黄身がトローリと溶け出しました。おお。美味そーだ。これにソースをかけてメンチカツをあわせて食べます。アツアツなのはベリーグッドですが、メンチカツはちょっと下味が薄いっちゅーのか、肉の味があんまりしない気がしました。ちなみに味噌汁も味うすめ。

他に客がいなくてヒマだったのか、店のおばちゃんてゆーかおばあちゃんがオレに、「そのケータイ、テレビ見れるやつ?」とか話かけてきました。

ワンセグに興味があるとはハイカラなおばあちゃんです。

10:03 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

ハンバーグ/あらじん

お店:あらじん
同行:隊長、サカイ君、TH君(新人)
注文:ハンバーグ(しそおろし) 900円
★★

今日は一昨日入ったばかりホヤホヤの新人TH君をゲストに招いてランチです。ナンパ担当だったJS君が辞めて久しいので、鉄人自ら取り分けます…じゃなくてワタナベ。自らナンパします。

TH君は新卒27歳の好青年です。うちの会社にはあまり新卒は入って来ないので、フレッシュな旋風を巻き起こしてます。まだ何色にも染まっておらず、「あなた色に染めて」みたいな新鮮な感じです。なんじゃそら。

そんな話は置いといて。

隊長は当初「かつ平」を目指していたようですが、ちょうど雨が横なぐりで強くなっていたときだったので、目の前の「あらじん」へ。2度目の挑戦です。

前回何を食ったか記憶が定かでなかったのですが、たぶんオムライスを食っただろうということで、今日はハンバーグに。「しそおろし」、「目玉焼き」、「チーズ」の中からトッピングを選択するシステムです。オレはしそおろしを選択。ちなみに隊長は曜日替わりの「肉野菜炒め」を、サカイ君は…なんだっけな?薄切り肉の炒めものとかそんな感じ。TH君は「ハンバーグカレー」を注文。

待ち時間の間は隊長のマシンガントークが炸裂。

で、まずはオレのハンバーグが登場。
060405_11560001

ハンバーグにてんこ盛りの大根おろし、付け合わせはキャベツサラダにマカロニサラダ。これに、煮豆2つ、カボチャの煮付け、コーンポタージュ、平皿ライスがセットになってます。

今日はなんとなく、付け合わせを先にぜんぶ食べてからハンバーグに手をつけました。ポン酢っぽい味のタレが小皿に入ってるので、これをおろしの上からぶっかけます。

ん~、ちょっと酸味が強いかな。ハンバーグはたぶん120グラムくらいだと思います。

料理は特に感動も驚きもなし。かといって不味いわけでもない。微妙…。

07:49 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.29

ミラノ風ドリア/ジジ&ババ

お店:ジジ&ババ
同行:IYさん、KKさん
注文:ミラノ風ドリア 1050円
★★★★★

女性陣をナンパ。

は、よいのですが、どこにいくか考えてませんでした(ネタ切れ気味)。

で、KKさんのリクエストで「ジジ&ババ」へ。トロトロのチーズがアチチでうまうまな店です。満席だったらどーしよーという不安もありましたが、無事入店できました。

前回はハンバーグを食べたので、今日は「ミラノ風ドリア」に。第一印象で決めてましたっ。というわけで3人揃ってミラノ風ドリアを注文。

まずサラダとホウレン草のゴマ和え登場。ちなみに女性陣にはゴマ和えに代わりクッキー登場。

ここは料理が出てくるまで時間がかかるので「スピリッツ」とか「モーニング」とか「クロマティ高校」とか「ハガレン」とか「のだめ」とか「Zガンダム」とかそういう単語が飛び交う高尚な会話を楽しみつつ待ちます。

で、ドリア登場。前に食べたハンバーグもそうだけど、アツアツトロトロでいかにも美味そうです。
060329_12010001

スプーンが見当たらなかったのでフォークで。ん~トロトロのチーズとトマトソースが美味い。熱い。でも美味い。

食後のコーヒーも美味くて満足。

ここはぜひ、全メニューを制覇してみたいお店です。午後の始業に遅刻してしまうのが唯一最大の問題ですが。

…。

さて、微妙に脱線話。

「ミラノ風ドリア」と聞いて、みんなして「サイゼリヤ」を思い浮かべてしまいましたが、オレは「ドリア」と聞くと中1のとき担任だったサカイ先生を思い出します。

斉藤由貴似の美人でした。当時29歳。

ある日、給食に「ドリア」が出たのです。いま考えると、あれはとてもドリアと呼べるシロモノではなかったのですが、献立には確かに「ドリア」と書かれてました。

オレはそのとき給食当番だったと記憶しているのですが、大変に困りました。「ドリア」って何だ?そんなもの食ったこと無いぞ。オレ以外の当番の子達も誰ひとり「ドリア」の正体をしりません。

目の前には青いケースに入った「ご飯」と、でかいアルミの鍋に入った「クリームシチューらしきもの」があるだけです。

これの何をどうしたら「ドリア」になるのでしょうか。

迷ったあげく、オレ達は、「ご飯」と「クリームシチューらしきもの」をそれぞれ別の皿に盛る、という決断をしました。

で、何人ぶんか盛りつけた後、それを見たサカイ先生は

「なに、あんたたち、ドリア食べたことないの!?これをご飯の上にかけんのよ!!」

知りませんよ先生!スパゲティだってミートソースとナポリタンしか知らなかったんですよ。ドリアなんて食ったことあるわけないじゃないですか。

いや~でもサカイ先生、何でも知っててすごいなと思いました。やっぱオトナの女は違うな。

まあそんな淡いスイートメモリーズを思い出しちゃうってのもなんだか、

春だな…。

11:49 午後 03洋食, ★★★★★ | | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.03.23

モッツァレラチーズとバジリコのトマトソーススパゲティ/amato amato

お店:amato amato
同行:隊長
注文:モッツァレラチーズとバジリコのトマトソーススパゲティ+ドリンクセット 760円+150円=910円
★★★★

プーキー2号さんが制覇できなかった店に行こう!シリーズ。第2弾は、イタリアン「amato amato(アマートアマート)」に挑戦です。

ホテルの入口を入り、フロントの前を通過してレストランに入ります。中はひろーい。

ランチメニューはスパゲティが20種類以上。おおざっぱに言うと、メニューはトマト味、塩味、クリーム味、和風の4つのカテゴリーに分類されます。各カテゴリーにつき4~6種類のスパゲティがあります。その他、日替わりだか週替わりだかのパスタが2種類。むー。これだけあると迷う。オレはトマト味のパスタの中から、「モッツァレラチーズとバジリコ」を選択。ピザの「マルガリータ」と同じ組み合わせです。隊長は迷ってカニの和風スパゲティとかなんとかそんなのを注文。

さらに、プラス150円でドリンクセットに、プラス200円でサラダセット(サラダ+ドリンク)にできます。オレはドリンクセットに、隊長はサラダセットにしました。ドリンクはカプチーノにしようとしたら機械が壊れたので今日はカプチーノとカフェラテはできないと言われコーヒーに変更。あとデザートなんかもありました。ちなみにパスタは大盛もあり(値段は失念)。

多分パスタを茹でているせいでしょう。待ち時間は長いです。

で、やっとこパスタ登場。
060323_11580001

ボリュームはそこそこ。見るからにアツアツかつオリーブオイルがコッテリ。さらにモッツァレラチーズはトロトロ。なんかコテコテだけどうまそうだ。バジリコは葉っぱが入ってるのを期待してましたが、ペースト状のものがぶっかかってます。

スパゲティをくるくると巻いて一口。モッツァレラチーズがゴロっと入ってるんだけどそれがアツアツのびのびトロトロはふはふで美味ーい。ベースのトマトソースがちょっとしょっぱい気もしますが、イタリアンなのでこんなもんかもしれません。何よりアツアツ度が最高潮に高いのがよいです。

やっぱり美味い料理の基本はアツアツ(もしくは冷え冷え)ですよ。基本が最も重要。

ちなみに見渡すと客の男女比は6:4くらい。スパゲティ屋さんにしては男比率が高いです。このコッテリした味がうけてるのでしょうか。

さらにちなみに、食べ終わってお会計をしにいくと入口には長蛇の行列!12時15分ころでしたが11人並んでました(隊長調べ)。すごい人気だ。

12:14 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.16

サーモンのハーブ焼き/key stone cafe

お店:key stone cafe(後日判明)
同行:IYさん、KKさん
注文:ランチプレート(サーモンのハーブ焼き) 850円
★★★

脱・ひとりランチを期して女性陣をナンパ。

こないだ日本橋食堂でメシ食った帰りに発見した店に挑戦します。が、油断してたので店名をチェックするのを忘れました。「御歌囃子」の隣の店です。いわゆる「カフェめし」が出てきそうな雰囲気がプンプン漂っている店です。多分わりと最近オープンしたのではないかと思います。

ドアをくぐると、店内はテーブル2卓とカウンター4席ほど。狭いと思ったら地下にも席があるらしい。

先にレジで注文とお会計を済ませるシステムらしい。メニューはまず「ランチプレート」が850円。メインのおかずとお惣菜の組み合わせらしい。メインのおかずは多分日替わりで、今日は「サーモンのハーブ焼き」と「韓国風プルコギ」の2者択一。あと、「本日のカレー」が700円。「本日の」って言うからには日替わりだと思いますが、今日は「タイ風レッドカレー」。それから、おからハンバーグの「ロコモコ丼」。これはいくらか忘れました。こんな感じでメニューは予想通りカフェめしです。

さて、オレはカレーにも惹かれましたが、昨日もカレーだったのでカレーはパスしてランチプレート(サーモン)を注文。IYさんも同じく。KKさんはカレーを注文。

注文した後、カウンターに3人並んで座る。カウンターは厨房ではなく壁を向いてます。あーなんか壁向いて座るのってちょっと苦手かも。でもテーブルは入口ドアのすぐ横にあるので寒そう。なかなか微妙なチョイスだ。地下はどうなってるんだろう?

まあでも店内はかなり明るくて爽やかな雰囲気なので壁に向かって座ってもダークサイドに堕ちていくようなことはありません。

で、まずランチプレート登場。
060316_11500001

サーモンのハーブ焼き、五穀ご飯、サラダ、ひじきがひとつの皿にのってます。これに小鉢と味噌汁。ぼてっとした器がしつこいようですがカフェめししてます。

まず小鉢をいただきます。これはなんだ?ブロッコリーの芯とナスのサラダでしょうか。ブロッコリーもナスも火が入ってますが、料理は冷たいです。ナスはテロテロですが、ブロッコリーはシャキッとしてます。うまい。冷たいのにうまいとは、なかなかやりおるわい、という感じです。

そんな風に感心してるとKKさんのカレーが登場。せっかくなので写真を撮らせてもらう。
060316_11510001

カレーも五穀ご飯です。カレーの海の中にご飯の島が浮いてる感じです。真っ赤っかでうまそーだ。

さて、人のことはともかく、自分の食べたものの話を。サーモンのハーブ焼きは、焼きたて(たぶん)なのでうまいです。身は柔らかくて皮はパリパリ。あんまりハーブっぽさは感じませんでしたが。ひじきはふつう。味噌汁はちょっと味が薄い。

カフェめしではありますが、五穀ご飯の量がそれなりにあるので、そこそこお腹いっぱいになります。

お値段的にもうちょっとだけがんばってくれるか、この値段のままコーヒーかなんかついてきたら★をもう1個足してもいいんですけど。

06:38 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.08

キノコとパンチェッタのスパゲッティーニ/CANOVIANO

お店:CANOVIANO TOKYO
同行:隊長
注文:Cセット(ベビーリーフのサラダ+キノコとパンチェッタのスパゲッティーニ+コーヒー) 1200円
★★★★

プーキー2号さんが制覇できなかった店に行こう!シリーズ。
ってわけで、東京駅前の「CANOVIANO」に挑戦します。
060308_11540001

しかし、高級っぽい店構えでちょっと気後れします。店の前に掲げられているメニューは主に2800円とかそれ以上の高級ランチコース。しかし、その横にお手軽なパスタランチのメニューも掲げられていたので安心して胸を張って入場。小市民ですから。

はい、カノビアーノ、高級っぽいレストランです。入り口横の喫茶コーナー?ではデキるビジネスマンっぽい人達が打ち合わせをしています。オレ達は奥のレストランコーナー?へ。席はゆったりして快適です。

さて、パスタランチは、ABCの3セット構成。Aセットは前菜+パスタで1000円。Bセットはパスタ+ドリンクでこれも1000円。Cセットはサラダ+パスタ+ドリンクの全部ありで1200円、という構成。前菜は2種類からチョイス(ミネストローネまたはサラダ)、パスタは4種類からチョイス(正確に覚えてません。春キャベツのナントカ、ホロホロ鳥のラグーとししとう、キノコとパンチェッタ、あと、ウニのナントカ(プラス200円))、ドリンクも4種類。オレはCセット(ベビーリーフのサラダ+キノコとパンチェッタのスパゲッティーニ+コーヒー)を、隊長はAセット(ミネストローネ+ホロホロ鳥)を注文。

しかしあーた、スパゲッティーニですよスパゲッティーニ。スパゲッティではありませんニ。

さて、高級レストランなので、蝶ネクタイ?のウエイターがパンをサーブしてます。オレ達のパン皿にもパンが載せられます。

そいで前菜登場。
060308_11550001

まるきり葉っぱやんけ!ってベビーリーフのサラダだからしょうがないか。こんな葉っぱだけならミネストローネの方がよかったな。サラダを食べながらパンをかじってると、ウエイターがパンのおかわりをくれました。

続いてメインのパスタ登場。
060308_12040001

おー。こりゃうまそうだ。具はエリンギ、シメジ、パンチェッタ。味付けはオリーブオイルと塩。さっぱりシンプルでうまい。よいですね。隊長のホロホロ鳥は、ひき肉になっててミートソースのように見えました。トマト味ではないようでしたが。

なにはともあれうまいうまい。

で、これで終わりかと思いきやデザート登場。
060308_12130001

キャラメルのジェラートだそうな。小市民のオレ達は、「あれ、メニューにデザート付きって書いてあったかな?」などと微妙な不安を抱えつつアイスをいただきました。しかし、これはうまいです。甘さ控えめで、キャラメルのほろ苦さが効いてて最高です。

このあとオレにはさらにコーヒー登場(隊長はAセットなので無し)。うーん。なんかリッチな気分です。これで1200円はお得な気がする。前菜はなくてもいいんでBセットでもいいな。そしたら1000円。ますますお得。

10:14 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (3)

2006.02.28

鶏肉のオーブン焼き/NONKI

お店:NONKI
同行:隊長
注文:鶏肉のオーブン焼き 950円
★★★★

隊長が
「なんかさー。次はここ行こう、って思ってた店があるんだけど、それがどこだったか全然思い出せない」
と老人のようなことを言うので、
「そういえば、『たいめいけん』のある通りがどーとか言ってなかった?」
と助け舟を出してあげました。すると隊長は、
「おーおーおーおー!」
と、わかったようなわからないような声を上げてコレドの裏の方へスタスタと歩いていきました。

で、たどり着いた店はイタリアンっぽい「NONKI」。おーおー、そーいや、ここはこないだ「日本橋ランチ事情」に出てたとこじゃないですか。

店内に入ると、1階はキッチンとカウンターのみ。あれ、狭い店なのかな、と思ったら3階まであるらしい。オレ達は2階に案内されました。ちなみに3階はイタリアンなのに小あがりらしい。

2階は、2人掛けのテーブルがいっぱい置いてあります。オレ達は奥のテーブルへ。

黒板に書かれていたランチメニューは、ツナとほうれん草のピザ、タコライス、鶏肉のオーブン焼き、ホタテと明太子のパスタ、カルボナーラ。ほとんど950円で、どれかひとつ900円だったような(うろ覚え)。

オレはあまり迷わずに鶏肉のオーブン焼きを注文。隊長はだいぶ考えてオーブン焼きを注文。食後のドリンクもセットなのでコーヒーを注文。ちなみに、オーブン焼きは、ねぎのナントカ風甘酢ソースみたいな、ソースの説明が書かれていましたが、正式名称は全く記憶にありません。

注文してからの待ち時間は長め。店内を見回すと、イタリアンにしては男の客が多いです。4割くらいは男性だったような。

そんなこんなで、ようやく料理登場。鶏肉に、付け合わせはキャベツとポテトサラダ。これに、平皿に盛られたライスと、なぜか和風のスープ(カツオだしにワカメと豆腐。早い話が味噌抜きの味噌汁)。

060228_11570001

さて、まず鶏肉をいただきます。ネギが入ってとろみのついた甘酢ソースは、こりゃよーするに中華っぽいではないですか。ソースの味は濃いめですが、濃いい味がご飯とあっててうまいです。肉も柔らかくてジューシー。謎の和風スープも、ソースが中華ならスープは和風でもいいか、という気がしてきます。そもそもこの店がイタリアンだという認識は間違ってるのかもしれません。

ちなみに、キャベツは千切りとみじん切りの中間くらいのカットで、これが絶妙の大きさ。ドレッシングがよくからんでうまい。ポテトサラダも、あまった甘酢ソースをからめて食べるとうまい。定食屋的。てゆうか、オレはこの料理をフォークで食べましたが、箸で食べるのが正しいような気がしてきました(箸も置いてあった)。

謎な面もあるのですが、概ね満足。今度はカルボナーラあたりに挑戦してみたいです。

07:35 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.01

ローストポークサラダ/IDEALPLAT

お店:IDEALPLAT
同行:ボスS
注文:ローストポークサラダ 1000円
★★

例によって携帯を家に忘れました。

雨だったので近場で済ませようと思い、コレドへ。ボスSが前の日に「キャトリエム」に行ったというので、「キャトリエム」の向かいの「IDEALPLAT」へ。だいぶ前に一回挑戦して、今回2度目の来日です!雨のせいか、コレド内は結構人が多いです。しかし、時間は早めだったし、IDEALPLATは店内そこそこ広いので余裕で入店。

日本橋ランチ事情」で「ここは豚肉がうまい」という法則が提言されていたので、この日のメニューで唯一豚肉を使っていると思われた「ローストポークサラダ」を注文。

通路に面した窓際のテーブルに通されたので、窓の向こうをボーっと眺めてたら、となりのイタリアン(ピザ?)の店はすごい行列してました。あそこもだいぶ前に行ったけど、そんなにうまかったかな?記憶が定かでありません。

そんなわけで待つことしばし、ローストポークサラダ登場。見た目はすごいボリュームです。写真映えしそう。しかし、この料理、体積のほとんどを生野菜が占めているので、胃袋にたまるボリュームはそれほどでもありません。青い葉っぱ(レタスじゃなかった。なんだろ?サラダ菜?よく分かりません)に、トマトとかその他の野菜がチョボチョボ。これにスライスしたローストポークが6~7切れくらいかな?入ってました。あとスライスアーモンドのトッピング。思い出せたのはこれくらい。

味は悪くないですが、やっぱメインの昼食ににするにはちょっとボリューム不足かも。ダイエットにはいいかもしれませんが。

えー、ところで、この店は食後にコーヒーor紅茶がつくのですが、オレ達が食べ終わってもなかなかコーヒーが出てこなくてちょっとフラストレーションがたまりました。明らかにオレ達の食事は済んでるのに、明らかにまだ半分も料理が残ってる隣のテーブルに先にコーヒー出すってどーなのよ?店員さんの目が行き届いていない感じがありあり。

12:00 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.25

ローストポークのエシャロットソース/Cache Cache

お店:Cache Cache
同行:ボスS
注文:日替わりランチ(ローストポークのエシャロットソース、グリル野菜添え) 1000円
★★★★

060125_11500001お弁当は中休み。しかーし、隊長は休みなのでした。そこでボスSと探索に…と思ったら、ボスSが「Cache Cacheはどう?」と提案してきました。おー「Cache Cache」。オープン直後(ランチ日記を始める前)に隊長と行った気がします。結構よかったんだけど、その後いちども行ってませんでした。…というわけで今回2回目の来日です!ハローニッポン!

お店はさくら通りに面した2階にあります。ボスSによると桜の季節はえらい混むらしいです。でも今は冬なので、早めに行ったら全然すいてます。店内はきれいで、席もそこそこゆったりしてるのでよいです。オレ達はカウンターの隅に案内されました。

ランチメニューは日替わりランチと、月替わりリゾットと、パスタランチ(以上1000円)と、炭火焼きランチ(記憶が曖昧ですが、マグロほほ肉1400円と牛ロース1500円)。オレは日替わりを、ボスSはリゾットを注文。

カウンターの隅からは、厨房の様子が見えます。注文を受けてから調理してるっぽいので、待ち時間はやや長め。メイン料理の前にカップスープとミニサラダが出てきます。スープをすすりつつ待っていると、先にローストポーク登場。ライスかパンを選択できますが、オレはパンを選択してました。小ぶりのパンが2個ついてます。

ローストポークは微妙に肉が固いですが、豚肉はこんなもんかもしれません。何気にニンニクが効いていて美味いです。グリル野菜も「それっぽい」ものがのっていてよいです。パンが温かで美味。

ボスSのリゾットは石焼き鍋?に入れられてきます。見るからにアツアツで美味そうです。

食後にはコーヒーか紅茶が出てきます。ボリュームはほどほどで男性が「お腹いっぱい」というわけにいきませんが、総合的には結構よいです。

08:47 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.10

オムライス/あらじん

お店:あらじん
同行:隊長
注文:あらじんオムライス 800円
★★★

060110_11480001 以前から気付いてはいたのですが素通りしていた「あらじん」に挑戦。表に出てるメニューは洋食屋さんっぽい感じです。地下にもぐると、カウンターと、テーブルが5~6卓ほどの店内。やや狭めです。店内に貼ってあるポスターなどを見ると、オムライスが一押しの模様。その他メニューは、カレー、肉野菜いため、ハンバーグ、などなど。洋食屋さんというよりは定食屋さんっぽいメニュー構成。

 オレは店側に押されるまま?オムライスを注文。隊長はメニューをじーっと眺めてから揚げ定食を注文。曜日ごとに日替わりランチメニューがあるようですが、火曜日は、「スープが豚汁になる日」らしいです。ランチに付随してくるスープが豚汁になる模様。オムライスと豚汁はミスマッチだなと思いつつも、豚汁好きなのでまーいっかという感じ。

 しばし待つと先にオムライス登場。オムライス、サラダ、豚汁、ホウレン草のゴマ和え、煮豆のセット。お盆の上にずいぶんいろいろと乗ってます。これで800円はコストパフォーマンスいいかも。オムライスは、周囲にデミグラスソースがかかっているタイプ。これの温度が微妙にぬるかったのがイマイチでした。もっとアツアツなのを期待していたのですが。しかし、いま思ったのですが、これはひょっとして卵を半熟状態に保つためにワザとご飯やデミグラスソースの温度をぬるめにしているのかも。

 オムライスとはミスマッチなのですが、豚汁は具沢山、ホウレン草は健康的でなかなかよかったです。ちなみに客層は若いサラリーマンが中心。男女比は6:4くらいでした。

12:27 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.06

ドイツ風ミートボール/げるぼあ

お店:げるぼあ
同行:隊長
注文:日替わりランチ(ドイツ風ミートボール) 980円

051206_11450001 会社を出て日本橋交差点に到達。赤信号で立ち止まると、微妙に人だかりが。すると隊長が「ねえねえ、あれってTOKIO?」と後ろを指す。振り返ると…、あ、城島、松岡、長瀬だ。カメラマンらしき人もいます。どうやら写真を撮っている模様。青信号になったので横断歩道を渡ると、TOKIOも横断。カメラマンがその様子を撮影しています。さっき振り返ったときには気付かなかったけど、5人全員いたみたい。オレはそんなに気を止めずスタスタと歩き去ろうとしましたが、ミーハー丸出しの隊長が、「戻って見物しようよ」と言い出しましたが却下。オトコを見てもつまらん。宇多田ヒカルか吉岡美穂が写真撮ってたら見物してもいいけどね。

 そんなわけで、隊長が買いたい本があるというので丸善方面へ。DICビルの上に行こうかという案もでましたが、どっか未開拓のところはないかな、と捜し歩いて喫茶店「げるぼあ」を発見。ここに決めました。

 店内は割りと広くて明るめ。4人掛けテーブルと2人掛けテーブルがズラっと並んでます。ランチメニューは、日替わりとかハンバーグとかオムライスとかカレーとかナポリタンとか喫茶店のランチっぽいメニュー。オレは日替わりのドイツ風ミートボールを、隊長はステーキを注文。

 出てきた料理は、ミートボール2個にホワイトソースがかかっているもの。付け合せはスパゲティ。いかにも喫茶店のランチ風。これに、サラダ、ライス、コーヒー付き。食べてみると、しょっぱすっぱいような味。苦手な味です。これでできたてアツアツだったらまだいけたかもしれませんが、温度もぬるいです。「げるぼあ」って感じの味。名は体を現す。

12:30 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.01

ミートソーススパゲティ/デ・ル・デビュー

お店:デ・ル・デビュー
同行:ボスS、SKさん
注文:ミートソーススパゲティ 1300円
★★★

051201_11500001 隊長もJS君もいないので女性陣とランチ。行き先はボスSにおまかせってことで「ボスSの持ち駒探訪シリーズ」。「コーヒー、デザート付きで1300円のパスタなんだけど、それでいい?」と言われOK。コレドの横をてくてく歩いて、「いつもの中華」方面へ。着いたお店は、「いつもの中華」のすぐそば。おー。ここは中華の帰りに隊長とチェックしたが、ちょっとお値段が高めなのでパスした店じゃないですか。

 ドアをくぐり、螺旋階段を降りて地下へ。2人かけのテーブルが6~7個とカウンター席が4~5席ほどの小さな店内。テーブル間ちょっと狭め。一番端のテーブルは横にもイスがあって3人掛けになっていたのでそこに案内されました。メニューは1300円で食後のコーヒー(or紅茶)とデザート付きのランチが、ラザニアとミートソースの2種類。確認しませんでしたが、たぶんメニューは日替わりか週替わりかなんじゃないかと思います。その他、3000円のランチとかもありましたが眼中になし。オレとボスSはミートソース、SKさんはラザニアを注文。

 まずラザニアが登場。アツアツで、軽く焦げた香ばしい匂いが漂ってきてすごい美味そうです。SKさん曰く、「ここのラザニアは、レバーが入っててコクがあって美味しいんですよ」。うー確かに美味そうです。続いてミートソース登場。ミートソースは、「ミート」部分の比率が高く、「ソース」部分の比率が低い感じ。ゴロゴロしたひき肉がパスタにかけられています。たぶんミートソースにもレバーが少し入っていて、独特の味わい。トウガラシも効いてて予想よりもさっぱり目。

