« 2008年3月 | トップページ

2008.04.19

完成間近

完成間近で設備も次々に入ってます。

080419_120601

↑1Fトイレ。スペースがコンパクトなのでタンクレスタイプのもの。

080419_121202

↑2Fキッチンは組み立て中。

080419_121901

↑ニャンコの通り道。

080419_121902

↑階段も手すりがつきました。

080419_122801

↑そして外観!足場が取れて全貌を現したのです。

11:23 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.05

左官工事

木工事も終わり、先週から左官工事に。

先週末は家の中に足場がいっぱい組まれてて、作業の邪魔になると申し訳ないので見学は断念。今週も、現場に行ったら左官屋さんが3人くらい一生懸命作業中だったので見学は断念かと思ったら、ちょうど棟梁さんがやってきて「どうぞ中をご覧ください」と言ってくれたので休憩時間に中を見学。

080405_150302

↑1Fリビング。もうこちら側の壁はほぼ塗り終わってた。漆喰の壁はなんだか拡張高~い。

棟梁のOさん、「こういう家は住めば違いがわかりますよ。木材は全部無垢だし、壁は漆喰ですから吸湿性もばっちりです。風通しもいいし、夏は涼しくて窓開けてればクーラーいらないし、冬は逆に窓閉めれば日当たりもいいから暖房いらずですよ」と自信満々。「××市でI先生の設計した家建てましたけど、建主さん、引っ越してから風邪ひかなくなったって言ってます」だそうな。

それから、先週、建築家のI先生が現場を訪れ、職人さんたちにあれこれ指示をしていったらしい。I先生、左官にはこだわりがあるのです。こだわりといえばうっしーも負けておりません。I先生は左官の仕上げはザラっとしたものが好みですがうっしーはツルっとした仕上げが好み。I先生の住宅はほとんどザラっとした仕上げになってますが、ここは建主の強力なリクエストでツルっとした仕上げでいくことになりました。左官屋さん的には、ツルっっと仕上げる方が技術を要するので難しいらしいです。

現場でうっしーが左官屋さんに「ツルって仕上げるのは難しいみたいですね~」と話しかけると左官屋さんは嬉しそうで、自分達の仕事にはこれまた自信満々の口ぶりでした。

11:01 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)