イタリアン・フレンチ

2013年5月16日 (木)

サーモンと3種野菜のホイル焼き/RIO

今日はレストラン七條の向かいにある「RIO」というイタリアンに挑戦します。

入店したら店内はそこそこ広かった…のですが、入った瞬間に「しまった」と思いました。テーブルにもれなく灰皿が置いてあったからです。サイアク〜。

まあ幸いなことに入店したときおいら達のほかにはお客さんがいなかったのでタバコを吸ってる人はいなかったのですが。

さて、ランチメニュー。

Imag0897

一応イタリアンレストランなんだとは思うんですが、ランチメニューはあんまりイタリアンっぽくありません。パスタ以外はステーキとかサーモンホイル焼きとかハンバーグとか。おいらはサーモンホイル焼きをチョイス。

まずはサラダとスープ。

Imag0898

サラダはコーンとレタス中心。

Imag0899

スープはコンソメでございます。

そしてメインのサーモン。

Imag0900

付け合わせ?はレンコンのフリットとロールキャベツ。ホイル焼きは神秘のベールっていうかホイルに包まれております。おいおい、その中身はどーなってんだよ。その秘密の花園を、おいらに開いて見せてくれベイベー!

Imag0901

こんなでした。

あと、入店の時間帯?でコーヒーか紅茶かサービスで付いてました。なのでホットコーヒーを頂きました。

お料理の味は普通だけど、あんまりイタリアンぽくなかったような。あとやっぱりタバコは…。途中から入店してきた人がタバコを吸い始めたので。うむむむむ。


サーモンと3種野菜のホイル焼き 900円
RIO
★★

2013年4月15日 (月)

パスタランチ(カルボナーラ)/MACCO

今日は、白とブルーの外装が印象的なイタリアン「MACCO」に挑戦します。

ランチメニューです。

Imag0781

サラダランチ700円とパスタランチ1000円。どっちも焼きたてポップオーバーが食べ放題で、どっかんグリーンサラダがついています。ポップオーバーというのは要するにパンらしいです。店内に山のように積まれています。どっかんグリーンサラダというのは、ネーミングからして量が多そうです。隣のテーブルを見ると、女性2人が丼みたいなボウルに入ったサラダを食ってます。

おいらはパスタランチを注文。パスタはカルボナーラにしました。

まずはサラダ。思わず写真を撮り忘れてしまいましたが、ボウルではなかったものの、大きな皿に山盛りのサラダでした。ツナが結構たくさん入っててそれがボリュームに効いています。

そしておかわり自由のポップオーバー。

Imag0782

かなり大きいです。内部に空間が多い軽めのパンなので体積ほどのボリュームは無いですが、でかいです。焼きたてであったかいです。ホイップバターで食べるようです。

そしてパスタ。

Imag0783

まあパスタは正直、普通レベルよりちょっと下な感じですが、サラダのボリュームと食べ放題のポップオーバーはインパクト有り。ランチスポットとしてはなかなかよいと思います。


パスタランチ(カルボナーラ) 1000円
Macco
★★★★

2013年4月11日 (木)

レンコンのジェノベーゼ/Komugi

今日は「Komugi」というお店に挑戦します。おいらの通勤経路上にあるんですけど、比較的最近にできたかなりカジュアルなイタリアンで、帰宅時にお店の前を通るとだいたいいつも空いてて店員さんが客引きをしていたりしてちょっとかわいそうだな、なんて思ってたり。

さて、ランチメニューです。

Imag0754

Imag0755

ピザセット880円とパスタセット980円。ピザセットはピザが5択(マルゲリータ、マリナーラ、日替わり3種(今日は、タマネギとオリーブ、サルシッチャと青菜、レンコンのジェノベーゼ)、パスタセットは日替わり(フレッシュトマトとバジル)と週替わり(桜エビと水菜のオイルベース)の2択。

おいらはレンコンのジェノベーゼを選択。


さて、机の上をふと見ると、ピザにかける辛いオイルの瓶にマジックで大きくこんな注意書きが。

Imag0756

どうやって開けるかわかんなくて質問が多いんでしょうな。

まずはサラダとスープ。スープはポタージュ系です。

Imag0757

それからレンコンのジェノベーゼ。

Imag0758

こっちは本日のゲストが注文したサルシッチャと青菜のピザ。

Imag0759

半分ずつシェアして食いました。焼きたてのピザは美味〜い。

殺気の写真にあった注意書きにもかかわらず、オイルの分の使い方とても迷った。こりゃ確かに注意書き必要だわ。

Imag0761

食後のドリンクもついてます。なかなか充実していますよ。


ピザセット(レンコンのマリナーラ) 880円
Komugi
★★★★

2013年3月29日 (金)

豚バラ肉のトマト煮込み/ダンドリヨン

今日は小川町というかお茶の水方面の「ダンドリヨン」に挑戦します。

お店は2階にあって道路からは狭い階段と階段下に置かれた黒板メニューが見えるだけ。外からはお店の様子が分かりません。階段を昇って2階に行くと、コンパクトなお店で、お客さんは女子だらけ。女子女子女子。これでもかというくらい女子。

ランチメニューです。

Imag0719

豚バラ肉のトマト煮込みとかポトフとかステーキとかパスタとかキッシュ&スープとか。1000円でデザートにコーヒーまでついているなんだかお得な感じです。おいらは豚バラ肉のトマト煮込みをチョイス。

まずはサラダ。

Imag0720


そしてメインの豚バラ肉。

Imag0721

うーん、トロトロっていうか、なんかちょっと水っぽい。。。よく言えば優しい味。だけど厳しく言うと味薄すぎっていうか水っぽいっていうか。

パンがついてます。

Imag0722


食べ終わったらコーヒー。

Imag0723


そしてデザート。

Imag0724

チーズケーキなんだけど、なんかこれもちょっと水っぽいような。。。

サラダ、メイン、デザート、コーヒー付きで1000円というのはかなりお得な感じしますが、全般的に薄味すぎるっていうか水っぽいです。


豚バラ肉のトマト煮込み 1000円
ダンドリヨン
★★★

2013年3月26日 (火)

ランチコースA/DEL SOLE

今日は「DEL SOLE」というお店に挑戦します。

お店は地下にあります。階段を下りていくと、店内は清潔感ある感じですが、なぜか大型テレビなんかが設置してあったりしてちょっとインテリア的には「ん?」という感じがしないでもないですが、お客さんは女子であふれております。Full of 女子。

さて、ランチメニューです。

Imag0706

ランチメニューは、パスタランチ1000円。パスタは3択(この日は、白いんげん豆と豚ばら肉、パプリカ・なす・ズッキーニのトマトソース、ムール貝とアオサのクリームソース)。それからシェフのおすすめ料理(自家製渦巻きサルシッチャのグリル)1200円。以上には、サラダ、パン、デザート、カフェがセットになっております。

それから、ランチコースA(前菜とサラダ、上記のパスタのうち1つ、ドルチェ3種盛り合わせ、カフェ)1200円と、ランチコースB(前菜3種盛り合わせ、スープ、上記のパスタのうち1つ、メインディッシュ、ドルチェ3種盛り合わせ)があります。

パスタランチ1000円でもサラダ、デザート、コーヒー付きなのでなかなかお得な感じですが、せっかくなのでランチコースAを注文しました。パスタは、白いんげん豆と豚ばら肉のパスタを選択。

ではまず前菜。

Imag0707

サラダとラタトゥイユと生ハムです。それぞれちょっとずつですがいい感じです。

それからパン。

Imag0708

そしてパスタ。パスタの量は男性にはちょい少なめですが、女性はこんなもんかもしれません。いちおう前菜とかパンとかこの後デザートもあるし。

そしてドルチェ。

Imag0709

カシスシャーベットと、ガトーショコラと、白いのは何だったかな?ちょっと失念。

Imag0710

これにさらにコーヒーが付いているわけで、なんだかすごい充実ぶりなわけですよ!これで1200円というのは満足です。


ランチコースA(白いんげん豆と豚ばら肉のパスタ) 1200円
DEL SOLE
★★★★

2013年3月12日 (火)

マルゲリータ/LA STAGIONE

Imag0673


Imag0674


Imag0675


マルゲリータ
LA STAGIONE
★★★★

2013年3月 6日 (水)

