« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

チキンカレー/オオドリー

チキンカレー・赤・辛さ3倍 1000円
鴻(オオドリー)本店

今日も寒いのでホットなものを、ということになればカレーですよアナタ。今日は何度かその前を通りがかったことのある「鴻(オオドリー)」(本店)に挑戦します。

入口には「インターホンを押してお待ちください」的な紙が貼ってあったのですが、作法がよくわからず、ガラガラと戸を開けました。古民家みたいな黒っぽい木のインテリアです。戸を開けると正面にさらに戸が、左手に階段が。階段のところに店員さんがいて「何名様ですか?」というので1人だというとカウンター席に案内されました。正面の戸を開けるとカウンター席が5席ほど。

この店はスープカレーで有名なようですが、実は居酒屋らしいです。1階席狭いですが超落ちつけて居心地がすばらしくよいです。

さて、ランチメニュー。

Imag0435

選択肢はまず具。野菜かチキンかハンバーグか。それからスープが黒か赤か。さらには辛さが、普通、2倍、3倍、5倍、10倍。おいらは、チキンの赤、辛さ3倍を選択。するとチキンは、骨付きか骨なしかを選べるようです。おいらは骨なしを選択。

しばらく待ってスープカレー登場。

Imag0437

メニューの裏にスープカレーの食べ方みたいなのが解説されてました。それによるとライスにカレーをかけるとカレーが沈んじゃうので、ライスをカレーにくぐらせるとよいようなことが書いてあります。

指示に従ってライスをスープカレーにくぐらせて食べました。辛さはそんなでもないです。具の鶏肉はあぶってあって香ばしくて美味いです。

しかし、おいらどうもスープカレーというのがイマイチ…。サラサラのインドカレーは大好きなのですが、スープカレーはどうもそれとは別の食べ物な気がします。インドカレーでもないし、かといって日本風のもっさりしたカレーでもない…この立ち位置の微妙さがちょっとおいらの好みとは合いません。どっちかはっきりしようぜ!!みたいな。

ただし、このお店、1階のカウンター席の居心地の良さは尋常じゃないです。是非とも夜、飲みに来てみたいものです。

2012年12月27日 (木)

味噌ラーメン+半炒飯/ほん田

味噌ラーメン+半炒飯 600円
ほん田

今日はラーメン食いたくなったのでラーメン屋を探して小川町交差点のあたりをウロウロ。そして発見した「ほん田」に挑戦します。

ここは入口の券売機で食券を買うシステム。よく見たら味噌ラーメン450円とかずいぶんリーズナブルなお値段で…。なんだか500円玉1枚ですませてしまうのが申し訳ないようなよく分からない感じになって、思わず「味噌ラーメン+半炒飯」のボタンを押してしまいました。おいら普段はラーメン+ご飯物とかの組み合わせはほとんどやらないんですけど。

店員のおば、おねいさんに食券を渡すと、「大盛りにしますか?」とか聞かれました。どうやら大盛り無料らしい。本当にこのお値段でやっていけるんですかこのお店は?と少し心配になります。

カウンターに座るとお冷やとゆで卵(殻付き)が置いてあります。周りを見ると、どうやらゆで卵の殻をむきながら待つのが作法?らしい。

そいで来ました。味噌ラーメンと半炒飯。

Imag0427

Imag0428

まあラーメンも炒飯もどちらも何の変哲もない系な。可も無く不可も無く。

お腹いっぱいになりたい人はいいと思います。

★★

2012年12月26日 (水)

にら肉炒+黒豚餃子3個/天鴻餃子房

ランチA(にら肉炒+黒豚餃子3個) 900円
天鴻餃子房

今日は、ボンディとかのある通りをあてもなくテキトーに歩いて、目についた中華料理屋というか餃子屋に入りました。

店内おっさんだらけ。あ、隣のテーブルに女子2名がいました。

店名からして餃子押しの店のようですがメニューはいろいろありまして、

Imag0424

↑餃子のタレの作り方とか、

Imag0422

↑ランチセットとか、

Imag0423

↑餃子セットとか。

写真撮ったのはメニューの一部なので、餃子ももっと色々ありますし、麺類や定食なんかもあったと思います。

で、おいらはランチセットAを選択。餃子は、黒豚餃子を選択しました。

しばし待った後、まずはにら肉炒め登場。

Imag0425

にら肉炒めっていうか、もやし>>にら>肉 炒めって感じですけど。

その体積の90%(ワタナベ。推定)はもやしなのですが、とにかくすごいボリュームです。やや強めにとろみがついています。アツアツなんだけど、さすがにもやしが多すぎて単調というか。

にら肉炒めが来てしばらくしてから餃子登場。

Imag0426

やや大きめサイズ。

皮が厚めでもっちりしたタイプの餃子です。こういうの好き。素直に餃子定食頼んだ方がよかったかな。

餃子は美味かったけど、にら肉炒めが量多すぎで単調だったので…

★★

2012年12月20日 (木)