051201_12060001 デザートは、4種類の中から好きなものを選択します。みんなしてチョコレートムースを注文。

 ちなみに客層は、OLさん7におじさん3という感じ。反対の端のテーブルに、ワイン飲みながらランチしてるおじさん2人組がいて、昼間から酒を飲める身分なのはうらやましいなと思いました。

11:37 午後 03洋食 | | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.09.22

サンラータン+トムヤムクン/スープストック

お店:スープストック
同行:なし
注文:スープストックセット (サンラータン+トムヤムクン+パン) 900円
★★★★

050922_11050001 今日は午後から出張なので早めのランチ…って「トーキョールー」には昨日行っちゃったじゃん!てなわけでお隣の「スープストック」へ。実はオレは汁物が大好きなのですが、コレドのスープストックに入るのは初めてです。自宅近くのやつには行ったことありますが。

 で、思わず2つとも「酸っぱ辛い系」のスープを頼んでしまいました。バリエーションに乏しいといわれればそうなのですが、好きなものは仕方が無い。両方とも酸っぱ辛くて美味いです。パンがいまいちだったのでご飯にしたらよかったかも。

01:23 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

スパイシーラグー/トーキョールー

お店:トーキョールー
同行:なし
注文:野菜だらけのスパイシーラグー 790円
★★

050921_11450001 最近忙しくて更新停滞気味です。

 先日、ランチ日記を読んだうっしー(ヨメ)に「肉とか揚げ物とかばっかり食べてたらイカン」とお叱りを受けたので、肉禁止。揚げ物も禁止の自主規制。仕事も忙しいので近場のコレドへ。

 「トーキョールー」で、「ドキッ!女だらけのスパイシーラグー」…じゃなくて「野菜だらけのスパイシーラグー」を注文。シングル、レギュラー、ターメリックライスで790円。「トーキョールー」は午後から出張の日に早めの昼飯を食べるときによく利用します。時間が早めだと空いてていいんだけど、昼時はやや混んでますね。隣のスープストックとあわせて女性客が多いです。

 「ラグー」ってカレーじゃないよね…?野菜のトマト煮込みみたいな感じですが、肉が入ってないのでちょっと淡白。しかーし、今のオレはこれに耐えなければならなーい。結構スパイシーなのはよいですけどね。

12:04 午後 03洋食 | | コメント (1) | トラックバック (3)

2005.09.06

ハンバーグ/羅苧豆

お店:羅苧豆 (ろおず。羅芋豆ではない)
同行:隊長
注文:Aハンバーグ(牛肉) 1050円
★★

050906_115401 感じのいい老夫婦がやってる喫茶店。ランチメニューはハンバーグとかスパゲティとかグラタンとかそんな感じで950円~。コーヒー付きなのでしょうがないかもしれませんが、ちょっと高め。

 オレはAハンバーグを、隊長はロシア風ビーフシチュー1150円を注文。厨房はおじいさんが一人でやってるので、料理が出てくるまでにちょっと時間がかかります。

 ここはライスではなく、バタートーストがついてます。ハンバーグにはきのこのデミグラスソースがかかってます。付け合せの野菜サラダとマカロニサラダが山盛り気味。結構ボリュームあります。ハンバーグはアツアツで湯気が立ってます。ソースの味はちょっと濃い目でしたが、アツアツで美味いです。

(2006.09.24店名修正)

12:25 午後 03洋食 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.09.05

Aランチ/キャトリエム

お店:キャトリエム
同行:隊長、JS、KYさん
注文:Aランチ 牛肉のコンポートと4種類の豆のナントカ(忘れた…) 1200円
★★★

050905_115401 先週、新人さんが入社してきました。女性です。で、隊長は昼休みになるなり、「JS、KYさん誘ってきて」とJS君にナンパ指令をだしました。すごいです。さすが隊長です。JS君をアゴで使ってます。「おらおらジュース買ってこい」って感じです。新人なので断る術をしらない?KYさん、我々とランチを共にする羽目になりました。

 この日は雨だったので遠出を避けてコレドへ。「キャトリエム」に入りました。コレドができたてホヤホヤのときに一度入りましたが、今回2度目の来日です!イエー!ドモアリガット!

 むかし来た時は、980円のワンプレートランチを食べた気がしますが、いまはメニューが変わっていて、1200円、1800円、あともう1段階高いもの。みんなで1200円のAランチを注文しました。Aランチは、パンと、メインディッシュと、デザートと、ドリンクのセットです。メインは肉と魚のどちらかを選べます。詳しい料理名は難しすぎて覚えられません。俺は肉料理を注文。記憶があいまいで牛肉だったか羊肉だったか定かでありません。でも美味かったですよ。かすかな記憶によると。

050905_121101 女性客を意識してるのか、ランチはデフォルトでデザートがついてます。この日はマンゴーアイスと…なんだっけな?紅茶のシフォンケーキ?写真見ても思い出せません。

 でも1200円でデザート、ドリンク付きは結構頑張ってると思います。

(2005.09.24記)

12:18 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.02

まんまるハンバーグ/トノー

お店:トノー
同行:ボスS
注文:まんまるハンバーグ(きのこソース) 1000円?(不確か)
★★★

050902_114801 この日は確か「トノー」に行ったハズ。テーブルみっつくらいとカウンターの小さなお店。メニューは4種類くらい。ハンバーグ、美味かったです。ただしボリュームは控えめ。確か食後にコーヒーが出ました。

(2005.09.24記)

10:31 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.01

茄子と挽肉のカレー/和多

お店:和多
同行:隊長
注文:日替わり(茄子と挽肉のカレー)を強要された。 900円
怒怒怒怒怒

050901_115601 路に出ていた「生姜焼き」の看板に惹かれ、2階にある喫茶店風の店へ。しかーし!生姜焼きを注文すると、おばちゃんは「すいません終わっちゃったんで」。っておい!まだ11時40分だよ!なんでこんなに早く終わるんだよ!!

 仕方なく隊長が「じゃあ他には何ができるんですか」と聞くと「日替わりの茄子のカレー」という答え。「メニューには他にもいろいろ書いてあるでしょ?」「でも茄子のカレーが一番早くて美味しいですから。茄子のカレーがいいですよ」「うーん。ヤダ」「茄子のカレーがいいですよ」と茄子のカレーの注文を強要。てゆうかおばちゃんの態度が、生姜焼きを提供できないことを詫びる誠意がまったく感じられず、「いいから茄子のカレーを食え」と言わんばかりの態度。隊長はこお時点でもう注文するのやめて店を出ようかってイキオイでしたが、とりあえずその場に踏みとどまりました。

 しかし、店の表には6つも7つもメニューを書いた看板出してるのに、日替わりしか注文させないってどーゆーことよ?しかもまだ11時40分よ?提供する気ないんならメニュー出すな!!!!

 出てきた料理も適正価格650円という感じ。もうダメ。ダメダメ。果てしなくダメ。

12:26 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.24

カルボナーラ/M.1.6

お店:M.1.6
同行:隊長
注文:カルボナーラ 830円かな?

 携帯忘れました。

 隊長が「エムアイシックス行こうエムアイシックス」というのでバンコラン少佐やサンダース部長がいるあのMI6かと思って行ってみると、「アイ」じゃなくて数字の「イチ」でした。「エムイチロク」?「エムワンシックス」?

 メニューはパスタとかステーキ丼とかハッシュドビーフとか。オレはカルボナーラ、隊長はステーキ丼を注文しました。ポテトサラダと、食後の飲み物がついてます。味はフツーだけど店員さんが気が利かない系なのと、座席がソファでテーブルが低いのでメシ食うのには姿勢がつらいのが難点です。

12:22 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.17

若鶏のトマト煮/Testa Rossa

お店:Testa Rossa (テスタロッサ)
同行:隊長
注文:若鶏のトマト煮 1000円
★★

050817_115201 コレドの横にあるイタ飯屋です。つい最近できたんでしょうか?店内はとてもきれい。2階は窓が大きくて、窓際だと眺めもよさそうです。

 ランチメニューは、パスタが2種類、ピザ、ランチコース、あと、若鶏のトマト煮。ランチコース以外は、パン、サラダ、ドリンク付きで1000円。手書きのメニューでしたので、日替わりか週替りなんだと思います。なんか、パスタにしろピザにしろメニューに書いてある具材がイマイチ魅力ないというかパンチに欠けてる気がしたので、若鶏のトマト煮(バターライス添え)を注文。

 パン、サラダと登場した後、料理登場。若鶏のトマト煮って1枚肉なのかと思ってたら一口大の肉なのですね。てゆうかトマト煮がご飯にかかってて辛くないチキンカレーのようです。なんか想像していた料理とだいぶ違います。味はサッパリ系。イタリアンなのでこってり系の味を期待してるとアテが外れるかもしれません。

 味は悪くないと思うんですが、メニューにパンチが足りないような気がします。もうちっとガツーンとイタリアン!みたいなのがあるといいんですけど。

12:21 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.11

メンチカツ/霧笛屋

お店:霧笛屋
同行:隊長
注文:メンチカツ 800円
★★★

050811_114701 東京駅のガード下の居酒屋さんです。お店はそこそこ広くてきれいです。

 ランチメニューは日替わりっぽくて3種類。今日は、唐揚げ、メンチカツ、カレイの甘酢あんかけでした。オレはメンチカツを、隊長はカレイを注文しました。

 メンチカツはまあなんというか普通でした。揚げたてなので美味かったです。ご飯の炊き加減と、味噌汁(しじみ)の味付けがオレの好みにぴったりはまっていたので好印象でした。

12:26 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.02

メンチカツ/コナミスポーツクラブレストラン

お店:コナミスポーツクラブレストラン
同行:隊長、JS
注文:日替わりランチ(メンチカツ)+ドリンクバー 900円+150円
★★

050802_115501 隊長が「景色のいいとこへ行く」というのでついていくと、以前同行を断った「コナミスポーツクラブ」のレストランに連れていかれました。騙された。会社から遠いし。

 汗だくになってたどり着いたレストランは、会員制(スポーツクラブの会員とは別に「レストランの会員(タダ)というのがあるらしい」)だけあってゆったり落ち着いた感じです。ただし窓際の眺めのいい席は予約で埋まってて座れませんでした。

 ランチメニューは、日替わりランチとかパスタとかカレーとかステーキとか弁当とかそんな感じ。900円~。オレは日替わりのメンチカツを注文。あと、イキオイでドリンクバーを頼んでしまいましたが冷たい飲み物がアイスコーヒー&ティーしかなくて失敗したと思いました。

 登場した料理は、お皿にメンチカツが1枚と、付け合わせの温野菜がポツンと乗ってる上品な盛り付け。メンチカツにはデミグラスソースがかかってます。

 メンチカツは揚げたてサクサクで付け合わせも火の通り具合が絶妙ですが、微妙に物足りない感じ。これにあとサラダが付いてるといいんですけど。

10:11 午後 03洋食 | | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.07.29

ハンバーグ/ジジ&ババ

お店:ジジ&ババ
同行:ボスS
注文:ハンバーグ 1050円
★★★★

050729_120801 隊長がいないのでボスSとランチ。「トノー」か「ジジババ」に行こうと言ったらボスSが「トノー」は行ったことある(ていうか「よく行く」らしい)というので「ジジババ」へ。うちの会社からはちと歩きます。

階段を降りて入店すると、12時前なせいか半分程度の入り。ランチメニューはドリアとかハヤシとかカレーとかハンバーグとか洋食系。サラダとドリンク付きでどれも1050円。オレはハンバーグを、ボスSはドリアを注文しました。

…で、この店、注文から料理が出てくるまでスゲー時間がかかります。真面目にオーブンで焼いたりしてるんだと思いますが、ちょっと時間かかりすぎ。次第に「午後の始業に間に合うか?」と不安になってきました。

そんなこんなで20分ちょい経ってドリア登場。アツアツで美味そうです。少し遅れてハンバーグ登場。トマトソースとのチーズがかかってます。ハンバーグ、アツアツでチーズがトロトロ、ところによりパリパリで美味いです。

ちなみに付け合わせはジャガイモ、スパゲッティ(ポモドーロ?)、そしてなぜか牛スジの煮込み。あと小鉢でホウレン草のごま和えがでました。もちろんパンまたはライスもついてます。結構お腹いっぱい。

食べ終わって急いで会社に戻りましたが2分遅刻。む~、昼休み1時間で行って食べて帰ってくるのは結構キツイ。カレーとかハヤシとか他のメニューも制覇してみたいんですけど…。

11:15 午後 03洋食 | | コメント (3) | トラックバック (2)

2005.07.27

鉄板焼きハンバーグ/東レ社員クラブ

お店:東レ社員クラブ
同行:隊長
注文:鉄板焼きハンバーグ
★★★

050727_115001 隊長が「プリンバイキング食いたい病」という、中国の奇病の次くらいに謎の病気に冒されたため、「東レ社員クラブ」へ行きました。

 店の前の看板に「日替わり:肉料理~、魚料理~」と記載されていたので、日替わりランチは肉料理と魚料理の選択性かと思い「日替わりの魚」と注文したら「肉料理と魚料理の盛りあわせになっております」とのお言葉。なぬ!?あの看板の書き方じゃそうは読めなかったぞ。…と思いつつ、肉料理のステーキがイヤだったのでハンバーグにするかカレーにするか東京大学物語の村上ばりに悩む(0.5秒)。で、ハンバーグを注文。

 まずサラダバイキングへ。ポテトサラダとトマトを取りました。お子様チックなのですが、オレはポテトサラダが好きです。ハンバーグがくるまでサラダをつまんで待ちます。トマトがことのほか美味い。自宅近くのスーパーのトマトがなんだか知らないけど不味くて、最近美味いトマトを食ってないせいでしょうか。味が濃厚に感じられます。それにキンキンに冷えてる。

 ハンバーグはつけあわせがグリーンピースなのはいただけませんでしたがアツアツで美味いです。プリンも2種類食べました。

11:23 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.13

煮込みハンバーグ/ひぐち

お店:ひぐち
同行:隊長
注文:煮込みハンバーグ 850円
★★★★

050713_115501 会社から日本銀行の横を通り過ぎてずんずん進んで行きました。以前行ったことのある「炭香」や「バルチックカレー」がある通りから一本路地を入ったところに「ひぐち」というお店を発見。今日はここにします。

 最初、隊長が「入口のドアが押しても引いても開かない」と騒いでいたのですが、なんのことはない、引き戸なので「横に滑らせる」が正解でした。

 4月末にオープンしたお店だそうで、店内はきれい。カウンターが6席ほどと、2人掛けテーブル1つ、4人掛けの座敷が1つという小さいお店です。

 ランチメニューは3種類。日替わりか週替わりか分かりませんが、この日のメニューは煮込みハンバーグ、ニシンのなんとか焼き、エビフライで全て850円。なんとも節操のない感じですが、オレは煮込みハンバーグを、隊長はニシンを注文。

 ニシンを注文受けてから焼いてるせいか、料理が出てくるまで結構待ちました。登場した料理は、煮込みハンバーグ、小鉢(切り干し大根)、サラダ、ご飯、スープ、漬物のセット。メニュー構成も和洋折衷ですが、お膳の上にのってる料理も和洋折衷です。

 まずはハンバーグ。アツアツのアチチのチです。シチューで煮込んでありますが、味は濃すぎず上品な感じ。それからスープ。こういう定食形態のランチでスープというのは珍しいです。シメジ、鶏肉とあと何だか分からなかったのですが穀物(ムギ?)が入ってました。鶏肉のダシと塩味のシンプルなスープでこれも上品な味付けで美味いです。ご飯もツヤツヤで炊き加減が絶妙。

 隊長のニシンや、他の人が食ってたエビフライも美味そうでした。オススメ。

 でも店内狭いのですぐ満席になっちゃいますが…。

08:29 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.05

日替わり/ZEST

お店:ZEST
同行:隊長、JS
注文:日替わり+Aセット 800円+200円
★★★★

050705_115801 隊長がメキシコ料理行こうってんでついて行きました。京橋のホテル西洋銀座のそばってことで遠くてちょっとイヤイヤついていったんですけど。

 到着してみたら、なんかだいぶ前に一回来たことあるとこじゃん。なんだかな~と思いつつ日替わりを注文。日替わりというか曜日替わりでしたが。正確の料理の名前はすっかり忘れ去ってしまいましたが、カウボーイスタイルのウエイトレスの説明によると、お米からつくった皮でエビとか包んで、チーズをかけて焼いたラザニアのようなもの、ということでした。

 で、料理登場。オーブンでトロトロになったチーズの上に、さらにクリームチーズがのっかってて、これをスプーンでつぶして広げてラザニアもどきと一緒に食べると、あれ?これがことのほか美味い。アツアツとろとろのチーズに、モチモチとした皮、エビ、鶏肉、シメジといった具が渾然一体となってウマウマです。かつ、スパイシー。予想外にイケてました。

12:29 午後 03洋食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.11

スローフードランチ/DEL SOLE

お店:DEL SOLE(茨城県つくば市)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:ペペロンチーノ+マルゲリータ+松の実とレーズンのタルト 1260円
★★★★

050611_123101050611_123401050611_124501

 うっしーの職場の近くのイタリアンです。実はオレはこの店のピッツァ・ビスマルクがとても好きなのです。薄めのパリパリした生地と、ピザの真ん中に落とされた生卵がとても美味いのです。ピザを食う、っていうとまっ先にこの店ピザが頭に浮かびます。

 が。

 なんか、ビスマルク、幻のメニューと化してるんですけど。ていうかですね、この店、ランチタイムは企画メニューみたいなのやってるときが非常に多いのです。で、行ってもビスマルク食えないっちゅう状況が過去に何度もあったわけです(夜に行けば食えるんでしょけど)。オレは普通メニューのビスマルクが食いたいのに!!!!!

 今日も、「企画メニューやってませんように」って祈りながら店に行ったわけですが、入店してみると残念ながら企画メニューの真っ只中!!ああ、ちょっとがっかり。

 今回の企画メニューは「スローフードランチ」とかいうやつで、簡単に言っちゃうと、パスタ+ピザ+デザート+ドリンクのセットメニューです。パスタ、ピザ、デザートとも6~7種類の中から1つ好きなものを選べます。残念ながらピザの中にビスマルクはありません。オレはペペロンチーノ+マルゲリータ+松の実とレーズンのタルト+カプチーノというチョイス。

 ビスマルクは食えませんでしたが、マルゲリータも生地はパリパリ、チーズとろとろで十分美味いです。

01:31 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

2種類のパスタランチ/キアーロ

お店:CHIARO(キアーロ)
同行:ボスS
注文:2種類のパスタランチ+デザート 840円+210円
★★★★

050608_115401 隊長が休みだったので、ランチのお供にボスSをナンパしました(しかしボスという立場にある人を「お供」とは失礼な物言いですねオレも)。

 で、コレドの隣にある小さな雑居ビルの3階にあるイタリアンのお店に行きました。ちょっと前に隊長と一緒に通りがかったときに「今度ここ行ってみよう」と狙いを定めていたのですがそれっきり忘れられていた店です。前は確かパラグアイ料理の店でした。一度行ったことがあります。チラベルトの写真が記憶に残ってます。

 カウンターとテーブル合わせて15席あるかないかのこぢんまりとした店です。メニューは基本的に「2種類のパスタランチ」(メニュー名はうろ覚え)のみです。パスタは2グループに分類されていて、各グループから1種類ずつ好きなものを選択します。オレは第1グループ3種類の中から「ベーコンとシメジのクリームスパゲッティ(うろ覚え)」を、第2グループから「ぴり辛トマト味のショートパスタ(超うろ覚え)」を選択。ボスSは「そら豆と??のトマトソーススパゲッティ(全然違うかも)」と「ブロッコリーと??の??リゾット(ヒロシです…。料理名が長すぎて覚えられません…)」を選択してました。

 我々はさらに、オプションのデザートを注文。食後にデザートと飲み物が出てきます。デザートは2種類から選択。我々は2人して「チェリータルト」を選択。

 注文するとサラダとパンが運ばれてきましたが、パスタは注文うけてから茹でているらしく結構待ちました。

 で、運ばれてきた料理を見て軽い衝撃。「2種類のパスタ」という語感から2種類のパスタが1:1くらいの分量で出てくるのかと思ってましたが、「メイン」+「おまけ」という構成です。ま、これはこれでよいのですが。トマト味のショートパスタは付け合わせのような感じ。ボスSのおまけメニューのリゾットは小さい器に入れられてかわいい感じ。

 スパゲッティは茹でたてアツアツで美味いです。イタリアンて変にしょっぱかったり味濃かったりするとこが少なくないですがここはちょうどいい感じ。ボスSも「そら豆が美味しかった」と感想を述べてました。

 デザートは量も甘さも控えめでランチのデザートとしてはちょうどよい感じ。

 ちなみに客層は8割かた女性で、我々が帰るころには行列もできてました。行列は、店が小さいのと料理が出るのに時間がかかるってのも影響してるかもしれませんが。

 たぶん女性にオススメ。うちの会社から近いので便利な気がします。

10:48 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.24

トロトロ玉子のオムライスセット/好成軒

お店:好成軒
同行:隊長
注文:トロトロ玉子のオムライスセット 980円
★★★★

 携帯を忘れたので写真は無しです。

 隊長がどこからかゲットしてきたフリーペーパー「Le Pont」に載っていたお店です。隊長はこういうものをすぐゲットしてきてすぐに行きたがるもので…。

 このフリーペーパーの洋食特集みたいな記事で、7つくらいのレストランが紹介されているのですが、この「好成軒」のオムライスの写真がめちゃめちゃ美味しそうに見えたので、この店にしようってことになりました。

 で、入店。歴史あるお店のようですが、店内はきれい。2階に案内されました。階段はさらに上まで延びていましたが、3階もあるのでしょうか?

 当然のごとくオムライスを注文して、待つこと数分。オムライスがやってきました。オムライス決めうちだったのでメニューをよく読んでいなかったのですが、エビフライが付いています。オムライスと、エビフライ、千切りキャベツ、スープのセットです。

 オムライス、「トロトロ」って言うほどトロトロでもなかったですが、そこそこ半熟で美味いです。中身のチキンライス?と上からかけられているデミグラスソースは、味薄めで洋食屋さんにしては上品な感じ。個人的にはもうちっと濃くてもいいかと思いますが、これくらいの方が上品でよいかも。

 エビフライ、付け合せ程度に考えていましたが、さすが洋食屋さん。サクサクで美味いです。たっぷりのタルタルソースとも相性ばっちり。

 まわりのお客さん(OLさんが多かった)もこのフリーペーパーを見たのか、みんなしてオムライス注文してました。なんだか12時ちょいすぎにオムライスのオーダーがストップされてました。みんなしてオムライス注文するんで料理がおっつかなかったらしいです。メディアのパワーってすごい。

 オムライス以外の料理も美味そうだったので、またトライしてもいいかもという気になりました。

12:24 午後 03洋食 | | コメント (3) | トラックバック (3)

2005.05.06

鉄板焼ハンバーグ/東レ社員クラブ

お店:東レ社員クラブ
同行:隊長
注文:鉄板焼ハンバーグ 1000円
★★★★

050506_114901
 室町方面に無計画にてこてこ歩いていって行き当たりばったりで発見した店です。「東レ社員クラブ」と言いつつ誰でも入れます。

 店内は薄暗くて、木を基調にした落ち着いたインテリア。席もゆったりとしています。ランチメニューは日替わりとかハンバーグとかカレーとか5種類くらいで、すべて1000円。ライス、スープ、サラダバイキング、プリンバイキング、コーヒーがセットになってます。

 注文したら、サラダバイキングを取りにいきました。バイキングといいつつも、レタスとコーンとポテトサラダくらいしかなくってややショボ目ですが、おまけなのでまあこんなもんでしょう。ちなみにプリンバイキングは、まあるいでかいプリンが皿にのっかってて、これを自分で取り分けるシステムのようです。プリンは食後にしよう。

 で、テーブルに戻るとスープが置いてありました。ほどなく料理登場。鉄板焼きなので、ハンバーグもアツアツです。付け合わせのポテトとインゲンがドーンって感じで結構ボリュームあります。ハンバーグのソースは和風とデミグラスソースとから選択できて、オレは和風にしました。酸味が効いてておろしポン酢風で美味いです。

050506_120001
 さて、食後はプリンバイキング。こちらもバイキングといいつつ、バニラプリンとバナナプリンの2種類しかないのですが。オレはバナナプリンを選択(もちろん両方とってもいいですが、プリンなんてそんなに食えません)。甘さ控えめで結構いけてます。コーヒーが美味い。

 1000円ですが、あれこれ色々セットなのでトータルのコストパフォーマンスはなかなか。

12:31 午後 03洋食 | | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.05.02

揚げ茄子のトマトソーススパゲティ/イタリア食堂

お店:イタリア食堂
同行:隊長
注文:揚げ茄子のトマトソーススパゲティ 930円
★★★★

050502_120701 さくら通りのイタ飯屋さんです。地下に入ると意外とひろーい…と思ったら、壁が全面鏡になってるだけで実際はそんなに広くありませんでした。机の間隔は狭いです。机の上も狭いです。オレ達は並ばないで入れましたが、ふと後ろを振り返ると行列ができています。すごい人気だ!

 ランチはスパゲッティが5種類で820~930円。オレは揚げ茄子のトマトソースを注文。パスタはやっぱり茄子とトマトです。ねえ、そうは思いませんか皆さん!(サンボマスター風)

 注文してから料理が出てくるまで結構時間がかかりました。注文受けてから麺をゆでてる感じです。好感がもてます。パスタの前に、サラダとガーリックトーストが出てきました。どちらも美味かったです。特にガーリックトースト、あったかくて美味いです。

 で、メインのパスタ(待ち時間長すぎて写真撮るの忘れました)。トマトソースに揚げ茄子と粉チーズがかかってます。トマト+ナス+チーズ+パスタの組み合わせは最強ですね。シンプルだけど美味いですよ。

 食後にはドリンク(コーヒー、紅茶、ジャスミンティーから選択)もついていてこのお値段はイケてます。行列も納得。

12:28 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.28

ジャンボメンチカツ/バンボリーナ

お店:バンボリーナ
同行:隊長
注文:ジャンボメンチカツ 880円
★★★★

050428_114701
 兜町方面に歩いていって見つけた店です。鉄板焼きでジュージューって感じの店です。サイコロステーキが目玉のようですが、オレはメンチカツを注文。隊長はサイコロステーキを注文。

 カップスープとサラダに続いてメンチがやってきました。ジャンボというだけあってデカいです。揚げたてで、粗引きのパン粉がサクサクしてて美味いです。付け合わせはポテトサラダ、スパゲティ、コーンですが、千切りキャベツがよかったかな~。で、ご飯は平皿に盛られて出てきますが、日本人なので茶碗メシに味噌汁がよかったですね。

12:16 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.20

鶏ハヤシライス/滇

お店:滇(てん)
同行:隊長
注文:鶏ハヤシライス 唐揚げのせ 1000円

050420_115401 雨が降ったのでコレドです。コレドの中も、1000円でランチ食えそうなとこはあらかた行っちゃったからなあ。今日は鶏料理の「滇」です。雨のせいか、コレド内いつもより混んでます。この店にも並んでます。

 店内はこぎれいな感じですが、イスの間隔とか通路とか、狭いです。席に着くまでに何度か食事中の人のイスを蹴っ飛ばしたりしてしまいます。

 メニューは、1200円で前菜と主菜を選ぶランチがたぶんメインですが、ランチ1000円以内という自主規制のもと、ハヤシライスを注文。隊長は限定20食の鶏丼を注文。

 ほどなく料理が運ばれてきました。ハヤシライスに、唐揚げが2個のっています。意図が不明なのですが、千切りキャベツも添えられています。ハヤシライスは、鶏肉が入っているはずなのですが…。申し訳程度。

 なんかやっぱ、コレドの中は価格対性能比がよろしくないですね。雨降りそうなときはちゃんと傘もってこよう。

12:20 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

ボンゴレロッソ/raccolta

お店:raccolta
同行:隊長
注文:ランチ(ボンゴレロッソ) 900円
★★

050419_114501 隊長が、「今週は三越でイタリアフェアをやってるからイタメシを食べに行こう」と意味不明の提案をするので、イタメシに決定しました。隊長はときどき意味不明なことを言うので困ります。なんだか隊長には狙ってる店があったようですが、歩いてる途中で見つけた店に入りました。

 カウンターのみで、ウッディーな感じのインテリアが微妙にお洒落っぽくて我々には不似合いです。ランチメニューは日替わりか週替りかわかりませんが一種類のみで選択肢はありません。今日はボンゴレロッソだそうな。

 席に着いたらまず冷たいフレーバーティが出てきました。続いてサラダ。レタスに、オリーブオイルをかけたようなやつです。ランチのサラダにしては、量多めです。

 そしてボンゴレロッソ登場!と、思ったらスパゲッティじゃなくてペンネでした。まあいいけど。味は濃い目ですが、まあイタリアンなんてこんなものかもしれません。てゆうかパスタ食べるのえらい久しぶりな気がします。トマトの酸味が効いてて美味かったです。

 まあ味はそんなに悪くないですが、もう一歩インパクトに欠ける感じ。なんかもう一品デザートみたいのがあったらよかったかも。

12:14 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.13

チキンロール/ピッコロ

お店:ピッコロ
同行:隊長
注文:チキンロールのデミグラスソース 800円
★★★

050413_115501
 兜町方面に歩いていって発見した店です(この店は兜町じゃないと思いますが)。テーブルとカウンターのやや小さめの店。

 ランチメニューは、牛肉トマト煮込み、ハンバーグチーズのせ、ポークカレー、チキンロールのデミグラスソース、スパゲッティ(和風、ナポリタン)など、700~800円。前金制だそうで、注文して料理が運ばれてくるまえにお金を払います。

 オレはチキンロールを注文。てゆうか、店員さんが一人しかいなかったのでなかなか注文取りにきてもらえませんでした。注文すると、料理に先立ってカップスープが出てきました。

 続いて料理登場。丸い大きな皿に、オカズと、ご飯と、サラダがのっかってます。チキンロールは、アツアツで美味いです。デミグラスソースとご飯の組み合わせも日本人にはうれしいです。

12:22 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.22

ブリのポワレ/IDEALPLAT

お店:IDEALPLAT
同行:隊長
注文:ブリのポワレ バルサミコソース 1000円
★★

050322_115401 雨が降りそうだったので、近場ってことでコレドに行きました。いままで入ったこと無い店で、1000円で食べられる店ってことでこの店に決定。フランス料理です。

 ランチメニューは、6種類くらい?オレはブリのポワレを、隊長は豚バラ肉のラグーを注文。フランス料理はメニュー見てもなんだか分からないものが多いです。

 料理には、パンとコーヒーがついています。料理は、ブリのポワレに、付け合わせのプチトマトとほうれん草を焼いたもの、サフランライス?がのってます。これとフランスパン。料理の付け合わせにご飯物がのってるのに、パンを一緒に食べるのはちょっとなんだかなあと思いました。このパン不要なのでは?豚バラ肉のラグーの付け合わせにもパスタがついてたし、炭水化物はそんなにいらないと思います。

12:28 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.02

メンチカツ/やえす亭

お店:とんかつ やえす亭
同行:なし
注文:メンチカツ定食 740円
★★★

050302_115001 最近昼に通りかかるといつも行列しているので気になっていたとんかつ屋さんです。昼休みと同時に会社を出て、11:37分ころ入店したのですが、満席で待たされました。4人掛けテーブル1つ、6人掛けテーブル2つでキャパ16人の狭い店です。しかも席の後ろの空間に余裕が全くありません。なので、奥の席に座るときは、手前の席に座ってる人に立ってもらって、ちぢこまって席に着きます。

 メニューはとんかつとかエビフライとかコロッケとかとりカツとかいろいろありましたが、メンチカツを注文。思ったんですが、オレってメンチカツ好きかも。無意識のうちにメンチを注文してしまいます。

 料理は注文を受けてから揚げてるので、結構待たされました。メンチと、どんぶりメシと、味噌汁(ワカメ)です。漬物とモヤシのナムルがテーブルの上においてあります。

 メンチは巨大でボリューム満点。衣はやや薄め。付け合せは千切りキャベツとマカロニサラダ。

 そこそこの値段でアツアツが食べれて美味いんだけど、やはり店が狭すぎるような気がします。食べ終わって出るときも、食事中の人に立ってもらわないと出られないというのは、ちょっと落ち着きなさすぎ。

12:20 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.28

コロッケ定食/モナミ

お店:モナミ
同行:なし
注文:コロッケ定食 780円
★★★★

050128_115201 喫茶店?のような、スナック?のような店です。カラオケが何台もあります。席はソファです。座ると、ソファが結構低いです。こりゃ昼飯食う姿勢じゃなくて酒飲んでくつろぐ姿勢だな。メニューは6種類くらい。「日本の洋食フェア」とか書いてあって、オムライスとかハンバーグとかハヤシライスとかコロッケとかそんな感じで600~780円くらい。コロッケ定食を注文。

 で、結構待って出てきたのは、コロッケ2個となぜか目玉焼き、サラダがのった皿と、平皿に盛られたライス。コロッケは揚げたて、目玉焼きも焼きたてのようで、見るからに美味そう。で、コロッケのソースは急須?に入れられて提供されるので、揚げたてのサクサク感がそのまま味わえるのが嬉しい。やっぱ揚げ物は揚げたてが一番です。ところで、なぜか付け合せられている目玉焼きの半熟度合い(かなり生に近い)が、ものの見事にオレの好みと一致していたのですごく嬉しくなりました。黄身をつぶしたトロトロをコロッケにつけて食うと、サクサク&トロトロで美味いです。

 店の外観から想像していたのよりずいぶん美味いものが出てきました。あと、ランチタイムは禁煙なのも嬉しい。

12:21 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.24

ハンバーグとチキンカツ/サフラン

お店:サフラン
同行:なし
注文:ランチ(ハンバーグとチキンカツ) 700円
評価:★

050124_114501 とんかつ屋さんです。たぶん。奥のカウンターに通されましたが、メニューが近くになかったので、ランチを注文。ハンバーグとチキンカツだそうな。たぶん日替わり。

 とんかつ屋なのに、ライスが平皿に、料理が給食のようなアルミの皿にのって出てきた意外性にちょっとびっくり。ハンバーグもチキンカツも小さめ。チキンカツは、衣が薄めでした。オレはもっと衣が厚くてサクサクしてるのが好きです。

 そいから、お店のおばちゃん、やってくる客に
「いらっしゃいませ~。本日ランチはハンバーグとチキンカツです」
「じゃ、ハンバーグで」
「はい~。ランチ一丁~」

って客は「ハンバーグ」と「チキンカツ」の選択性だと思ってるよ!オレの2つ隣に座ってた人、ランチが運ばれてきたとき、「えっ。ハンバーグとチキンカツのセットなのかよ」ってつぶやいてました。

12:08 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.21

日替わりランチ/Alice

お店:Alice (アリス)
同行:なし
注文:日替わりランチ(カニクリームコロッケとハンバーグ) 750円
評価:★★

050121_114701 地下の喫茶店っぽいレストランです。ていうか喫茶店かも。店内は広いです。メニューはパスタ、丼、サンドイッチとかそんな感じで700~900円くらいです。

 コロッケ、ハンバーグの間にナポリタン、そしてオカズの横にサラダと料理は一皿にまとめられています。ライスも平皿で提供されます。で、ナポリタン。付け合せのハズですが量が多いです。見た目ハンバーグよりもさらの面積を占有している感じです。ハンバーグもコロッケも小さめで、おそらくナポリタンがボリュームアップを担当しているのでしょう。しかし、ナポリタン脇役なのに貢献度大きすぎ。

12:08 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.20

鶏唐揚げあんかけ風/モナリザ

お店:モナリザ
同行:隊長
注文:鶏唐揚げあんかけ風 900円
評価:★

041220_114401 マジックショーのちらしが怪しげな店です。てゆうか、洋食屋さん風の外観&内装なのに、メニューがハンバーグとか唐揚げとかあんこう鍋とか何料理の店なのかよくわかりません。強いて言うなら「定食屋さん」?

 ランチは900~1200円くらい。全品コーヒー付き。オレは唐揚げ、隊長はポークソテーを注文しました。サラダ、味噌汁、ライスと料理のセットです。味噌汁はお碗に入ってますが、ライスは平皿に盛られています。このへんのセンスがよく理解できません。これならご飯もお碗に盛って欲しい。

 唐揚げには、シメジ、タマネギ、ピーマンを炒めてとろみをつけたあんがかかってました。オレ的には唐揚げ本体の味がNGでした。ちょっと油の匂いが強すぎて。

12:27 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.09

ハンバーガー/ZEST

お店:ZEST
同行:隊長
注文:ビーフ100%こだわりのハンバーガー+Bセット 630円+200円
評価:★★

 京橋の先まで歩いて行ったところにある高速道路の下にある店です。隊長が以前来たことあるらしいです。

 なんだか内装とかアメリカンな店です。メニューはジャンバラヤとかハンバーガーとかタコスとかそんな感じ。オレはハンバーガー、隊長はジャンバラヤを注文。

 まずはセットのサラダが登場。ツナサラダです。特筆することなし。続いてドリンクのホットコーヒー登場。てかこのタイミングでコーヒー持ってくるってどうなのよ、と思いましたが後でおかわり可能と判明。ちなみに隊長のジンジャーエールもおかわり可能でした。

 と、ここでオレの視界にミニスカートのカウボーイルック(カウガールか)のウエイトレスのお姉さんが!素敵です。なぜみんなあのスタイルに統一しないんでしょうか。

 さて、結構待たされた後でハンバーガー登場。ハンバーガーと山盛りのポテトが皿に乗ってます。レタスとピクルスとトマトがハンバーガーとは分離されています。これらの野菜を自分でハンバーガーに挟んでガブっと一口。パンは軽く焦げ目がつけてありますが、野菜と分離して提供されるのでパンの焦げ目のサクッとした食感と、レタスのシャキッとした食感が並び立っていていい感じです。しかし惜しいかな肝心のハンバーガーがほとんど無味。自由の国アメリカではこれに各人が塩なりケチャップなりマスタードなりを好きなだけつけるのかもしれませんが、オレとしてはハンバーグにもう少し味が欲しかったです。

 それにしても、オレがこの店のオーナーだったら店員は全員カウガールにするのですが。

041209_120201.jpg

10:59 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.19

ポークソテー/エスプリ

お店:ビストロ・エスプリ
同行:隊長
注文:日替わりランチ(ポークソテー トマトバジルソース) 1000円
評価:★

 隊長が以前来たことあるお店らしいです。

 店内はこぎれいな感じで女性客が多いです。イタリアンの店で、メニューは日替わりパスタランチ1000円とか、よく忘れましたが特製パスタランチとか、ランチコース1200円とかそんな感じ。オレは日替わりランチを、隊長はランチコースをオーダー。

041119_115001.jpg
 最初にパンが出てきました。ちっちゃかったです。

041119_115101.jpg
 続いてポテトサラダ?が出てきました。ボソボソしてました。ていうか、意味がわかりませんでした。

041119_115601.jpg
 メインのポークソテーです。肉3枚でボリューム満点です。トマトソースがとても美味そうに見えたのですが…。オレにはしょっぱかったです。

 あと食後にコーヒーが出ました。

 実はきのう夜メシを食いそびれたので今日オレはメチャメチャ腹が減っていて昼休みを心待ちにしていたのですが、メシを食い終わった後でも至福の瞬間は訪れませんでした。「空腹に不味いものなし」って言うんですけどねえ。

08:29 午後 03洋食 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.26

半熟戦士

お店:どみぐら亭
同行:隊長
注文:週替りハンバーグ(温卵&チーズ煮込みハンバーグ) 997円
評価:★★★★★

 隊長が「新しくできた店を発見した」っていいうからついていきました。あれ?この店前からあるよ。隊長はウエイトレスのおねいさんに「この店いつできたんですか」って聞いてたけど「2年くらい前」って言われてました。

 ランチメニューはハヤシライスとかカレーとかハンバーグとか780~1050円な感じ。オレは温卵に惹かれて週替りハンバーグを注文、隊長は迷った末、エビフライとかカニクリームコロッケとかその他たくさんのおかずがちょっとずつのった「おすすめランチ」1050円を注文。

 煮込みハンバーグはハンバーグとポテト、にんじん、ブロッコリー、そして我らが温卵にチーズとドミグラスソースがかかっています。見るからに美味そう。温卵をつぶしてドミグラスソースと混ぜてハンバーグを口に入れるとアツアツでチーズと温卵がトロトロで美味い。ドミグラスソース+チーズ+温卵という組み合わせが素晴らしい。

 今度はハヤシライスとかも食ってみたいです。でも週替りだから温卵&チーズ煮込みハンバーグはいつも食えるとは限らないのか…。

041026_114601.jpg

12:29 午後 03洋食, ★★★★★ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.14

(I can get no) Satisfaction

お店:ルイーズ
同行:隊長
注文:もちグラタン 850円
評価:★

 えー、いつだかのランチの帰り道に見つけて目をつけていた店です。まあアヤシイ香りがプンプンと漂っていたのですが、怖いもの見たさで入ってしまいました。ビルの地下にある喫茶店です。

 メニューはなんだかいろいろありましたが、なんとなくもちグラタンを注文。隊長はなんだか複雑なものを注文してました。スパイシードリア?とジャーマンポテトと豚香味揚げとかなんとか。

 まずサラダと紙ナプキンに包まれたフォーク(こういうふうにフォーク出す店に久しぶりに入った)が出てきました。続いてもちグラタン本体…。小さ!トーストがついているとは言え、小食のオレでもさすがに物足りない量。味も特にどうということなく、質量ともに物足りなさが残ります。

041014_114701.jpg041014_115301.jpg

12:29 午後 03洋食 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.10.01

ロックンオムレツ

お店:HO!旬彩
同行:なし
注文:ひき肉入り(ノーマル)オムライス 800円
評価:★★★★

 隊長がお客さんと打ち合わせ中なので、ひとりで探索に行きました。三越の向かいをぶらぶら歩いて発見した店に挑戦です。ランチメニューはノーマルオムライスの他、とろけるチーズ入り、とろとろ牛スジ入り等、オムライス中心の店のようです。唐揚げ、コロッケ、しょうが焼き等、オムライス以外のメニューもありました。値段jは800~1000円。でも見た限り店にいる客のほぼ全員がオムライス食べてました。

 ランチは全品サラダ、スープ付きとのことですが、出されたスープは…味噌汁やん!オムライスと味噌汁の組み合わせってどーなんでしょ。味噌汁以外のスープが出る日もあるのでしょうか。

 肝心のオムライスは、白いご飯の上に鶏のひき肉、その上に半熟のオムレツ、その上にデミグラスソースという層構造になってます。オムレツの半熟度はかなりのもので、とろとろにとろけてる感じです。これがデミグラスソースと相まってとろとろのグチャグチャなんですが、かなりイケてます。

 しかし返す返すも味噌汁は惜しい。何でオムライスに味噌汁やねん。

041001_114001.jpg

12:14 午後 03洋食 | | コメント (2) | トラックバック (2)

2004.09.11

TIME

お店:シーゲル(茨城県つくば市)
同行:うっしー(ヨメ)
注文:オニオンキッシュ 787円
評価:★★★

 4時頃、うっしーと遅めのランチを食べに行きました。最初の目的地だったイタ飯屋はもう閉まっていたので近くを探索です。

 キッシュに付け合わせのザワークラウトとピクルス、デザートのヨーグルトが付いてます。ただし、ドリンクは別。キッシュは玉ねぎとベーコンが入ってます。うまい。キッシュも美味いですが、付け合わせのザワークラウトが絶妙。美味。

040911_164701.jpg040911_164702.jpg

07:53 午後 03洋食, zz.つくば | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.10

Don't Let Me Down

お店:京橋千疋屋本店
同行:なし
注文:ランチセット 1050円
評価:★

 なんでこんな店に来たかということはこの辺を参照していただくことにして(涙)。。。

 メニューはランチセットのみなので、席につくと、食後の飲み物を何にするかと、デザートをアップグレードするか否かを聞かれました。コーヒーと標準デザートを頼みました。

 今日は、若鶏の竜田揚げと、デザートはティラミスです。竜田揚げにはきのこのあんのようなソースがかかっていました。まあ、ふつう。

 振りかえると、今週は鶏肉ばかりでした。チキンハートのオレにはぴったりかもしれません。

040910_114601.jpg040910_115301.jpg

10:59 午後 03洋食 | | コメント (1) | トラックバック (0)