若鶏のロティ/Bistrot Queue Leu Leu

先週あたりからお茶の水方面というか小川町方面を攻め始めましたが、先日デビット伊東のラーメン屋「でびっと」に行ったときに周辺を歩いたらひときわ気になるお店が。それが「Bistrot Queue Leu Leu(ビストロクルル)」です。通りからお店の中は見えないのですが、表にこの黒板メニューが出てるんです。

Imag0655

感じるぜ感じるぜ。おいらのセンサーが。この店は美味そうだ!!というわけでいざ、挑戦いたします。店内は全部で12席?くらいのこじんまりとしたコンパクトな感じ。到着したのは11:40ちょい過ぎくらいでしたが、この時点で既に半分くらい席が埋まってました。

ランチはA(1200円)かB(1500円)の2択です。今日はAランチが仏ランド産ラベルルージュ若鶏のロティ。カタカナが多くてよくわからな〜い。Bランチが豪州産牛舌のブレゼ。シャンピニオンデュクセル風味。これもなんだかよくわからな〜い。ま、とりあえずAランチにしました。ちなみにいまググってみると、ロティとは「オーブン等で焼くロースト」のことで、ブレゼとは「蒸し煮」のことらしいです。どちらも小さなサラダ、焼きたてパン、食後のドリンク付き。

まずはパン(いわゆるフランスパン)が出てきます。あったかいです。そいで続いてサラダ登場。

Imag0650

量は少しずつですが、いろんな種類のサラダが乗ってます。料理を出すときに、「フランス産レンズ豆のサラダと、卵のミモザ風と、なんとかとなんとかと・・・」と料理をちゃんと説明してくれます。聞いてもよくわからんのでふーんという感じですが。

このサラダ、量は少なめですが、5種類くらい乗ってるので色んな味が楽しめて美味いです。

そして、メインの若鶏のロティ登場。

Imag0651

おーーーすげー美味そーーー!!!!もうアップで撮っちゃう!

Imag0652

鶏のローストに、長野県産の野菜、これを粒マスタードのソースで。鶏肉にはしっかりと味がついていますがソースの味は優しめ。美味い。野菜もニンジンとか甘くて美味しい。こりゃ美味いっす。

そして食後にはコーヒー。

Imag0653

さらにおまけでプチモンブラン。

Imag0654

いやーいいねー大満足。充実したランチタイムでした。ここはまたリピートしよう。

だけどさすがに、12時前には満席になっちゃって、その後もお客さん次々に来るんですが、「ごめんなさい満席なんです〜」って言われてました。早めに行かないと入店できませんな。

ランチだけじゃなくて夜も来てみたいです。


Aランチ(仏ランド産ラベルルージュ若鶏のロティ) 1200円
Bistrot Queue Leu Leu 花澤商店
★★★★★

2013年1月30日 (水)

鴨肉のミートソーススパゲッティ/Oichi

鴨肉のミートソーススパゲッティ 1000円
Oichi

今日は「Oichi」というイタリアンに挑戦します。大通りに面しているお店ですが、間口が狭くてしかも半地下みたいになってて外からお店の中の様子が見えないので、どんなお店かは出たとこ勝負です。

店内に入ってみるとコンパクトなお店でした。2人掛けのテーブルが5、6卓と、4人掛けのテーブルが1つくらいな感じです。

ランチメニューは基本的に1つだけで、通りに出ている黒板に書かれています。店内にはメニューは掲示していない様子。今日はパスタが2択だということで、店員さんが、春キャベツのトマトソースと鴨肉のミートソースとどっちがよいか聞いてきました。おいらは鴨肉のミートソースをチョイス。

まずは前菜。

Imag0552

ホウレンソウのキッシュとポテトサラダ、それから生野菜サラダ。キッシュはおいら的にちゃんとした、清く正しいキッシュです。温かくて美味しい。ポテトサラダは普通ですが、生野菜サラダは、食べると「ん?」というちょっと変わった味が効いてます。隠し味というほどは隠してなく、もうちょっと主張しています。本日のゲストのイトーさんは「シナモンじゃない?」と仰せになられてましたが、おいらは黄色いシャリシャリした食感の野菜(果物?)がこの味の元じゃないかと突き止めました。でもこれがなんだか分かりません。

そしてメインのパスタ。

Imag0553

アツアツ。鴨肉のミートソース、意外とアッサリしていて美味いです。そしてこのパスタも、「ん?」というちょっと変わった一味が加えられてます。これも正体まったくわかりませんでした。

食後にはコーヒーもついてます。隠し味の謎解きもあり、これで1000円はなかなかのコストパフォーマンス。

★★★★

2013年1月29日 (火)

フレッシュトマトと松の実とバジリコのスパゲッティ+ヤリイカとキャベツのトマト煮/ラ・コモディタ

Cコースセット 1100円
 本日のオードブル+
 フレッシュトマトと松の実とバジリコのスパゲッティ+
 ヤリイカとキャベツのトマト煮
LA COMODITA(ラ・コモディタ)

2回目の挑戦です。

まずは前回写真を撮り忘れたメニュー。

Imag0548

A:パスタセット(パスタ2種のうち1つ選択)900円
B:ラザニアセット 1000円
C:コースセット 1100円
D:サラダ、スープセット 1000円

の四択です。パスタとコースとどっちにするか迷いましたが、前回はパスタセットだったので今日はコースセットに。今日は、オードブル+フレッシュトマトと松の実とバジリコのスパゲッティ+ヤリイカとキャベツのトマト煮。

まずはオードブル。

Imag0549
イワシ?のフライとマッシュルームのオリーブオイル漬け。まあ普通ですな。

次はパスタ。

Imag0550
生トマトにペースト状の松の実、バジリコ。これうまーい!!生トマトの酸味と爽やかさに、松の実のコク。冷たさと温かさ。食感の変化。うまーい。でもコースだからか量は少なめ。もっと食べた—い。大盛りにすればよかったかな・・・。

そしてメイン。

Imag0551
ヤリイカが柔らかくてうジューシーで美味かったけど、パスタに引き続いてトマト味だったのでも少し味の変化が欲しかったかな…。

そいでもって、隣の席の人が食べていたパスタセットのトマトソースのパスタがめっちゃ美味しそうでした。やっぱこの店はパスタセット食べるべきかな〜。

でもまあ、これだけの内容で食後にコーヒーも飲めて1100円はお得ですな〜。

★★★

2013年1月15日 (火)

豚ロースのグリエ/ビストロ石川亭錦町店

ベーコンとチーズのキッシュ+豚ロースのグリエ 1100円
ビストロ石川亭錦町店

ある日のランチの後、神田西口商店街の付近を探索していると、女性が行列しているお店を発見しました。「ビストロ石川亭」というお店のようです。女性が行列するってことはここ美味いんだろうなあ、と思いつつ会社への帰り道を歩いていると、会社の割と近くで「ビストロ石川亭」という看板を発見。あれ、さっきの店と同じ名前だな、と思いネットで調べてみるとこちらは支店のようです。まずはこっちから攻めてみよう、ということで今日はビストロ石川亭の錦町店に挑戦します。

階段から地下に入ると、お店の中はちょっと古めの内装。レジのところでお弁当売ってました(500円)。今日のランチメニューはこんな感じ。

Imag0511

ランチは前菜と主菜の2品をそれぞれチョイスするシステム。これで1100円です。おいらは前菜にベーコンとチーズのキッシュを、主菜に豚ロースのグリエをチョイス。

オーダーしたら速攻で前菜が出てきました。

Imag0512

キッシュとサラダが盛られています。キッシュは、ちょっとベースのパイ生地?が固めというか、キッシュってふつうパイ生地ある?いつも地元の某店で食べてるのは全体にもっと柔らかいんですけど、これは生地の食感がしっかりしすぎているかも。

そして前菜を食べ始めて間もなく、主菜登場。

Imag0514

すごいボリューム!こんなにガッツリ豚肉食べるのはなかなかないかも。粒マスタードのソースは美味しいですけど、肉の量が多すぎでダイナミックすぎる気が。あと、お料理を持ってくるタイミングですが、前菜を食べ終わってから主菜を持ってきて欲しかったなあ。テーブルそんなに広くないのに、前菜と主菜が同時に乗っちゃってどーせいっちゅーねん。

あと本日のゲストいなぽんの注文した料理を写真撮らせてもらったので載せておきます。

Imag0513

サーモンのマリネ。


Imag0515

春キャベツのハンバーグ。

食後にはコーヒーか紅茶も出てきます。全般的に、あんまり繊細な感じはなくて、ガッツリとダイナミックで豪快な感じですね。

★★