味噌ラーメン/神田餃子屋

味噌ラーメン 630円
神田餃子屋

いやー今日は寒い。こういう寒い日には味噌ラーメンですよ。

しかし、竹橋に移転してからというもの、なかなか「これだ!」という味噌ラーメンには出会えておりません。まあタイ出張とかベトナム出張とかいろいろあって、ランチ探索を休止していたような事情も少々ありにはあったのですが。

それからなんといっても、日本橋時代の「札幌や」のインパクトが強すぎて…。「もうあなたのこと忘れられないの」みたいな感じになっちゃってますよ。

さて、今日は「神田餃子屋」。これがまた身も蓋も無いネーミングですが。「餃子屋」という割には餃子専門店でも(そんなに)餃子押しでもなく、普通の安っぽい中華食堂って感じです。

メニューは何があるのかよく分からないのですが、おいらは表に看板が出ていた味噌ラーメンを注文しました。周りを観察すると、ラーメン(醤油?)とか、チャーハンとかを頼んでる人が多かったです。麻婆豆腐とか、定食もいくつかあるみたい。

さて、注文してからそこそこ待って、出てきました。

Imag0412

味噌ラーメン。

超アツアツ系です。湯気が立ちこめています。そいでもって具(炒め野菜)がたくさん乗ってます。麺と具がかなりの体積を占めていて、スープの中に麺と具があるというよりは、麺と具にスープがかかっているような感じです。

もうできたてでアツアツ。野菜シャキシャキ。

スープをすすると、味噌の味濃いめでかなり好み。麺は太めでストレート目。もうちょっと縮れてる方がすきなんだけどなあ〜。

まあでもなかなかおいらの好みにはまってましたよ。

★★★★

2012年12月19日 (水)

大漁定食/大庄水産

大漁定食 980円
大庄水産

今日は「大庄水産」に挑戦します。

この店はおいらの通勤経路の途中にあるの居酒屋なのですが、夜、店の前でマグロ解体ショーをやっていたり、焼きサンマを配っていたり、なかなか目立っているお店です。アラフォーのおっさんともなると、毎日肉とかラーメンとかばっかり食うわけにはいかないので、こういう魚が食える店をランチリストにキープしておくのは重要ですな。

入り口はオープンな感じで、この感じからするとビールケースのイスとかに座らされそうな雰囲気も少し漂っているのですが、入ってみるとお店は広く、奥の方に席がいっぱいありました。

ランチメニューは海鮮丼系の丼ものから刺身定食系、日替わり定食系なってます。おいらは刺身定食系の「大漁定食」を注文。

1219

写真の刺身系6種盛りに、小鉢、ご飯、味噌汁。

刺身なかなかのボリュームです。タコ、サーモン、マグロ、エビ、なんだか分からないけど白身系のタタキ、シラス。タコ、エビ、マグロあたりは普通な感じ。サーモンは身が厚くて脂がのっててうまかった。タタキもいけます。

980円でこんだけ食えりゃ満足です。刺身が食いたくなったらここにこよう。

★★★★

2012年12月17日 (月)

豚肉のグリル(料理名失念)/シャン・ドゥ・ソレイユ

(料理名失念)豚肉のグリル的な。 1260円
シャン・ドゥ・ソレイユ

雨が降りそうで降ってないような微妙な天気の中、傘を持ってベルギー料理の「シャン・ドゥ・ソレイユ」へ。2回目の挑戦です。

今日もお肉のランチを注文してしまいました。にくにくにくー!

…その前に、サラダ。

Imag0406

そして肉!

Imag0407

こりゃあもういかにも肉!ってくらい肉です。

厚めの豚ロース(多分)に網で焼き目がしっかりついてます。香ばしくて美味い。つけあわせのゴロっとした野菜とマッシュポテトもいいねー。

それから、本日のゲストのいなぽんのお魚料理も撮らせてもらいました。

Imag0408

これはマスタードソースかな?うまそーです。

そして食後はカフェオレ。

雨は…降ってなかったので雨の日サービスはなし。ちぇ。

★★★★

2012年12月14日 (金)

辛味噌ラーメン/らーめん海人

辛味噌ラーメン 800円
らーめん海人

この日の早朝にベトナムはハノイから成田に到着したおいらですが、空港から事務所へ直行。機内泊でちょっとしんどかったけど、仕事がありまして…。

そいで仕事は午前中で切り上げて帰り。ずっとベトナム料理食べて美味かったけど、日本に帰ってきたので駅までの帰り道でラーメン食います。

そんなわけで「らーめん海人」です。おいらの通勤経路にはラーメン屋さんいくつもあって、昼時には行列ができるお店もいくつもあるわけですが、ここは割と空いています。なんつーか大きなスーツケース転がしてるし、ラーメン屋に並ぶような気合いも無かったので、空いてるお店に入りました。

おいらは味噌ラーメン派なわけですが、なかでも辛い味の味噌ラーメンには目が無いわけでして、迷わず辛味噌ラーメン800円を注文。

Imag0401

まあ確かにぴり辛はぴり辛なんだけど、おいらの好みとはちょっと違うんだよな〜。

★★

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »