2013年6月13日 (木)

ハンバーグカレー/ど丼がぁドン

Imag0962


Imag0963


Imag0964


Imag0965


ハンバーグカレー 850円
ど丼がぁドン
★★★

2013年6月10日 (月)

カレーラーメン/(店名不詳のタイレストラン)

Imag0960


Imag0959


2013年5月17日 (金)

鶏から揚げ定食/神田和泉屋乃坐

今日は肉食女子(?)が「にくーにくにくー」というもんで「神田和泉屋乃坐」に2回目の挑戦です。「神田和泉屋乃坐」はウェブでランチメニューを公開しているので、オフィスに居ながらにして今日のランチメニューを知ることができてしまうのです。IT社会バンザイ!

そいで今日の定食です。

Imag0902

今日は追加の小鉢のウニ卵も注文しました。

Imag0903

美味そうです。

Imag0904

から揚げは、衣薄め。肉の大きさも上品に小さめ。おいらから揚げは日本橋の「串兵衛」とか「串ェ門」とか「南ばん」とかそういう肉が大きくて衣バリバリみたいな、そういう風に、育ってきた環境が違うから、すれ違いは否めないというか、要するにこのから揚げはちょっとおいらの好みとは外れてました。

Imag0905

しかし味噌汁は美味い。

まあから揚げがちと好みと違ったので評価辛めですが、定食全体としては美味しく満足度高いです。


鶏から揚げ定食 800円
ウニ卵 200円
神田和泉屋乃坐
★★★


■過去記事
2013-01-25 さつまいもご飯の定食 ★★★★★

2013年5月16日 (木)

サーモンと3種野菜のホイル焼き/RIO

今日はレストラン七條の向かいにある「RIO」というイタリアンに挑戦します。

入店したら店内はそこそこ広かった…のですが、入った瞬間に「しまった」と思いました。テーブルにもれなく灰皿が置いてあったからです。サイアク〜。

まあ幸いなことに入店したときおいら達のほかにはお客さんがいなかったのでタバコを吸ってる人はいなかったのですが。

さて、ランチメニュー。

Imag0897

一応イタリアンレストランなんだとは思うんですが、ランチメニューはあんまりイタリアンっぽくありません。パスタ以外はステーキとかサーモンホイル焼きとかハンバーグとか。おいらはサーモンホイル焼きをチョイス。

まずはサラダとスープ。

Imag0898

サラダはコーンとレタス中心。

Imag0899

スープはコンソメでございます。

そしてメインのサーモン。

Imag0900

付け合わせ?はレンコンのフリットとロールキャベツ。ホイル焼きは神秘のベールっていうかホイルに包まれております。おいおい、その中身はどーなってんだよ。その秘密の花園を、おいらに開いて見せてくれベイベー!

Imag0901

こんなでした。

あと、入店の時間帯?でコーヒーか紅茶かサービスで付いてました。なのでホットコーヒーを頂きました。

お料理の味は普通だけど、あんまりイタリアンぽくなかったような。あとやっぱりタバコは…。途中から入店してきた人がタバコを吸い始めたので。うむむむむ。


サーモンと3種野菜のホイル焼き 900円
RIO
★★

2013年5月14日 (火)

バーベキューランチ(チキンカリー)/スパイスキッチン

先日の「HINATA-YA」とか「サラファン」の帰りなんですけど、お店を出るとなんか、ぷ〜んとすごいいい香りがするんですよね。なんだろう?と思って周りを見渡すと、カレー屋さんがあって、そこで焼いてるナンの香りなわけですよ。そんなわけで今日は、そのカレー屋さん「スパイスキッチン」に挑戦します。

ランチメニューは撮影する間が無く…。たしかカリーランチ850バーベキューランチ950円とかそんな感じ。カレーは4択。たしか、チキン、キーマ、日替わりとあと一つ失念。おいらはバーベキューランチをチキンカレーでオーダー。バーベキューランチは、タンドリーチキンと、あの、なんか羊肉のつくねみたいなアレ、なんていうんだっけ?あれがついてます。

しばし待ったところでお料理登場。

Imag0890

ナンがデカい!!!!テーブルからはみ出てる!!!

Imag0891

カレーはサラサラ系。

さて、このお店のランチセット、バーベキューランチもカリーランチもそうなのですが、何故かナンとライスが両方ついてるのです。しかもライスはナンの下に隠れており、ナンをめくると、ライスがべとっとついてしまって、これじゃナンの旨さが台無し!イカン。イカンですよこれは。ライスはちゃんとタイ米?インディカ米?細長くてパサパサしたカレーに合うやつなだけに惜しいです。ちゃんとナンとライスを分離して提供して欲しいですね。

それから肝心のカレーですが、インド人とかパキスタン人のシェフが作ったカレーってすり下ろした野菜でドロドロ系な感じのが多いですが、ここのはやけにサラサラしております。スパイスもあまり鮮烈でないような。日本人のシェフが作ってる日本風のインドカレーかな。ちょっとパンチが足りないです。


バーベキューランチ(チキンカリー) 950円
スパイスキッチン
★★

2013年5月10日 (金)

ピロシキランチ/サラファン

このブログを読んだお前がこの店に行く前に、言っておくッ! おれは今日、この店をほんのちょっぴりだが体験した。い…いや…、体験したというよりは、まったく理解を超えていたのだが……。

あ…ありのまま、今、起こった事を話すぜ!

「おれは、古いおんぼろビルの階段を降りていたと思ったら、いつのまにか高級なレストランに足を踏み入れていた」

な…、何を言っているのかわからねーと思うが、おれも何をされたのか、わからなかった…。頭がどうにかなりそうだった…。催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ、断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…。

…というポルナレフ状態が味わえるお店です。

Imag0878

昨日の「cafe HINATA-YA」と同じビルです。おいら昨日、手動のエレベータのドアを体験したばっかりなのでなおのことビックラこきました。

おんぼろのビルのおんぼろの階段を降りていってドアを開けた瞬間、そこは明るくきれいな店内。すかさず冒頭のポルナレフ状態ですよ。あれ、これ、どこでもドア?って感じですよ。

ウエイターのおじさんが「いらっしゃいませ。お召し物をおあずかりしましょうか?」とか「いまお席をご用意いたしますのでお待ちください」とか「女性のお客様からお先にどうぞ」とか、めっちゃちゃんとしてる感があふれております。おいら、今日は暑かったので事務所から上着を着ないでワイシャツ姿で着たんですけど、上着ちゃんときてくればよかったと思ってしまいました。

お店はあんまり広くなくて、そこにぎりぎりめいっぱい2人掛けテーブルが置かれてるのですが、ウエイターのおじさんがいちいちテーブルをガーっとよけてくれるので、テーブルの奥に座る人もわりと安心です。

ランチメニューは撮影禁止っぽい感じでしたが、週替わりランチ(今日はなんか鶏肉を焼いたようななんかだった気が)とか、ハンバーグランチとかピロシキランチとか、1000円から。確かすべてボルシチ付き。ハンバーグにも惹かれましたが、せっかくのロシア料理初挑戦なのでおいらはピロシキランチを注文。

するとすかさずボルシチ登場。

Imag0873

おいらボルシチ食うの初めて。でもウエイターのおじさんが、「中央のサワークリームを溶いてピンク色にしてお召し上がりください」と優しく助言してくれます。

そしてパンもきます。

Imag0875

「パンをひたしてお召し上がりいただいても、美味しゅうございますよ」という追加のアドバイスをいただきました。

まずはボルシチのサワークリームを溶いて、ボルシチ単体でいただいてみます。具は野菜オンリー(キャベツ中心?)と思います。結構あっさりしてますな。サワークリームの爽やかな酸味があります。

次にパンをひたしていただいてみます。パン自体にすごいライ麦?の香りがあります。美味ですな。

そしてピロシキ登場。

Imag0876

おいらピロシキも初めてでございます。でも「ナイフとフォークでお召し上がりください」というウエイターのおじさんのさりげない助言。ピロシキは、なんか肉の入った春巻き的な何か、みたいなイメージしかありませんでしたが。結構、皮がモチモチしています。中の具は特段変わっているように思いませんでしたが、なかなか美味いです。

もーなんちゅーか、今日はボルシチ童貞とピロシキ童貞を卒業しちゃったのでなんかすごい大人になった気分。

本日のゲストおかもっちーはハンバーグ注文しておりましたが、こちらはまん丸で、中はぎっしりソーセージみたいな感じらしいです。

あとなんか、ウエイターのおじさんの気配り目配りがすごいっちゅーか、水が無くなるとサッと注いでくれるし、食べ終わると早すぎず遅すぎずのタイミングでお皿を下げてくれるし。

ちょっとコーヒー飲みたいかも〜ってウダウダしてたら、「食後いかがしましょうか。別途になってしまうんですが、コーヒー、ロシアンティーなどご用意できますが」と声をかけてくれるのでコーヒーを注文しました。

Imag0877

いやー、料理がとびきり美味しいってわけではないんですが、冒頭のポルナレフ状態も含めウエイターのおじさんのサービスも込みで、不思議と満足感の高いランチでした。


ピロシキランチ 1000円
コーヒー 300円
ロシア料理サラファン
★★★★

2013年5月 9日 (木)

チキンカレー/cafe HINATA-YA

いつも新しいお店の開拓は基本的に自分の足で稼ぐおいらですが、今日はどっち方面に行ってみるかアイデアが浮かばなかったので、食べログをクリクリ検索してみました。分かりやすい場所にあるっつうことで、「cafe HINATA-YA(ヒナタ屋)」というカフェに挑戦することにしました。食べログの口コミによると、ビルがあまりに古くてエレベータのドアが手動らしいです。えーそんなの乗ったことなーい。と、ちょっとワクワクしてお店へ。

カレーのエチオピアの隣あたりなんですが、表通り側には「入り口は裏です」という看板が。そこで裏に回ります。お。古めかしいビルがあったあった。階段を昇って中二階的なところにありました。エレベータ。

Imag0864

到着じゃなくて「着到」、開戸じゃなくて「戸開」ですよ。

そいで右手にある黒いボタンを押して待ってたのですが、エレベータが3階から一向に動きません。仕方ないので階段で4階まで昇りました。

4階についてお店のドアを開けると、ビルの風貌とは裏腹に開放的というか、外の光でとても明るい店内。意外と広いです。

ランチメニューはこんな感じ。

Imag0865

カレーとかタコスとか4択ですな。おいらはチキンカレーをチョイス。食後にアイスコーヒーを頼みました。

まずはサラダ。

Imag0866

ちっちゃいサラダです。彩りがきれい。

そしてチキンカレー。

Imag0867


Imag0868

ライスには、インド料理屋さんなんかでよく出てくる豆のせんべいみたいなやつが添えられています。ではカレーをいただいてみよう、と一口食べると・・・ん…。。。なんというか、いわゆる本格インドカレーを目指しているのはわかります。そいで手作りで一生懸命作ってる感はビシビシと感じるのですが、カレー教信者として言わせていただくと、これはちょっとイマイチ…。なんというか、味が薄っぺらいというか辛さが表面的な気が。芯がビシっと通っておりません。あと、ご飯も水分多すぎな気が。

…とまあ。カレーとして評価するとどうしても厳しめになっちゃいますが、カフェめしとして考えるとまあまあだと思います。

ちなみにこれはいなぽんの注文したエビのカレー。バター味のマイルドなカレーです。

Imag0869

食後にはアイスコーヒー。

Imag0870

さて、帰り。再びエレベータに挑戦します。4階からボタンを押したら、今度はちゃんとエレベータ動いてきました。ドアをガラガラと手で開けると、中は格子扉。すごーい。これも手で開けて、乗ったらまた手で閉めて、1階のボタンを押します。こんなんでちゃんと動くのかこのエレベータ?っていう感じですがちゃんと動きます。

Imag0871

エレベータの中から撮影。

Imag0872

1階に着くと「1」って書いてあります。

すごい。こんなの初めて。初めてなの〜。面白い。


チキンカレー 750円
アイスコーヒー 200円
cafe HINATA-YA(ヒナタ屋)
★★

2013年5月 8日 (水)

カレーメンチ/ふくのや

今日は午後早めの時間帯からお客さんを訪問するので、11時過ぎに事務所近くの「ふくのや」で早めのランチ。

11:01くらいに入店したらおいらが最初のお客さんでした。今日はカレーライスにトッピングでメンチカツを追加。「カレーメンチ」というらしいですねこの組み合わせは。

わりと速攻でカレーメンチ登場。

Imag0863

もうなんか、超スタンダードすぎて笑っちゃいそう。楕円に盛られたライス。ドロドロのカレー。付け合わせの福神漬け。

まずカレーを頂いたら、おいらが最初の客のせいか、カレーの攪拌がイマイチだったのか、ルーがやけに濃い部分があった。おおおおお。なんか学生時代のカレー食堂(通称「貧食」)でもこういうことあったなあ。夏カシスじゃなくて懐かしす。超ノスタルジー。

カレーはあれかな、業務用のハウスのジャワカレーかな。なんていうか、いかにも普通のカレーですっていう怒濤の安心感。でも意外とゴロっと大きな肉が入ってたりしてちょっとした驚きも。

メンチカツは、まさに揚げたてでアツアツ。うま。いいなあ。ふくのや。


メンチカレー 730円
ふくのや
★★★★

2013年5月 7日 (火)

四川麻婆豆腐定食/西安四川料理餃子の郷

今日は神田西口方面の「西安四川料理 餃子の郷」という中華屋さんに挑戦します。

表通りからはあまりよく分かりませんが、店内に入るとかなり広いです。どうやら分煙らしいです。奥が禁煙、手前が喫煙。

ランチメニュー。

Imag0859

裏もあります。

Imag0860

麺類とか定食類とか色々。店名が「餃子の郷」というだけあって餃子にかな〜り後ろ髪ひかれました。ぐぐぐぐぐ。だけど麻婆豆腐にしました。今日は。

Imag0861

麻婆豆腐、ご飯、スープ、サラダ、杏仁豆腐のセット。そいで麻婆豆腐アップにしちゃう。

Imag0862

写真じゃちょっと分かりにくいかもしれませんが、この麻婆豆腐、かなり大盛りです。大きなお皿です。上に山椒?の粉がかかってます。

まずは一口いただきます。・・・むむ?「四川」麻婆豆腐という割には辛くないな。だいぶんマイルドな感じです。おいら、もっとこう、花椒がバッチリ効いたピリリと辛いヤツが好きなんです。食べてるだけでジワジワと汗がでてくるようなヤツがさあ。でもこれ、汗出てこないなあ。

麻婆豆腐、大盛りで、日本人的なスタンダードっぽい味なのはまあまあよかったですけど、おいらもっとスパイシーな方が好きだな。


四川麻婆豆腐定食 790円
西安四川料理餃子の郷
★★★


2013年5月 1日 (水)

天せいろ(桜エビと三つ葉のかき揚げ)/更科(神田錦町)

今日は「ボンディ」の向かいにあるおそば屋さん「更科」に挑戦します。

Imag0838

なんか歴史を感じさせるような外観。そして入り口付近には、本日のおすすめメニューが。って・・・んん?

Imag0837

流行の「今でしょ」を取り入れてますな。

お店の外に出てるのはメニューの一部で、店内には冊子のメニューが置いてあります。温かいのとか冷たいのとか色々。

おいらは実は、数日前に自宅市内のそば屋で食べたかき揚げ丼が美味くて、それからずっと、かき揚げ食いたい病にちょっとかかってしまっていたのです。なんか、きっと東京にはあれより美味いかき揚げがあるんじゃないかと思って。そいで、桜エビと三つ葉のかき揚げの天せいろを注文。

きました。

Imag0833

期待のかき揚げをアップに。

Imag0834

しかし、かき揚げがちょっと期待外れ。サクっ、カリっていう軽快さがちょっと足りなくて、まあ中の方がグジュってなってました。うーん。ちょっと重い。

そばについては、前々から言っているようにおいら、そばを美味いとか不味いとか語れるほどイキでも伊達でもないので、なんというか、まあまあです。やっぱり、今日はかき揚げに対して期待に胸がGカップぐらいに膨らみすぎて、その期待が裏切られたときにはシオシオとAカップまでしぼんでしまいました。


天せいろ(桜エビと三つ葉のかき揚げ) 1300円
更科(神田錦町)
★★

«天丼(並)/丸屋